ロルフィング®のたちばな【目的地があれば“必ず”たどり着く】

ロルフィングとは手技療法を活用した計10回のセッションを通して身体を整えるボディワークです。【運動制約仮説:運動を行っている当事者が意識的に制御しようとして邪魔しない限り、人間の運動システムは効率的に機能する:書籍「注意と運動学習」より】に則ったロルフィング®&ムーブメントセッションを一般の方からアスリート、ダンサーまで提供中☆

【トップページ】セミナー/イベント情報

2017-02-03-00-17-39












「ロルフィングのたちばな」ではスポーツやダンスでも通用するパフォーマンス向上の視点でロルフィングを提供しています。

image「ロルフィング」とは10回の施術で全身を整えるボディワークです。一般の方からダンサー、アスリートまでセッションを提供しています。身体に対する悩み(痛み・姿勢・パフォーマンス)を解決します。是非ご相談下さい^ - ^


【施術テクニック各種】
🔸骨膜リリース
🔸スクラッチ・テクニック(筋膜、骨膜)
🔸関節、内臓、頭蓋ワーク
🔸ボウエン・テクニック
🔸シナジーポジション・リリース

【ムーブメント各種】
🔹脱力筋トレ(シナジー・トレーニング)
🔹軸トレーニングWS
⓪原理原則
①下肢からのアプローチ
②体幹からのアプローチ
③上肢からのアプローチ
④頭部からのアプローチ
⑤統合

【骨膜リリースセミナー】
①骨盤帯
②肩甲帯
③脊柱&胸郭【2日間】
④頭部&下顎骨
⑤アームライン
⑥レッグライン
⑦スクラッチ・テクニック&知覚

セミナー/イベント情報

--------------------------------
⚫︎軸トレーニングWS「原理原則」
8月25日(土)10:00〜12:00
※軸トレーニングの基礎となる考え方・アイディアをご紹介する一般向けWS
http://blog.livedoor.jp/rolfing_touch/archives/53919045.html


⚫︎軸トレーニングWS「上肢からのアプローチ」
8月26日(日)10:00〜12:30
※7月開催(満員)の同タイトルWSと同じ内容になります。
http://blog.livedoor.jp/rolfing_touch/archives/53845609.html


⚫︎骨膜リリースセミナー「脊柱・胸郭・頭蓋」
9月22日(土)〜24日(月)10:00〜17:00:3日間
http://blog.livedoor.jp/rolfing_touch/archives/53974024.html

--------------------------------

※セミナーは施術系、ワークショップ(WS)はムーブメント系内容になります。
※過去開催のセミナー&ワークショップは2名から開催可能です。
ご要望がありましたら告知して2名集まりましたら開催という
流れになりますのでご遠慮なくご要望下さい。
※開催決定後のキャンセルはキャンセル料100%が発生します。
少人数制の為ご了承ください。




◆ロルフィング

⚫︎骨意識を通す“骨膜リリース”を中心とした施術を提供します。
⚫︎各セッションにテーマがあり10回で一つのシリーズになります。
⚫︎単発セッションも承ります(事前にお伝え下さい)。
⚫︎ロルフィング(10回)修了後の定期的セッションも承ります。
⚫︎場所:東京都JR大崎駅より徒歩数分
⚫︎ロルフィング:15,000円(100分/1回)
⚫︎アスリート・ダンサーのためのロルフィング:15,000円(100分/1回)

◆お申込み
ロルフィングのお申込みの際は下記項目を記載してメールにてお申込み下さい。

rolfing.touch@gmail.com

タイトル「お名前:セッション希望」
①名前(ふりがな)
②メニュー名
③希望日・時間帯(第3希望まで)
④メールアドレス
⑤携帯番号
⑥セッションを希望される動機(簡単にでけっこうです)

【メニュー詳細↓】
http://rolfing-touch.link/post/149911920755/ 
【お問合せは↓】
http://rolfing-touch.link/post/149911829840/


2017-02-03-00-17-51









 

『量産型天才大量生産計画』実現にまた一歩近づく

【痛み】【バランス】【動作の質】の改善
ロルフィング&ロルフ・ムーブメント
パフォーマンス志向の
アドバンスロルファー“たちばな”です^ - ^
---------------------------------------------------------

重力を活用する「自然落下法」という仕掛け(原理原則)を活用した
新しいムーブメントを早速ロルフィング個人セッションで
試してみました。

実際には「自然落下法」に加えて、

⚫︎シナジー・サポート
⚫︎シナジー・テクニック
⚫︎ポジショニング

などの効果を引き出す仕掛け(原理原則)を使用した
ムーブメントになります。

試した結果ですが、

想定以上でした‼︎

種目としては、

⚫︎前腕
⚫︎肘
⚫︎肩
⚫︎手首

です。

1部位ごとに軽く身体を動かしてその効果を
確認していったのですが、もう既存の「脱力」という
認識とはまるで違っています。

前腕の回内外という回旋させる動きでは
前腕の2本の骨が明確に分かれるのがよくわかりました。

この2本の骨(橈骨、尺骨)が分かれるということは本当に
重要なんです。

最近毎回のように感じますが自分自身でムーブメントを
トレーニングして感じることですが、自分の感覚で
認識できることは起こっている現象の一部分でしか無いということ、
ですね。

クライアントさんの身体のムーブメントによる変化を
見ることにより、そのムーブメントの本当の効果が
よくわかりますね。

これが前腕だけでなく、肘、肩、手首も同様の変化が
起こります。

これまで様々なムーブメントを開発してきましたが、
この「自然落下式」を活用したムーブメントが活気的な
ことはスポーツやダンスの分野で“天才”と呼ばれる
人たちが行なっている質の身体を体感できるということ。

身体の状態や感覚がまるで変わってしまうのがよくわかります。
主観的にも、客観的にも。

より本質的な部分まで深めてこれたと感じます。

「自然落下法」を活用したムーブメントはその特徴上、
身体の状態や質を変化させますので、
このムーブメントを行った上で具体的に動作を改善
させる専門的なムーブメントを行うとムーブメントの
効率性が更に高まるというもの。

この「自然落下法」を活用したムーブメントは
トレーニングとして身体の状態や質を根幹から変える
為に使えますし、他のムーブメントや専門競技の練習前の
ウォーミングアップとしても使えます。

誰でも後天的に天才になれるという

『量産型天才大量生産計画』

がより現実味を帯びてきました(笑)


そして例のごとく、僕の小学生時代にこういったことを
教えてくれる大人が居たらなぁと凹みますね(苦笑)


『自然落下法』を活用したムーブメントを行うとよくわかりますが、
通常の練習や筋力トレーニングでは天才レベルのパフォーマンスには
一切近づけないということが直感的によくわかります。

幼少期にこれを身につけたら、その後の運動人生は全く
変わってしまいますね☆

ただ、こうした現象は同業者ほど信じられない内容です。
僕も他者が同様のことを発言していたら恐らく「胡散臭い」
と感じると思います。

でもこれは現実。

少しづつ世の中に浸透させていきたいと思います。

====================
ロルフィング&ロルフ・ムーブメント
「ロルフィングのたちばな」
http://rolfing-touch.link/
==================== 

新しい仕掛け「自然落下方式」

【痛み】【バランス】【動作の質】の改善
ロルフィング&ロルフ・ムーブメント
パフォーマンス志向の
アドバンスロルファー“たちばな”です^ ^
---------------------------------------------------------

ムーブメントを行うに当たって効果を引き出す為に
重要なことが「仕掛け(原理原則)」です。

通常はエクササイズの種類に目が行きがちですが、
そのエクササイズを行う前提条件に身体が達していなければ
効果は思ったほど出ません。

ですが「仕掛け」があると効果が劇的に表れてきます。

この「仕掛け」については色々な種類があります。

⚫︎知覚
・受動知覚
・神経リンク・テクニック
・知覚的タッチ法
⚫︎シナジー・テクニック
⚫︎シナジー・サポーター
⚫︎ポジション
⚫︎垂れる意識

などなど。

一見すると大したことが無いように見えるのですが、
これをエクササイズに組み合わせると明確な違いになります。
恐らく実際に体験したことがないとなかなか実感としては
わきにくいのですが。。。

つい先日、この「仕掛け」に新しい手法が産まれました。

それは「自然落下法」です。

重力を利用して身体の開発を行います。

厳密的には前腕の種目としては以前から存在したのですが、
原理原則にしたがってその他の部位の種目をいくつか開発できたので
「仕掛け」として認定です^ - ^

ここ最近、もっと上肢を垂らしたくて色々と試行錯誤した
結果「自然落下法」を思い出したところ、

⚫︎肘
⚫︎肩(2種)

の種目を開発したのですがかなり効果を実感しています。
腕の垂れ具合が1段階進みました^ - ^

この状態になってから専門的なアームラインを
通すムーブメントをするとかなり違います。

「自然落下法」を活用したエクササイズは
随時ロルフィング個人セッションで試して
行きたいと思います。

骨膜リリースをじっくりかけた後で、
このエクササイズをするとかなり
すごいことになりそうです^ - ^

====================
ロルフィング&ロルフ・ムーブメント
「ロルフィングのたちばな」
http://rolfing-touch.link/
==================== 

◆9月22〜24日:骨膜リリースセミナー「脊柱・胸郭・頭部」

【痛み】【バランス】【動作の質】の改善
パフォーマンス志向の
アドバンスロルファー“たちばな”です^ ^
---------------------------------------------------------

2018年9月22日(土)〜24日(月)【3日間】の施術系セミナーのご案内です。

「脊柱」「胸郭」「頭蓋」への骨膜リリースをメインとした
テクニックをご紹介します。

【セミナーで期待されること】
⚫︎脊柱、胸郭、頭蓋(頸部、顔、下顎骨含む)への総合的な施術方法を学べる。
⚫︎「骨の意識」というものがイメージではなく体感で実感できる。
⚫︎脊柱の細分化
⚫︎施術のタッチの向上

これまで筋膜リリースを含め多数の施術テクニックが
開発されていますが、ほとんどのテクニックは「治療」
という視点で開発されており、動作改善という身体教育
という観点では不十分なものでした。

その身体教育という条件も満たす為に開発されたのが骨膜リリース
になります。

本セミナーの特徴としては単にテクニックの手順を学ぶだけでなく、
実際に骨膜リリースを受けることにより、その効果を十分に体感し、
このセミナー内での身体の改善も目的とします。

特に身体のコアとなる「脊柱」「胸郭」「頭部」を対象として
3日間集中的にお互いに骨膜リリースを「施術する」「受ける」
という双方向のアプローチにより身体の変化が期待されます。

本セミナーでご紹介する施術テクニックは、
全てソフトなタッチで行いますので施術における
痛みや不快な感覚を生じさせません。

また、解剖学的知識よりも身体操作、身体感覚が
重要になります。この点は前半に基礎的な身体操作(ボディワーク)
をお伝えします。

施術テクニックに関心のある方以外にも、
短期的に身体を改善したいと希望する方
の方のご参加も歓迎します^ - ^
骨膜リリースとは?

ロルフィングのBone Workをベースとしてセッションを行っていくなかで出来上がってきたテクニックです。骨を取り巻く膜組織である骨膜に存在する機械受容器(センサー)にアプローチして神経生理学的な反応で各部位をリリースするテクニックです。筋膜や筋肉、関節へのアプローチと比較して“定着率が高い”のが特徴です。 

骨膜に存在する自由神経終末は骨内部の血行と関係があるとする報告があります。まだ仮説の段階的ですが骨内部に存在する赤色骨髄(血球を産生している組織)に影響を与え体液循環を促し、メカノバイオロジー的な反応により身体の様々な問題の解決に役立つと考えられます。 
スクラッチ・テクニックとは?

ボウエン・テクニックを参考にして産まれたテクニックです。「骨膜スクラッチ」「筋膜スクラッチ」の2つに分けられます。対象とする組織へひっかくような独特な刺激を与えて、何もしない見守る時間を作ります。この間に受け手自身の反応で身体を整えられます。骨膜リリースと併用することにより、既存のテクニックにはない変化が生じます。

実際にテクニックを施すと受け手の体温が上昇し発汗が促されます。これは他のテクニックには見られない反応の1つです。また、施術中に入眠される方が多いのが特徴になります。

【タイトル】
骨膜リリースセミナー「脊柱・胸郭・頭部」

【開催日】
2018年9月22日(土)〜9月24日(月)【3日間】
10:00〜17:00(昼休憩1時間:9:30受付開始)
※終了時間は多少前後する可能性があります。

【会場】
ロルフィングのたちばなワークルーム 
東京都大崎駅より徒歩3分(申込み後にお知らせします)

【講師】
橘 隆徳(たちばな たかのり)
⚫︎Advanced Rolfer™ 
⚫︎Rolf Movement™ Practitioner 

【内容】
※若干の変更があることがあります。 
⚫︎施術テクニック
・骨膜リリース
・スクラッチ・テクニック(骨膜、筋膜)
・関節リリース
・内臓リリース
⚫︎ボディワーク
・シナジー・テクニック基礎
・他者とのつながり
・中手骨の指化(基礎、応用)
・シナジー・サポーター
⚫︎対象部位
⚪︎頭部
・前頭骨
・下顎骨
・側頭骨
・後頭骨
・頬骨
・舌骨
・胸鎖乳突筋
・斜角筋
・頸長筋
・頭長筋
・星状神経節(交感神経節)
⚪︎脊柱
・脊柱(頚椎、胸椎、腰椎、仙骨、尾骨)
・恥骨
・腰方形筋
・大腰筋
⚪︎胸郭
・肋骨
・胸骨
・鎖骨
・前鋸筋
・大胸筋
・腹部空間(膵臓、呼吸含む)
など 

【受講料】
60,000円
※開催確定後、振込先をご連絡致しますので
1週間以内にお振込下さい。

【対象】
・施術家(資格の有無は問いません)
・トレーナー、インストラクター
・ダンサー、アスリート、パフォーマー
・一般の方で身体に関心がある方 

【定員】
6名(最低催行人数2名)

【持ち物】
●Tシャツにスウェットなど身軽な服装
●顏敷き用のタオル
●必要なら解剖学書(骨格、筋肉、靱帯)


【申し込み先】
ロルフィングのたちばな 

下記項目を記入してメールにてお申込み下さい。
メールタイトル「お名前:9月22〜24日骨膜リリースセミナー希望」

①名前(ふりがな)
②骨膜リリースセミナー「脊柱・胸郭・頭部」
③メールアドレス
④携帯番号
⑤職業
⑥セミナーに期待すること
※簡単にで結構です^ ^
⑦領収書の要否

【注意事項】
●開催決定後のキャンセルは受講料振込前でも
「キャンセル料100%」が発生します。
少人数制セミナーの為ご了承下さい。 
●ロルファーが講師を務めますが、ロルフィングの資格を
取得するセミナーではありません。
 
====================
【痛み】【バランス】【動作の質】の改善
「ロルフィングのたちばな」
http://rolfing-touch.link/
==================== 
ギャラリー
  • 【トップページ】セミナー/イベント情報
  • 【トップページ】セミナー/イベント情報
  • 【トップページ】セミナー/イベント情報
  • 星状神経節
  • 星状神経節
  • 星状神経節
  • 星状神経節
  • シナジー系の原理原則で天才の領域に近づける
記事検索
自己紹介
名前: 橘 隆徳         (たちばな たかのり)
『ロルフィング』という「施術」&「動作教育」を板橋区高島平、品川区大崎にて提供しています。バックグラウンドは「ストリートダンス」「ロルフィング」「武術的身体操作」。趣味は英語学習と新聞コラムの書き写し。
プロフィール

タッチ

メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ