2017年12月03日

おやぢのとんかつ(7) 神奈川県横浜市 とんかつ長八

(訪問日:2017年5月)

2017-05-07 11.36.58 - コピー
・青江三奈さんの歌う「伊勢佐木町ブルース」でお馴染みの「伊勢佐木町」にあるとんかつ屋「とんかつと和食のお店 長八」さんです。すぐ近くには、私のお気に入りのとんかつ屋「かつ半」さんもあり、この界隈は私のとんかつロードと呼んでいます。
・このお店で面白いのは24時間営業で、しかも年中無休なんです、すごいですね! 真っ昼間から居酒屋営業しています。そして、もしお正月にとんかつを食べたいと思ったら、是非こちらのお店へ(笑)


2017-09-26 19.48.16 - コピー
・お店があるビルはかなり古い印象のビルですが、お店はそれほど古い感じはしませんでした。
→2017年11月時点の最新情報によると、ビル老朽化のため、新店舗へ移転するとのことです。
(移転先 : 横浜市中区長者町9-140)
・私がお昼前に訪れた時は、さすがに24時間営業ですね、お昼前なのに他のお客さんは、とんかつやお刺身などをつまみにビール、焼酎を飲んで盛り上がっていました。ちなみにこちらのお店は、2016年に「NHKドキュメント 72時間」で横浜の歓楽街でオールナイトでとんかつを食べられるお店として紹介されていました。


2017-05-07 11.37.07 - コピー
・上ロースかつ定食 1,880円、お肉は霧島高原産の三元豚を使っているそうです。とても柔らかくてジューシー、そして甘い脂、揚げ加減は若干赤身が残る程度で、衣はカリカリ(サクサクというのかな?)した。そしてソースはこだわりのオリジナルで、独特の甘味があって良かったです。流石人気のお店ですね。
・機会はあまりあるとは思えませんが、真夜中に美味しいとんかつを食べたくなった時や、お正月でもお店が営業しているのは本当にありがたいです。また是非訪れたいお店の1つです。
 
※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 10:11|この記事のURLコメント(0)mixiチェック

2017年11月26日

おやぢのとんかつ(6) 神奈川県川崎市 とんかつ百万石

(訪問日:2017年8月)

2017-08-04 14.00.05 - コピー
・川崎駅のすぐ近くにあるとんかつ屋「とんかつ百万石」さんです。Webで調べると、川崎駅周辺にある人気のとんかつ屋さんの一つとして必ずヒットします。 JR川崎駅から少し離れていますが、充分に徒歩圏内です。京急の八丁畷駅からでも充分に歩けるくらいの距離です。


2017-08-04 13.50.59
2017-08-04 13.52.25
・お店は外から見た感じでは新しいビルの1階と2階にあるようです。店内は綺麗でした。私は平日の少し遅めのお昼ご飯の時間に訪れたので、お昼の混雑時間を外していました。1階には1〜2名のお客さんが店内の画像は1階で、10席くらいありました。


2017-08-04 14.01.27
2017-08-04 14.02.17
・画像は私が注文した「とんかつ定食 1,300円」。ちなみにランチのとんかつ定食はリーズナブルで700円でした。どちらにしようか迷いましたが、今回はランチの定食は諦めました。リーズナブルな定食はありがたいのですが、他のとんかつ屋さんではランチのとんかつ定食を選んでいないので、こちらのお店でも条件を合わせました。
・お肉はとてもジューシーで、衣はサクサク、カリカリで美味しいですね。揚げ加減はジューシーさを残しながらしっかり揚げられていました。さすが人気のお店ですね、また訪れたいお店の1つです。次回はランチのとんかつ定食を試してみたいと思います。
 

※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 11:43|この記事のURLコメント(0)mixiチェック

2017年11月19日

iPhone7でナビアプリを使ってるけど、なかなかすんなりいかない(その4)

(2017年4〜5月頃の出来事を掲載しています)

【熱問題】
・これまでにバイクでスマホのナビアプリを使って、「ライトニングポートの変換アダプタ問題 その1」、「バッテリー問題」、「ライトニングポートの変換アダプタ問題 その2」を掲載してまいりましたが、今回は2017年GWの遠征時に発生した【熱問題】を掲載します。


DSCN0009
イクのタンクの上にタンクバックを付けて、そこにスマホを取り付けて使用すると、全く冷えないからでしょうか、「高温注意」というメッセージが表示されてしまい、まったく土地勘のない場所で突然ナビが使えなくなり、とても慌てました。 この時は、タンクバックからスマホを取り出し、風にあてることでスマホの冷却を試みました。タンクバックの入れて使うのはダメですね。
・画像は随分昔に撮った画像なので、中身(当時使っていたポータブルナビ)は現在のiPhone7とは異なりますが、バイクへの固定方法はほぼ同じです。ご覧の通り、通気はまったくないので熱が溜まります。
・そこで現在は、タンクバックの中には入れずに、マジックテープでタンクバックの上面に付ける方法に変更しました。そうなると雨が心配になりますが、そもそもiPhone7にしたのは防水になったからです。もちろん気にはなりますが、多少の雨なら大丈夫だと思います。
・このGW遠征(その2)でもiPhone5Sを使うことになってしまいましたが、これが新しいiPhone7で、もし壊れてしまったらと思うと、結果オーライですが、iPhone5Sを使用中に熱問題が出てよかったかもしれません。
 
※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 06:41|この記事のURLコメント(0)mixiチェック

2017年11月11日

iPhone7でナビアプリを使ってるけど、なかなかすんなりいかない(その3)

(2017年4〜5月の出来事を掲載しています)

【音声問題 その2】

・今回はiPhone7でナビアプリを使ってるけど、なかなかすんなりいかない(その3)です。
・2017年のGW遠征(その1)で、変換アダプタの原因で音声が聞けないという問題がありましたが、その遠征中の出先から、amazonで最新のiOSでも対応しているアダプタを購入し、遠征から帰宅すると新しいアダプタが届いていました。
その1の音声問題のいきさつはこちら
その2のバッテリー大食い問題はこちら

(下の画像は新たに買い直した変換アダプタ)
アダプタその2


・GW遠征(その1)で発生したバッテリー大食い問題も気になりますが、ヤフーカーナビを使っている限りでは、問題は無さそうなので、GW遠征(その2)では、ヤフーカーナビを使うことにします。
・翌日からGW遠征(その2)に出発する予定です。自宅の室内で一通りの接続確認をしてみると、iPhone7でもちゃんと充電しながら音声が聞き取れることを確認できました。これですっかり安心して、翌日からGW遠征(その2)に出発します。ところが・・・


・翌朝、自宅を出発しましたが、全く音声が聞き取れないのです。前日、自宅で確認した時には問題なかったのにどうしてでしょう?
・万が一のために持ってきておいたiPhone5Sに変えて、GW遠征(その1)の時と同じように、テザリングで使用することで、いちおうGW遠征(その2)は無事に乗り切りましたが、どうにも納得いきません。
・もう懲り懲りなので、GW遠征(その2)から帰宅して、すぐにiPhoneの純正(Belkin)アクセサリ、4980円?のアダプタを買いました。これで3つ目、しかもけっこうなお値段です。最初からこれを買っておけばよかったと後悔しています。

(下の画像は、3つ目のアダプタ、Belkin製)
2017-05-17 20.57.06
ベルキン変換アダプタ


・ところで、後日判明したことですが、2つ目のアダプタが使えなかった原因は音量でした。いろいろ知人にも協力してもらって検証したので、間違いないと思いますが、音量を大きくすると、突然音声が聞き取れなくなります。私は自宅の室内で2つ目のアダプタを試した時は、それほど大きな音量ではなかったのかもしれません。バイクに乗りながらイヤホンでナビの音声を聞くためには、音声設定を最大にします。いままではモノクロの片耳のイヤホンを使っていましたが、iPhoneに同梱されているイヤホン(ステレオ)を使うと、音量設定を最大にしても、ちゃんと音声を聞き取れます。っということで、出力の大きなイヤホンを使用すれば問題ないという結論に達しました。
・が、すでにアダプタは3つめを購入していますし・・・でも、この機会に小型のスピーカーをヘルメットの内側にマジックテープで装着する方法に変えることにしました。以前から一度は小型のスピーカーを試してみようと思っていたので、ちょうどいい機会でした。インターネットでヘルメット用の小型スピーカーを探してみると、けっこうなお値段なんですね。そこで、ヨドバシカメラでオーディオテクニカの900円くらいで購入出来るカナル型のイヤホンを購入して、フックを取り外して、マジックテープを貼り付けて、ヘルメットに装着出来るようにしました。


2017-05-17 21.06.03
2017-09-24 16.25.36
・画像はヘルメットの内側に、小型のスピーカーを取り付けたところです。意外にも使い勝手がよく、高速道路で100キロくらいで走行中でも、よく聞き取れるので、暫くはこの方法を使おうと思います。

・今回は「ライトニングポートの変換アダプタ問題2」を掲載しましたが、次回は「熱問題」を掲載します。
 
※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 17:43|この記事のURLコメント(0)mixiチェック

2017年11月05日

おやぢのとんかつ(5) 東京都新宿区 とんかつ鈴新

(訪問日:2013年6月)

DSCI0136
・こちらのお店「とんかつ鈴新」さんには、これまでに何度も訪れていますが、最後に訪れたのは恐らく2013年6月頃だったと思います。お店は東京都新宿区ですが、最寄り駅は四谷三丁目駅、場所はすぐ近くの「荒木町」というところにあります。TVや雑誌等のメディアには何度も紹介されているので、名の知れたとんかつ屋さんです。
・鈴新さんのかつ丼には3種類あって、概ね下記の通り。
1) 「煮かつ丼」 : かつを玉ねぎとタレで煮て卵をとじてご飯の上にのせたもの
2) 「かけかつ丼」 : ご飯の上にかつを乗せて、玉ねぎをタレで煮て、卵をとしてかつの上にかけたもの
3) 「ソースかつ重」 : ご飯の上にキャベツを乗せて、その上にかつをのせてソースをかけたもの
・この3種類のかつ丼を全種類食べたわけではありませんが、私が特に気に入っているのは「かけかつ丼」です。もちろん、お店にはかつ丼だけでなく、普通の定食もあります。
 
DSCI0132
・荒木町の商店街(車力門通り)の真ん中あたりに、宿場町によくある枡形のようなクランクがあります。鈴新さんは、ちょうどそのクランクのあたりにあります。この辺り一帯には石畳の路地がいくつもあり、鈴新さんの脇道も石畳の路地になっています。
・お店はご主人と奥様のお二人で、ゆっくりペースで営業しています。店内はカウンター席のみで、10席くらいでしょうか、大きな店舗ではありません。


P1020702
P1020704

・画像は「かけかつ丼」の大盛りです。 いちおう蓋がのってきますが、ご覧の通り大盛りにすると蓋は閉まりません。
・かけかつ丼の特徴の1つ、揚げたてのかつのサクサク感が残っていて、卵とじの柔らかい食感なのが私は好きです。お肉は肉厚で、脂がとても甘くて美味しいです。


IMG_2003
・あれだけのボリュームのかつ丼でしたが、ちゃんと完食。さすがにお腹いっぱいになります。
・荒木町には何度も訪れる機会はありますが、私はなぜか日曜日に訪れることが多いようです。せっかく荒木町まで来ても、お店は日曜定休なので、残念な気持ちになります。また訪れたいお店の1つです。 


※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 07:07|この記事のURLコメント(0)mixiチェック

2017年11月03日

おやぢSW.22 江戸の佇まいを残す佃島と月島でもんじゃ焼きを喰らう

(訪問日:2017年1月)
【おやぢSW.22 江戸の佇まいを残す佃島と月島でもんじゃ焼きを喰らう】
香川から友人がやって来ました。ちょうど昨年の同じ時期にもやって来て、その時は品川宿と谷中を訪れました。今年はいろいろ候補はありましたが、もんじゃ焼きを食べましょうということになり、佃島と月島を訪れることにしました。


IMG_0655
2017-01-14 12.51.50
2017-01-14 12.56.06
・お昼頃に香川からやって来た友人と、いつも一緒に出掛けるおやぢと合流して、まずはもんじゃ焼き屋さんへ。月島にはもんじゃ屋さんは沢山ありますが、私(といつも一緒にでかけるおやぢ)が、いつも訪れるのが、こちらの「バンビ」というもんじゃ屋さんです。このバンビというお店だけでも1号店から4号店まであるので驚きです。


IMG_0661
IMG_0658
・月島商店街(月島もんじゃストリート)には多くの路地があり、全部見て周ろうとすると、かなりの時間を要しますが、なかなか面白いと思います。
・商店街のちょうど真ん中辺にある交番です。ご覧のとおり、こんなに細い交番で大丈夫なんだろうか?というほど、細い建物です。ちなみに現存する警視庁の交番の中で現役最古の交番とのこと。大変貴重な建物です。若干、建物が左に傾いているように見えますが・・・3.11の地震の影響で、少し傾いてしまったそうです。
 
IMG_0665
IMG_0668
・月島では人気のメロンパンのお店「久英」さんにやって来ました。もんじゃ焼きを食べてお腹いっぱいでしたが、1つだけ食べてみることにしました。外はカリカリ、中はふっくら、確かに美味しいですね。人気なのはよくわかります。他にはラスクなんかもありました、お土産に持って帰るなら、ラスクのほうがつぶれにくいので、持ち歩きしやすいでしょうね。友人はラスクをお土産に買ったのに、その夜のうちにホテルで全部食べちゃったそうです(笑)


IMG_0673
IMG_0676
・佃島の辺までやって来ました。とても珍しい焼き鳥屋さん「幸侍」さんです。お店の本業は畳屋さん(尾崎畳店)のはずですが、(私の知る限りでは)畳屋さんの店先を間借りして焼き鳥屋を営業している、とても珍しいお店です。しかもかなり本格的です。以前と比べてメニューが更にパワーアップしているようです。ちなみに、椅子はあったと思いますが、限りなく立ち飲みに近いです。残念ながらお店の営業は夕方(17:00頃)からなので、この日は焼き鳥は食べられませんでした。


IMG_0678
IMG_0681
IMG_0679
・佃島の細い路地を進んで行くと、どうしてこんなところにあるんだろう?というほど不思議な場所にあるのが「佃天台子育地蔵尊」。地蔵尊の真ん中に巨木があり、天井を突き抜けて屋根の上まで伸びています。とても不思議な感じです。


IMG_0684
IMG_0685
・佃島で私の好きなスポットの1つが、ここ「佃小橋」です。佃島の古の様子と高層マンションの光景が合わせって、不思議な光景を見れる場所です。
・看板には「この場所には、江戸時代後期(寛政10年)に、徳川幕府より建設を許可された柱などが埋設されているので、立ち入ったり、掘り起こしたりしてはダメです」と記されています。


IMG_0686
・今でも営業を続けている駄菓子屋「山本商店」さん、とても懐かしいですね。地元の子供たちがひっきりなしににやって来ます。子供が集まるお店で大人げないことをするのは嫌ですが、沢山のお菓子を買っても100円程度でした。


IMG_0689
IMG_0690
・佃島の名産品といえば佃煮、東京名物にもなっています。佃島を代表する佃煮屋さんの田中屋(画像上)さんと、天安(画像下)さんです。お隣さんどうしではありませんが、こちらの2店はすぐ近くにあります。お土産に佃煮を買う時は、3種類か4種類くらいのセットがあるので、それが一番オススメかと思います。
 
IMG_0695
IMG_0694
・佃島住吉神社にやって来ました。縁はいろいろあるようですが、細かいことは置いといて、ダルマ型のおみくじくをひいてみました。結果は微妙な「吉」でした。


IMG_0709
IMG_0724
IMG_0720
・日が暮れ始めて勝鬨橋へやって来ました。この時間は橋がライトアップされるので、景色が印象的に見えますね。
 
2017-01-14 18.15.21
2017-01-14 18.16.16
2017-01-14 18.17.44
・門前仲町の立ち飲み屋「折原商店」までやって来ました。以前からお店は知っていましたが、訪れるのは初めてです。深川不動尊の参道にあり、都内ではかなり名の知れた立ち飲み屋さんです。テレビや雑誌なんで何度も紹介されている人気店ですので、それなりに混雑していました。日本酒、焼酎の品揃えはかなりのものです。注文方法が独特なので、初めて行かれる人は、お店の人によく聞くのがよろしいかと思います。


IMG_0732
2017-01-14 20.10.18
2017-01-14 20.11.47
・せっかく香川から友人が来ているのでハシゴします。1軒目で呑み始めたのが早かったので、時刻はまだ19:00頃ですので、ハシゴするにはまだまだ時間は充分にあります。やって来たのは「辰巳新道」という飲み屋街、この飲み屋街には日中には何度か訪れたことはありますが、呑みにやって来たのは初めてです。なんだかちょっと怪しい雰囲気がありますが、思い切ってお店に入ってみました。殆どのお店は小さくて、カウンターに数席の椅子があるだけのお店が多いようです。


2017-01-14 21.21.39
2017-01-14 20.41.21
・最後はどこにでもある「日本再生酒場」で〆、この日、焼き鳥を初めて食べられてのは、このお店でした。
・21:00過ぎまでこのお店で呑んで、この日は解散しました。1日ずっと歩いて、食べて、撮って、呑んで、充実した1日でした。正月早々、インフルエンザになり、年始から予定が崩れてしまいましたが、なんとかリズムは回復できたようです。
 
※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 06:35|この記事のURLコメント(0)mixiチェック

2017年10月27日

おやぢSW.19 亀戸香取勝運商店街 勝守を手に入れて運気UPなるか?!

(訪問日:2016年2月)
【おやぢSW.19 亀戸香取勝運商店街で「勝守」を手に入れて運気UPなるか?!】

2016-02-07 07.30.29
・亀戸は東京都江東区にあります。すぐそばに総武線が通っているので便はいいはずなのに、わざわざ訪れた覚えが殆どありません。
・ここ最近、各地の商店街に興味があり、今回は都内の商店街の中から今までに訪れたことが無い場所を探してみたところ、亀戸の「亀戸香取勝運商店街」という勝負ごとにはありがたい名前の商店街を見つけました。もう少し調べてみると、「亀戸香取神社」の参道が商店街になっている観光レトロ商店街として盛り上がっているそうです。また「勝守」というありがたい名前のお守りが売っているそうです。


P1060966
P1060968
・2016年2月某日、この日一緒に亀戸香取勝運商店街に一緒に出掛けたのは、「おやぢ旅」でいつも一緒の知人のおやぢ、ちょうどおやぢのお子さんが大学受験を控えていたので、「勝守」というのは、これまたありがたいお守りです。
・亀戸駅でおやぢと待ち合わせして、亀戸香取勝運商店街に向かいます。その途中の豆菓子屋さんで早くもお土産を知人のおやぢが購入、こんなに早々とお土産を手に入れるのはちょっと珍しいです。


P1060975
P1060973
P1060978
P1060980
・そして亀戸香取勝運商店街の入り口までやって来ました。看板のアピールが凄いです。この商店街の様子をインターネットで見たときは、ものすごくいい感じでした。実際に訪れてみたら、雰囲気はインターネットで見た通りで、レトロな雰囲気がなかなかですが、商店街そのものはすごく短くて、あっという間に亀戸香取神社まで来てしまいました。ちょっと拍子抜け。


P1060981
P1060983
・亀戸香取神社に着いて、まずはおみくじで運勢占い、私は吉。内容はなかなか良い内容でした。それからありがたい名前の「勝守」を手に入れました、本当にご利益あるといいです。
・ここに来て気付いたのですが、この年の正月番組で吉田沙保里選手がこの神社をロケで訪れていたと思います。(蛇足ですが、2016年のリオオリンピックでは、吉田沙保里選手はV4達成ならず。)


P1060989
P1070005
・亀戸香取神社からスカイツリーの業平橋へ向かって、ひたすら細い路地を歩くことにします。亀戸香取神社のすぐ近くの路地の様子がなかなかでした。


P1070014
・ちょうどお昼の時間になったので、ちょっと不思議なお店でお昼ご飯。 「食事処あらし」というお店で、またまた入ったお店でしたが、定食が驚くほどリーズナブルで500円くらい、ごはんのおかわりも自由だったと思います。画像は私が注文した唐揚げ定食です。


P1070016
・次に「亀戸天神」へ、ここは菅原道真を祀る学問の神様ということで、娘の受験を控える友人のおやぢにはありがたいところです。敷地はけっこう広く、駐車場はひっきりなしに車が出入りしていました。受験シーズンの週末には多くの受験生が訪れるそうです。でも車で来るのかな?


P1070020
P1070029
P1070037
P1070038
・亀戸天神から表通りは歩かずに、ひたすら細い路地を業平橋へ向かい延々と歩きます。この辺りの路地の奥には古い建物や町並みが残っていますね。
・今では滅多に見かけることのなくなった「マツダ ファミリア」を見かけました。当時大人気だったロータリーエンジンを積んだファミリアだったような。


P1070040
P1070051
P1070054
P1070068
・スカイツリーが見えてきましたが、すぐそばを通り抜けて、再び細い路地だけを、上野方面に進むことにします。この辺りにも、路地の奥には古い建物や町並みが残っています。偶然見つけた車庫の奥に保管されているポルシェ、暗がりなのにとても色鮮やかでした。


P1070076
P1070077
・いよいよ浅草まで歩いて来ました。駒形うまや橋を渡り、浅草から上野方面へ向かって歩きます。


P1070087
P1070092
・御徒町近くの小島周辺、このあたりは以前にも来たことがある場所です。ものすごく古い建物やお店が残っていて、レトロ感は満載です。


P1070101
・御徒町のすぐ近くまでやって来ました。画像は佐竹商店街で、日本では2番目に古い商店街(明治31年に商店街組合が結成された)とされています。
・佐竹商店街の名前は、江戸時代に秋田県佐竹藩の江戸屋敷がこの地にあったのが名前の由来です。ちなみに龍角散は秋田藩佐竹家の藩薬で、その後一般に市販されるようになった歴史ある薬です。われわれの世代には ゴホンと言えば龍角散というのがお馴染みですが、今の若い世代の子たちには、のど飴を売ってる会社というイメージのほうが強いようです。私は、咳喘息が出るようになってから、龍角散にはとても助けられているので、本当にありがたいです。
・この日は御徒町まで歩いて、おぢさん二人で居酒屋で呑み、さらにBarでもう1軒呑んで帰宅しました。14800歩、もう少し歩いたような気がしますが。


※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 21:18|この記事のURLコメント(0)mixiチェック

2017年10月21日

おやぢの焼きそば(4) 神奈川県足柄下郡湯河原町 高松食堂(湯河原坦々焼きそば)

(訪問日:2017年5月)

・神奈川県の湯河原町に「湯河原坦々焼きそば」というご当地グルメがあります。調べてみたところ、昔からあるご当地グルメではなく、まだここ最近出来たばかりの新しいものとのことです。

→湯河原坦々焼きそばの詳しい内容はこちら

現在(2017年時点)のところ、湯河原坦々焼きそばが食べられるお店は17店舗、これは地方によくある、町おこし、村おこしの類ですので、過度の期待は禁物だと思います。
 

2017-05-20 17.16.48
・2017年5月某日、この日は伊豆の土肥→天城をバイクで出掛けた後、湯河原町を訪れました。17店舗ある湯河原坦々焼きそばのお店の中から、今回訪れることにしたのは「高松食堂」というお店、パンフレットには「見てびっくり、食べてびっくり!大盛坦々」と書いてありました。本来、大盛りなのは大歓迎なのですが、この日は既に土肥でイズシカ丼(鹿肉のかつ丼)、天城でわさび丼をハシゴしてから、湯河原を訪れたので、正直なところ大盛りでなくても全然構わないのです。ただ、パンフレットを見て感じでは、あんかけ風の焼きそばが食べたいなと思い、この日の3件目のお店にやって来ました。


2017-05-20 17.19.18
・先にも申しましたが、湯河原坦々焼きそばに過度の期待は禁物です。お店は湯河原坦々焼きそばをメインにしているわけではなく、昔からある地元の食堂です。新しいご当地グルメの話に乗っかっただけというのは一目瞭然です。
・店内に入ると、いかにも地元の定食屋さんという感じです。壁にはメニューが貼られていましたが、どこを探しても「湯河原坦々焼きそば」が見つかりません。お店のご主人に湯河原坦々焼きそばはあるかを尋ねてみると、メニューは無いけどありますよ、とのこと。このあたりがご当地グルメの実態だと思います。
 

2017-05-20 17.25.23
・10分も待たずに湯河原坦々焼きそばが出てまいりました。とても大きなお皿で、パンフレットの通り驚きの大盛りです。画像を見れば分かると思いますが、れんげの大きさとお皿の大きさを見比べて下さい。このボリュームで、お値段はたったの650円ですのでコストパフォーマンスはいいですね。そして、きになるお味は、決して悪くないです。近所の定食屋さんで食事するような感じに近いかな。私はあんかけ風の焼きそばは好きなので、悪くないと思いました。


2017-05-20 17.44.00
・かなりのボリュームでしたが、完食しました。お腹いっぱいです。ボリュームとコストパフォーマンスについては申し分ありません。 
・何度も申しますが、ご当地グルメマップに過度の期待は禁物です。町おこし、村おこしでご当地グルメを前面に出してグルメマップを作るのは、全国各地でやってることなので珍しくはありません。しかし、無理くり感や足並みが揃わないことを頻繁に見かけます。それでも、観光客が訪れることに意味があり、それが出来ていれば私はいいと思います。しかし、それをよく思わない人もいるわけで、結局訪問するのは1度きりで、リピートはなし、更に観光客が離れる、という負の連鎖を招くことを言っているだけです。それなりのクオリティは必須です。ちなみの、今回の高松食堂さんは、悪くないです。ただし、研究のために、湯河原坦々焼きそばの他のお店にも行ってみたいと思いました。また機会を見つけて湯河原坦々焼きそばを食べに来ることにします。 
 
※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 10:14|この記事のURLコメント(0)mixiチェック お酒・食べ物 

2017年10月15日

おやぢの焼きそば(3) 神奈川県横浜市 あずま商店

(訪問日:2017年8月)

2017-08-12 13.29.54
・ネットで横浜市界隈で焼きそばを検索していると、メガ盛りの焼きそばとして、よく目にするのが、今回の「あずま商店」さんです。場所はJR横浜線の大口駅のすぐそばにあります。こちらのお店は焼きそば専門店とのこと。本当に焼きそば1本で営業しているのか?と思いましたが、それは間違いなかったようです。


2017-08-12 13.57.48
2017-08-27 11.53.07-1
2017-08-12 13.24.00
・お店は2010年に開店したとのことで、まだ新しいお店のようです。店内に入ると室内はとても綺麗で、私が訪れた時は(私と同じくらいのお歳の)女性二人の店員さんで営業していました。
・メニューを確認して、いちおう「ミックス焼きそば」にするのはすぐに決まりましたが、メガ盛り超メガ盛りのどちらにするか迷いました。お店の人に聞いたところ、超メガ盛りは5玉分、メガ盛りは3玉分あるとのこと。さすがに5玉もある超メガ盛りは厳しいと思い(3玉のメガ盛りでも充分きついけど)、メガ盛りを注文しました。そして目玉焼きをトッピングに注文しましたが、メガ盛りにはサービスで付いているとのこと、ラッキーでした。


2017-08-12 13.30.35
・10分も待たないうちに、ミックス焼きそばのメガ盛りがでてきました。驚くほどの山盛りではなかったので、その時は全然楽勝だと思いましたが、最後はかなり厳しくなります。
・麺は太麺でツルツル、具は肉、イカ、大量のキャベツ、ちくわなど。焼きそばにちくわはちょっと珍しいかもですね。 キャベツがとても多く、それから太くてツルツルの麺との組み合わせが絶妙でした。確かに美味しいですね。
・麺3玉分のメガ盛りなら、最初は楽勝だと思っていましたが、だんだん厳しくなってきました。もう食べられない、と思う直前で無事に完食。お店のおばちゃんも、あら、全部食べたわね〜、と少し驚いた様子でした。
・私が食事の間、お店は満席にはなりませんでしたが、お客さんは何人もやって来ました。やっぱり人気のお店のようですね。私はとても気に入りました、また来るかもです。次回はメガ盛りのような大盛りにはせずに、並盛とごはんセット(ごはんとみそ汁)にしようと思います。


※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 06:05|この記事のURLコメント(0)mixiチェック お酒・食べ物 

2017年10月07日

おやぢのとんかつ(4) 神奈川県横浜市 とんかつ割烹 かつ半

(訪問日:2017年7月)

2017-07-02 11.43.21 - コピー
・今回は横浜にある、人気のとんかつ屋さんの1つ、「とんかつ割烹 かつ半」です。青江三奈さんが歌った「伊勢佐木町ブルース」でお馴染みの横浜市の伊勢佐木町にあります。老舗のとんかつ屋さんで、現在は三代目がお店を営業しているそうです。


2017-07-02 11.32.11
2017-07-02 12.05.57
・お店は伊勢佐木町の繁華街にありますが、この辺りは一方通行が多いので、車やバイクで行くのはちょっと大変かもしれません。またお店の目の前まで車でたどり着いても、駐車場へ行くには、もう一度ぐるっと大回りして来ないと駐車場へ辿り着きませんが、諦めてないで下さいね。
・老舗のとんかつ屋と聞いていたので、古い建物なのかと思っていましたが、お店の外も店内もとても綺麗で、ちょっと拍子抜けしました。
・店舗の1階はテーブル席で、2階は座敷になっていて、宴会メニューなども用意されています。


2017-07-02 11.33.20
・1階のテーブル席について、「特ロースかつ 1,330円」と注文、これに270円を追加すると定食になり、ご飯とお味噌汁、お新香が付いてきます。 もちろん270円を追加して定食にします。ちなみに普通のロースかつは1,000円でした。


2017-07-02 11.43.54
2017-09-02 20.30.51
・待つこと10分くらいで、待望のとんかつがやって来ました。さすがにボリューム満点でテンション上がります。お肉はとても柔らかくて、そしてジューシーなのが印象的でした。ご飯のおかわりを促します、さすがに人気のお店ですね、とても美味しいです。


2017-09-02 20.29.51
・別の日に知人と同じお店を訪れた時の画像、特ロースかつ(右)と、普通のロースかつ(左)との比較です。画像を見るよりも、実物の見た時のほうが、ボリュームの違いが良くわかります。そして、細かなことですが、なぜか普通のロースかつにはトマトがのっていませんでした。 
・横浜の関内・伊勢佐木町の辺には、他にも人気のとんかつ屋さんがありますが、その中でも知人と一緒に行く場合などでも、安心して行けるお店です。
 
※掲載内容は全て訪問時点のものです、最新情報とは異なる場合がありますので予め御了承下さい。

rollei35 at 06:15|この記事のURLコメント(0)mixiチェック お酒・食べ物