2007年03月10日

2007/3/10ちょい撮り「日本民家園」


20070310_0120070310_02 3月に入って随分暖かくなってまいりましたね(^^) これだけ暖かくなってくると、家に閉じこもっているのがもったいないです。っとはいえ、私の場合は家に閉じこもっていることは、殆どありませんけどね(^^)  3月10日(土)に、たてものおやぢーずプロデュース ちょい撮り「日本民家園」に行ってまいりました。今回は、つっち〜さん、はまさん、kenさん、RYUさん、Andyさん、萬屋さん、てつの7名が参加しました。向ヶ丘遊園駅で待ち合わせした後、つっち〜さんの車に乗せてもらって日本民家園へ。 この日本民家園には昨年のGWに一人でやって来たことがありましたが、たてものおやぢーずの一員である「たてもの写真好き」の私には正にヨダレもの(汗) 園内には数々の古民家が立ち並び、テンション上がりっぱなしです(^^)

左の写真:日本民家園の入り口で、今回の参加者一同が集まって珍しく?記念写真
右の写真:園内の「原家」で皆で集まってしげしげとたてものを見ているところです。


 この日本民家園に移築されているたてものは、資料によると23棟になります、いずれのたてものも中に入ることが出来ます、事前に予めお伝えしておりましたが、室内の撮影に備えて、高感度フィルムを持参して、室内用フィルムのカメラと、屋外用フィルムのカメラの二刀流が宜しいかと思います。ただ、一つだけ残念なのは、室内の至る所に説明の看板が貼ってあること、写真を撮る時には角度を工夫して説明の看板がフレーム内に入り込まないように注意が必要です。 それから、コツが一つあります。建物の正面だけでなく、必ず裏に回ることが出来ますので、たてものの裏にも足を運んで写真を撮るのが宜しいかと思います

20070310_0320070310_05  午前中は園内のほぼ半分くらいを見て回りました。午前中は園内の「宿場」と「信越の村」という所を廻ってまいりました。今回は珍しく?ちょい喰い無く、お酒も飲まずに午前中は過ぎましたが、○○さんはしきりにビール、ビールを連呼(笑) 園内で唯一食事が出来る蕎麦屋さんで、蕎麦とビールで胃袋を満たしました。 胃袋を満たした後、たった今蕎麦屋で満腹になったハズなのに?、我々は何故か御餅を買って食べることに(笑) 私は好物の?大根おろしの餅を食べました、辛いというかピシッと締まるというか、適度な刺激が好きな理由です。我が家では脂っこい食事(焼肉とかすき焼き等)の後に、大根おろしをサササとやる習慣があるので、ちょっと嬉しかったです(^^)  午後の最初は「野原家住宅」というところで休憩?、囲炉裏を囲んで解説のおっちゃんからいろんな話を聞いたそうです(私は外で写真撮ってました、あは)。その後は、「関東の村」から「神奈川の村」と「東北の村」を次々と制覇していきました。さすがにこれだけ沢山の古民家が続くと、最後は飽きてしまうんじゃないか?っと思うほど、たてものは豊富にあります。

左の写真:ついさっき、蕎麦屋で食事したばかりなのに、御餅を食べている人たち
右の写真:食事の後、「野原家住宅」で囲炉裏を囲み、解説のおっちゃんの話を聞いている人たち。きっと眠かったに違いない・・・・


 
 このブログに以前にも書きましたが、ここは庭園というよりは博物館(保存館)ですので、写真を撮らなくても、見て歩くだけでも充分に楽しめると思います。家族連れやカップルで行ってみてはいかがでしょうか??


rollei35 at 22:09│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック イベント | ちょい撮り

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字