2008年08月18日

2008 SUGO耐久への道2008.08.16-17 (その3)


20080816_0120080816_02 いよいよ2ヵ月後になってまいりました、菅生3時間と6時間耐久レース、今回は8月16日、17日の二日間、宮城県のスポーツランドSUGOでテスト走行を行ってまいりました。
 っというハズでしたが、いちおう現地には行きましたが、生憎の雨天のため、たったの3週しか走れず、諦めて帰って来てしまいました。いったい何をしに行ったのでしょうか(苦笑)
 左の画像の通り、ピットには殆ど人はおらず、シャッターを閉めてしまっているピットも。右の写真はうちのチームのピット、出番無くずっと待っているバイクと、その後のバイクはいつでも走れるようにタイヤウォーマーで準備だけはしてます。


20080816_03 うちのチームのライダー2人、一人は私が初めて豪州に行った時からずっと一緒に渡豪している、某バイク屋の社長さん、そしてもう一人はバイク屋の社長の友人で、元全日本ライダー。しかし、以前このブログでもお伝えした通り、不慮の事故によって負傷してしまい、7月の終わりに入院先の病院を訪ねて、レントゲンなどを見せてもらいましたが、腰骨を削って左膝に移植して、チタンのプレートで補強するというオペを受け、今期中の復帰は絶望的になってしまいました。当然6時間の耐久レースですので、ペアライダーが居なくてはレースへのエントリは出来ません(まあ、一人で6時間走ればいいのですが)。新たなペアライダー探しを始めなきゃね、と話をして帰宅しましたが、その翌日には早くも代役が決定しました。元々の組み合わせでエントリ出来ないのは残念ですが、代役のペアライダーも元全日本ライダーで、実力は間違いナシです。一部の噂では、私が急遽現役復帰するとか、先日のテスト走行ではしっかりタイムが出ていたぞ?というような噂もありましたが、幸いにして実力申し分なしの代役ペアライダーが決まり、私も(かなり?)ホッとしています(汗)
 


20080816_0420080816_05 せっかく宮城県まで行ったのに、結局殆ど走らずに帰るのも、あまりにも悲しいので、仙台市内まで足を伸ばして牛タンを食べてまいりました。行ったお店は「太助」です、仙台では超有名店ですね。
 左の画像はご覧の通り牛タンです、食べている途中に慌てて撮ったので、お皿の上が散らかっていますが、見ただけで美味しさが伝わってきそうです。お世辞抜きで、美味いです。右の画像は牛テールスープ、これも美味いです、スープをお替りする人もいるくらいの美味さです。


 話が変わります、私のデジカメGR Digitalですが、前々から調子が悪く、7月の東北の旅では更に調子が悪くなってしまいました。実は東北の旅に出る直前に、GR Digital IIか、発売されたばかりのGX200のどちらかを買おうかと思っていましたが、思わぬ伏兵の登場で大ブレーキが掛かってしまいました、それはNikon D40です。私の身の回りにD40を持っている人は、今数えただけでもすぐに両手の指が全部埋まってしまうほど、それくらい多くの人が使っているようです。実際のところ、画素は600万画素しかありませんが、GR DigitalなんかのCCDと較べると遥かに大きいので、いい写りをしますよね。
 ヨドバシカメラの店頭で見る限り、レンズキットのD40でも、GR Digitalや新製品のGX200よりも遥かにお値打ちのお値段で販売されているので、どうしても気になってしまいます。それに今年の春にFUJIFILMのFINEPIX F100fdを買って、正直なところ調子の悪いGR Digitalの出番は殆ど無くなったし・・・・と思っていたら、縁あって(D40ではありませんが)D60のレンズキットが我が家にやってまいりました。D60のレンズキットは手振れ補正付きのVRですので、これまたグッドです。
 菅生で何枚か撮りましたが(最初のサーキットの画像はD60で撮影したものです)、jpg画像の処理もいいし、AFも充分速くて正確ですし、これはいいカメラだなーと思います。もしかしたらD200の出番が減ってしまうかも? GR Digitalの代わりとして使うカメラとしては、かなり使えます。



rollei35 at 23:56│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック バイク | カメラ【それ以外】

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字