嗜む程度に自転車を

不定時・不定休の職種の為、打ち込む程は深入り出来ていないですが、自転車が大好きです。ゆるくポップに自転車に乗っています。



朝一から迷子になったw
理由は分かってる。


下調べをしていなかったから


やーね。
私が進んで山登りをする訳も無く。
十三峠の入口なんて知ってる訳が無い。
だから本来は、ちゃんとルートを確認しておく必要がある。

だけれども。
集合場所は「水越東のセブンイレブン」と書かれていたので、
地図で探してみたらば、葡萄坂の麓である大県南から真っ直ぐ北。
葡萄坂まで一時間程度。
そこから30分見ておけば着きそうな距離だな。

みたいな意気込みで出発したのが間違いでしたw


まぁ…
二進も三進も行かなくなったらば、
「助けてー」って言って、スマココでも起動してもらえば
何とかなるかー。
と、取り敢えず雰囲気で進んでみたらば。


2017-07-23-08-22-04


無事に到着。

知ってる人いるかなー。
と思って近付いて行ってみたらば。
ぴにゃおジャージ発見。

ほっと一安心。

正ちゃんさん親子だ。
さらにFRATジャージを着た貧脚さんだ。
お久し振りですーヾ(´ω`=´ω`)ノ
なんて会話をしていたらば、どんどん集まるローディーさん。


2017-07-23-08-37-56


皆さん参加者さんなんだろーな。
もうこの時点で、お名前を覚えるのは諦めましたw
ここに集まっている人全員、直接もしくは共通の知人が必ずいる
繋がりの近い自転車仲間。
せっかくの機会だし全員ナンパしたい思いもあったんだけれど…
(フラグ)


2017-07-23-08-50-25


時間を見計らってブリーフィング。
総勢40名越え。
チームを大きく3つに分けて時間差でスタート。

誰が誰なのか良く分かんないのだけれどw
この人数だと自己紹介するだけでも30分は掛かりそうだしね。
とにかくチームリーダーのお二人のジャージをまず覚えてスタート。


2017-07-23-09-07-01


ロミオ。
ついに十三峠に挑む。




はい。
そうなんです。
十三峠にきちんと挑むのは初めてなんです。


数年前に上司に連れられて、
滝畑ダム→葡萄坂→十三峠
という真夏のライドに挑んだことはあったんだけれど。
その時は十三峠の半ばでDNFしたんだよね。

それ以降は、一度だけ裏十三は登ったのだけれど。
私が積極的に坂に近付く訳が無いからね。
初体験。


知らない山を登る感じがやっぱり好きになれないw
どれだけ登ったらどうなのか分からない感じ。

何回つづら折らせるんだよ(`・д・´)

と、この日は心の中で悪態を吐きながら。
後ろから私をパスする、ここに慣れていらっしゃるであろう方に
「後何メートルですか!?」
なんて何度も聞きながらw


ようやくゴール。。。
しんど。


ゴールではツール・ド・フランスの表彰式ばりに、
金髪ダイナマイトなお姉ちゃんが祝福のキッスをしてくれるはず。


と思いきや。


BlogPaint


raguおじさんが待ってたw
金髪姉ちゃんじゃねーのかよ!!!



まぁしかし。
しんどい峠やなぁ。

こういうイベントじゃなきゃ絶対に登ろうと思わないw
ブランクがある無いの問題じゃ無いな。うん。


BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint


チームそれぞれで記念撮影。
人数多過ぎていつものスタンプは面倒臭いのでw雑な修正。


ゴール地点の展望台で一息入れたらば。
ここからはグリーン フラワーロードに入ってのどか村を目指します。


おぉ…。
ゴールまでまだ上り下りするのか…orz



無事に家に帰れるのかしら…
ブログ応援の1ポチお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

デニール0なら生足よ。
ロミオでーす。




と、前夜結局バタバタとしちゃったんだけど。
ついにこの日を迎えました。

「JST48」と言う名のライドオフ会が開催される日。

まぁ正直な所、事の発端は知らないw
何せ信貴山のメジャールートである
十三峠→フラワーロード→のどか村
ルートを力量問わず皆でワイワイ走ろう!!
と言うオフ会。

少し前に「23日誰かお誘いして」と、他力本願な事を書いたらば、
主催のヤス吉会長さんよりお誘い頂いて。
お邪魔させて頂く運びとなったんだよね。






2017-07-23-07-17-23


久し振りに走り出す。

湿度は高いし、日差しはきついし、もちろん気温も高い。
眠いし、身体は単純に疲れてるし、お尻痛いし。


最初の数分は後悔したw
上記の通り。

けれど。

その数分を乗り越えたらば、
最高でしかなかった。


ペダルを踏むたびに進む世界。
心拍数の上昇は運動由来なのか高揚由来なのか。
暑さに疲労に寝不足を足して、楽しみで割ったらクラクラする。




2017-07-23-07-37-21
2017-07-23-07-45-14


夏の朝は好き。

小さい頃、夏休みのある日。
一人で自転車に乗って河川敷を目指したあの日。
たぶんあの日、こうして自転車に乗って遊ぶ未来が決まったんだと思う。

きっとあのドキドキが今でも体が覚えていて。
似たシチュエーションになると高まる。



大和川CRを走ってリビエールを横目に見て。
この道を真っ直ぐ走ったらば、集合場所であるコンビニに着くはず。
ちょうど良い時間に着くかな?

と走っていたら。







道に迷いましたw


1部は短めに。
と言うか眠いのw



果たして無事に集合場所にたどり着けるのか!?w

ブログ応援の1ポチお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

このページのトップヘ