昨日ね、
「このお盆にロードを買いに行く」
と言う、新たなお仲間になるであろう方と、
そこへ引きずり込んだ先輩と、初めましてしたんだけど。

BlogPaint


この時に10分20分かな?
最初に揃えるべきアイテムのお話を中心にしていたんだけどね。
まぁジャージの話にもなったのだけれど。

私は元々、ピチパンは好きじゃなかったんだよね。

何がって。もう見た目それだけがw
今でも冷静に考えたら、絶対に街には溶け込めないからね!!
って大きな声で言えるw
自転車にまたがっているから、目立たないだけで。
あの格好で街中歩いたらアウトだと思うんだよねw

そんな理由で元々は短パンライダーでした。

それがオリジナルジャージを作る流れから、
気がついたらビブを使用する様になったんだけれど。



改めて振り返ったらば、短パンは短パンで便利何だよなぁ。
ポケット。
この偉大さをビブを使う様になってから本当に感じるんだよね。


重量が〜
空気抵抗が〜
股擦れが〜



確かにデメリットもあるんだけどね。
一分一秒争うわけでも無いなら、ポケットや見た目のメリットって立つよね。


専用品は専用品で快適でもあったりするんだけれど。
プロの真似事で様式美に拘るのもまた一つの楽しみ方ではあるんだけれど。
私たちアマチュアにとっては、それが絶対では無いんだよね。


http://www.tokyolife.co.jp/shop/twstore/C83-7m1513

https://www.narifuri.com/item/NF894.html?color=001

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1130364


特に根拠は無いけれど、さらっとリンクを紹介したんだけど。
お洒落着でライドでも全然良いと思うの。
「あんなピチピチの格好恥ずかしい」
と言う思いを抱えながら走るぐらいなら、
好きな服着てそこに神経取られない方が絶対に楽しめるもの。

例えば固定ギアは法令上以ての外だけれど。
ピスト系のショップやHPを参考にしても良いよね。
(私は元々そっち方面から入ったしw)


自転車ってこれぐらい自由に楽しんでも良いと思う



乗る距離やコース、速度にメンテナンス。
他人にとやかく言われる筋合いは無いもので。
(法律は守らないといけないよ)
自分が心地よい、何にも囚われる事無く
「楽しい」
って思える事が一番大事なんだと思うんだよね。

自転車との距離は人それぞれあって良い。



頭があんまり凝り固まら無い様に。
思い出した様に柔軟な姿勢のブログを書いてみましたw

ブログ応援の1ポチお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村