2015年12月27日 00:45

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空 (3)

「戦果を望むのなら、提督を返してください」



 瑞鳳編完結。例によって別の作品のように硬派なプロローグ……はともかくとして決死の偵察により発見された敵の前線拠点。この好機を逃してはならぬと、「提督」の鎮守府に極秘の掃討作戦が任されることに。

 日常話も多かった2巻から打って変わって戦闘の多い最終巻になりました。これまでは背景でガヤガヤしてた娘達や、金剛型姉妹など「いたのね」と思う艦娘なども総動員で任務に挑むことに。川内など1巻でちょろっと出てきただけでしたが、今回はなかなか活躍してました。あと明石さん、どさくさ紛れで告白してる……


 主力艦の不在を見抜かれ、(予測されていたこととはいえ)逆に強襲を受ける鎮守府。まるでRPGのラストバトルのように倒しても倒しても新手が出てくるという状況に皆が絶望する中、満を持して降臨する武蔵の格好良さときたら。しかし最後の美味しいところはやはり加賀さんが持っていくのがこのシリーズらしい。

 結末について多くは語りませんが、加賀さんその他にもワンチャンありそうな終わり方なのは良かったですね(笑) クソ真面目な提督にとってはこれからが大変そうというか。また機会があれば他の艦娘にスポットを当てたラブコメ物も読んでみたいです。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
カウンター
  • 累計:

応援中
halfyokolong02



livedoor プロフィール

ron_27

  • ライブドアブログ