2009年10月10日

ブログ終了

 前回のブログアップから、2年が過ぎました。
 もう誰も見ていないブログですが、自分自身の気持ちの整理のためにも今回アップすることにしました。
 タイトルの通り、今日のアップで最後とします。
 もう一度再開できれば良いなと思い続けてきて、実際KOUが3歳を迎えた今年になってからはだいぶ余裕も出てきたのですが…
 肝心のこのブログの主人公・ロンが8月9日に天国に行ってしまいました。
 突然の事に、本当にぽっかりと胸に穴があいたような感覚です。
 思い出さない日は1日もなく、月日が経つにつれ、ますますその思い出は鮮明になっていきます。
 我が家に迎えてから、5年半という本当に短い期間でした。
 今年に入ってから、第二子妊娠ということもあり、体調が常に悪く、ロンをどこにも連れて行ってやれませんでした。
 死んでしまってから、「あそこにも連れて行けばよかった」「ここにも連れて行けばよかった」と後悔することばかりです。
 KOUに振り回されて、ロンがおろそかになっていたことも確かで、これで2人目が産まれればさらにそれは大きくなっていただろうし…
 そう言う事がわかっていて天国に行ってしまったんじゃないかと思うくらいです。
 我が家に来て、幸せだったのかなと毎日思ったり。

 もう1度 このブログで皆さんと交流できればよかったのですが…
 私にとってロンとの毎日をつづったこのブログは大切な宝物です。
 今日で最後となりますが、お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。
 
 皆さんの愛犬がいっぱいいっぱい長生きして、たくさんたくさん楽しい思い出を作れますように。 

 DSC_0208





2007年10月22日

今更ですが… 

 もう10月も半ば過ぎになったと言うのに、結局八ヶ岳レポもアップできずじまい。
 記憶もだいぶ薄れてきてしまったので、楽しかったです、と言う感想で終わりにしたいと思います

 KOUが産まれてからと言うもの、めっきりブログアップができなくなり、1歳4ヶ月となった今でも思うように時間が作れない毎日が続いています。
 結論から言うと、私はとろいので、人ができる事でも、私にはできない事が多いと言う事なんです、悲しいことに。
 パソコンに触れない日々が続いたりしてまして、放置しっぱなしのこのブログも気にかかってはいるものの、月日は流れる…と言う感じでして。
 もうずーっとお休み状態のブログでしたが、ここで一旦ブログを中止したいと思います。
 できればまた再開したい思いはやまやまなのですが、とろこの私が出来るのかどうなのか、はっきりそうとも言えない優柔不断さ…

 このブログを通じてたくさんの方に出会えたし、実際お会いして楽しい事もいっぱいありました。
 本当にありがとうございました。

 また、思いついた時にブログ再開できればいいなぁと、心からそう思っております。
 皆さんのブログにはちょくちょくお邪魔させてもらいますので、またよろしくお願いいたします。

 

 ロン

 また、お会いしましょう!!
 今までありがとうございました。


2007年09月30日

ロンパパ浮かれるの巻き

 え〜、八ヶ岳のレポもアップしてもいないのになんなんですが、ロンパパがすっごい浮かれてるのでその様子をお伝えしようかと、久しぶりにPC の前に座っております。
 何に浮かれているかって言いますと。
 今夜、「スピードフラッシュ」なるものを購入してきて、その威力に浮かれているわけです。

例の…

 こちらが、「スピードフラッシュ」を使用して撮ったロンのかわいいお尻丸出し姿。
 夜・室内で撮ったのに、まるで昼間のようにきれいに撮れるらしいです。(ロンパパ談)
 いろいろ興奮して説明してくれましたが、私は撮る気が全くないので、「ビフォーアフター」見てるのにうるさいなぁ、と思いつつ聞き流しておりましたが…

 そもそもは、10月末にある私の妹の結婚式用に買いたいとロンパパが言い出したのが始まり。
 注意したいところは、妹からロンパパに写真撮影の依頼があった事は一度もありません。
 えぇ、ただ単に「スピードフラッシュ」が欲しいがために、理由付けしただけなんですけどね。
 「何としても10月末までに買わなくては!! 間に合わない!!!」(何が?)と叫んだりして必要性を強調してましたけど。
 これから結婚式までに腕を磨くのだそうです。
 頑張ってください。

 

 

フラッシュの威力

 こちらは、1枚だけ八ヶ岳旅行から。

 なんだか、以前コマーシャルであった「○ラギノール」の一場面のようで面白かったので載せてみました。
 “スーッと溶けて、パーッと広がる”
 “良かったね、お母さん”
 “痔に〜は、○ラギノ〜ル♪”
 みたいな。
 あ、断っておきますが、痔ではないですよ、私は。
 出産前にはなりかかりましたが(あ、そんな報告はいい?)、なんとか出産の時には乗り切りまして地主にならずにすんでます。
 親父が言うような寒いしもネタを書いて、今月のブログは〆たいと思います。
 ご不快な方いらっしゃいましたら、申し訳ありません。
 笑って読み過ごしてくださいませ。


2007年09月16日

ご無沙汰でございます

6d74895c.jpg 季節は秋へと移り、朝晩はちょっと寒いくらいの気候となりました。
 皆様お元気でしょうか。
 って言うか、このブログ、見てくれている人はいるのだろうか…
 ロン家は皆元気でございます。
 この写真はちょっと涼しくなってきた頃、夕方、外で、しかも真水でロンパパに洗われているところです。
 とても悲しげな顔をして助けを求めている目が印象的です。

 

 夏の終わりには新しくなった公園へ遊びに行ったり、つい最近は、八ヶ岳へ1泊旅行へ行ってきたりしました。
 ちびとワンコ連れの旅行でしたが、なかなか楽しかったです。
 無理しない、と言うか、無理できない旅行だったので、体的には楽でした。
 旅行の模様は、またアップしたいと思います。
 なんせ旅行から帰ってきた日に、身内が亡くなったもので、昨日やっと葬儀が終わり一息ついているところです。 
 


2007年08月07日

気持ちが嬉しい事がある

 なんだかものすごく暑い日々が突然始まりましたね。
 こういう夏日には、朝早めに家事を済ませてのんびりしたいところなのですが、坊主の機嫌に左右されるのでちっとも涼しいうちに家事ができない日々を過ごしております。
 午前・午後とお昼寝タイムをとる坊主ですが、寝るのにはおんぶをしなければ寝てくれないので、このくそ暑いのにおんぶして家事をするのはまるで修行のようです…
 髪もぼさぼさノーメイク、しかも汗をかきかき幼児をおぶるその姿…
 なんか妖怪みたいだよ……

 

 

8cb8ae62.jpg

 そんな私を気遣ってくれるのか、ロンは「子育てヒント集」なるものの上でお休みになってました。
 自分も勉強して子育てに参加してくれるのか、あぁ、ありがとう、その気持ちが嬉しいよ。
 ちなみに「お父さんのための子育てヒント集」だけど、お父さんでもお母さんでも何でもいいさ。

 でも、写真撮ったらすぐ移動しちゃいました。
 子育てに参加する気はないようです。


2007年07月16日

飼い主反省の日…

 蒸し蒸ししたり、暑かったり、涼しかったり…
 皆さんもワンコも元気でお過ごしですか?
 私は暑い夜に窓を全開にしていたおかげで、喉が痛くなり、ただ今うがいの毎日を過ごしております。
 暑いと言っても朝方は寒くなる長野、長野の夜をなめていました…

 まぁ、自分の体調不良はいいとして、ロンが先週の水曜日、朝の散歩から帰ってくるとトマトジュースのようなものを吐きまして、慌てて動物病院へ行ってきた次第です。
 トマトは与えていないので、この嘔吐物は「血!?」とものすごく心配になりまして。
 しかも、今までも吐く事はあっても食欲は落ちた事のないロンが、全くフードに見向きもせずに、ハァハァしてるので、さすがにのん気な私も慌てまくりました。
 考えられる原因としては、野菜の食べすぎなのではないかと言う事。
 普段から、野菜くずを与えているのですが、「ロンは野菜を食べても平気な子」と思っている事もあって、前日キャベツの芯やらレタスの芯やら、食事の用意をしながらいつも以上に与えてしまったんです。
 そのうえ、KOUまで、この頃キャベツをちぎってロンに与えるので、けっこうな量を食べたと思われる…
 先生に説明したところ、「野菜の食べすぎで、相当胃が荒れたんでしょうね。今日は絶食絶水。」と言われて、吐き気止めの注射と点滴をしてもらって帰ってきました。
 注射と点滴の効果がすぐに出たのか、帰ってきてからは食欲も戻ったらしく、何かもらいたそうにうろうろしてましたが、その日は我慢我慢。
 いつも、KOUの食事のときも、KOUのおこぼれをもらおうとうろうろしてるんですが、それももう良くないと、今更ながら反省して食事のときはサークルにいれるようにしました。
 本人凄く不満そうですが、飼い主の不注意でこんなふうに体調不良にさせてはいけないですもんね、あぁ、本当に反省。
 当日の夕方は散歩もしたくないほど弱っていたロンですが、今はお散歩も喜んで行くほど回復して、食欲も戻って一安心です。

 

 

お付き合い

 これは、体調不良になる前の写真。
 KOUが外でも歩けるようになったので、一緒に近所をうろうろ。
 いや、でも、これがけっこう大変でした。
 歩けると言っても転ぶ事もけっこうあるし、水路へ直行するので目は離せないし、ロンはうろうろするからそっちも気を配らなければいけないし。

 

 

 撮影会
 家の庭で写真撮影会。
 365カレンダーに、一応仮登録してはあるものの、去年の写真なので締め切りまでには今年の写真を撮らなければ。
 やっぱり、パート1には間に合わなかったので、2に登録しました。
 ロンもベガもお誕生日に登録できたので良しとしますか…
 毎年、お誕生日に登録できてないから〜。
 この撮影会の時にもKOUがうろうろして転びまくってるから、ロンちゃん集中できず…
 なかなかにハードな撮影会でした。


2007年07月01日

ベガちゃん遊びに来る

 両親が1日出かける用事ができたため、29日の金曜日に朝からベガちゃんをお預かりしました。
 前回来た時もそうだったのだけど、とりあえず、ちょろっとマーキングをするベガ。
 気をつけてみていたつもりだったけれど、気がついた時にはキッチンマットの上に黄色いシミが…
 その後は、玄関でひたすらしょんぼりと待っていました。
 が、しばらくして見たら、玄関に降りて爆睡してる奴…
 一応ほうきで掃いてあるけれど、そこでは寝てほしくなかった。
 その後、普通に部屋に上がってきたしね。

 ベガは1日いいベビーシッター振りを発揮してくれて、大変ありがたかったです。
 私にとっても、ロンにとっても。
 ヨチヨチ歩けるようになったKOUが、ずーっとベガを追いかけて大興奮だったので、昼寝もたいしてぐずりもせずに寝てくれたし、家事ははかどるし、ロンも机の下から静観していたし。
 のんびりできたのではないだろうか、ロンは。

 

6f1b80eb.jpg KOUのおもちゃをかじりだしたので、ゴルフボールを与えたら大喜びのベガ。
 くわえては放り投げて、一人で遊んでました。
 かわいらしいのぉ。
 ロンはもうこう言う風に遊ばないから、新鮮だった。

 

 

 

 

 

8ef7c6f0.jpg ロンは、ゆっくり…でもないけど、まぁまぁ、寝られたのではないのかな。
 ベガちゃん、ちょくちょく遊びに来るといいのにねぇ。

 

 

 

 

 

 帰宅したロンパパは、ベガのサークルが玄関にあるのを見て、「今夜はお泊り!?」と大変喜んでいましたが、お散歩に行って帰ってきたら、思いのほか両親が早く帰ってきてしまい、そのままベガを連れてあっという間に帰ってしまいました。
 夜9時過ぎになるかも、なんて言ってたから、皆でご飯食べてまったりしようと思っていた私もなんだかちょっと寂しかった。
 ロンパパなんて、帰宅してから1時間もしないで帰っちゃったから私よりももっと残念そうだったし。
 でも、ワンコロ2匹が家にいるとそれだけでちょっと楽しかった1日になりました。


2007年06月21日

ちょっと早いけど6月のまとめを…

 またもや、1月近く経ってしまった更新…
 今月はこれ1回のみの更新になる可能性のほうが大きいので、早々と6月のまとめをしたいと思います

 え〜と、とりあえず、先週ロンをシャブシャブしました。
 ロンパパが、外で、真水で…暑いからいいのだと言ってましたが、どうなんだろうか。
 で、半渇きの時に、ブラッシングをしまくりましたら、恐ろしいほど大量に毛が取れました。
 どうして、洗うとあんなに毛が取れるんでしょうかね。
 毛も洗われると、体力のないものから抜け落ちるんでしょうか。
 大量の毛が取れたロンは、なんだかちょっとちんまりしました。

 他はと言うと、先週またもや実家に3泊ほど泊まったんですけど、その時ちょっと食あたりになった模様。
 KOUが朝残した卵を、そのまま常温保存しておいた物を、昼だったか夜だったか食べて、お腹壊しました…
 深夜、そわそわ・そわそわするので、外に連れて行くと、ちょろっと出ました。
 でも、なかなかしてくれなくて、深夜1時過ぎに、近所を徘徊しておりました。
 ベガにいたっては、玄関マットの上に大量にしてくれていたそうです。
 (卵を食べた日、家に戻ってきたので、ベガの異変はベガ家で行われました。)
 それから、なかなか正常なう○ちに戻ってくれず、かわいそうな事しました。
 いや、与えたのは、私の母ですよ。言い訳しておきますけど。

 KOUが高速ハイハイを習得したので、家では追い掛け回されてます。
 ものすごっく怖い顔して吠えるんだけど、かえって喜ぶ坊主…
 でも、坊主が違う方向へハイハイしていくと、追いかけたりしてるので、本当に嫌なのかどうなのかは微妙です(多分、本当に嫌なんだろうけど…)
 でも、離乳食の恩恵にあずかっているので、それは給料分の働きだと割り切ってもらいたいなと思う飼い主です。

 KOUも朝まで寝るようになったので、そろそろ更新頻度を上げたいんですけど、一緒に寝ちゃってるので、なかなか思うようにならず。(それがいけないんですけど。)
 365カレンダーも登録してないし(泣)
 もう皆さんは済みました?
 今年は皆と同じカレンダーに登録できない、きっと(T−T)
 もうちょっと時間の使い方を上手にしなければいけませんね〜。

 写真も何も載せられませんでしたが、今回はとりあえずご報告まで。


2007年05月28日

天然ベガ子のお話

 ふふふ、実家にいるといいペースで更新できます。
 水曜日まで実家にいることになったので、とても気持ちが晴れ晴れと…いやいやリラックスしております。
 ロンパパは水曜日までいることにかなりご不満だったようですが、たまにはお休みしたかったので、かなり強引に承諾してもらいました。

 今回は実家のベガについてのお話。
 以前にも何回か書いてはいますが、本当にベガは天然ワンコで、性格はマイペースで、おもしろい子です。
 ロンは、お腹に穴が開いてるのではないかと心配するほどに食い気に走ったワンコなので、いつでも母の後をついてまわっているのですが、そのロンを見て喜んで走り回ってるような、ちょっと不憫になるくらい天然なのです。
 普段はお散歩から帰ってくると、ちょっと仮眠をとるのですが、ロンが台所でうろうろしてるのでなんとなく気になって、一緒に台所にいるけれど、半分寝てる…みたいな。
 ロンがキャベツの芯を貰ってるから、自分も負けずに貰うけれど、食べるのに3倍時間がかかるとか。
 あげく、あんまり欲しくないのに食べたから、口から出してあって、それを私達が踏んでしまうとか。

 2日前のお散歩は、2頭びきで行ったのですが、広い土手道に行くと2匹ともロングリードにしてやるんです。
 すると、ベガはロンに乗りかかったり追っかけたりするので、いっつもロンに怒られるわけです。
 まぁ、それがおもしろくてやってる部分もあるわけですけど。
 その日もいつものように乗りかかって追いかけていたら、いつものように怒られて横に転がされたんですが、転がされたところに、ちょうどベガがすっぽり入るくらいの用水路がありまして、見事に背中からぼちゃんと落ちました(^▽^)
 水はお腹がつくくらいしかなかったんですけどね。
 ベガらしい、お間抜けな事件に爆笑して帰ってきました。

 

 

fa320483.jpg

 で、KOUとベガは只今知能レベルが同じくらいです。
 ミルクのポーションをザルに入れて渡すと、すかさず口に入れてかみかみしてます。両方とも。
 ただ、ベガは歯があるので穴を開けてしまったのですぐさま没収されましたが。
 ロンはKOUが来るとすぐさま逃げていきますが、ベガはつかまれるまでぼんやりしてるし、一緒に追いかけっこしたりしてるし。

 

 

 

d163de22.jpg

 ベガがKOUのお相手をしている時は、ひと時の安住タイムなので、遠くの方から小ばかにした顔をして、1人と汽錺鵐海鯆めるロンでした。


 


2007年05月25日

怖かった1日

 今日はベガも一緒に連れて動物病院へ行ってきました。
 ロンは先月の、「一家揃って風邪」のため狂犬病予防注射に連れて行けなかったので、フィラリアと併せて連れて行きました。
 昨日から実家でお世話になっているので、ついでにベガ子も。
 あいにくの朝からの雨でしたが、こんな日こそ動物病院も空いているだろうとの予想のもと行ってきたわけですが、家に診察券を忘れてきたのでとりあえず家に。
 ちょっと片付けなどして20分ほどいる間に、ロンなんかまったりモード。
 車の中で鳴きっ放しだったベガも、リラックス。
 せっかくまったりしていたけれど、また車に乗せてワンワン鳴くなか病院へ到着。

 やっほーい!! どこかへ着いたぞぉ!!
 と喜んでいるベガを最初に病院へ。
 診察室に入るときにようやく気づいて、慌てて帰ろうとしていたけれど補ていされて台に乗っけられて体重測定。
 なんと、10.3キロもありました…
 太ってる太ってると、散歩中に言われるたびに、「毛がふわふわだから太って見えるだけなのにね」と家族でこっそり言い合っていたわけですが、どうやら見かけだけでなく、本当に太っていたようです
 血液検査をして、次はロンの番。
 一人置いていかれたので、車の中で耳をピンっとして待っていたわけですが、ロンは病院の入り口で、すでに帰るそぶり。
 そのまま引きずるようにして診察室に入り、体重測定…が、そわそわしてちっとも測れず、スタッフの方3人がかりでようやく測定できました。
 ご迷惑おかけしました。
 ぶるぶる震えて、盛んに鼻を舐めるなか、血液検査と注射終了。
 ロンは9キロでした。
 う〜ん、去年と変わらずか…体重を落とすのはなかなか難しいです。

 どうしてだか分からないけれど、ベガはおやつタイプでロンは錠剤タイプのフィラリアの薬を出してもらいました。
 おやつタイプの方が12キロだか13キロまで同じ価格らしいし、やっぱり錠剤タイプはそのままでは食べないので、来年はおやつタイプにしてもらおうねと、ロンに話しておきました。
 おやつタイプの方が、ロンだって嬉しいしね。

 

 

f0906af4.jpg

 帰宅して眠りたいのに、KOUに散々邪魔されたワンコ達。
 KOUがようやくお昼寝したので、ワンコ達もやっとお昼寝タイム。
 コーヒーを入れるとミルクポーションの残りを舐めようといつも来るのに、今日は爆睡して気づかないくらい疲れたようです。
 お疲れ様でした。


2007年05月14日

本当にご無沙汰です

bca8f2d6.jpg とりあえず、ロンは元気です。
 元気でした。この1月半。

 元気じゃなかったのは飼い主家族の方でして、4月中旬から風邪をひいてはうつすというパターンを繰り返しておりました。
 あ〜、辛かった…
 ………1番はじめに風邪ひいたのは私なんですけどね。
 で、KOUにうつって、鼻づまりで寝られないから夜中1時間おきにぐずって、ロンパパともども睡眠不足になって、また風邪を引きなおして…って言う、負のスパイラルに陥ったとでも言うのでしょうか。

 その間、散歩もままならないので、ロンはベガ家にホームステイしてました。
 10日間ほど。
 おやつもらったり、スキー場にお散歩連れてってもらったり、朝晩のお散歩も40分ずつしてもらったりと、ベガ家にいた方が幸せなんじゃないかとこちらが悲しくなるほどに、楽しいホームステイ期間だったようです。

 ちょこちょこと更新する程度ですけど、たま〜にチラッと覗きにきてやって下さい。
 とりあえず、ご報告でした。


2007年04月03日

3月のあれこれと新年度について思う事

 あっと言う間に時は過ぎ、もう4月ですね。
 はやい〜、はやすぎる…
 もう会社を辞めて1年がたとうとしてる…
 そして、来月はもう誕生日が来ようとしてる〜。
 本当にはやい、年取ると月日が流れ去るようだ…

 

 

すっきり

←何となく、すっきりした面持ちになっているのがお分かりになるでしょうか。
 3月下旬に入ったばかりの頃、お散歩中に何かのう○ちにスライディングゴロゴロすると言う事件勃発。
 「ワクチンうったし、1年に1回くらいはトリミングに出すか〜」と言っていましたが、即効その日にトリミングに出しました…
 だって、拭いても拭いても臭いんだもの…
 ちょうど、わんこ用石鹸終わっちゃったし。
 4,200円也    ……高いね、もう今年は行かない、いや、行かれない。
 でも、久しぶりにひげと言うひげを切られたので、すっきりつるりんとして面白かったです。
 ふわふわ、つるつるいい匂い〜♪、は翌日の雨で消し去られましたが。
 ああ、そんなものですよ。
 そして、今では微妙な長さにひげも生えてきて、ちょっとちくちくします。
 

 

仲良し?
 仲良く遊んでいるほほえましいシーン、と言いたいところですが、KOUがロンの邪魔をしてるだけです。
 毛を思いっきりつかんで引っ張るので、本当にロンはかわいそう。
 今はつたい歩きしかできないから、逃げられるけど、歩くようになったらどうなるんだろう…
 ロンも「わんっ!!」って怒ってるし。
 もしこれで噛んでしまったら、両方がかわいそうだしなぁ。
 どうするべきか、悩み中です…

 

 

ごちん!

 これ、もうおかしくって、皆さんもご一緒に笑ってやってください。
 つたい歩きばかりであまりハイハイをしないKOUですが、目標物があればちょっとだけハイハイするようになったんですよ。
 ところが、自分で立ち上がろうとしてるのかなんなのか、このように生まれたての子鹿ポーズをして震えてたら、重力に逆らえなくなり、頭をごんっと床に打った瞬間です。
 いやぁ、笑った笑った。
 本人号泣でしたが、本当に笑えました。
 ロンもチェックしに側に来ていたかのようで、ナイスタイミング!!で撮れました。

 

 新年度がいよいよ始まりますね。
 「ロンの毎日」には全く関係ないんですが、今日入学式を迎えた友人に心からエールを送りたいと思います。
 この年になって、何かを新しく始めることはなかなか難しいことだと思っていた私は、彼女の決断を先月聞いて本当に驚いて、そしてすごい人だなと感心したものです。
 彼女はこの春から看護士を目指して3年間の学生生活に入ります。
 一回り以上も年下の子達と一緒に勉強するわけです。
 まぁ、そんな事より、毎日勉学の日々です。
 私には思いもしない決断です。
 しかも、彼女は今年3歳になる双子のママでもあります。
 保育園に送っていき、学校に通い勉強して、帰宅して家事・育児・勉強をこなすわけです。
 ただでさえ、双子の育児で大変だと言うのに、受験勉強して見事合格した彼女の根性には脱帽です。
 思えば、10年ほど前にも彼女は臨時の保母さんとして働きながら、保母の資格を取り、本採用になった人です。
 大変な3年間だけれど、きっと、立派な看護士になると思います。
 たった一人の育児にへいこら言ってる自分が恥ずかしくなります。
 何かを始めるのに、「もう遅い」って事はないんだなぁ、と本当に思いました。
 3年後の彼女を楽しみに、応援していきたい心から思う、新年度でした。


2007年03月19日

2年ぶりのお客様

ひな祭り

 こちらは、3月はじめに撮った雛飾りとロン&ベガ。
 雛飾りの前のスペースがわりと狭く、撮影するのに苦労した作品です。
 しかも、「座れ」っつてるのに、座らないし。
 黒い奴にいたっては寝てるし…
 なめてるな、おまえら。

 

 

お客さん

 土・日・月、とハイラちゃんご一家が遊びにきました。
 2年前に来た時はハイラちゃんだけでしたが、今回はハイラちゃんの息子・モリー君もご一緒。
 2年前に会った時は、ハイラちゃんを牽制して唸ったり、追いかけたりしてしまったロンですが、今回はベガに鍛えられた賜物か、すっかり落ち着いた大人のワンコになっていたロンでした。
 ハイラちゃんも大人のレディになっていたし、2匹揃って成長したという事でしょうか。
 ガウガウ・ワウワウすることなく、おりこうさんでした。
 モリーはちょっとロンに興味があったようで、側によって来てくれて微笑ましかったです。(でも、あんまり近づきすぎると、ロンの鼻にしわがよるので、その時には逃げて行っちゃいましたが…)

 

 

お客さん2 KOUに買っていただいた、かえるのロッキングチェアーと一緒に。
 胸の毛が茶色い子がハイラちゃん。
 白い子がモリー君。
 こんなに近くでお写真が撮れるほど、いい子だった3ワンコでした。
 1時間ほど前に、茨城へと6時間の岐路に着いたハイラちゃんご一家。
 また、遊びに来てね。
 来年はとっても個性的だと言う、噂の「リリーちゃん」(ハイラちゃんの娘)も是非ご一緒に。
 家は天然ベガ子でご接待いたします。


2007年03月04日

3月ですね〜…

 前回の投稿から、もう1ヶ月近く経ちそうですが、皆さんお元気でしょうか。
 ロン家は2月中旬から下旬までの半月ほど、風邪をひいておりました。
 ロンパパだけが(^m^)
 ちびにうつると大変なので、ロンパパだけ置いて私の実家へ避難しておりました。
 いや〜、実に快適な半月でした(こっそり)

 しかし、私も昨日風邪をひきそうになりましたけど。
 これは、「3月に入ったし、春気分一新で衣替えだぁ!!」と、今まで着ていたウール・フリースを片付け、綿物に替え、パジャマも“裏起毛つき”からこれまた綿のぺらぺらパジャマに替えたら、朝のどに違和感が…
 そして、何か寒気が…
 慌ててフリースを着込み、長袖のババシャツ・タイツを装着し、昨日は12度まで気温が上がる中、「暑い…」とつぶやきながら過ごしたおかげで治りました。
 (汗かいてよけいに風邪をひくのでは…とちょっと思いましたが。)
 皆さん、気温の変化が激しい季節はお気をつけください。
 って、そんなお馬鹿はいないか…

 ロンは実家で過ごした10日ほど、ずーーっと母と一緒に眠り、日中は母のストーカーと化しておりました。
 おい、どっちが飼い主だ と言うほどに。
 レバーを茹でてもらい、仏壇のご飯をいただき(そのためにいつもよりも多めにお供えしてもらってもいた)至福の時を過ごしました。
 ベガと言うお荷物がいたけれども、家でKOUに歩行器で追いまわされている毎日よりは数段楽しかったはず。
 

 そして、今週末も実家へお泊りにきているので、ロンも私もの〜びのびです(^m^)
 実家からの更新のため、画像がないのですが、近々お雛様と一緒のロン&ベガをアップしたいと思います。
 とりあえず、近況報告でした。
 


2007年02月10日

皆でお出かけ

 7日の水曜日、ロンパパがお休みを取ったので、航空公園へ遊びに行ってきました。
 前の日は、「もう春!?」と思うくらい暖かかったのですが、この日はちょっと風が強くて少々寒かったです。
 とは言え、例年に比べてものすごく暖かでしたよ。
 今日もぽかぽか陽気で、朝方は雨が降っていたくらい。
 今の季節は雪が降って当たり前なのにね〜。
 体はとっても楽だけど、この異常気象はちょっと怖いね。

 

 

フリスビー 久しぶりに来た航空公園。
 広〜い場所に大喜び。
 しか〜し!!
 肝心のリード&首輪セットを忘れてきた…
 そのため、ドライブボックスの紐をリード代わりにしました。
 先がフックになってるので持ちづらいったらありゃしない。(そりゃそーだ。)

 

フリスビー2

 フリスビーも何回もやって楽しんでましたが、そのうちくわえてどっかへ行っちゃったり、はたまたフリスビー置いてどっか行こうとしたりしてました。
 でも、「おやつだよー」と言うと、大急ぎで戻ってきます。
 ←こんな顔して。

 

 

いい年をして…

 この日は風が強かったせいか、ちびっこが全然いなかった遊具広場。
 みなさん、←知ってます?
 むかし、むかし、私が子供だった頃は、もっとちゃっちい作りで、持ち手が鎖だったので、手の皮を挟んで痛かったのですが、とても楽しかった遊具。
 だ〜れもいなかったので、喜んでやってみました。
 今は痛くないように、持ち手がロープだし、座る部分もタイヤじゃないから、本当に楽しくて、「キャッホ〜イ♪」と騒いで4回も乗ってしまった。
 しかも、2歳児連れの親子が側へ来るまでやっていた。
 もし、親子連れが来なければまだやりたかった。
 (ロンパパ&KOU&ロンは冷めた目で見ていた、と付け加えろ…とロンパパが言っております。   ほっといてくれ…童心に帰っていたんだ)

 

 

やぎミルク

 その後は、ドッグカフェでランチ♪
 私たちはホットサンドセット。
 美味しかったです、しかも平日だから空いてるし。

 ロンはやぎミルク50CC=80円也。
 言うまでもなく、あっと言う間に平らげてしまいました。

 これは家でもそうなんだけど、私たちの食事が終わる前にあげると、食欲のストッパーが外れてしまうのか、そわそわするんですよね。
 実家はコタツで食べるから、目線が低い事もあって、要求ぼえもする…
 父があげたりするからなおさら。
 その悪い癖が、ドッグカフェでも出た!!
 やぎミルク飲んだ後、くんくん鳴き出した。
 教訓。ロンに物を与えるときは、人間の食事が終わってから!

 でも、なかなか楽しい1日でした。
 そして、あの遊具でまた遊びたい。
 KOUが遊べるくらい大きくなれば、便乗して一緒に遊べるな、ふふふ。


2007年02月04日

知能指数は同じ

 昨日は節分でしたね。
 皆さん豆まきしましたか?
 年の数だけ豆食べましたか?
 でも、年をとるだけ食べる豆の数が増えるというのは、どういうものか…
 確実に消化能力が低下しているのに…ねぇ。
 豆、34個も食べるのは不可能です。

 昨日は実家に泊まったんですけど、母が節分の豆を買ってくれていまして、私がお風呂に入っている間にKOUと一緒に豆まいたそうです…
 それで、そのまいた豆に群がる犬達。
 ロンは3つ、ベガ子にいたっては1つだけだぞ!! 食べられるのはっ!!!
 それなのに、ベガはコタツの上にあった豆を朝早くこっそり食べたようですけどね。

 

 

ac4ddf7b.jpg

←くじらのくーちゃん。
 という名前かどうかはわからないが…。
 母が半額セールだったからということで、KOUに買ってあげたおもちゃ。
 しかし、ちょっと硬すぎてKOUはまったく興味なし。

 

 

 

 

 

ca118fac.jpg←ものすっごく喜んで遊んでいるのはこちら。
 この、歯がぶっすり刺さる硬さがひじょーーーに楽しいらしい。

 もう一つ、たこの平太郎…(と言うかどうかは分からないが)もあったのですが、こちらは買ってきた当日にベガのおもちゃに。
 翌日には足8本の先がすべて噛み壊されていました。
 今は体の一部分もなくなっている…


 ワンコの頭は5歳児くらいはあると聞いたことがあるけれど、KOUとベガはかなりいい勝負。
 ロンは少しお姉さん。
 この手のおもちゃは1人と2ワンコの興味をかなりかきたてます。
 「ぷーぷー」鳴らすと6つの瞳がきらきら。
 しかし、まだ指先の細やかさが未発達な坊主が転がしてしまったボールなど、耳をひらひらさせた黒い犬がかすめとって、隣りの部屋で遊んでいたりする。
 ロンも遊びたいらしいけれど、ちょっと静観したりして、お姉さんの風をふかしていたりする。
 でも、誰もいないとそっと鼻で小突いたりしてるんですけど( ̄ー ̄)
 なかなか面白い1人と2ワンコです。


2007年01月24日

初詣行ってきました

 先週の土曜日に一家揃って初詣に行ってまいりました。
 日は出ていたんですけどね、けっこう寒かったです。
 特に神社は日当たりが悪いから、寒さも身にしみました。

 お出かけ時のお約束。
 車が停車しそうになったり、ウインカーを出すと、「ピーピー」鳴き出し、駐車したとたん金切り声で泣きわめく犬…
 ロンの車中での場所は、運転席の後ろ。
 KOUの場所はそのロンの隣…
 私ですら、ロンの金切り声には鼓膜を破られるような思いをしていると言うのに、KOUは真横で、はたまた真上で泣きわめかれてもけっこう平気。
 まぁ、眉間にしわは寄せてますけどね。
 でも、泣かないですよ。
 いやぁ、慣れってすごいね。(感心している場合じゃない?)

 この間なんて、KOUが寝てるから、その間にケーキを買ってきたんだけど、車を降りる前から、ロンが「ギャンギャン」の騒ぎで、さすがにこれは泣くかなと思いながら、戻ってきてみたらまだ寝てた。
 ほんと、感動すら覚えました。
 しかも、チャイルドシートの上に乗って(!?)騒いでたのに寝てるんですよ。
 びっくり、びっくり。
 普段は神経質なくらいすぐに起きちゃうくせにね〜、やればできるじゃん!
 

 

初詣♪

 「初詣に行ったぞ」と言う写真を撮りたくて、ロンパパとロンは頑張りました。
 バックに神社を入れたいと言うたってのロンパパの希望で、松の根元に積まれて残っていた雪の上に座らされるロン。
 

 ダックス2引き連れの参拝客にそわそわしたり、ちょうど結婚式を行っていたため走り回る巫女さんにびびったりしましたが、まあ、なんとか撮れました。
 えっと、私は走り回る巫女さんを見て「あっ、あまさんが走ってる」と言ってしまい、慌てて小さな声で訂正してみました。
 それで、今の「あま」って「尼」のつもりだったのか、まさか「海女」ではないだろう…などと、自問自答をしてみたりしながら帰路についたのでした。(どうでもいいか)

 

 ちなみに、おみくじは「大吉」でした!
 ほっほっほ、なんか初詣で「大吉」が出ると、もう1年間安泰なんじゃないかと思っちゃう楽天家です。


 そういえば、何年も前に初詣でおみくじ引いたら「凶」が出て、「お正月に凶のおみくじを用意しておくなんて、なんて気のきかない神社だ!!」と逆切れした事もありました。
 気がきくもきかないも、神社はサービス業じゃないんだからね〜、逆恨みするなんてね〜、と今では冷静に考えられるんですけど。
 でも、今年もし「凶」をひいてたら「もうこの神社には来ない!!」ぐらい思ったかもしれないなぁ。(進歩ないじゃん…て言うか、むしろ心が狭くなっている)


2007年01月17日

寒いっすね…

 毎日毎日、寒い日が続いてます。
 先週の3連休に降った雪が、まだまだとけずに残っています。
 それなのに、また朝から雪が降ってます。
 毎日最高気温が5度にいかない日も続き、今日のようにお天気が悪い日なんて1日中ヒーターつけっぱなしだから、電気代が上がる上がる
 一人の稼ぎしかなくなってしまった我が家(そう言えば扶養者が更に増えたんだ…)には、この寒さがお財布にまで染み渡る…

 そしてこの寒い中、外飼いワンコはただひたすら耐えている。
 風がぴゅーぴゅー吹き込む狭い犬小屋の中で丸くなって耐えている。

 

 

65d2654b.jpg

 それなのに、家のワンコはどうよ。
 コタツの中が暑いと、頭だけ出して寝るこのさまはっ!!
 腹はしっかりガードですかっ!!
 日が出てる時でも、コタツに入る奴です。

 
 

 

 

 しかし、夜はベッドの上でお休みなっている変なワンコです。
 「おいでよ〜」と声をかけても、布団の上で丸くなって絶対に来ない…
 (犬と子供が一緒に寝ているのはよくないと母に言われ続けてはいるのですが…、まぁ、このままでしょう。)
 だが、夜中に授乳してると布団に入って来る時がある。
 しかも!
 私が暖めていた場所をしっかりキープされる。
 Kouには湯たんぽがいいだろうと言う事で入れてある湯たんぽの真横を取られる。
 私とKouが寝ている布団には湯たんぽしか入ってないので、湯たんぽ付近は天国だが、少しでも外れているところは極寒の地獄である。(そんなにおおげさでもないけど。)
 そんな私の安住の地を、奴は奪ってしまうのよ!!
 授乳後の冷えた布団は寒いったらありゃしない。
 なので、足でロンを横に移動させる。
 両足ではさんでずずーっとずらすわけですが、その時には既にへそ天状態ですよ。

 ワンコってそういうものなの?
 そういうのは猫の専売特許じゃないの?
 疑問に思う今日この頃でした。


2007年01月02日

あけましておめでとうございます!!

 元旦にご挨拶できませんでしたが、明けましておめでとうございます
 年末のブログにも書きましたが、今年はPM9:00頃にはKouと一緒に布団に入りましたが、いつもと場所が違うからか、興奮したのか、30分〜1時間寝てはぎゃーぎゃー泣き喚き、わたくし年越しにかけてぐったり疲れました…
 しかも、左にはKouが寝て、足元にはへそ天で寝るロンがいて寝ずらい(おまけにロンまで布団に入っているから、寝ずらさ倍増)…
 
 

おめでたい

 しかし、気持ちを切り替え、ここはおめでたい写真ではじめようではないですか。

 一 富士・二 鷹・三 なすび…ではなく、
 一 富士・二 ロン………

 

 

8f0cb7a3.jpg

 三 ベガ子

 ってなわけで、今年もロンとベガとおまけのKouもよろしくお願いいたします。


2006年12月31日

今年も終わり

 皆様、今年も最後の日となりましたが、お正月準備は整いましたでしょうか。
 ロン家は昨日からベガ家へ来ておりまして、これから大晦日の晩餐会です(と言うほどたいしたものではない&別に私が用意しているわけでもない)
 しか〜し!!
 今年はKouがいるので、Kouの就寝時間に合わせて、午後8時台には寝なければいけない私
 昼寝をほとんどしないのに追加して、夜は隣で寝ていないと起きてしまい、ワンワンと泣く迷惑な奴…
 しばらくは、正月とかクリスマスとか無縁の生活です…さみしい。

 

 

k


 皆様には今年もお世話になりました。
 皆様の楽しいブログに癒され、感謝しております。
 本来なら皆様のブログにお邪魔してお礼を書き込みさせていただくところですが、こちらでお礼をさせていただきます。申し訳ないです。

 

 段取りが悪く、不器用な私なので、なかなかうまく時間の割り振りができず、Kouが産まれてからは更新の回数が月1回になりつつあります。
 それなのに、更新した時には皆様からのコメントがあって、すごく嬉しくて、心の支えになってます。
 来年はもうちょっとブログの更新回数をアップさせ、皆様のブログにも遊びに行きたいと思っております。
 
 今年1年、ありがとうございました!!
 皆様、良いお年をお迎えくださいね。
 来年もロンとロン家をよろしくお願いいたします。