2007年04月21日

明日のビッグレイク

明日22日(日)、ビッグレイクでは天皇杯社会人予選準々決勝プリンスリーグ第3節が行われます。

Aコート
11:00〜 【天皇杯社会人予選準々決勝】
滋賀FC × 甲賀クラブ
3回戦は不戦勝のため試合のなかった滋賀FC。2週間ぶりの公式戦です。対戦相手は3回戦でシードのFC八幡を3−1で下し準々決勝に進出した甲賀クラブ。昨年のリーグ戦では川越の5得点などで滋賀FCが8−0と圧勝しましたが、今季の試合内容には多くの不安を残すだけに全く予断を許しません。新加入選手が多く今はチーム作りの初期の段階ということで課題がたくさん出るのは分かりますが、このチームはしっかり結果を残さなくてはいけないのです。とにかく気を引き締めてこの試合に臨んでほしいと思います。 (僕自身は滋賀FCの試合を観るのは4週間ぶり。待ち遠しかった〜。)

13:30〜 【同上】
FC TERROR × 東レTOP
強豪・東レに挑む新鋭(?)TERROR。普通に考えれば東レに分がありそうですが、TERRORはヴィオラSCなどを倒してここまで駒を進めてきているだけに全く侮れないチームです。波乱は起きるでしょうか?

Bコート
10:00〜 【プリンスリーグ第3節】
野洲 × 奈良育英
前節、残り10分での見事な大逆転劇で勝利をもぎ取った野洲高校。2連勝でBリーグのトップに立ちました。対するは、近年全国では以前のような活躍こそ見せていないものの、復活の兆しが訪れそうな奈良育英です。その奈良育英は、第1節では3−0で明石南に勝利、第2節は3−6で姫路に敗戦となっています。まあ結果だけではどんなチームかは分からないので何とも言えませんが、野洲らしく観ていて楽しいサッカーで勝利してほしいと思います。(観客をハラハラさせながらでもOKです,,,笑) 選手個人では好調の木村竜也選手に注目です。圧倒的なドリブルテクニックと精度の高いクロスやセットプレーで数々のチャンスを築きます。野洲の左サイドは“えぐい”です。

12:15〜 【同上】
エストレラ姫路 × 近大和歌山
今週も滋賀で試合をするエストレラ姫路と近大和歌山。遠路ご苦労様です。試合は、両チームとも技術・スピードに優れアグレッシブさもあるだけに、攻撃的で面白そうな展開となりそうです。

14:30〜 【同上】
ヴィッセル神戸 × 初芝橋本
この試合も「兵庫vs和歌山」。関西プリンスの優勝候補・ヴィッセルに初橋が挑みます。初橋は前節ガンバに0−6と完膚なきまでに叩きのめされました。今や「高校サッカー界の雄」とも言えるチームに成長しただけに奮起が期待されます。

 

***************************

 

その他、この土日には県内各地で面白そうな試合がいくつも開催されます。

21日(土)
13:00〜 皇子山陸上競技場 【JFL前期第7節】
佐川急便SC × ジェフリザーブス
徐々に調子を上げてきた佐川に、JFLの台風の目となりそうな予感がするジェフリザーブスが挑戦します。出来れば観に行きたかったのですが、用事があるので断念です。

11:45〜 水口スポーツの森 【関西リーグ2部・第2節】
ルネス学園甲賀 × 京都紫光クラブ
老舗クラブを迎えてのホーム開幕戦。やはり勝利が求められます。

14:00〜 水口スポーツの森 【同上】
三菱重工神戸 × エルマーノ大阪
「エルマーノ=Hermano」とは、スペイン語で「兄弟」という意味だそうです。

22日(日)
11:00〜 びわこ成蹊スポーツ大学 【天皇杯社会人予選】
BSC ROSAGE × BSC HIRA
準々決勝一番の好カード。ROSAGEとHIRAの対決が実現しました。サポーターの盛り上がりも凄そうですね。この試合が滋賀FCの試合とかぶっていて観ることが出来ないのは非常に残念です。

13:30〜 びわこ成蹊スポーツ大学 【同上】
守山侍2000 × 栗東FC
全社予選は参加しなかった栗東FC。この天皇杯予選は初戦でPK勝ちと危なかったものの何とか勝ち上がってきました。対する守山侍はSFC TOPを退けての準々決勝進出。好ゲームが期待されます。

 

 ブログランキング。雨が心配です。。。
ランキングバナー



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 栃木SC3位に後退!  [ めざせJ1、日本フットボールリーグ(JFL)栃木SCファンサイト ]   2007年04月22日 22:57
前節までの首位、栃木SCとアローズ北陸の試合は、栃木SCが終了間際の89分に得たペナルティーキックを山下芳輝が決めて1−1の引き分け持ちこむ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon.co.jp

MIOびわこ草津の記事あり


SAGAWA SHIGAの記事あり

Recent Comments
Recent TrackBacks