ギター三昧

ギター三昧な日々。ギターで遊びましょ。

どーーーしたら、上手くなるかな・・・



土曜日夜7時、と言えば巨人の星。

NHKニュース、これは絶対で、他の曜日は、見せてもらえなかったけど、土曜日だけは。。。これ。

今、見返しても、凄い、生きる道を説いている。


アドバイスとは、プロでもなんでもない人ほど、良く判る。
良いね、詰まらないね。。。

あそこさぁ・・・、


まっすぐ引いた線が曲がっている、そんなことくらい誰でもわかる。

しかし、わざと曲げてみたりするのが慣れかもしれない。

常に初心て、そういうことかな、、、、なんて。

手が痛くて、音階も弾けないけど、レッスンではなんとか、弾いてます。

本当に大切に音を出しているか・・・
慣れに慣らされて、、、出来てるかもな・・・みたいになっていないか。

この話、いずれ、手はちぎれて、ぼろぼろになってしまう・・・


緩い自分に喝!!!


そろそろ、練習再開したい・・・




満開

DVC00069














満開でーす。凄いもんですね。。。楽しい。

サンダル、風の強い日に片方、旅に出てしまいました。探さないでください・・・・と言い残して・・・(笑)

終活・・・



手が痛い。。。(笑)


手が痛いと心が痛いと、どっちが痛いかな。

人が死んでいく、テロや戦争、病気、癌、自殺。

また、手を怪我した。心配してくれる人が居るって、嬉しい事です。身近に包帯蒔いてくれる人は居ませんけどね。

それはそれとして、そろそろ、持ち物も整理して。。。なんていう事も考えることも必要か。

父親が亡くなった年に10年は超えてしまいました。

あと、何をするのか、残り、余命なんていうと切迫感ありますか。

余命、5年。さて、何しましょう。
今のままで良いのか、何か変化すべきか。

人間て、理屈を幾ら言っても、その時にならないと、何も判りはしない。

切迫感とは、実に、時間を区切ってこそ生まれる。

だから、余命5年の。。。と言っても何も意味が無いですね。

余命5年で死んでやると決めたら。。。と、それを決められたら・・・空海ですかね。


そこに居る自縛霊でも出で来るなら、ゲームにも興味もわくかも知れません。


歩き・・・、邪魔くさいです。はっきり言って。

整形外科 手の外科 受診

2014年以来で、久しぶりに病院に来ました。

手の外科の先生が居る病院で、前回は小指脱臼の回復手術もしました。

整形外科は、患者数も凄いので7時に受け付けに行きましたが、最近は8時からに変わっていました。受付開始時で40名〜50名は並んでいました。私は整形6番目の受診。

結局3時間は掛かるものですね。眠くて、気持ち悪くなりそうでした。

結果ですが、レントゲン検査もしまして、骨に異常なし、「シップで暫く様子みましょう」 と、言うことになりました。

しかし、9時を回ると超満員の外来待ちです。凄いものです。月曜ということもあると思いますけど。


今日も、レッスンはありますが、あまり弾かないようにしてレッスンですね。

お騒がせいたしました。(笑)


病院の先生たち、ご苦労様です。

休養・・・

DVC00066






















昨日のブログ記事のユーチューブ待機画像が予言のようです。
書いた後、部屋のハンガーラックに足が掛かってしまい、転んでしまいました。

結構痛いものの、午前の主張レッスンへ行ってきました。
女医さん生徒に相談したら、

「安静!!!」

なので、家で安静にしております。(笑)

明日、久しぶりに整形外科へ行ってみます。またですか・・・って言われること請け合い。(汗・・・)
左手は鬼門のようです。

また、バラが咲きました。
DVC00067























これは、すいかの花です。
DVC00068



命の尊厳を・・・



人が生まれ生きる。

牛、豚、魚、人の食の為に、養殖されて、生きているのか・・・どうなんだろう。

スポーツで世界が一つに。。。ゲームで世界が一つに。。。

バーチャルは、どうでもいい。

そこにいる人間に意識を向ける、地球、現実は、バーチャルではない。

現実には、時間の制限があり、物質の存在にも、制限がある。


知人が、お伊勢様へお参り。
私も、浅間様へお参り。


これは、ゲームでは無いのです。

生きる指針。

感性とは、時に取り返しのつかない失態に陥る事もある。信ずる物が正しいか、正しくないか、判断するは感性のみ。

前世やカルマ、信じない人もいます。それも感性。



現実を見る厳しさ。  一秒が宝・・・。


成程・・・。




ps

こけた・・・湿布ないし・・・やはり、常備薬は必要か・・・

オゾはあったけど、今、やや飲んでるので痛くないけど・・・明日、怖い(笑)。

往診・・・無理ですよ。無理。


憧れ-2




18歳位の頃、ディスク・ユニオンで、何気なく手にした中古のレコード、タル・ファーロウ。ファッシネイティング・リズム。それから、数年、タル、ケッセル、パス、ウェス、ジム、結構な数のレコードを聞きました。今でもあります。コレクターじゃないので、数千枚は無いです(笑)。 それぞれ、10枚程度は買いました。

ジャズは、習いに行って、音楽理論の入口を習いました。

たまたま、友達がジャズをゃっていたので、合流させてもらって、色々とライブなどしました。

しかし、最初にレコーディング現場を見たのは、日本コロムビア、1st 。清水靖章 セッション。渡辺香津美氏、ダビングの日。
もう、記憶の彼方ですけど、アドリブで譜面はコードのみらしく、しかし、「ここ、6の音入れちゃったよ・・・」と、香津美氏、他のメンバー、「癖だね」「クセ・テンション、アハハハ」  みたいな。

休憩に、ラーメンを奢って頂いて、なんとなく撤退。
それから10年、そのスタジオで、自作のCD 録音。

中々、感動しました。


ジャズは、その時の数年やって、ポップなバンドで仕事して、いつの間にか、クラシックをやるようになって、オリジナル曲でCD出して、依頼、オリジナルな事をやるようになりました。

ジャズといっても、幅が広いし、ギターよりはマイルス、コルトレーンと、巨匠は、管楽器だったり、ピアノもありますが・・・。

兎に角、タル・ファーロウは、大好き。

生徒にも、18インチのフルアコでは、一番安く買えるよ・・・って、タル・モデル勧めました(笑)。

私も、L-5 175  なんかより、タル・モデル  欲しいですね。

憧れ・・・




DVC00065

















私にとって、クラシック音楽は憧れ・・・

心も、生き様も、喜怒哀楽、そのすべてが音楽に集約されていると。

しかし、憧れのもの。


遠くから眺めているような。。。


そこに、近づいて行きたいと、なんとなくから、現実となって、今も歩き続けています。


こんな音楽を聴いていると、すべてが霧の中に消えていくような、美しすぎる、遠い光・・・。


我が家の、ささやかな美術館。新しい作品の収蔵です。(笑)

リサイタル 協賛御礼

無題























今回のリサイタルの準備。
リサイタル協賛をお願いしに深夜まで営業。

4か所の協賛を頂きました。

仮のチラシなので、データは去年のものも有ります。

今月中の完成を目指しています。

宣伝・広告 担当 作山   (笑)   

よろしくーーー、お願いします。チケット、来月より発売始める予定です。

ブルース・・・今日はブルース



なんて暑い日なんだろう。

午前と夜にレッスンなので合間に海に来た。

風も暑い、海も日差しも全て、暑い。
日差しの中をのんびり歩いたのも・・・いつか。

ベンチで休憩、いくつもあるベンチ。何故か、隣に人が来た。独り言、日よけもないのか・・・。

休憩もぶち壊し。人恋しくて、ここに来たのではないのです・・・眞逆。

早々に、移動。(笑)

DVC00020























暑い・・・。


DVC00026























海を見たり、空を見たり。

今日は、無になりたい日。


ブルース。

今だに、その根は深い。

人間は、教育されても、感情で生きるものか。



魂に色があるものかどうか。。。(悲・・・)

Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ