ギター三昧

ギター三昧な日々。ギターで遊びましょ。

思い巡らす・・・



朝から、水道工事。水漏れは無事改善されました。

しかし、朝早くて、一日気持ち悪い状態で、イライラ・・・。
いろんな事にイライラ・・・・

夕べは、長電話。今日も、別な誘いですが、明日は、新大久保なので残念ながらまた次回。

カントリー・ロード、中学生の頃、当時は、ジュークボックス落ち・・・のレコードを街中のワゴン売りで販売したりも有りました。そんな中で買って来た一枚。

しかし、イライラして居る時には、のんびりとカントリーな雰囲気を。

大草原の小さな家 なんて、良く見ていまた。。。
あれは、一種の理想像だとか聞きましたけどね。

何と言っても人種の壁やらなんやら。現実は、改善されていません。酷いものです。

明日にも、戦争かというような事ですけど、普通に生活して居ながら、別な場所、一般には見えない場所では、軍備も当然有るわけです。

明日が、平穏であって欲しいものです。ギターのメッカ、スペインバルセロナでも事件。
いずれ、日本にも起こるのでは無いかと、気を引き締めてて置くべきかもしれません。



普通の有り難さ・・・



見始めたら、止まらない。

食べたいもの・・・より。有るものを食べる。

ご飯を一膳。
説明は、出来ませんけど・・・。

何が必要で有り難い事かと、戦争のドキュメンタリーは教えてくれます。

DC00461

日本人として・・・



家の親父は、死ぬまで煙草止めなかった・・・。

吸い始めは、入隊からと聞いた。
死を覚悟したのか。

私も、高校一年でスーパーでバイト始めた頃、最初の一服。何故か しんせい 閉店後、商品整理の時間、煙草の棚から失礼してきました・・・。(時効成立・・・・笑)

独特な香り、今でも覚えてます。

次の日・・・お前煙草吸ったな・・・母親激怒!! (劇笑)

軍歌・・・のコメント見て思いだした軍歌、ソノシートでなんども聞いていました。
恩賜・・・今は判りますけど、みたいな。

古賀メロディー

誰か故郷を思わざる

この曲も、南の島に雪が降る でも、出てきます。
戦時中の、日本を思う曲としてとても大切な曲だった、と、映画を見て悟りました。




一時間4分辺りで聞けます。

ニューギニアの演劇分隊の話。

時間のある方は、ご覧下さい。。。

日本を守る

CCI20170815_00000



















父は、ラバウルで任務に就いて居ました。軍属から現地召集。
測量をしている部署に居たので、現地の個人の写真が撮れた様です。
写真は、25歳位だと思います。

終戦後、10万人もの人がラバウルには残って居ました。収容所も幾つかあたようですが、その中で、劇団と音楽を演じる人達が居て、一時の楽しみ、心の拠り所となっていたようです。
ニューギニアの、南の島に雪が降る も、良く知られていますし、映画も見ました。

ラバウルでは、劇団統満 ゲキダントーマ  楽団南十字星 ということで活動していたようです。

本当は、持ち帰ってはいけない物と思いますが、父が持ち帰った、楽団劇団の人達の別れの書、感動的な物です。
DVC00459














忘れてはいけない・・・と言いながら、今も戦闘準備完了なニュース。

戦争を忘れない・・・平和を語る、同じ様で全く違うのです。

残念ながら、戦争が好きな人が居るのです。
兵器の威力と質が大事な人も居ます。

普通の人は、喧嘩位で戦争には成りません。・・・残念ながら、民間では無い処で組織的な企てとして、戦争を起こしている様にさえ見えてしまう。

戦闘機、一機で100億・・・。想像を超えます。

お盆中の一日

自宅レッスン

新大久保 リハーサル〜懇親会(笑)

千葉 弾琴館 コンサート営業+α

11時〜深夜3時帰宅。


働いたような。。。遊んだような。


明日から、朗読の音楽、段取りと練習。水曜日リハーサル。


久しぶりの外飲み・・・。成程・・・。    



まだ、墓参出来ず・・・。(汗・・・)

これぐらい・・・



パソコンの、ワードのファイルがエラー。

色々調べて、セキュリティー・ソフトでスキャン。
ウイルス検知。。。

今日は、パソコンの電源落とせません・・・。何度か、再起動しても変化が有りません。

ソフトの劣化が原因か、ウイルスか、まだ不明です。

パソコン無しでは、仕事に不都合。
そろそろ、変える時が近いか、とも思いますが、どうなんでしょうか。

とは言え、現実は、どんどん進んで行く。

明日は、自宅レッスン〜新大久保、リハーサル。

憂鬱な、パソコン不調。





あと一歩





初めの一歩。


だるまさんが、ころんだ・・・・

自分が主役のドラマ



今日も、一日色々な事があって、深夜、静かに記事を書いてます。

やはり、人に言えないドラマが全ての人に有り、複雑に人と絡み合い、喜怒哀楽を苦集滅道と、どう向き合わせるのか・・・。

楽しい事を一番とする様に、苦しい事は犯罪、と言うような風潮です。

愛着、今、自分のやっている事に愛着を持てるようになりたい、そんな思いが有ります。
練習するのも、今弾いている曲が、愛着の持てる物として、自分で感じられる処まで。

人間は、技術を持てる、技術が先行していくと、愛着を捨ててしまう事もあります。

三丁目の夕日

昭和の人情味に溢れています。

人に言えないドラマって、文学・・・なんですね。(笑)


私も、結構、文学的かもなぁ・・・。




各国、各地、ドラキュラ、ゾンビ他、各地に色々あります・・・。

日本は幽霊です。
夏は、怪談で「ゾッ」として涼む・・・。

しかし、日本的な情緒も、怪談にはありますね。また、少し道徳的な意味も含めて。
概ね、男子が悪ものですけど・・・。
最近は、女子によるDVも顕在化して、嬉しい限りです。(笑) まあ、私は、一人なので心配無いですけど

演歌と言えば、やはりお隣の国、韓国。
より情念が深い。

隣国ながら、韓国のドラマは流行ってました。新大久保辺りは聖地。
情念と情緒。
音楽もこの辺りの感情が音の質となり、雰囲気となり、ですかね。
純粋な音楽、ありますけど、クラシックじゃない、日本の純粋は、また違うのですよね。

前にも書きましたけど、神社、神宮紹介に使われせる音楽が日本の音楽では無く、アジアを音階とシンセ等で雰囲気だけ作っている、これは、私としては、気に掛かる処。

むしろ無音が良いと思ったりします。

静けさ 凛 として静けさ 本殿の前の広い空間、空に向けて木々が囲む中の点に向けた空間が、不思議な威厳を醸し出していると、いつも感じます。小さい神社でも同じ。

神社と言えば願い事、大半は楽しい未来の嬉しい事が願いの中心か。

しかし、裏の願いもあります。

丑の刻参り

命と引き換えの壮絶なの祈りです。

昭和のアニメ・・・









ゲゲゲ、月光、ウルトラ・・・これら、何故かブルー・ノート物選んで見ました。この頃の主流、ジャズのヒッグバンドが歌の伴奏などもして居たせいでしょう。こう言う音楽にも、ジャズ・オーケストラの雰囲気があります。

雑木林で忍者ごっこ・・・(笑)。 手裏剣 吹き矢 的屋さん、駄菓子屋さんに良くありました。

悪魔君、異色のワールド・ミュージック系・・・。アラビアかユダヤか。
エコエコ・アザラク・・・もありましたけど、それよりも遥か昔、エロイム・エッサイム 朽ち果てし大地の精霊よ・・・。

こう言うものを楽しみに白黒テレビを見ていたんですね。

巨人の星、土曜の夜7時。
星君が人間らしく、恋に落ちる・・・・しかし、これはヤバイかもね。(笑)

これが、子供向け、未就学含め、の番組だたと・・・、それを理解して楽しみにして居たんですか・・・。
制作側が楽しんでいたのでは・・・見たいに感じますけど、当時の子供向けのものですね。

Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ