ギター三昧

ギター三昧な日々。ギターで遊びましょ。

6/16 日曜日 発表会 開催

今年の前期発表会。
場所はいつもの 両国門天ホール

入場は、参加者の関係者と現行生徒さんのみ。

入場されたい方は、ご連絡ください。

スクリーンショット 2024-05-27 162218

2024年 3月10日 コンサート開催

2024 3月10日、千葉市文化センター・スタンド機14時30分 開演3時

¥2.000

予約 th-saku@mvf.biglobe.ne.jp

アートオレンジ 作山音楽教室

412657978_3113248918809142_995649609520865810_n

発表会終了

P1010019
















発表会終了

今年も二度開催しました。
少し参加も増えてきましたが、コロナ前まではまだまた。

会場で懇親会も定着。

又来年の参加、お待ちしてます。

12/17 発表会開催

作山ギター教室 12月17日 日曜日

後期発表会  両国 門天ホール

閲覧は関係者。



12

10月 コンサート開催

今年は、一部にバロックとネオ・バロック、バッハも入れました。

かなり緊張感高いです。

今、最後の挑戦、そんなイメージ、バロックという時代の音楽にクラシックという音楽の真髄を探したい、そんな感覚。

バッハという人、音楽、その深淵、中々判りにくい。

多分、自分は人前では弾くことは無い、そんな思いでしたけど、今、弾いてみたいと思うようになりました。

両国 門天ホール 

こちらでの開催。ご興味ありましたら、ご連絡お待ちしてます。

th-saku@mvf.biglobe.ne.jp

ネット予約。

スクリーンショット (499)

発表会 開催

入場は、教室関係者と友人知人までとします。
コロナ禍も続いては居ますが、毎年二度の発表会の開催を続けています。

スクリーンショット (23)

音楽と感情




昨今、どこでも楽しんで、楽しんで、感動させたい、とか、連呼されますけどね。
表現として、感情を音にする、文章にする、画面として演技として・・・。
楽しいばかりじゃなくて、どうにもならない事、苛立ち、憎しみ、これらをこれらをメロディーやセリフとして残している、
今、ひまわりをウクレレで練習している生徒さんが居ます。
趣味で発表会も出ないんですけど、熱心で良く弾けてます。
ただ、タブ譜ですね。
なので、メロディーに使われている音の連なりや和音から、どんな感情の流れが導き出されるか。。。なんていうことを説明するんですけど、そりは理解するのって難しいかな。😅😅😅
以前、役者さんと話ていた時、セリフが無い時が演技、と話してましたけど、音に感情を持たせる、それが無ければ、聞いていて面白みもないですね。
中村紘子さんのレッスンのテレビで、文学的な意味をフレーズから読み取る、というようなレッスンをしていた。
経験したことない事、判らないと、寂聴さんが話してました。
この画面から伝わる雰囲気、これをウクレレてどう表現するの。。。って、生徒さんも大変ですねで。😆😆😆

3月21日 プログラム

スクリーンショット (203)

春のコンサート

1月も半ばに差し掛かってます。

今年も、春のコンサート開催いたします。
前回に続いて、ブラジル曲と近代ネオ・バロックイ短調組曲 (ポンセ) カーペンターズ・メドレー

そして、語り+ギターで 二十四の瞳 片山晃也 

昨年の銀河鉄道の夜 に続いての作品。
演奏は、私のオリジナル曲となります。語りは、いつもの片山氏。
演出は、当日のお楽しみ。(笑)

ご予約随時、当日ご来場でも大丈夫です。

th-saku@mvf.biglobe.ne.jp ウェブ予約と問い合わせ  アートオレンジ

IMG_20230113_093314

発表会 懇親会



発表会は、年二回開催しています。
場所は、両国門天ホール 

コロナ以降、参加者が少なくなりました。
コロナ以前は、懇親会は近所の中華店を借り切っていましたが、人数がそろわず、ここ数回、門天で持ち込みで一時間程度行っています。

今回、ライブ経験もある生徒さんと、演奏も楽しみました。

他の生徒さんがスマホで撮影した画像ですがご覧ください。

懇親会参加も全員ではありませんけど、作山ギター教室 で検索いただくと、幾つかファイがあります。
Profile

sakucham

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ