ギター三昧

ギター三昧な日々。ギターで遊びましょ。

2018年・・・コンサート

2018年3月17日 土曜日 14時30分〜 千葉市文化センタースタジオ機.ターコンサート開催します。 

内容は未定ですけど、やはり如何にオリジナルを聞いて頂くかと、アレンジ・作曲に時間をかけて新しい物になって行くように頑張ってみます。
今回の両国のリサイタルには、日本コロムビアでお世話になったプロデューサーの方も来て下さいました。古賀関連も担当されてますので、悲しい酒 は喜んで頂けたかも。
いつもと違う何かを聞きに来てくれていたのかと思いますが、あまり発展した物が無かったかも知れません。

Mind Osais でCD全国発売した時は、随分とDuoで練習しました。録音は二日で録り直しや修正はしませんでした。

クラシックと混ぜれば、プログラムとしては安全ですけど、アレンジとオリジナルで何処まで作れるかも挑戦です。
やはり、オリジナルの方が心は込めやすいですからね。

後は、朗読作品の曲もあります。こちらも、独立しても聞ける曲としてまとめて行きたい。朗読も、混ぜても良いです。他楽器コラボは考えていません。歌、パーカッション、朗読、芝居かも(笑) はないな。

と、寒い中、予約完了してきました。詳細は、後ほどお知らせします。

まずは、12月に発表会です。

戦争が来る




戦争が来る・・・

すべてを焼き尽くす。
命も焼き尽くす。

殺される位なら・・・と、自ら子を殺し親を殺した。
食の無い野戦、下から食べられた。

地獄を見る。

戦争は無くとも、人の心は争いを求めているかの様な。

静かなる事、音も無い場所。
チベット高地の寺院では、もはや無いらしい。

そうすると、聞える音は、自分の内臓の音、なのだそうだ。

生きている事の素晴らしさ。。。
死んでいける素晴らしさ・・・

どっちが正しいと思うかな。

意味は同じと、感性の赴く先には、何も無い。


無理を承知で・・・




リサイタルが終わりました。

皆様の協力を得て、コンサートが開催出来た事に感謝致します。


昨今、子供の自殺や就労の苦労から自殺、色々とあります。

私が、リサイタル・・・無理と承知の上です。とても苦労します。
先週は、レッスンも無いので練習三昧。 
一日15時間と練習します。勿論、休憩は挟みます。

と言っても、数ヶ月前から練習はしているわけです。と言うか、開けの無い練習とは、一体何なんだろうか、と、弾いていながらに思います。
弾けると思う一瞬、もう一度弾いてみる、弾けない一瞬。

そんな繰り返し。しかし、続けるしかない。

得意満面な、弾ける子供たち、という姿も沢山見てきました。
29歳でコンクールへ出た時の特別賞が6年生。
成程・・・みたいな。天才、才能、あります。そんな世界です。

この体格故のいじめみたいな事は、当然有りましたし。今でも有り続けてます。ギターがでかく見えるとかね。
そんな事が、と思うかも知れませんけど。

髪がくせ毛によるいじめも当然有りました。置いてある体操服への落書きとかね。

しかし、我を強く持つ、頑固、そんな事でも良いと面います。
人の言う事に、全てをまかせない、何を言わても、自分の思う処を真実として歩いてきました。

それが良いのかどうか、判りません。

最後に、思う、死の間際に思うとしたら、やはり、自分より目前の人の笑顔が見たいと、そんなことで良いと思っています。

ライブの最後の曲が終わって・・・笑顔が見えたら・・・やはり幸せです。

プログラム到着

DVC00829















いい加減に、深夜まで練習・・・・

防音室も善し悪しだね、、、なんて、カブチーノ相方は言ってました。

しかも、2つも有るので行ったり来たり。

ピアノ用だった部屋は、強い防音なので音響が違います。
ピアノをカブチーノ様に買ったけど、今は、弾く人無し。

良い音なんですが、誰か先生でも呼んで・・・も面倒だし。(笑)


明日は、午前から午後にかけてレッスン・・。

午前中に、宅急便到着。
ヤマトでも佐川でもなく、印鑑見留のシールが中々剥がれない。。。
すみませーん、とか言いながら、多分、小さい運送関係の女子が可愛いかった・・・
多分、大手の色々なことで中小にまわって居るのですね。

ベランダから見た月。



神社にて・・・

DVC00824














クロサワへ行く時は、必ずお参りする懐中稲荷さま。

今日は、末社の三峰神社へお参りの小道、雀のお出迎え・・・。初めてですけど、嬉しいですね。

コンサート間近なれど、レッスンはありますから出かけます。
明日も二か所。

明後日は、二重奏リハーサルで遠出。

出来る処までと、今日は、一服タイムのビールタイムもギター抱えてました。


レッスン用に使っていた、ドイツのギターが生徒に渡りました。
多分、専門家には人気のありそうな古風ながら、優しい響き、作りも最上級。材料も良いです。
こう言う、良い楽器が最近、人気が無いようです。

伝統的なクラシック、音楽が発展するように、楽器も変化していく。
しかし、ピアノやバイオリンより、激しい変化に思えます。

最新の楽器は、音量が有りますが、伝統的音色と違う。
100年前と50年前でも違うのですけど、それ以上の、違い。

クラシックも世界に広がってしまったので、ヨーロッパとも限らない、その辺を考えたら、新しい楽器も良いのかも知れませんね。

私は、まだ古風な音に魅力を感じていますけど。


生きる



世界的、歴史的 芸術的。。。


何と言おうと、生きる事しかない、そんな事を教えてくれます。


ギリギリまで、生きる事しかないと。

格好悪い事、気にする事も無い。精一杯。それで良いと思う。それしかない。

月に祈る・・・

DVC00818












15夜。

お月さまも、色々と大変です。
満ち足り欠けたり・・・と、御苦労さまです。

手足伸ばして満月。ゆったりして下さい。


明日は、ヤマハ。
やはり体験ありと、久しぶりです。

千葉駅は改装されましたけど、昔の方が便利だった。
駅は、電車に乗るための場所にして欲しい。

人が通るからと、商売に結び付けようとするにも加減があるような気がします。

と、車移動ですけどね。(笑)

幸せ・・・



人間として、生まれて、生きて。

何か報われている事、楽しい事、すべてが虚無だったり。

生きる意味を劇に託している。

小さい事、もしかしたら楽しい時間になったかもしれない、そんな事が生きる意味になったり。
前世があったとしても、今の現実をどう受け止めるのか。
自分の魂と、現状の生活。

劇が現実と、見たことがあったとしたら。。。

戦争を生きた人、地獄を生きた人、人間は、何のために生きているかと。

死ぬも生きるも、生き様として感じる事が、そんな瞬間が必ず来る。

その時こそ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ディズニー



言わずと知れている、ディズニー。

ディズニーランドも人気ながら、アニメも人気、勿論音楽も。

夢見るような音楽。
オーケストラ、コーラス、歌、すべてが輝いています。

こんな音と音楽に親しんでいるのは・・・子供たちですね。
日本の音楽では有りませんけど、心に色彩。素晴らしいです。

相変わらず・・・
日本のポップシーンは、日本らしいです。


私は、ハーモニーやクラシックが好きなので、日本流なら、ポップより演歌の方が効きごたえ有ります。

沖縄



離島、日本なのかな・・・みたいに遠い。

何度か行って、12月の末から正月明けまで。
本土、関東は真冬なのに、空港おりたら夏。

選挙やらミサイルやらと、人間の醜悪さしか見えない。
それ程では無いとは思いたいが、今やるべきをほったらかして、何なんだ・・・。


殆ど、政治に感心なくとも、食べるに困らず戦争無く。。。。
そんなに政治が悪かったのだろうかと思う。

選挙のたびに改革・・・???


生活が安泰故、商売が露骨となり、食べ物も大事にせず、人も慈しまず。
そんな空気に満ちている。。。

今日も、帰りの電車。70代と思しき団体。
同窓会の帰りらしいが、酔いにまかせて騒ぎ過ぎ。

40代くらいの男性の注意されるという、車内全体から冷ややかな視線にも気が付いていない。
これでは、どうしようも無い。

少し、厳しかった昔を思い出しても良いのではないか。


日本人は、昔、もっと穏やかだったように感じる、今日この頃。。。

Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ