ギター三昧

ギター三昧な日々。ギターで遊びましょ。

両国 門天ホール コンサート

10月21日 日曜日 14時開演

コンサート間近。。。ご予約まだ承っております。

info@sakuyama.org

043-206-0162

アートオレンジ  (作山)

1021

生きるは、自由であるべき

日々の雑感に追われていますけど、練習しながら変化していく自分が不思議。

ネットは、色々と便利すぎるけど、情報の先には商売・・・。(笑)

しかし、アレルギーの事。
私、もう一人なので食べ物に我慢とかはいらない。食べたくないものは食べなくて良い。

例えば、果物も食べない。食べると喉が痒くなる、蕁麻疹までいかずとも、体調に現れるものは要注意。メロンとか。
良いといわれても、便秘になるものや下痢になるもの(アルコール・・・笑)。

また、固定薬疹というアレルギー、私は、イブ・プロフェイン、風邪薬とかあります、これを体内に取り込むと、右足の親指が、ボーンと腫れます。難聴を誘発するものは、24時間継続する抗アレルギー薬。

面倒くさいヤツなんです。(笑)

離婚後、次の人を積極的に探さない理由の一つ。食事の面倒がありますね。

生きるを考えれば、食を楽しむ事は重要でもないので、気楽なもんですけど。

兎に角、もうすぐコンサートだぁ・・・。

1021

嘘も本当も無い。



恋愛の始まりは、嘘ばっかりかな。特に若いころは。

でも、いずれバレル。ばれても楽しい事があれば良い。

生い立ちや、究極・・・民族。
嘘の為に、言えないことの為に、別れるしかないこともある。

すべてを含めて愛せるなんていうのは、三流芝居のセリフだな。(笑)

年取ると、潔癖なことが多くなる。
若いころより、自分を曲げられなくなる。

離婚して、一人になって良かったこと。

全部だよ。(笑)

命に寄り添えるのかな・・・


命って何だろうか・・・。

追いつめられると、意欲が湧いてくる人もいれば、追いつめられると死にたい人もいる。

しかし、借金やギャンブルをした挙句の自殺が多いみたいだ。

今は、競争の社会で、バイトといえど、短時間に効率よく仕事をする、それは、正社員が仕事の出来映えを判断するのだが、のんびりとやっていてた昔とは隔絶されているのだろう。

高校の時、スーパーでバイトしていたが、やや障害のある子もいて、野菜の袋詰めをしていたが、時間にはそれほど追われるものではなかった。卒業して、Yパンのバイト、オーブンから焼き上がるパンや菓子を包装するレーンに流す、これは、取り切れなければ落として不良、非常に素早い作業の連続。

どんな場面でも、効率よく結果が出なければ、罵倒の嵐。
そんな事が日常。

さて・・・と、気が付けば、崖っぷち、そんな事で良いのかな。

仕組まれた偶然

朝の練習は、いつもと違う新しい感覚とかがあって、良い感じでした。

そして、プログラム入稿しておこうと、少しファイルを弄っていてドツボに嵌った。(笑)

おかげで、出かける予定はパー。
サポートに電話したり、買い物行ったりと落ち着かず。

半日、パソコンで時間を取られました。
入稿は、二度目をして今夜中には確認。

色々ありながら、良い日となりました。
明日も、レッスンなし。
落ち着いて練習したいと思います。

元生徒さんで、パソコンサポートの仕事もしたいる人に電話してみたら、来てくれるという。
活躍中のアーティストでもある彼と、しばらくぶりで再会。楽しい時間になりました。

朝には思いもつかない展開の日。

忍び寄る死の影



人が喜んで聞くもの。。。

殆ど聞いていないかもしれない。そんな中で、マイルスのラウンド・ミッドナイト。これだけレコード持っている。

楽しくなく、潤い無く。。。
そんな時に、ボーッと聞く。

不思議なる世界へ導かれる。
先日、山海塾を見て寝たときは、拷問、死、という夢を見た。

ジャズと言う物。ロックと言う物。アングラな世界の本質。

そこにあるものは、究極の快楽を超える、安寧の世界。

とりあえず、この現実に終わりが来そうな予感。

魂の記憶を訪ねる・・・



自分の生きている証とは・・・。多分、色々な事が上手く行っていれば考えないことかもしれない。

やはり、自分と他との関係の齎すものの意味は。
そんな何故は、幸福感の中からは感じられないかもしれない。

今、話題の方のVなので、見たら全く違う意味のものだった。
伊勢神宮、式年遷宮。

そこに霊感を感じない人は、また、別の世界の人。

仏道より神道と、感性の赴く人には、縄文や神社へ心が向くのか。
私は、伊勢神宮にはお参り出来ていない。しかし、式年遷宮の時お参りしてきた人に、お守りを頂いた。

もう、自分の幸福は、十分頂いたかも知れない。さらには、今までの行いの報いも含めて、という複雑な心境。

ご縁、神社にご縁がなくなるとき、それが一番怖い。

DVC00042

空雲風



寝る前に山海塾・・・。久しぶりに怖い夢を見てしまった。(笑)

心の内面を抉るような、舞踏とは、ダンスと違って楽しめる物とは違うのかな・・・。

神秘性のあるものは、残像が頭に焼き付く。それが寝ているうちに脳の中で反芻されていたしまうのか。

目覚めたら、部屋の隅にしまってある折り畳みテーブルのバネが、「バチーン」と音を立てている。

先日は、森を歩いてきたので、今日は、海。

晴れ間が出ていて気持ち良かった。

人間の個性は、それぞれ・・・



声は、不思議な魅力がある。天の授かり物か、全盛の余得か、素晴らしい声、楽しい声、アニメらしい声と、メディアで聞く声は、楽器の様でもあります。

楽器は、ブランドがあり、それは音と弾き心地と、特徴がある。しかし、音の出ない楽器は無い。(笑)

とは言え、特徴のある音の楽器は、どれくらいあるものか。

と言っても、楽器が勝手に音を出すわけじゃない。誰かが弾いて音になる。

そして名手とは、何弾いても同じ音に聞こえる。まるでその人が話しているように。そうじゃなければ、ピアニストなんていう人は居なくなってしまうかも。自分の楽器を持ち歩く、。そんな人は、殆どいないのだから。

ただ、人に相性があるように、楽器と弾きての相性、これが一致する、一致して欲しいと・・・。(笑)

色々なギターを買って、CDで残っている音、やっぱり違う。
しかし、自分にはラミレスが良いみたいだな。

エレキで持ったことない楽器、モズライト。これも個性の塊。一度は、持ってみたい。

心は見える



心の中で鳴っている音、メロディー、景色、食べ物、通りすがりの人、昔の事。
絵を描く人。

人を描くとき、骨格、筋肉、皮、そんなものが、過去の経験と、情景、音、言葉になるまでの時間は、とても長かったり、一瞬だったり。
自分の思いを形にする。

そんな時でさえ、躊躇う(タメラウ)ものがあるか
段々分かって来ている。

それが、形に出来るまで、生きてるかなぁ・・・。(笑)
Profile

sakucham

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ