私は、信仰なんていう物は持ってない。

神社へのお参りは欠かさないし、墓参も始終している。
しかし、信仰に従っているわけじゃない。

当たり前の感覚、生かされているという感覚。

日本の神にとすれば、神社である。寺社、仏教は、日本のものではない。まあ、インドだ。

しかし、これだけ日本に根付いているとすれば、すでに日本のものになっているのだろう。
空海の時代とは違う。

今、生きいてる場所と土地、空気、地球、宇宙にも繋がるとは言え、やはり、今居る場所。

近所の神社の大切な事。仕事場の近所の神社。

今の自分に届く範囲、そこに感謝の対象はある。未知の世界、宇宙の彼方、霊界、ではない。

今の自分の 居る場所こそ、自分の生の場であると思う。


DVC00031