小学校3年の夏休み、県営プールの水泳教室に行け・・・と言われ、千葉公園のプールに通った。

最初のクラス分けで、初心者見たいなところに居たのだけど、ある日50メートルプールに行って、25メートル、コースを横に泳ぎ切るという、何か上級なクラスに居る自分。(笑)

息継ぎとか、判らないし教わっても居ないので、途中で溺れるわけだ。その時は、助けてくれるものの、すぐ放り出されてまた泳ぐ。それを何度か繰り返した。

偶然見つけたビデオ。
多分、心理学だのなんだのを言う人は、水が怖いのは・・・とか、理屈を言うだろう、。自分もそう思った。しかし、見続けると、しっかりと克服していく子供たち。

何でしょうね・・・。
現代の心理学。出来ない、駄目だ、と言って医者に行くとという。

出来るまでやってみろ、と、言ってはダメなのか、と、最近は思っていましたけど、そんなことはないみたいだ。