最底辺からの景色

だいたい思ったことを書くブログ。何かあれば気軽にコメントして下さい

♯ツイッターでウィメンズマーチ
というのが一部界隈で流行っているらしい。
女性の権利獲得のために何かこう主張する感じなのかな。

いやね
敢えて女性陣に喧嘩を売りに行く必要もあるまい
とは思うんだけどね
男女が思いやりに欠け、反発し合うことは悲しいので、素直に気持ちを書いてみる

ざっと読んでみたけど
まぁ気分が悪かった
いや、ほんとね
私でも憤りたくなる悲惨な体験や辛い出来事や、それにかかる主張が多く発信されてるんだ
男の私でも共感できる、社会の課題や嫌なところもたくさん主張されてた
これまでの社会も歴史も尊重したいし全否定するつもりはないけれど
それでもより良い未来にむけて変えていかねば!と思わせる内容も多かった

でもさぁ
彼女たちを苦しめているらしい加害者が、なんでか「男(=私)」なんだよね
個人の体験の加害者が「男という性」と断言されてるんだよね
男であること自体が加害性を持つなんて性差別みたいな言葉も飛び交うし、なんだろう切ない
相手が悪だと決めつけて何をしてもいいと思ってる尖った正義みたい

全体の問題だと思うんですけど(的確)

もちろん、気付かされる意見もたくさんある
取り組みそのものも、社会全体の意識を変えていかねばと思う、有意義な運動だと思う

しかし
誰か個人が個人から受けた心無い仕打ちについて
「女性」が被害者で「男」(「お前」呼ばわりするツイートもあった)が加害者だとか言われても
まぁ困るんだよね
そんな喧嘩腰で言われても、悲しくなるだけで、知らんもん

例であげたらきりがないけど
例えば男は道を譲らないとかいうバカなツイート
いやいや、私が見てきた中で視覚障害者の杖とぶつかったのは女性だけだよ
更に通勤中の印象だけで言えば、男は基本的に忍者みたいにスラスラ避けるし、女子供は傲慢に横並びで歩く
でも、
困ってた視覚障害者の人に真っ先に声をかけてたのも女性が多かった


だからつまり、何事も一概には言えないんだと思う
周りに気を使えない人、またはたまたまそういう精神状態にある人を
性で括るなんて卑怯

そんな感じで
暴言やグチグチした文句、想像力の足りないワガママも結構あるせいか
一通り困惑して、それから不快感が増してきちゃう
マーチというか百鬼夜行だよ
総合的に勘案して見たの後悔してるもん

また
「このタグに文句をつける人は~」と、もうその時点でムーブメントに対するブーメランな予防線を張る人も結構いて
毒をまき散らすだけまき散らして好き放題する名文を得ただけの
結局いつものじゃんとしか。。。

幸いかな自分の身の回りの女性たちは(勿論男性も)、
異性とよく話し合い手を取り合って、自分や相手の出来不出来を認め合い尊重し合って生きている
というか現実がこんなネットみたいなひっどい感じだったら泣くどころじゃないわな
首の取り合いが挨拶で、あとは終始グーパンで殴り合ってるのに理解し合う(自分を理解しろと主張する)とか無理よ
気分悪くてかなしいから、動物の動画でも見よう

後日丁寧に書き直すとして
よく考えてほしい
あなたの感じる痛みは、本当に正しいものなのか
本当にあなたは正しいのか、本当にあなたの痛みは不当な暴力によるものなのか
よく考えてほしい
最近はTwitterやらで簡単に他人を巻き込んでしまえるけれど、それに甘えてはいけないのではないか
あなたの糞みたいな敏感ハートに、いちいち他人を付き合わせてはいけない

「差別されました!」 「これは悪習因習だ!」 「何なんあれキモイ」

手順の必要性とかを全く考えず、さも正しいことのように振りかざす
その姿勢は本当に正しいのか
頼むからもっと考えてくれ

今朝の電車の中で、子供が靴を履いたまま座席に乗り上げて窓の外の景色を見ていた。
母親は知らん顔で携帯を弄っている。
坊や、座席に乗るならお靴は脱ぎましょうね
と伝えようかと思ったが、結局何も言わずに、私も私の遠くを見ていた。
こんなに寒いのだから、靴を脱がせるのも酷かな
綺麗な靴裏だし、注意するほどでもないかもな
親が言わないのだから、事情があるのかもしれないな
いくつかの可能性が頭を逡巡して、結局そのまま、微笑ましく思うことにした。
それに、何かを言うとしたら、子ではなく母親に注意が先だなと、納得するのだった。

だからなんだと言う話 笑

↑このページのトップヘ