2011年04月20日

先日のウッドデッキ製作の帰りに寄りました。神奈川県立相模原公園。

平成4年の「全国都市緑化フェア」の会場になって以来、花や緑の情報発信拠点となっている、とても大きな公園です。
芝生広場やフランス風庭園、温室、雑木林などなど、植物を魅せる様々なシーンを有しています。

現場用の弱小カメラでありますが、数多く撮りましたので「植物編」と公園内の気になった建物を撮った「建物編」の2本立てでアップします。

今日は「植物編」。

P1140750
P1140759
ネモフィラ畑。
いきなり目を惹いたのがこのネモフィラという花。
控えめで澄み切った青紫色が地面いっぱいに広がっていました。
こういう花、好きです。

P1140796
P1140799
P1140803
色とりどりのパンジー。
改めて見ると強烈なコントラストですね〜。特に黄色。
なんか覆面レスラーに見えてくるんですよね・・・。

P1140832
P1140850
P1140851
P1140849
フランス風庭園。
これまた色鮮やかな風景。壮観です。
しかしながら周囲を囲むメタセコイヤがまだ茂っていないので、空を切り取るキレイなシンメトリーまであと少し。
ちなみに噴水は震災による自粛なのかわかりませんが、動いていませんでした。

P1140861
チューリップ。
改めて写真を見ると「腕ないな〜」の一言です。
ショボイカメラといえ、全然イメージ通り撮れなかった・・・。
もちろん花に罪はないですが。

以上です。
四季を通して様々な花が咲くとのことなので、まだ時期をずらして訪れてみたいです。


(23:50)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔