269328_278283058936255_525025016_n (640x426)
 

旬の食材でつくった郷土料理が自慢の食堂。目の前で炊きあがるコシヒカリは絶品。お米は南魚沼の2軒の農家がつくったもの、お好きなほうを選べます。

店名魚沼さんちのおすそわけ (うおぬまさんちのおすそわけ)
住所南魚沼市坂戸831-2(「さいたま市六日町山の家」内)
電話番号025-770-0555
営業時間11:00~14:00
定休日不定休
ホームページ-

547313_278283052269589_591087996_n (640x480) (400x300)

地元の旬の食材と郷土料理を多くの人に食べてもらおうと、宿泊施設内の食堂だったところをレストランとして2012年の4月にオープン。


おすすめは種類豊富な郷土料理と炊きたてごはんの「釜炊き一番膳」(1日30食限定)。

ごはんは六日町産または塩沢産のコシヒカリのどちらかが選べ、なんと、目の前の卓上釜で炊きあげてくれる。

20~30分かかるけれど、予約をすればちょうどいい時間に。


なお、団体予約(8名~)をすると、ぬか釜炊きのごはんに。


他に、「季節の玄米チャーハン」(950円)や「焼きお結び」(600円)などのメニューがある。

いずれも、けんちん汁、デザート・コーヒーがセットなのが嬉しい。