六方たんぼのコウノトリ便り

コウノトリ がいる六方たんぼの風景、風景となった コウノトリ をお届けします。

一度絶滅した日本のコウノトリを再び野生復帰させた、兵庫県豊岡市から、
季節の風景と共に田舎の暮らしなどお届けします。

7月16日の、何故急ぐ「カジノ法案」の記事で、亡国的として怒りを込めて書いた、「種子法廃止」について。

 主要農産物の米・麦・大豆の種子は、戦後間もなく制定された「種子法」に基づき、各都道府県の農業試験場で品種改良の研究が継続されてきた。
農業改良普及センターが種子栽培農家を育成し、種子はJAを通して農家へ安定的に供給されて来た。

米では、コシヒカリ、あきたこまち、ゆめぴりか、等々が生まれ、食味と生産性が向上した。
全国各地の農業試験場の研究者達がそれぞれの気候風土に適した品種改良の研究を引き継いできた成果で生まれたものだ。

小麦・大豆の種子についても変わりない。

「種子法廃止」は、アメリカの要求に応じ、農業試験場の研究成果を米国企業に渡すというもの。
近い将来、日本の米・麦・大豆は、米国モンサント社の遺伝子組み換え品種に代わっていくことは明らかだ。
国民の健康、国の安全保障にも及ぶ重大事が、国会でろくな審議もしないで決めている。
トップ官僚と国会議員の堕落はここにも見ることが出来る。

種子法廃止について、マスコミは報道しないので、その危惧について国内で共有されていない。
Youtubeで「種子法廃止」で検索すると色々な識者の話が聞ける。
その中で、最も短い時間で要点をまとめたものを紹介する。
時間を見つけて、他のものも是非ご覧いただきたい。
 

私が営農組合に携わって居た時、大豆種子の調達で石川県農業試験場と福井県の農業試験場にお世話になったことがある。

     こちらをポチッ→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ   

昨日はスクリーンショットで画像保存の方法を書いたが、ついでに、
お気に入りサイトのショートカットをホーム画面に置く方法を。

1.お気に入りのサイトで、メニュー(ピンクの矢印)をタップ。
180807b

2.表示メニューの「ホーム画面に追加」(ピンクの囲い)をタップ。
180807c
 3.次の画面で名前の変更が可能。「追加」をタップすると、ホーム画面の空いた部分にショートカットが出来ているので好きな場所に移動して使う。


     こちらをポチッ→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ   


スマホで閲覧中の画面を画像で残したい時がある。
画面を記録する事を「スクリーンショット」と言い、その方法は、

 1.残したい画面を表示して、電源ボタンを長押しする。(下の写真の表示になる)
 2.「スクリーンショット」を押す。
 3.「画像」のホルダに保存されるので「アルバム」などのアプリで閲覧できる。

180807a
 
     こちらをポチッ→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ   

鉢植えの朝顔が咲きだした。
例年、グリーンカーテンとして栽培していたが、今年は手間を惜しんで鉢植えにした。
数は少ないが毎朝咲いて爽やかな気分にさせてくれる。

朝顔

朝顔

朝顔


     こちらをポチッ→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ   


↑このページのトップヘ