大きいサイズの水着特集!

着たい水着のサイズがなくて困ってる方にお役立ちの情報です!

大きいサイズのラッシュガード


大きいサイズラッシュガードは、実はなかなか手に入りにくいようです。
ほとんどがLサイズまで。
LL以上になってくると店頭においてあるのはまず皆無でしょう。

中には受注して作ってくれるところもあるらしいけど、
それでも「大きいサイズラッシュガード、最低10着から承ります」
などとフザけたことをいっているらしい(ノ`Д´)ノ

★レディス・メンズ楽天より、ラッシュガード大きいサイズ

大きいサイズの細く見える水着


細く見えるという水着とは、補正下着ならず補正水着です

どうせサイズないんでしょ?と諦めている方、3Lがみつかりましたヨ!

この水着のいいなぁと思った点はフルオープンファスナーで脱ぎ着しやすいところ!

しかも露出部分が少なく、紫外線防止にもなりますね(^^)

それで、水着の補正効果はどうなのよ!ってことになりますけど、大丈夫。

裏地にパワーネットが施してあり、気になるお腹もおさえてシルエットもほっそりです。

それでいて、ビーチでオシャレに遊びながらエクササイズもできちゃいます。

こういうのをまさに一石二鳥かもしくは三鳥

ちなみに、水着のお花の柄も女性らしくて素敵です。

ブルーもありますよ~
 

大きいサイズのタンキニを活用しよう!

大きいサイズになると、「どうしてもお腹を出すタイプはイヤ」って方多いと思います。

そんな方は、ビキニの上に着る短パンやスカート、
タンクトップなどが付いてセットで売っているいわゆるタンキニがたくさんあります。
恥ずかしければそれを上に着ていればいいと思います。

セシール、ニッセンなど通販で大きいサイズも取り揃えてありますヨ

しかし、日本人は体型を異常に気にする傾向がありますね(^ ^;

海外の女性ではおどろくほど大きい方でも堂々と水着であるいてます。
恥じらいをもちすぎる日本人とたして2で割りたいところですねぇ

大きいサイズのビキニの選び方

水着というと定番はやっぱりビキニですね~。

太陽の下、肌を露出したビキニは健康的で誰が見ても好感がもてるもの。
女性ならば、ビキニ水着、着たいですよね~


でも、体型に自信がない・・・
という方、

心配ご無用!

実はビキニは覆う面積が少ないほどスタイルがよく見えるんですヨ
ちなみに胸が大きい人はホルターネックビキニでよりセクシーに!

サイズの選び方としては、
普段着ている洋服の一つ下のサイズを選ぶこと。
一つ下のサイズを着ることで、体が締まって見えます。
また、生地は水の中で若干伸びるため、サイズは小さ目が適しています。


ポッチャリ体型の女性がタンキニやワンピースで隠そうとすると、逆に太って見えます。
でもビキニで出してしまうとグラマラスに見えるのです

ウエストのクビレが強調されやすいですしね。
去年まで躊躇して着れなかった方、今年こそはネット通販などで
さがしてみてはいかが?

大きいサイズ、思い切ってハイレグに挑戦!

アダルトライブチャット
ハイレグはなんといってもセクシーで人目を引きますね~
足も長く見えるし、泳ぐ時も動きやすいし、大きいサイズもネット通販なら
多数取り揃えてありますヨ

お悩みとして、よく耳にするのが、
「大きいサイズでお尻が大きくても、ハイレグ水着はきられますか?」
というご質問受けますが、

全く問題なしです
むしろお尻は小さいより大きい方が、女性らしいボディラインがでて、セクシーだと思います
選び方としては、カッティングが鋭い方がいいです。
お尻がキュッと上がって見えるし、程よいボリューム感があって、スタイルが良く見えます

ちなみに、ハイレグのハイカットの場合、デリケートゾーンのお手入れも忘れずにね(^_-)



  • ライブドアブログ