168d20620c61a0ae9ef25cb719c49d51_s世界中を笑顔にするエシカル&エコ化粧品製造業ローザ特殊化粧料の角屋由華でございます。
燦燦と輝く太陽は元気の象徴ですが、お肌にとっては老化につながるので死害戦と美容業界では言われています。本日は、そんなUV基礎知識です。

☀肌の奥まで届くUV-Aの対策
UV-Aは雲やガラスを通過し、雲の量によって異なりますが、曇りの日でも、晴れの日の3〜8割が 降り注いでいます。 家庭用の窓ガラスでも、5割程度のUV-Aは通過し、室内に降り注ぐと言われています。UV-A対策のためには、曇りのときでも日焼け止めを使用したりUVカット加工のカーテンで室内に入り込まないようにするのが大切です。

☀肌をヒリヒリさせるUV-Bの対策
UV-Bは地上に届く紫外線のうちのわずか5%ですが、エネルギーが強いので肌表面の細胞を傷つけて炎症を起こします。夏に日差しを浴びると肌が真っ赤になってヒリヒリするというのは、この炎症が原因で起こっているのです。UV-Bはエネルギーは強いですが、障害物を通過する力は弱いので、曇りの日や室内にはほとんど降り注ぎません。ですが、外出時にはきちんと対策を取っておくことで赤くなったり黒くなったりするのを防ぐことができます。

#ランバージャック #紫外線 #ウィズ #UVA #UVB #ローザ #エシカル #エコ化粧品 #東京都昭島市
化粧品OEM小ロット #株式会社ローザ特殊化粧料 #法政大学社会学部諸上ゼミ