February 03, 2007

なにをかいわんや

女は子供を産む機械?
よく言うよ!って感じ。
これが、時の厚生労働大臣のお言葉とは。
そして、その立場にいることを
許す、今の安倍ちゃん。

あまりにも、自分の選んだ閣僚に
不祥事が多すぎで、罷免ばかりでは
格好が付かないと言うことか?
おかしな対応だと思いませんか?

しかし、立場も考えずに軽はずみな
言動が多すぎ。

昨夜ちょうど見ていた番組で
外国の識者へのインタビューで今回の
ことを欧米ではどうとらえるかの
質問に対し、ニホンは女性の扱いの
低さにはびつくり。ダッテ
これはアメリカ。
女性に対して尊敬の念を持たないのは
不思議。ダッテ
これはフランス。

国の成り立ちからして女性に対する
考え方が違うことは理解しているけれど
男女平等とか、少子化対策による
女性保護などの政策などは
口だけーってことかな。
都合のよいときだけ使うんだよね。


社会に出てずいぶん長く
男性と仕事をしてきた。
いや、自分のチチから社会も見ていた。
ハハの立場はなんだこれってって感じ。
女は子供を産んで一人で育てて
愛されるのもつかの間。
あの時代の男は他にも平気で目を向けた。
それを知られることも平気。
だから女から愛想を尽かされると
思ってもいない。
っーか女は自立する術がない。
悲しいなと思った。
私はこうはなりたくないと思った。

* * * * * *

ニホンは男社会から抜け出られるのだろうか?
団塊の世代が老後を迎えたら
熟年離婚も増加したりして。(笑)
もう、女はそんなに甘くはない。
そんな時代に早くなって欲しい。
女性が年を取っても尊重される
そんな熟成したニホンを見られるのだろうか?
まだまだ未成熟な男社会なのだよ。


rose0507 at 22:18│Comments(0) ひとりごと | ひとりごと

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔