2018年・春に新発売されたグレース・アイコのブースターオイルを使ってみました。
グレース・アイコ ブースターオイル 使用感 (2)

このオイルは洗顔後一番最初に肌につける「導入オイル」です。


導入オイルを使うのは初めてだったので、最初は不安もあったのですが…実際に使ってみると次に使う化粧水の入り方や肌のしっとり感、保湿力などたくさんの【違い】を実感することができました。



実際に使ってみた感想や商品について少し紹介させてください☆

グレース・アイコ ブースターオイル  (2)
**グレース・アイコ ブースターオイル**
メーカー…ジャパンコスメ株式会社
内容量…15ml
定価…6,200円(税込6,696円)


<特徴>
・水を一滴も使わない高品質導入オイル
・洗顔後一番に使うことで美容成分の吸収を加速させる効果が期待できます

<7種のこだわり原料から精油>
・ヒマワリ種子油
・メドウフォーム油
・ダイコン種子油
・ゴヨウマツ種子油
・オレンジ果皮油
・グレープフルーツ果皮油
・ニオイテンジクアオイ油


グレース・アイコ ブースターオイル  (4)

スポイト式で必要なオイルを1滴単位で簡単に手のひらに取り出すことができます。
ガラス管がカーブしているので中身が少なくなった時も吸い取りやすい仕様です。

使う人のことをしっかり考えて作られた容器だなぁ…と思いました♪



グレース・アイコ ブースターオイル  (9)

年齢を重ねた肌は美容成分を吸収する力が昔に比べ どうしても落ちてしまいがち。
導入オイルで肌を柔らかくし、潤いの土台を整えると化粧水などの浸透がとても良くなります。


肌は親油性なので、オイルが細胞間脂質の隙間まで行き渡ります。



一番最初にオイル!?大丈夫かなぁ????と、不安交じりに使用を開始したところ、自分が想像するよりもサラサラと軽い感触のオイルだったので心地よく使うことが出来ました。

グレース・アイコ ブースターオイル  (3)

べたつかず、肌の中へスーッと入っていく感じのオイルで、使った後の手は洗わずともそのまま化粧品のキャップなど触っても平気なほどでした。

グレース・アイコ ブースターオイル  (1)

カサカサの肌が、こんなにもウルウルしっとり肌に変わります。


オイルで肌を整えた後、顔に化粧水を馴染ませたところ…いつもよりジュワッと肌の上に広がって、その後ハンドプレスによってぐんぐん中に吸い込まれていくのを感じることができました。

いつも使っている同じ化粧水なのに、普段よりワンランクアップしたようなしっとり感と保湿力の持続も感じられました。

グレース・アイコ ブースターオイル 使用感 (1)

こちらは洗顔後、オイルをつけた直後のすっぴん写真です。
しっとり感+いつもよりハリと弾力が出てきたような気がします♪


オイルをつけたら顔がべたつくのでは?とか、吹き出物ができそう…などいろいろ心配だったことも、実際に使ってみるとまったく問題ありませんでした。


オイルを使い始めてから保湿力が高まったおかげか、肌にハリつやが出て化粧のりもハッキリと良くなりました。しっとり肌が続いているのにべたつかず、日中も乾きにくくなったので笑い小じわなど痕が残らないのも嬉しい効果です。


グレース・アイコ ブースターオイル 使用感 (3)

「オイル」に対しての印象がかなり変わりました。

このオイル自体も厳選されたもので様々な美容効果があり、使うほどに肌が綺麗になっていきます♪
「最初にオイル」という私にとっては新しいスキンケア方法を取り入れ始めてから、何を使っても肌の調子がいいな♡と思うようになりました。

化粧水はもちろん、後からつける美容液などもしっかり肌の中に取り込めている感じがします。
このしっとり感を体験したら、もう導入オイルは手放せません!!

これからも毎日のスキンケアに取り入れて美肌効果を高めたいと思います(*´﹀`*)