うさちゃん物語 ̄(=∵=) ̄

つれづれなるままに生きているうさちゃんの物語。

クラシックコンサート


DSC_0021
今月の18日、和歌山のLURU HALLへバイオリニストの北島佳奈さん&ピアニストの加地美秀子さんのクラシックコンサートを鑑賞して来ました。
演奏曲は、ドビュッシー 美しき夕暮れ
サン=サーンス ハバネラ
ブラームス ヴァイオリンソナタ第1番 雨の歌
バッハ 無伴奏パルティータ第3番
メンデルスゾーン 甘い思い出
グリーグ ヴァイオリンソナタ第1番
の6曲でした。殆ど私の知らない曲でしたが、どの曲もバイオリンとピアノが奏でるハーモニーがとても素敵でした。
ちなみに、私が座った席は、一番前の少し左よりという特等席でした。早めに会場に入れてラッキー!
あと、ドリンクバー付だったので、私は一杯目にアイスコーヒーを飲み、二杯目はメロンソーダを飲みました。私は、お酒が呑めませんからね~。
プログラムの滞りなく終了し、アンコールの拍手をしましたが、最初からこのホールの造りに合った曲を絞り込んで来たとのことでしたので、アンコール曲はありませんでした。(>_<)
その代わり、ちゃっかりお二人のサイン&写真撮影はして頂きました。 ̄(=∵=) ̄v

では、またね。


舞妓さんの舞


DSC_0011
先週の日曜日、近鉄百貨店の地下でお買い物をしていると、「5階の催事場で京都展を開催しているので、お越し下さい。」というアナウンスが流れたので、行ってみました。そこでは、着物の図柄を描く職人さんの実演や展示即売会を行っていました。あとは、和装小物、新茶 等の京都らしい特産物が販売されていました。私は、和装の名刺入れと草履の形をした小物入れを購入しました。買い物をした後、レストランで食事をしていると、再び店内で次のようなアナウンスがありました。「1階のエントランスで、1時より舞妓さんの舞踊が行われますので、お時間がございますお客様は、是非お立ち寄り下さい。」と・・・。私は早速、食事をした後、1階のエントランスへ向かいました。そこでは、舞妓さんが舞を披露する台やそれを見るための椅子が50脚程並べられていました。舞妓さんはまだお見えではありませんでしたが、京都の観光協会の方々が、京都の観光案内のパンフレットが入ったファイルをお客様に配っていました。私もそのパンフレットをもらって前から3番目の中程に座りました。1時なり、舞妓さんが仮に設置した舞台に上がり、私たち観客に挨拶して下さいました。そして自己紹介(千賀鈴さん、16歳、20歳になると芸妓になるということ、芸妓になっても続けて行くということ・・・等)後、2つの演目を舞って下さいました。とても艶やかで素敵な舞でした。短い時間でしたが、心のオアシスをいただくことができた気がします。

では、またね。


うさちゃんのお部屋 ̄(=∵=) ̄
プロフィール ̄(=∵=) ̄
  
<うさちゃんの正体は?>
うさぎです。

<保有資格は?>
(国家資格)
海事代理士、FP技能士2級(AFP)
宅地建物取引主任者、初級シスアド
貸金業務取扱主任者、中型自動車免許

(公的資格)
秘書技能検定1級、日商簿記2級
全商簿記1級、日商珠算2級
硬筆書写技能2級、ビジ法2級、

(民間資格)
医科医療事務管理士
調剤事務管理士
医療秘書技能検定2級
税務会計能力検定(法人税法)2級
医事オペレータ3級
年金アドバイザー3級
うさちゃん ̄(=∵=) ̄