あるありずむ

ローズオンライン物語

2021年04月

背防具を作ろう INT補正つきで

ええ。 背中のINT補正装備です。
売っててもとんでもないお値段がついています。

そんなこんなの晩春の夜。

マスタープラさんのクラン所属マジシャンフレールでINしていると
Sらちゃさんがおっしゃいました。

「細字補正アップの時なら鬼のようなステータスじゃなくても良い物できるよ。」

そうなの?
そうなの?

私でも作れる?

久しぶりにアティザンを起動して確認してみると。
装備しているのは時代遅れの合成宝石6*6。
ろくな装備もしていないけれど、せめて宝石くらいは7*7にしてあげなければ。

ということで。
「B型マスターに宝石合成7*7を覚えさせようプロジェクト」発動です。

アティザンギアはマスターが資金力にものをいわせて素材のスチームオアを買い取り。
私たちはスキル本「宝石合成」50冊を拾いに出かけました。

        

screen065
  先に始めたTんぼさんに負けてはならじと
  ルナーはアルミックの谷へ。


  狙いはタイラントウォーシップ 「社長」 です。

  おりもよく、モンスターリポップ速度アップ期間中。

  数日の社長室勤務で、無事宝石合成本を集め終わり
  ました。

  作っていただいたのは合成宝石7*7サファエメです。



B型マスター「顔と背中は? 武器とフォースは? Lv200は越えてるの?」

マスターが碌な装備をしていないアティに装備を見繕ってくださいました。

低級宝石を固めるくらいしか仕事をしていなかったアティザンが、一人前のアティにw
ありがたや。

B型マスター「感謝の気持ちはDEX20で返せ。」

承知いたしました。
心して精進いたします!

さっそく作ったマジックキュービック。

補正はついても1とか2とか。
うまくできてもCON2 ATK15とか。
そしてぼちぼち出来てくる高めの補正。
DEX13 DEX13 DEX12 あれ? なんだかずいぶんとDEXにかたよっているような。

装備か?
マスターの倉庫から出てきた装備だからか?

B型マスター「DEX15でもゆるしてやる。」

おしい、13までしか作れなかった。

文様皮もぼちぼち底をついてきた、最後の一つ。
まぁこんなものだよね。

ぽちっとな。

screen060  
  え?

  えええ?

  えええええ?

  きた? きたの? まじ?

  ちょw


さっきまでINTなんてろくなの出来てなかったじゃない。

いきなりw

ありうるの?
こんなことありうるの?

最後の一つで出来るとか。 どんなドラマなのw

新米アティが5セットの文様皮で作ってしまいました。

憧れの背防具 INT20。

本当に出来るんだ。

出来るよ、って製造をすすめてくださったSらちゃさん。
ありがとうございます!
おかげさまで INT20 手に入りました。

こんな僥倖が訪れるなんて。
この春は縁起がいいよ!


カンストと235装備とマスターと私

B型マスターとサブマスわたくし

このたび

カンストいたしましたー。 ドンドンぱちぱちー。


1月にマスターが復帰してから3か月とちょっと。
最初はとにもかくにも自覚者の極致クエスト。
自覚装備取得から覚醒装備を目指し、武器を整え、アクセを整え、クエストをこなし
グリカサスカンプスを走り回ってたどり着いたカーキアの記憶。
イケメン堕神カーキア様を倒してここまでやってきました。

Lv235ですから、当然狩場は狭まります。
出来なくなった狩りもあります。
ですが、ついにスターライトのショートクエストデビューです。

デビュー戦はまだです。

楽しみです。


先日マスターと二人で慟哭ダンジョンデビューしたときは手探りぶっつけチャレンジだったので
最奥のボス、ネームレスまでたどりつけませんでした。
マスターを何度も死なせてしまったし^^;
だって、だって、いきなりぐぐーーっとHPを削られるのです。
何事が起ったのかわからないうちに回復が間に合わず昇天。
繰り返すうちに判明しました。
宝箱のMOB、ミミックのせいです。
先入観でなんとなくほっといても大丈夫かと思いきや、HPの三分の一ほどをいきなりもっていく
とんでもないモンスターでした。
さすがは慟哭の怨嗟などというおどろおどろしい名前を冠するだけのことはあります。

ですが、次のチャレンジはブランニュー、二刀マスタースキル所持のB型マスターとなります。
武器も防具も一新です。


screen057
  準備の良いマスター。
  Lv235になったその場でさっそくのお着換え。

  武器も防具も宝石まで整え、
  準備万端整っておいででした。

  アウター装備を脱いで、見せていただきました。

  光り輝くカンスト装備。
  
  狩りが楽しみですねぇ。


この精錬でGWイベントの精錬キャンペーンのお題をクリアしたそうですw
気合入ってましたからねー。
マイレアイテムもかなり吹っ飛んだ模様です。


対するわたくし。
燃やすべきその対象となる装備すら準備できませんでした。

マスター防具を作ってみようかと思ったのです。

ですが、素材となるシヴァハートというハードルが・・・。

ウルバリックですよ。
目の前に立ちふさがるのはいつだってウルバリック洞窟。

聖櫃のアクセサリーをグレードアップさせるのに必要なメイジアイズもウルバ産です。
クレ + マジの分で500個という果てしないアイズへの道も途中です。
日参してもうすぐ100個に届こうかというところ。

来週のドロップアップ週間に期待です。

防具が作れるくらいシヴァハートと猫目石、落ちるといいなぁ。

といっても、235装備のことをちゃんとわかっているわけではなく。

なんとなくINT補正のついた防具もほしいなぁ、くらいの気持ちなので、マスター防具がいいのか
スチーム防具がいいのか、SHIBUYAで落ちる防具の素材は何なのか、ほんとは全然わかっていませんw
とりあえず覚醒装備でなんとかなっているので、緊急課題的なひっ迫感が足らないのでしょうね。

何を作るにしても素材が足らなすぎるし。

とりあえずいろんな素材を集めつつ、ご縁のあった装備を作るというような、いかにも私らしい
場当たり的な、流れに任せる感。
まぁ、そんな感じでやっていこうかと。

そうこうしているうちに、どーんと何かのグレードアップが来て、それまでの装備が売りに出される
なんていうことだってあるかもしれないし。
まぁ、もちろん手が出ないお値段ではあるでしょうけど・・・。
とりあえずまだ何も決められないので、ひたすら素材集めにいそしもうかと思います。

サポ用にINT上げたいなぁ、INTが上がる装備ほしいなぁ、というのが出発点なので、やっぱり
マスター防具なんでしょうかね。
ほんというと、サポ用だからINTさえあがれば精錬(5)でもいいやくらいの気持ちだったのは
ナイショ・・・。


そうこうしているうちに気がつきました。
へたに新装備にしてみても、現在のインナー装備、頭、手、足にINT20補正が入っているので
新装備も気合いをいれて補正を入れなければINTは上がらないということに。
だめじゃん・・・。
生半可な気持ちでやっても意味ないじゃん・・・。


Lv235装備は保留!
やっぱり私にはまだ早かった。
まだまだしばらくは覚醒装備で頑張ろう。
使えるお小遣いはメイジアイズにつぎ込もう。


サブマスの迷走は続く・・・。


カンスト後、秒で着替えたマスターとの、この違い。

でも、私もちょっとだけ頑張りました。
顔と背中のキャロルシンフォニー、とりあえず両方(9)にしました。
精錬(11)?
なにそれ、おいしいの?
(9)から(1)まで落ちちゃうんだよ?
戻すだけでも精一杯だよ?
ってか精錬確率10%アップってどこの世界でやってるの・・・。



カーキアクエスト【アルパクティコグリフィスの羽根の調査】

カーキアクエスト【アルパクティコグリフィスの羽根の調査】


screen016  クエスト発生NPC : スピール村 
              [派遣医師団]エミール

  クエスト発生条件 : 【簡易設備を譲り受けろ】
               クリア

  討伐対象 : アルパクティコグリフィス

  報酬 : なし


グリカサスカンプスB6階のボスです。
途中で召喚されてくるほうではなく、最初から鎮座している方のボスです。

解放クエストでグリカサスカンプス攻略が終わっている方なら問題無くいけると思います。



このクエストの後はお使い系のクエストが続きます。



screen018 
  【簡易設備を届けろ】
 
  [派遣医師団]エミールから[医師]ジェンナーへ






screen024
  【解析結果を届けよう】

  ジェンナーからエミールへ






どちらも話をするだけで終わります。


次のクエストは 【汚染された隔離病棟】 
Lv上げの場所として使ってはいましたが、やっとストーリー上にこの場所が出てきました。
満を持しての隔離病棟の登場です。


帰ってきたB型マスターとグリカサスカンプス

スピール村のクエストの途中で、少し間があきました。
なぜかというと

マスターが転生していたからです。


カタール装備のレイダーとして育ってきたB型マスター。
Lv225から上を目指すにあたり、二刀レイダーに転向なさいました。

この時から考えていらしたのだと思います。

再度転向してカタレダに戻り、別キャラで二刀レイダーを作るか。
B型マスターで二刀を続け、新たにカタレダを作るか。

お気に入りのカタールレイダーをどう継続していくか、とても大事な問題です。
ダンジョン攻略にあたり二刀転向を選びはしましたが、B型マスターはカタールLove。
大事なカタールをただ置くわけがありません。

諸事情を鑑み、B型マスターで二刀を続ける事となりました。
となると、必要になるのは二刀のマスタースキル。
これはどうしても取得する必要があります。
ついでに二刀のマスター武器もいただいちゃいます。

転生して、Lv上げをして、マスタークラスクエストもクリアし、そしてLv225。
B型マスターは再びグリカサスカンプスに戻ってきました。

新たな二刀マスタースキル、「マスターブレイク」を携えて。

攻撃職にとって、範囲スキルが一つ増えるというのは大きな違い。
なんというか、手応えみたいなものがあったのでしょう。
行ける気がする。 というB型マスター。

今回のグリカサスカンプスは、クレリックであるわたくしとのペア攻略にチャレンジする
事となりました。
何事も経験、がモットーのわたくし。
もちろん二つ返事でOKです。

ちなみに私もクエストを持っていて【アルパクティコグリフィスの羽根の調査】がそれです。
今回はマスターにはクエが無いので、B6階のボスを自力で倒す必要があります。
マスターのクエストは【グリカサスカンプス】Lvキャップ開放のためのB5ボス討伐です。


以前の私たちでも三人PTでB6ボスを討伐しダンジョンクリアする事は出来ていましたが、
B6ボスにクレリックである私がとどめをさすだけの時間をとれるのかどうか、それが問題です。
二刀とクレ、二人でどこまでやれるのか。

結果・・・

範囲スキルが一つ増えるというマスタークラスの恩恵を身にしみて感じ取ってきました。
違います。
殲滅速度が今までとは違うのです。

さすがですマスター。

ええ。もちろん今までもさすがでしたが、さらにさすがになって戻ってきました。

クレリックである私がB6ボスをペチペチ討伐する時間をとってもなお、ちゃんと出口のワープから
帰ってくることができました。

残り時間 2分 w

めっちゃギリではありましたが、グリカサスカンプスで二つのクエストをクリアして生還しました。

グリカをペア攻略できるようになるなんて。

最初は手探りで失敗しながら始めたグリカサスカンプス。
一回一回、終わった後で反省会をして、試行錯誤しながらやってきました。
感慨深いです。


マスター復活! そんな気分です。

さぁお赤飯だw



カーキアクエスト【この疫病はどこから】

【この疫病はどこから】 @スピール村

screen190  クエスト発生NPC : [派遣医師団]エミール

  クエスト発生条件 : Lv230~

  討伐対象 : スピール村周辺の敵 80体

  報酬 :  無し



[派遣医師団]エミールの頭の上には ? マークがついているのに、クエストが進まなかったので
ずっと気になっていました。
Lvを230まであげたところクエストを受注出来ました。

スピール村周辺の敵なら何でもいいようです。
討伐はPT単位。 同じクエストを持って、PTしている人の討伐はカウントされます。
クエストを持っていなければ不可です。

80体倒したらエミールへ報告。

エミールはサンプルの解析による成果が得られなかったとのことで、ジェンナーに再解析を頼みます。

ところがジェンナーのところでは設備が故障しているため、再度スピール村エミールの元へ。




カーキアクエスト【簡易設備を譲り受けろ】 


screen202  クエスト発生NPC : [医師]ジェンナー

  クエスト発生条件 : 【この疫病はどこから】クリア

  クエスト内容 : エミールに話しかける

  報酬 : 無し



エミールに話をすると、グリカサスカンプスにいるアルパクティコグリフィスの羽を解析しなければならないとのこと。
アルパクティコグリフィスはB6階のボスです。
次のクエストは、グリカサスカンプス再び、となります。


最新コメント
ギャラリー
  • 監獄とシュールと〇王さん
  • 完コピのあのお方
  • 完コピのあのお方
  • 完コピのあのお方
  • モルス前哨基地クエスト
  • モルス前哨基地クエスト
  • モルス前哨基地クエスト
  • モルス前哨基地クエスト
  • モルス前哨基地クエスト
記事検索
プロフィール

rose_c

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ