2018年12月09日

ディズニーランド 8

商工会の交流会で大型バス3台に分乗してディズニーランドへ行ってきました。

今回のディズニーランドでは、たくさんの子供の成長が見れました。

行くたびに暗い場所を嫌がって、頑なに3D体験が出来るサングラスをぶん投げてた「ミッキーのフィルハーマジック」を本人自ら楽しんでサングラスをかけてくれた(ショーも楽しんでくれた)。

手を離した瞬間猛ダッシュで一直線に走り出すこともない。

トイレは全て休憩中にちゃんとやる。

一番驚いたのは

今まで絶対ベビーカーが必要でしたが

(途中何度かの抱っこはあったものの)今回はしっかりと自分の足で歩いてベビーカー不要。

親子で1日ディズニーランドで手をつないで歩いた事

バスの中で膝の上に乗せて運転してる気分を味あわせてやれた事

帰りのバスでスヤスヤ寝てる姿を見れた事

そんな些細な事の一つ一つが

何より嬉しかった。

少しずつだけど確実に成長しているね。

一緒に大人になる事は出来ないかもしれないけど

愛してるよ、ありがとう。

商工会の皆様ありがとうございました。

s_image2-2

s_image3-4

s_image1-2

rose_color2002 at 23:59|この記事のURLComments(0)REIN | PRIVATE

2018年11月30日

BENCH PRESS(11月分)

【11月1日】
ベンチプレス
140kg×3 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月2日】
ベンチプレス
140kg×3 
140kg×3  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月3日】
ベンチプレス
140kg×4 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月4日】
ベンチプレス
140kg×6 
140kg×6  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月5日】
ベンチプレス
140kg×6 
140kg×1  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月6日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月7日】
ベンチプレス
140kg×6 
140kg×5
140kg×5
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月8日】
ベンチプレス
140kg×5 
150kg×3  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月9日】
ベンチプレス
140kg×5 
150kg×3
150kg×1
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月10日】
ベンチプレス
140kg×3 
150kg×3  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月11日】
ベンチプレス
140kg×5 
150kg×3
150kg×3
180kg   スタートポジション10秒停止
(180kg以外全て試合フォーム 止め2秒)

【11月12日】
ベンチプレス
140kg×5 
150kg×2
150kg×3
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月13日】
ベンチプレス
140kg×4 
150kg×1
150kg×1
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月14日】
ベンチプレス
140kg×5 
150kg×2
150kg×3
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月15日】
ベンチプレス
140kg×5 
150kg×2
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月16日】
ベンチプレス
140kg×5 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月17日】
ベンチプレス
140kg×3 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月18日】
第23回神奈川県ノーギアベンチプレス選手権大会(JPA公認)
横浜市神奈川スポーツセンター
階級 男子 105kg級
検量 98.2kg

試合前のアップ
20kg×20
20kg×20
20kg×20

60kg×10
60kg×10
100kg×5
100kg×5

130kg×1

本番

第一試技
150kg(白3つ)

第二試技
160kg(白3つ)

第三試技
170kg(白3つ)

男子105kg級2位 

【11月19日】
ベンチプレス
140kg×3 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月20日】
ベンチプレス
140kg×3 
140kg×5
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月21日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×4
140kg×3
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月22日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×5
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月23日】
ベンチプレス
140kg×3 
140kg×4
140kg×5
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月24日】
ベンチプレス
140kg×4 
140kg×4
140kg×4
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月25日日】
ベンチプレス 
140kg×3
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月26日】
ベンチプレス
140kg×4 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月27日】
ベンチプレス
140kg×3 
140kg×3  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月28日】
ベンチプレス
140kg×1 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月29日】
ベンチプレス
140kg×3 
140kg×3
140kg×3
(全て試合フォーム 止め2秒)

【11月30日】
ベンチプレス
140kg×3 
140kg×3
140kg×4
(全て試合フォーム 止め2秒)

rose_color2002 at 23:59|この記事のURLComments(0)BENCH PRESS 

2018年11月26日

世界銀メダリスト登場

2009年世界ベンチプレス選手権大会2位の大沼陽子さん(女子75kg級)が突然遊びに来てくれました。

私は仕事中だった為高級車で近所まで来られた大沼さんを、作業着&「軽トラ」でお迎に行きました。

今は肘を痛めてるそうですが、相変わらず凄い体をしています。
image3

宮ヶ瀬クリスマスみんなの集い 〜宮ヶ瀬光のメルヘン〜 会場にて
image2

image1

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(0)BENCH PRESS 

2018年11月18日

第23回神奈川県ノーギアベンチプレス選手権大会

年内最終戦。

来年1月の全日本大会(ジャパンクラシック)に狙いを定めて、秋の県大会は不参加にするか迷いましたが、やはり出場して良かった。

会場にはパワーリフティングの選手も大勢いて、沢山の刺激を受けました。

image7

1月の全日本大会までに「これ以上右肩を傷めない」それだけはしっかり頭に叩き込みました。

1月に大きな大会が無ければ、9月の鎌倉大会で失敗した177.5kgを挑戦したかったのですが。

一本目から三本目まで、予定通りの重量を全て白3つでクリア。

未知の重量への挑戦が無かった分、少し余裕を持って試合に挑みました。


第23回神奈川県ノーギアベンチプレス選手権大会(JPA公認)
横浜市神奈川スポーツセンター
階級 男子 105kg級
検量 98.2kg

試合前のアップ
20kg×20
20kg×20
20kg×20

60kg×10
60kg×10
100kg×5
100kg×5

130kg×1

本番

第一試技
150kg(白3つ)

第二試技
160kg(白3つ)

第三試技
170kg(白3つ)

105kg級2位 


第一試技と第二試技。

スタートポジションの体制で主審から

「肘を真っ直ぐ伸ばして」

と注意を受けてしまう。

これで「スタート」の合図が1〜2秒遅れて無駄な力を使い果たしてるのかと思うと、とにかくプレッシャーになりました。

2年前の関東大会でも、別の主審に同じ注意を受けた。

来年のジャパンクラシック前に、自分の悪い癖を指摘してもらった。

そんな意味でもやはり試合には出場して、場慣れする事は大切だと思いました。

結果は2位でしたが、105kg級の階級の選手5人のうち、2人はフルギアの選手だったので、決して胸の張れる順位ではありません。まだまだです。

今大会93kg級で友達の井上正雄さんも同じグループでの試技をしました。

93kg級には二ヶ月前の鎌倉大会で私が完敗した今西克己さんも出場。

減量がうまくいかず「パワーが全くでなかった(本人の証言)」井上さんが負けてしまいましたが、試合後に痛めた右肘を固定してる今西さんの姿も印象的でした。

怪我と戦ってるのは自分だけじゃないんだと、改めて思いました。

image5

image4

image3

image6

試合後は井上さんと「味の民芸」で少し早い忘年会を。ご馳走になってしまいました。

image2

<チャレンジ・スピリット'18>
4月29日 寒川総合体育館サブアリーナ 「第22回神奈川県ノーギアベンチプレス選手権大会 」※終了
9月23日 鎌倉市体育館(格技室) 「第26回鎌倉ノーギアベンチプレス選手権大会」※終了
11月18日 横浜市神奈川スポーツセンター 「第23回神奈川県ノーギアベンチプレス選手権大会」※終了

2018年の試合全て終了。

振り返って悔いが残るのはやはり鎌倉大会で「7.5kgの奇跡」を起こせなかった事。177.5kgで潰れて右肩を痛めた事。

自己新記録を狙って失敗してしまった事は、自分に負けた気がしてやはり悔しい。

この悔しさを一つ一つ解消していくのが、来年の目標。

来年の鎌倉大会までに「何kgの重量を上げる」と言う明確の目標が、今既にあります。

会場でお会い出来たみなさん、お話しできたみなさん、ありがとうございました。

s_image1

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(0)BENCH PRESS 

2018年11月11日

試合まで一週間

ベンセプレスセミナーから帰宅して夕飯を食べてから鍛錬。

早速今日教わったことを頭に浮かべながら、意識しながらやりました。

少しづつでも正しいフォームに変えられるかな?

大型犬3頭に見られながらやる夜の一人ベンチプレス

子供の時も

大人になってからも

犬がいつも力を与えてくれた。

エブリベンチ継続中

本日456日連続ベンチプレス。

<チャレンジ・スピリット'18>
4月29日 寒川総合体育館サブアリーナ 「第22回神奈川県ノーギアベンチプレス選手権大会 」※終了
9月23日 鎌倉市体育館(格技室) 「第26回鎌倉ノーギアベンチプレス選手権大会」※終了
11月18日 横浜市神奈川スポーツセンター 「第23回神奈川県ノーギアベンチプレス選手権大会」

【11月11日】
ベンチプレス
140kg×5 
150kg×3
150kg×3
180kg   スタートポジション10秒停止
(180kg以外全て試合フォーム 止め2秒)

image2

image1

rose_color2002 at 23:59|この記事のURLComments(2)BENCH PRESS 

第3回 緑区ベンチプレスセミナー

第3回 緑区ベンチプレスセミナー
〔主催〕 緑区パワーリフティング協会
〔後援〕(公財)横浜市体育協会、横浜市パワーリフティング協会 他
日時: 平成30年 11月 11日 (日)
受付 13:00より 開催時間 13:30~16:30頃
会場: サロンド鹿鳴館

長谷川直樹さん(2017世界ベンチプレス選手権93kg級3位)と、田島瞳さん(第30回全日本ベンチプレス選手権優勝、日本新記録達成)の「ベンチプレスセミナー」に参加。

JR中山駅に着いて

あんまり早く(会場に)着いてもなぁと思い一人でドトールで時間を潰す。

image4

店を出て会場を探していると半袖マッチョの人が歩いてたので後をつけたら、会場到着。

横浜市会議員で横浜市パワーリフティング協会斎藤達也会長の挨拶でスタート。

第1部では「ベンチプレスが強くなるコツ」。

第2部は実技指導と質疑応答

大変勉強になりました。

走り書きのように書いたメモを、帰宅して写メに撮って保存。

長谷川さんと田島さんから実技指導を受けれるとは、大変贅沢で貴重な時間でした。

image2

image3

質疑応答で時間切れになってしまい

長谷川さんに写真を撮ってもらう時

「先ほど聞けなかったので一つだけ教えてください。練習でも試合でもナロー気味に持ってしまう癖が抜けれません。逆にもう指2本分広く持った方が、挙上距離も短くなり試合で有利なのは分かるのですが、ナロー気味に持つ癖がついてしまったせいか、広く持つと逆に重量が落ちてしまいます。それでもフォームを変えるべきですか?」

「はい(即答)。ナロー気味に持ってしまってるって事は肩甲骨を使えてないって事です。(肩甲骨を使えてないと)肩をやっちゃいます(まさに今の自分の事です汗)。(一度重量が落ちたとしても)肩甲骨を使えるフォームに変えていきましょう」

はい、これを聞けただけでもセミナーに参加した甲斐がありました。

参加者の皆様が大変熱心にベンチプレスに取り組んでるようで、講師の二人は帰りも質問攻めにあってました。

ありがとうございました。

image1

rose_color2002 at 23:58|この記事のURLComments(0)BENCH PRESS 

2018年11月02日

チャレンジ・スピリット'18 年内最終戦

年内最終戦

神奈川県大会出場エントリーしました。

右肩の痛みが抜けないので、来年一月の全日本(ジャパンクラシック)大会一本に絞るか迷いましたが、出場を決めました。

まず(出場を)悩んでる時ふと自分の中で

「何がチャレンジスピリットだよ!」とツッコミを入れたのと

私自身がベンチプレスの試合に出始めたとき、多くのトップ選手が怪我に悩まされながら

本領発揮出来ない状態で

試合に出場してる姿をたくさん見てきました。

そんな姿をこのオフの合間に思い出していました。

私にはまだまだ経験と場数が足りない。

自分は全然注目を浴びるようなビックネームでもない。

負けることは一切怖くない。

怖いのは挑戦する気持ちが起きなくなった時(諦めた時)。

年内最終試合の神奈川県大会。

これ以上右肩を壊すわけには行きませんが

三本全て

悔いのない一本を心掛けます。

<チャレンジ・スピリット'18>
4月29日 寒川総合体育館サブアリーナ 「第22回神奈川県ノーギアベンチプレス選手権大会 」※終了
9月23日 鎌倉市体育館(格技室) 「第26回鎌倉ノーギアベンチプレス選手権大会」※終了
11月18日 横浜市神奈川スポーツセンター 「第23回神奈川県ノーギアベンチプレス選手権大会」

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(0)BENCH PRESS 

2018年10月31日

BENCH PRESS(10月分)

【10月1日】
ベンチプレス
120kg×8 
130kg×1 ※右肩に激痛
130kg×7 ※右肩に痛み
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月2日】
ベンチプレス
130kg×3 
130kg×5 
130kg×7 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月3日】
ベンチプレス
130kg×6 
130kg×6  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月4日】
ベンチプレス
130kg×5 
130kg×7  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月5日】
ベンチプレス
130kg×7 
130kg×8  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月6日】
ベンチプレス
130kg×7 
130kg×9  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月7日】
ベンチプレス
130kg×7 
130kg×8 
130kg×9 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月8日】
ベンチプレス
130kg×6 
130kg×6 
130kg×8
130kg×8 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月9日】
ベンチプレス
130kg×7 
130kg×8  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月10日】
ベンチプレス
130kg×8 
130kg×10  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月11日】
ベンチプレス
130kg×7 
130kg×7  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月12日】
ベンチプレス
130kg×8 
130kg×8  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月13日】
ベンチプレス
130kg×10 
130kg×10  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月14日】
ベンチプレス
130kg×8 
140kg×4  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月15日】
ベンチプレス
140kg×6 
140kg×4 
140kg×4 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月16日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×6 
140kg×6 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月17日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月18日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×4  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月19日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×5 
140kg×5 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月20日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×3  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月21日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×6  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月22日】
ベンチプレス
140kg×4 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月23日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×5 
140kg×5 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月24日】
ベンチプレス
140kg×6 
140kg×6  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月25日】
ベンチプレス
140kg×6 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月26日】
ベンチプレス
140kg×6 
140kg×1  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月27日】
ベンチプレス
140kg×6 
140kg×6 
140kg×6 
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月28日】
ベンチプレス
140kg×7 
140kg×4  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月29日】
ベンチプレス
140kg×4 
140kg×4  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月30日】
ベンチプレス
140kg×3 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

【10月31日】
ベンチプレス
140kg×5 
140kg×5  
(全て試合フォーム 止め2秒)

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(0)BENCH PRESS 

2018年10月27日

ドックショーin服部牧場

久し振りのドックショー。

前日の雨で地面がぬかるんでたせいか開始が1時間遅れのスタート。

始まるまでの1時間を馬や羊と戯れて遊んでました。

image2

image3

親子でヒツジに餌やり
image1

自分の影響で玲綾(れいん)は多くの動物と触れ合う機会が多い。

ドックショーでは普段お目にかかることの少ない犬種もたくさん見れました。

image1

image2

多くの犬を見て

何かを感じ取って欲しい

と思って連れて行ってるのですが

途中退屈で飽きてしまったようで

関係者に挨拶をして帰りました。

玲綾に2時間は退屈だったかな。

肩車をして牧場と牧場の間を歩いてる時が

一番喜んでくれたようです。

image4

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(0)PRIVATE | REIN

2018年10月24日

蒸気機関車 D52 235号機

ミニSLではなく本物の蒸気機関車を見に公園へ。

近くで見るとその重圧感に圧倒されます。

image1

走ってるところを見たら凄い迫力なんだと思います。

1円も使わず

本物の蒸気機関車を見れて

アヒルを見れて

公園内を歩いて

トイレを借りて

帰りました。

子供の反応が何よりも嬉しい。

image2

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(0)REIN 

2018年10月20日

玲綾(れいん)3歳半の誕生日in小田原城

最近「ぞうさん」と言えるようになった玲綾に本物のゾウを見せたくて小田原城へ。

しかし前回行った時すでにゾウがいなかった?微かな記憶があり行く途中スマホで調べると

「小田原城の象ウメ子は平成21年9月17日天国へと旅立ちました」の記事。

「あの象死んじゃったのかぁ。多摩(動物園)は混んでるしなぁ。」

象がいなくても小田原城にはミニ機関車がある。

それを乗りに行こう!

予定を変更することなく小田原城へ。

懐かしい!(雲行きが怪しい)
image5

ミニ機関車
image1-56

ミニ機関車先頭車両に乗車中
image1

小田原城の中で
image6

image7

小田原城展望台(実はここで本降りの雨)
image4

ケーキは3歳半なので大きなロウソク3本小さなロウソク6本。角に落ちてるイチゴはお店からのサービス。
image8

お恥ずかしい話

毎日1日30回以上「愛してるよ。ありがとう。」と玲綾に話しかけてます。

いつか大人になったら

父親とここに来た事を思い出して欲しい。

身長99cm

体重16.4kg

生まれてきてくれてありがとう。
image3

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(4)REIN 

2018年10月16日

レッスル・エイドのメンバーと 2

2007年9月1日以来実に11年1ヶ月振りの再会。

あの時の同じメンバーで5人揃いました。

一次会は焼肉。

二次会はショットバーで。

この日は剛竜馬さんの命日二日前。

一次会のほとんどの話題を剛さんが持って行った。

みんなの心にしっかりと生き続けてますよ、剛さん。

剛さんがレッスルエイドの道場で揃えたバーベル一式全ては、私が代表から譲り受けました。

image2

そのバーベルで鍛錬を続け、昨年(2017年)ノーギアベンチプレスの全日本(ジャパンクラシック)大会「105kg級M1(マスターズ1)」のカテゴリーで1位になる事も出来た。

それを恥ずかしながら報告すると

代表が「やりましたね」と握手を求めてくれた。

そして代表と当時のスタッフから

「三宅さんに譲って本当に良かった」と言って貰えた。

出来れば息子の玲綾(れいん)も、大きくなったらこのバーベルを使って強くなって欲しい。

全ては受け継がれていく。

翌日仕事が早朝早かったので、私だけ二次会が始まって30分くらいで先に帰りましたが、このメンバーと会えて

みんなで剛さんと亜利弥さんの話が出来た事が、何よりも二人の追悼になりました。

ありがとうございました。

image1-54

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(0)PRO-WRESTLING 

2018年10月07日

これが“今の力”

【10月7日】
ベンチプレス
130kg×7 
130kg×8 
130kg×9 
(全て試合フォーム 止め2秒)

右肩の痛みに耐えながら騙し騙しやってます。

もう20kgくらい増やした重量でメニューを組みたいところですが、この重さで右肩に痛みが走る。

150kgにしたら右肩は絶対に悪化する。

これ以上の重量で右肩に負担をかける事は出来ない。

特に半分挙げきったところから押し切る動作が一番キツイ(激痛)。

接骨院には相変わらず通ってケアもしてるのですが。

このまま続けるか

治療に専念するか

迷いと焦りは確実にある。

11月の神奈川県大会の出場を断念して

1月のジャパンクラシック一本に標準を絞るべきか?

悩みます。

絶対に楽な道に逃げないように、自分を戒めます。

もっともっと己に厳しく。

肩がポンコツで体は追い込めないけど

自分自身の甘さはどんどん追い込まなくては。

この先に

何があるかな。

image1

image2

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(2)BENCH PRESS 

2018年10月05日

佐野元春LIVE 22

2018 年10 月5 日(金)
佐野元春 & THE COYOTE BAND
「禅BEAT 2018」
東京・Zepp DiverCity (TOKYO)

秋ツアーの2日目。

DiverCityの方は初めて。

会場大いに盛り上がりました。

全席指定ではなかったようで、最初から最後まで突っ走るようなライブでした。

アンコールの後の登場も早い!

周りはきっと同世代。

人には言えない苦悩をみんな抱えているはず。

“今日、今、この瞬間くらい、嫌なこと、辛いこと、忘れていいじゃん!”

って感じで元気に楽しんでいました。

佐野さんとバンドの皆様から元気をもらいました。

帰りはロマンスカーで。

新宿駅のホームで突っ立ってると、自分が乗車するロマンスカーがホームに入ってきた。

「(ブログネタに)自分が乗る電車の写真を撮ろう」

カメラを撮った瞬間、、、

ホームで待機してた車内掃除のおばさんが

突然入ってくる電車にお辞儀をした。

その間約15秒。おばさんは頭を下げ続けた。

周りでその光景を見てる人は多分私一人。

車内のお客さんに

「お帰りなさい」のお辞儀なのか。

自分がお客さんを見送る時

そういった礼儀がしっかり出来てるか?

考えさせられました。

image1

image2

image3

rose_color2002 at 23:30|この記事のURLComments(2)LIVE