連続1位を更新中
 今日と明日は札幌で会議などがある。
 そのため、先週のうちに北海道に移動している。

 で、庭ではいよいよバラが咲き始めた。
 「バァラが咲いたぁ、バァラが咲いたぁ」といたくなる気分だ。

 例年通り、最初に咲いたのはオールド・ブラッシュ・チャイナだ。
 
IMGP1542

  おぉぉっ!ピ、ピンクのが透けて……
 ほかのバラたちも、早く開きたいよぅとつぼみを膨らませている。
 それぞれの花の色がつぼみから垣間見える。なんだか美女のシャツの上から下着が透けて見えるような感じで、いやがおうにも期待が高まる。って、変なたとえだが、へんな意味ではない。

IMGP1512

IMGP1515

IMGP1531

 コデマリやチャイヴが咲き、クレマチスの“アロマティカ”も花開き、ホルジューム・シュパタムの穂が風になびく。

IMGP1522

IMGP1529 (2)

IMGP1518

IMGP1530

 セミ・クラシック音楽界の王というべきアンダーソン(Leroy Anderson 1908-75 アメリカ)の「チャイナ・ドール(China Doll)」(1951)。

 フェネル/イーストマン=ロチェスター・ポップス・オーケストラの演奏を。

 1958年録音。マーキュリー。
 このジャケット写真のクマちゃんが、顔が怖い。

   このCDの詳しい情報 【タワレコ】
   ルロイ・アンダーソン名曲集

AndersonFen

 今日の夜は帯広勤務時代にお世話になった、陸別の取引先のクマちゃんみたいな-でも、私にはフレンドリー-社長さんと札幌で食事をすることになっている。
 久しぶりなので、とても楽しみだ。

    

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ  blogram

のブログランキ

ング  音楽ブログラ
          ↑ わたしになびいて ↑