Chronicle

Ragnarok Online Eir鯖での今日この頃。
今月のお題目:当面はリハビリオンライン。

2007年02月

週末のアレコレ

 リアルで忙しいとか体調悪いとかで木曜日〜土曜日は殆ど何もしておりませんでした、土曜日のシャッフル位は出たいなぁと思ってたけど22時帰宅とかじゃまぁダメダメですね、明日のメンテからキャラクタースロットが増えますが取り敢えずは「名前」の確保とアカハク対策の穴埋め作業をしますかね。

道道、おかわり♪






 週末時間があってギルドメンバーが揃うとやっぱやる事はボスツアー、レア出ないかなーと夢を見つつ色々と回っております、今回は道を結構やったのかな? LKとかAXなわたしは壁とか補助火力ですねー、どんな頑張っても「阿修羅覇凰拳とかAdS」にはやっぱ敵いませんね^^; まぁボスツアーは被害無しで楽しめれば良いかなと思いますけどね。

微妙な物ジュピロス






 普段の狩りではスリッパマップで上納狩り、ジュピロスペア狩り、プリさんとのペア狩りなんかで日々フラフラと色々と回っております、スリッパマップで狩りしてると何か良く出るんですよね「微妙な物」が……、当面の目標はGLv12にすることかなぁ。

2007.02.25 GvG レポ

 今週のGvGはC3攻めからと言うかずっとC3だったかな、攻めて守って落とされての繰り返しって感じでしたが、鯖TOPが来ちゃうとどうしようもないって感じでした、正直逆転の要素が見あたらないってのが本当にどうしようもないとしか例えることが出来ませんね……( ̄ー ̄;

 C3を制圧されてC5に転戦となるわけですが、レース会場を制圧して防衛迄持って行くにはって事で考えると、GvG終了後に自分でも痛いくらいにクレームを上げた「ポタの場所が余りにも悪かった」事です、ギルドフラッグで落城を確認 → WPに入ると言うのがレースをやる上で最低限の事なんですが、旗を確認後一発でWPには入れない場所にポタを出されると、これだけで余計な移動工程が発生するので「ブーンPOT」垂れ流しのレーサーにかなりの距離を着けられてしまい、結果としてペコユニットがERに着く頃もしくはER内でエンペが見えたところで落城してしまう事ばかりでした。

久しぶりのEmC集合写真






 状況を見て一回待機するとか「私を忘れないで・ストームガストLv1・速度減少」等を駆使して足止めをしっかりやるとか細かい作業の積み重ねがとても大事に感じました、まだまだ足りない物を補っていく時期な気もしますが、何というか久しぶりに砦欲しいですね、この度はお忙しい中今週も参加していただけましたギルドメンバーの皆様、板の皆様、参加者の皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました!

『三国志DS』買いました。

  昨日の生体工学研究所三階 

 メンテナンス開け早々からオーラDopがてんこ盛りでちょっと狩りし辛いなって状況、個人的にある意味一区切りって状況になっちゃってモチベも若干下降気味なので、今週は一日30〜60分位のペースで通勤かな? 気分は盛り上がらなくてもJOB経験値だけは上がる摩訶不思議。

 突然ですがNintendo DSのゲーム買いました、普段は『三国志大戦DS』ばっかやっていたので普通の「三国志」がやりたくなって、ついコーエーの『三国志DS』買っちゃいました^^; 携帯機なんで空き時間見つけてちょこっと遊ぶことが出来て良いですね、ちなみ状況はスタート直後で早速金欠状態モウダメダー。

三国志DS

GH古城地下監獄一階ペア狩り

 生体三階がちょっと危険な状況だったので、ジュノー↓→↑(新スリーパーマップ)で水付与SBr一確狩りでのんびり遊んでました、転生して90越えたらこのマップは効率という名の数字は取り敢えず気にしない方向でZeny優先って感じになるかな、なんと言ってもDropが非常に潤沢でお財布にとても易しいマップです、現在は没落貴族になっておりますが「デーモンパンクカード 一個獲得」でした。

デモパンカード






 2PCでチャットしながらギルドメンバーさんのポタ子のバイトをして、ある程度区切りがついたところでプリさんとGH古城地下監獄一階にペア狩りに行ってきました、最初は「錐&DADHマイン」の二刀で行ったんですが、数が多い場合捌くのが面倒というか時間が掛かるので途中からカタールに持ち替えてビシバシやってきました、ペアで時給1m/h越える数字が出たのと金銭も良い数字が出たのでかなり満足、SS撮り損なっちゃったけど「インジャスティスカード 一個獲得」なんて事もありました、今日は何処に行ってみましょうかねぇ〜?

  昨日の生体工学研究所三階 

 メンテナンス前日はやっぱり魔境でした、まぁなんと言ってもオーラDop多すぎ^^; ターゲットを見つけたらクロークで接近→ハイド→グリムと一気に移行しないで、クロークして若干様子見をしないと危険な物体が走ってくるケースが多かったなと、月曜日の生体の難易度の高さはある意味格別ですね。

ジオ園とスロット増加とGvG

 昨日久しぶりの人のベースが上がりました、随分前にBaseLv80/JobLv50まで頑張って念願のピラ地下デビューを果たしましたが殲滅力不足に回避不足(?)で散々な目にあって、すっかり萎えな日々を過ごしておりましたが、ギルドメンバーさんから「アインブログ↑Map(通称:ジオ園)」のジオが減ったって話を聞いたので実地調査に行ってみました。

Agi槍クルセさん






 Map右下の固定湧き地帯の湧きは確かに湧きが甘くなった感じでしたが、Map全体としては固定沸きからランダムに移行されたせいか、以前までだいたい200〜220体/hって感じだったのが230〜250体/hと10%位効率が上がった感じでした。

「キャラクタースロット」が「3」から「5」に拡張決定!!
 この度、運営チームと開発元との協議の結果、2007年2月27日(火)にキャラクタースロット数を「3」から「5」に拡張することが決定いたしました。

 今更ながらスロット増加のご案内なんぞを載せてみましたが、本家ではこの変更は「2003/07/15」に実装済だそうです、つい最近ではサーバー統合関連って事でキャラクタースロットが「6」→「9」に増加し、あわせて倉庫の収容容量も300→600に増加と言う変更がなされています。

 身近な状況は? と言うことでちょっと聞いただけですが、ギルドメンバーの中でも倉庫の収容容量が300/300(満杯)って状況の人もそれなりに居て、キャラクタースロットが増えるのは良い話ですが、あわせて倉庫の収容量が増えないと、新キャラ作る → 装備を新調する → 倉庫の容量が足りない、みたいな切ない問題も起きるかなと^^; 一ユーザーとしてはこの辺の状況なんかを考慮されている事を祈るのみですが。

 GvGに関しては昨日ギルドメンバーさんから凄く面白いことを指摘されました、内容は知り合いとか顔見知りや一度でも参加した側からの意見として、板の場合「○○○○さん(マスターの名前)」潰せば基本的に大丈夫と言うものでして、EmC前提でかなり徹底的にマークされているって事でした。

集合写真






 木は木の中に隠せ、そして人は人の中に隠せと古来より言いますが、参加者がさほど多くない場合隠せないことの方が多いので、例えとしてガードマフラー(フリルドラカード挿し)何かを使ってクローキングするとか、通称ぶーんPOT使って相手との距離を確実に離すとかの対策が要るなぁと思いました、今度議題として如何に「○○○○さん(マスターの名前)」を守るかって事を提案してみようかなと。

オープンβテストのご案内

 こんな感じでオープンβテストのご案内をいただきました。

このメールは株式会社ベクターより、Vectorパスポート会員様にサービスの
ご案内の為に送信させて頂いております。

◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇◇

          Vectorパスポート からのお知らせ

          『ArsMagna 〜封印の大地〜』
         http://www.arsmagna.jp/
          現在オープンβテスト実施中!
◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇

 最初に『ArsMagna 〜封印の大地〜』から、クライアントの容量が200MBもなく凄く軽いので手っ取り早く始められそうだったので、DL→インスコ→アカ作成の作業を済ませてログイン、某TCG最強(?)の天使の名前を入力したら「チノナスラホモ(記憶によると)」とか入力されて何だと思ったら、うちのPCだとなんでかローマ字入力が出来ない件……おrz と言うわけでキャラを作ることもなくオープンβテスト終了〜、速攻でアンインスコの処置を取りました(´・ω・`)ショボーン。

┏--------------------------------------------------------------┓
  「女神転生IMAGINE」オープンβテスト開始のお知らせ
┗--------------------------------------------------------------┛

 昨年11月11日に開始され、数多くのβテスターの皆様のご意見を参考に
アップデートを重ねてきました「女神転生IMAGINE」が、2007年2月14日よ
り、どなたでも無料で参加可能な『オープンβ』として、リニューアルオ
ープン致しました!

 次は我等が癌呆様と提携いたしましたケイブ(?)の運営している「女神転生IMAGINE」、クローズドβの抽選外れちゃって(´・ω・`)ショボーンしてたけどオープンβ出来るのはわりかし良いお知らせかなと、まだクライアントのDLとか終わってないけど、メガテンは小説時代からのファンなので、PCのスペックにやや不安がありますが機会を見て参加してみたいですね。

  昨日の生体工学研究所三階 

 色々とありましたがきっと無くしたものはデータ上では取り戻せたはず、けど現実は以下略……、三階の入り口にAgi三倍爆裂オーラ「セシル=ディモン」降臨とか久しぶりに最悪な生体工学研究所三階でした、本日のラストは「ゲフェンへの片道切符 一個獲得」で幕を閉じたのでした。

土塊分解ツアー

 昨日はようやくお世話になっているEir板さんのお財布補完ツアーに参加してきました、LK・AX(うち)・ハイプリ・モンクの四人で小一時間狩りをしてグレイトネイチャ100個くらい拾ってきました、収集品の方でも結構な額になったのでそこそこの稼ぎにはなったかなぁと、ただ分解作業はやっぱり(´・ω・`)になりますね(苦笑。

  昨日の生体工学研究所三階 

 昨日の生体工学研究所三階には普段見かけない色々な生物が居りました、危なくてSS撮る余裕が無くて結局は「ウータンファイター」のみの撮影でしたが、見ただけで「オウルバロン、オウルデューク、オークレディ・ゴキブリ・きのこ二種、ストラウフ、ウータンファイター」が確認できました、商人セットなんだがアゾートケミかはたまたただの枝なのかは真相は不明ですがえらい邪魔でした^^;

怪しげな生き物いつものグリムトゥース






 その後MVP狙いの方がMap中をお掃除してくれたようで妙にスッキリしていたのが昨日の深夜(今日の未明)、相変わらずとんでもないMHが数個と小規模なMHがボチボチで単独行動のDopがそこそこって感じの配置で、共闘が微妙に入ってたりするスナイパー狙いの狩りは美味しかったです♪ 時給も言われている最低ラインはクリア出来ているので悪魔化来る迄は通い続けるしかないよね。

生体Online

 消耗品補給のため課金したアルケミストで久しぶりに製薬をやってみました、アルコール36/40・火炎瓶24/36って成功率だったけど、プリの支援+ゴスペルをいただいていたのでこの結果でした、ただこのキャラはすっかり放置しちゃってJOBカンストすらしていないしとこれからの要素も十分にありますが、Vit>Dexケミの育成を再開すとうような根性は今はもうないかな〜( ̄ー ̄;

  昨日の生体工学研究所三階 

 昨日は仕事が15時迄だったのでいつもより遙かに早い時間から潜ってきました、最初の30分は火付与ブラッディロアでホワイトスミスDop狩り、30分回った感じでスナイパーDopの方が狩りやすそうだったので以後は土付与QAVJで狩りをしてきまして、BaseLv93・JOBLv62まで上げることが出来ました♪

地面の中から、こんにちはw






 今日のデスペナ
・テレポート着地後の安全確認を怠ってオーラDopに轢かれる事一回。
・横湧きしたHiWizDopに焙られ、ラグくなったところで転がる事二回。
・テレポアウトしたら転がっていた事一回、つか原因は何だ!?

 MVP狙いの方からうちみたいなソロ狩りユーザーまで多くの人が訪れる人気の狩場って事で色々な人に会いました、基本的に友好的な人の方が多くてエモ出し合ったりお互い気を使ってるって感じだったけど、どこぞのハイプリさんが必死になってうちのこと轢き殺そうと頑張ってましたね^^; そんな情けないプレイヤーに討たれるほどヘボではありませんが、ここまで必死にはなりたくないですね。

消耗品補給完了

 昨日はお世話になっているEir板さんのお財布補完ツアーに時間ぎりぎりで間に合わなかったので、ギルドメンバーの転生剣士さんとクリエイターさんのJOBの底上げのお手伝いをしてきました、ギルドメンバーのアサクロさんも来てくれたので短い時間だったけどそれなりに成果は上がったかなと?

 アサクロで生体にほぼ毎日遊びに行っているので倉庫内の消耗品がモリモリ減り、「ハエの羽」が在庫切れになってしまったので、普段は土〜日曜日だけ1Dayチケットで課金するカートアカウントを緊急で起動させて消耗品の仕入と貯まっている収集品の売却を行いました、現在起動しているアカウントに消耗品各種を補給したのでこれで当面は安泰かな〜、倉庫の在庫が気になるってのは環境としてはよろしくないですからね。

  昨日の生体工学研究所三階 

 メンテ開けの昨日は「ブラッディロア」に火付与して潜ってきました、前日の「QAVJ」はHP/SPが自然回復するので隙を見て座ったり・テレポ中の時間経過でHP/SPが回復するってだけで、狩場での滞在時間にえらい差が出るなぁと実感しました、ちなみに今回は「ツーハンドアクス[2]」を拾ってきましたがどう見ても金銭は赤字です……おrz もうちょいでJOBが上がりそうなのでモチベは微妙にアップしてきたぞっと。

振替休日もみっちりと

 仕事から戻ってログインしたらギルドメンバーのハイプリさんからジュピロス行きのお誘いをいただいたので、さっくりとグリム狩りをしにジュピロス一階に出撃、今回はハイプリさんもちゃんと「肩掛け」を持ってきていたので結構な数がいても安定して狩ることが出来ました、まぁ事故は起きるものでハイプリさんがうっかりPrintScreenぽちっとなと誤爆して一回転がっちゃったけど、ハイプリさんは最終的にはベースで20%↑プラスでJOBアップと良い結果が出たみたいです、うちも同じように美味しく稼がせていただきました♪ 時間有るときはまた行きましょう〜。

ラグ中に撮影じょぶれべるあっぷ






 ご飯までの微妙な空き時間にセージで時計塔へ行きJOBを上げてきました、今回獲得したスキルポイント1を含めて2ポイント振ってないけど、SPの問題上先を目指すのならSPR(SP回復向上)に回すべきなのかなぁと思えてきた、マジ系は全然と言っていいくらい疎いのでご意見御座いましたら是非コメントをお願い致します。

 日付が変わるギリギリにギルドメンバー五人集まって「ゲフェニア遺跡」に行ってきました、最初に降りたマップが「フェイクエンジェル」マップだったので、ご馳走を求めてMap移動したらこのスーパーMHに直撃しまして呆気なく全滅……、白ポ出たかは不明だけどLKが3秒で撃沈とかどんだけ溜まっていたのかと(涙。

撃沈……おrzアビスレイク






 お次は気を取り直しての「アビスレイク一階」でのドラゴン狩り、ギルハンからクリエさん育成にシフトした感じの狩りで、クリエさんAdS(アシッドデモンストレーション)投げまくりでした、共闘沢山付いたドラゴンは美味しかったらしく随分と稼げた模様でした、今後はAdSの材料集めツアーとか開催したいですね、そして目指すはみんなで生体三階籠もりかな?

  昨日の生体工学研究所三階 

 メンテ前日の魔境(?)に行って参りました、今回はスナイパーDopを狙うって事でQAVJに土付与して出陣、現場はやっぱりオーラDopが多く通常のDopも密集しているケースが多く、孤立してたり少数のMHを探しての狩りになりました、ちなみに30分の狩りでデスペナ無しで「○○アイテム2種各1個・イエローライブ1個・HSP1個・ブルージェムストーン3個・白POT30個・ハエの羽450個」使用でした、実に経費掛かっていませんねw

面白くも何ともないのですが






 テレポ運次第なんだけど今回は孤立しているWSDopのお姿が多々見かけられまして、今回も「ブラッディロア」に火付与してとか思う程でした、QAVJはロアみたいにHP/SPが回復しないってペナルティが無いので滞在時間が結構増えてその分校率もプラスになったかなっと? 何にせよそこそこ狩りが成立して転がらなければここに居られる以上プラスなんですけどね(苦笑。
プロフィール
Author:ノエル
サーバー:Eir
Guild:薔薇十字の騎士団

メインアカウント(♀)
83/54 HiPriest
96/65 Assasin Cross
91/58 Lord Knight
82/50 Alchemist
90/50 Rogue

メインアカウント(♂)
91/61 Paladin
91/59 Champion
83/50 Wizard

サブアカウント(♂)
84/50 Priest
81/50 BlackSmith
80/50 Sage

その他色々と。

MONSTER HUNTER Frontier
サーバー:3
HUNTER RANK:400

'08.09.03 試練其の壱達成
'08.09.23 試練其の弐達成
'08.12.14 試練其の参達成
'09.02.15 試練其の肆達成
公式時計
MEMO
☆欲しい物☆
・アリス盾

☆借りている物☆
・+7 ハンターボウ
・+4 カエルメイル
・アコセット
・+7 魔法の定石
・インプアクセ×2

☆貸している物☆
・中型ポールアクス
・ウルキャップ[1]
Recent Comments
Copyright
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
Copyright
Copyright (C) 2006 NFRAVER.corp. All Rights Reserved.
Copyright (C) GALA.Inc. All Rights Reserved.

©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved.
©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
  • ライブドアブログ