金木犀日記

日々の喜怒哀楽を徒然なるままに綴ります

August 2017

休暇も残すところあとわずかとなりました。
家にいても、休暇に来ていても、
今回は食事を作る事が多くて、
やっぱり私の休暇は夫子供が仕事と学校に行った時だわ、
と今から楽しみで待ちわびています(笑)。

今回の滞在は家を借りているので
朝食ビュッフェという豪華な物はなく、
飯炊きオバサンである私の労働の元に成り立っています。

いつも食べている朝食はこんな。
















どこにも特別感なし。
いいえ、卵を焼くだけ豪華版ですよ。

でも、結構お腹にたまるし、お昼はいい感じでお腹が空きます。

やっぱり、腹八分に食べておくのは身体にも
環境にも優しいんだな。

家に帰ってからも朝食の卵を続けてみようかな。
卵は貴重なタンパク源ですよね。



昨日、スペインのマヨルカ島に到着しました。
マヨルカ島は今回で3回目。
いつ来ても太陽がサンサンと照っています。

今回はプール付きの家を借りましたので
外で食べる事もあるのですが、
お家でご飯を作る事も多いはず。

滞在二日目の今日の夕飯は
スパゲティトマトソース。
ザ定番料理!!




















近くのスーパーでイカを買いました。
ここの海で取れたイカだそうです。

やっぱりシンプルにフライパンで炒めて
パスタソースにトッピングして食べるのがベストかしら?


とても素敵なキッチンで料理しています。
憧れのアイランドキッチン!!

足りない物が色々あるけど、
どうにかなるもんですね〜。






















































お庭も素敵です!!

久し振りに味噌を作りました。


16August2017-02

二つ合わせて約3.7キロの米味噌、出来立てほやほやです。

味噌を手作りするようになって
味噌汁を作る回数がぐっと増えました。

最近は、いりこと昆布でだしを取っています。
どちらもだしを取った後食べています。
いりこは頭とはらわたを取ってそのままむしゃむしゃと。
昆布は小さく切って、また味噌汁に戻して。






この本を4月に里帰りした時に買って読んだのですが、
とても読んでホッとしました。

毎日のご飯は、ご馳走でなくても良いんだよ、
一汁一菜で具だくさんの味噌汁とご飯とあと何か一品、お漬物とか。

時々、お祝いの時や、何かの折には
心を込めてご馳走作って食卓へ。


毎日が「お祭り=ご馳走」だったら
いつかお祭りもつまらなくなりますよね。

だから、普段のご飯は簡単なものでいいんだ、という事かな。

味噌汁は短時間ですごく簡単に作れますけど
沢山野菜を入れて、お豆腐入れて、わかめ入れて、と、
実はすごく栄養のバランスのとれた料理なんですよね。


そんな美味しい味噌汁を心置きなくいつでも作るために
時々、味噌を作って置くのです。

シンプルな材料なのに、一年くらい置いて熟成させると
とても美味しい味噌が出来上がります。

私の味噌は真空パックにしてリビングルームの隅に転がしています。
時々、見に行って、上下を入れ替えて、熟成具合を観察します。
段々と色が濃くなって行く姿を見ると、
味噌も生きてるんだなって愛おしくなるんですよ。

16August2017-01

後ろのちょっと色の濃くなったのは
今年の5月に仕込んだ味噌。
手前のは先日のもの。

味噌観察は私の密かな楽しみです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



旅支度を始めました。

ちょこちょこと必要な物は買いましたが、
今日やった旅支度は

包丁研ぎ!!!

18August2017-01

子供達が小さい頃は
ホテルに泊まる事が多かったのですが、
子供達が大きくなった今、
部屋が二つ必要です。

こんな時に便利なのが
Ferienwohnungと呼ばれる宿泊施設。

アパートを丸ごと借りるのです。

キッチン、バス、トイレ、寝室が基本で
お値段もピンからキリまであります。

ホテルと違って、食事はついていないので
自分で作ってもいいし、レストランに食べに行くのもよし、
お持ち帰りして食べるという方法もあります。

きっと、我が家の場合、気楽だし経済的なので、
キッチンで簡単なものを作って食べる事が
ほとんどでしょう。

キッチンには最低限のお皿やコップやお鍋などの料理道具が
あるはずですが、こういう所の包丁はよく切れないに決まっています。
だから、「切れる包丁」は持参するのです。
包丁と菜箸も必要かな。
お醤油はどうかなぁ。。。現地調達でもいいのかな。
お米はどうする?
美味しいご飯が食べたかったら持って行った方がいいけど、
荷物の重さの制限があるものね~~。

こうやってあれこれ悩むのも
旅の楽しみの一つでしょうか(笑)。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



今年はキュウリが不作だ!と思っていたら
実はそうではありませんでした。

私の目が節穴だったようで、
日本のキュウリなのに
ドイツのキュウリ並みに巨大に育っていました。

プラス、お隣さんが今旅行中で留守です。
留守の間、郵便受けやら水槽の熱帯魚のエサやりとか
ゴミ出しとか植物の水やりを任されていまして、
庭になっている野菜は頂いていいという事でして、
ここにもキュウリがなっとるわ~~!!!(悲鳴)


07August2017-01

右が我が家の日本のキュウリ、が、巨大化したもの。
左はお隣さんのドイツのキュウリ、にしては小振り。

こんなにキュウリ長者になっちゃって、
日独キュウリ食べ比べが出来るわ~~~。

でもね、畑にはまだ巨大化したキュウリがなってるんですよ。

そんなにキュウリばっかり食べれんわ~~~!!!(悲鳴)


毎年、この時期はキュウリを沢山食べれて幸せです。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



このページのトップヘ