金木犀日記

日々の喜怒哀楽を徒然なるままに綴ります

カテゴリ: 台所用品

多分、7年くらい使って来た中華鍋に
一昨日お別れしました。

13Juli2017-01

栗原はるみさんプロディースの中華鍋でした。

鍋の表面がボコボコしていて、これが焦げ付きにくいって事でした。

本当は鍋の方はまだまだ全然使えるんです。
むしろ、使い込んでいるから、使いやすい、みたいな。

でもね、グリフの所がダメになっちゃったんです。
この持ち手がぐるぐる回るんです。
そうすると鍋を抱えると鍋がぐらぐらして安定せず、
汁気の多い炒め物をしている時は
ヤバいくらい危ないのです。
持ち手をグリグリ回すとおがくずが出る様になっちゃったし・・・。
この木が割れるのも時間の問題??になって来ました。

この鍋で何度チャーハンしたか。
何度麻婆豆腐作ったか。
週に2,3回はお世話になったよね。
残念でちょっと悲しいけど、お疲れ様でした、さようなら~~!!



・・・・で、新しい中華鍋。

13Juli2017-02

リバーライトというメーカーのものです。
その昔、ブログフレンドのHoneyさんがおススメしていたもの。

はるみさんの中華鍋とほぼ同じような形。
でも、全然違う。
持ち手が太くて持ちやすいです。
鍋肌のぶつぶつがないから、鍋の中を食材がスルスルっと滑ります。
それに心持ち、こっちの方が大きい。
↑これ、ちょっと大切なポイントかも。
我が家の肉食獣の若い方2匹はそろそろ食べ盛りの時期でねぇ・・・。
質より量の時代に移りつつあります。
でもって、重くない。
私は年老いて行く一方なので軽い鍋の方が便利。

出来たら、私の残りの人生、この中華鍋にお供して頂きたい。
そんなに安くもなかったもので。
それに、日本で買ってわざわざ持ち帰って来ました。

やっぱり、日本は色々あっていいわ~~~。

さ、今日も炒め物やるわよ~~~。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


毎日の食事の献立を考えるのは本当に大変。
困った時、面倒くさい時なんかによく登場する
我が家のメニューは、スパゲティミートソース。

2日分くらい食べれるようにいつも大量に作ります。

でも、これが、いつ作ってもみんな喜んで食べる
超人気で、故に、へヴィローテーションのメニューです。

ミートソースに欠かせないのがチーズ。
ハード系の塊のチーズを買って来て
食べる前にすりおろします。
今までは、IKEAで買ったすりおろしを使っていましたが、
新しく買った、Microplaneのすりおろしを使うと、
チーズをすりおろすのがこんなに楽に早く
しかも、フワフワに出来るのか!と驚いています。


09Mai2016-01



台所用品の小物でこの値段はちょっと高いかな・・と
思ったのですが、買って使ってみたら、納得、すごく良かったです。
食洗器もOKだしね~。

09Mai2016-02


これがすりおろしたチーズ。
羽毛みたいにフワフワです。

これを熱々のソースの上にかけると
すぐにトロッと溶けて美味しいんです。

元々、レモンの皮をすりおろすのに買いましたが、
まだレモンには使っていません(笑)。

そのうち、レモンケーキでも作ろうと思いますが、
カロリーが気になる所です。







にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村






昨日、麹を仕込んだ時に
(随分前に)買って初めて使った巨大ボウル。

03Mai2016-01

蒸した米を冷ましているところ。

団扇の大さからボウルがどれだけ大きいか想像つきますよね。
(ついでに、私もボウルに写り込んでるわ~)
確か、直径が42センチ位だったと思います。
でも、安かったのよ~。

この巨大ボウルがとても良かった!
大きいので、蒸し米を冷やすのにも
すぐ冷えたし、麹菌を振りかけるのにも
とても手早く出来ました。

何だか、これで混ぜていると
大型トラックのあの大きなハンドルを
よいしょ!!と動かしているような気分になりました。

私のキッチンのシンクでギリギリ洗える大きさ。
これを置いたら、他は何も置けなくなるという
欠点はありますが、
味噌を仕込むとか、大量に寿司飯を作るとか、
何かの時には絶対便利だと確信しました。

普段は地下室で眠ってるんだけどね。

次に活躍するのは味噌を仕込む時かな~。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今日のドイツは冷えてます!
我が家の温度計では今朝の屋外の気温は-10度でした。

いってらっしゃ~い!と子供を送り出す時、
寒さがキーーーンと肌を刺したので、
さっさとドアを閉めました。

さて、こんな寒い日にぴったりの仕事と言えば、
冷凍庫の霜取り。

今どきの冷凍庫は霜なんて出来ませんって?
うちのは出来るんですよ、霜が!!

22Januar2016-02

地下の食料庫の一角にある冷凍庫。
ちょっとしたアイスクリーム屋さんが出来る??
散らかってて済みません。普段、家族以外は足を踏み入れないもので・・・。

でも、もっともっと大きな冷凍庫をお持ちのお宅もありますからね。
死体でも余裕で入れておけそうな・・・・ってくらい。

中にはたーーくさんの食料品が入っていました。
入れたはいいが、忘れてしまって、干からびたお肉とかもあって・・・・。
(だから、冷凍庫の霜取りは旦那がいない時に限ります)

去年の9月に作った納豆も一食分出てきたりして、
あ、これはラッキー!って(笑)。

とにかく!中に入っていた物を外に出しておいても
-10度ですから、とける心配はない訳です。

唯一、猫が凍ったイカとかエビを狙って来ないかなって心配しましたが、
被害はありませんでした。
凍ったイカやエビにはいくら猫でも興味はなかろう。


綺麗になった冷凍庫は

22Januar2016-01


こんな感じで、あースッキリ!!


22Januar2016-03


これが冷凍庫の霜取りに使ったもの。

ドライヤーで張り付いた氷をとかして、ヘラでゴロっと塊の氷をはがします。
氷とかごみとかきれいに取り除いたら、
アルコール消毒をして終わり。
消毒にはエタノールを使いましたが、
最後は、アルコールの匂いで気分悪くなりそうでした。
(下戸な私)


古くなったり賞味期限が切れたものは処分して、
また冷凍庫にスペースが出来ました。
うふふ、また冷凍食品が買えるわ

というか、まずはあるものをせっせと食べなくっちゃ。


霜取りも終わって、ほっとコーヒーブレイクをしていると、
老婆犬がじーっと私を見つめていました。

「おやつ欲しい」オーラがジャンジャン出てました。



そして、じーっと見てたら、
「あんたも年取ったねぇ、ここも、あそこもいつの間にか白髪じゃない」

22Januar2016-04

目の上のここってこんな白髪だったっけ?
あごのところは前からこうだったけど、広がってるよね?

時々、オムツもするようになりました。
食欲だけは衰えず、まだまだ先は長そうなんだけどね~。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



つい先日、日本からの小包が届き、
その中に入っていたものの一つが
「ののじのキャベツピーラー」。

22Oktober2015-02


Honeyさんのブログで紹介されていまして、
これは便利そう、私も欲しい!ってことで、
早速注文したのです。




Honeyさんの仰るとおり、
キャベツの千切りがすごく綺麗に簡単に出来ます。
それに結構細く切れるので、
キャベツが柔らかくて美味しい~のです。

Honeyさん、紹介して下さってありがとう~~!!


22Oktober2015-01


こうやって見ると、太いところもありますけど・・・。
でも、手で千切りするよりも、断然簡単で上手に出来ます。

これから冬になると、ドイツの旬の野菜と言えばキャベツ。
ドイツのキャベツはずっしり重くて固いけど、
このキャベツピーラーにかかったら
美味しい千切りになるのかな。

・・・ちなみに、写真のキャベツは、ちょっと柔らかいタイプのキャベツで、
お値段も若干高めです。
この千切りピーラーを試すためにわざわざ買ってみました。
次はドイツの凶器のような固くて重いキャベツで試してみます。





台所で野菜を切っていると
どこからともなく現れる我が家の犬。

22Oktober2015-03

野菜だったら大抵何でも食べます。
最近はよくリンゴを与えるので
シャリシャリ食べてます。

無視していると段々と私との距離を縮めて
MAXの催促光線が「クレクレ、オクレ~!」と飛んで来ます。

半分目を開けて寝ている時とじゃ目力が全然違います!!


ああ、そうそう、ピーラーの話に戻りますが、
なんと、ドイツのアマゾンでも売ってたのよ!!

興味ある人は、ここをクリックしてみて。

最近、ドイツのアマゾンもあなどれないわ。








このページのトップヘ