March 13, 2007

茨城県自然博物館

日曜日の午後、茨城県の坂東市にある
ミュージアムパーク 茨城県自然博物館へ行きました。

この博物館の存在については、
どこからか私が聞き知っていたので
仕事を終えて帰ってきた主人を連れ出しました。
太郎にとっては、博物館へ行くのは生まれて初めてです。

つくばから1時間弱のドライブ。
道中、太郎はお昼寝タイムでぐっすり。

さて到着するとまず、駐車場がほぼ満車で入館者の多いことにびっくり。
正直、茨城の田舎にある博物館なんてたかがしれているだろうと
思っていたので、この人気の高さが少々意外だったのです。

自然博物館は、大きく二つに分けて
・本館展示
・16.4haに及ぶ広大な自然とそこに点在する野外施設
から構成されています。

まずは気温が高いうちにということで野外を探検しました。
種々の植物が植えられた緑豊かな敷地内では、
沼あり、化石掘り出し体験あり、バードウォッチングあり、と
子どもが自ら自然について勉強できるようになっています。
「自然発見工房」には、水槽があって
太郎はおもしろそうに魚の動く様子を観察していました。
これはハゼの仲間の水槽。

魚













私たちが一番ハマったのが、「太陽の広場」にあった日時計たち。
二人して、時間が正確かどうか確認してまわりました。
実際、正確でした!

風も強いし寒くなってきたので本館へ。
展示テーマは、
自分自身が‘時と空間の旅人’になって
宇宙の進化〜地球の生い立ち〜自然と生命の営み
という46億年の歴史を紐解く、というもの。
(↑館長さんのご挨拶より)

おもしろかったのは、
・実際に降ってきた隕石の展示。(←持ち上げることが出来る)
・虫の鳴き声比べ。ヒグラシ、ニーニーゼミ、クツワムシ等。
・動物による視覚の違い(↓猫の目を体験する主人)

ねこ









などなど数えきれません。

私の思うこの博物館の良いところは、
実際に見たり触ったり臭いをかいだり聞いたりと、
五感をフル活用して展示を体験することができるところだ思います。

あとは、車いす用に本館内にはスロープが設けてあり
ベビーカーでも楽に移動できました。
赤ちゃん連れにも優しい施設です。

老若男女が楽しめるこの博物館、本当にオススメです。
みなさまもぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

我々も、太郎がもう少し大きくなったらまた訪れたいと思います!

roses71 at 11:38│clip!Diary 

この記事へのトラックバック

1. 隕石が落ちる瞬間の動画  [ ブログアフィリエイトで稼ぐ日給8万円 ]   March 19, 2007 23:32
今日、ひょっこり会ったパンダさんが 面白い動画を紹介してくれました。 これ。 隕...
2. 隕石が落ちる瞬間の動画  [ ブログアフィリエイトで稼ぐ日給8万円 ]   March 19, 2007 23:35
今日、ひょっこり会ったパンダさんが 面白い動画を紹介してくれました。 これ。 隕...
3. 隕石が落ちる瞬間の動画  [ ブログアフィリエイトで稼ぐ日給8万円 ]   March 19, 2007 23:48
これ。隕石が落ちる瞬間の動画です。すげー。怪我人はいないみたいでなによりです。隕石動画→
4. 温泉ナビプレゼントに招待券が緊急追加!  [ 温泉ナビ - 新着情報 ]   April 09, 2007 14:07
大好評の温泉ナビプレゼントに新たなプレゼントが加わりました。追加されたプレゼン...

この記事へのコメント

1. Posted by Rouis   March 13, 2007 20:17
茨城県の自然博物館はなにげにすごいのよ♪
茨城だけど実はすごいのよ。これは自慢できる所。だと思う。

現館長は確か、前科学博物館かどっかの館長かなんかで、
だいぶん力を入れて作った施設だから、県外からの来客も大分多いんだよ♪

ここの資料室がまたすごいの。
これまでの展示物が保存してあるんですが、
ちょう迫力。

太郎君大きくなったらサイエンスキッズにいらっしゃ〜い。
(Rouisの学部時代からのバイト先だったりw。)
2. Posted by にゃん   March 13, 2007 20:49
我が家も何度か通いました。

県立の大洗の水族館もおすすめです。

一緒に楽しめる(子どもが何に関心を持つかも)ところがいっぱいあって、

出掛けるのが楽しくなりますね。
3. Posted by 永遠の28歳   March 13, 2007 23:24
 すごい施設なんだね。
びっくりしました。
うらやましい・・・

 広島は文化低いのかな・・・?
4. Posted by mino   March 14, 2007 00:34
行ったことある!
ひろくて綺麗だった記憶があるー。

マンボウいなかった?
5. Posted by ゆうき   March 14, 2007 08:55
おひさ♪(^^)♪
アタシも博物館大スキ!!恐竜の骨とか☆
ロンドンにも自然史博物館があって、いっつも子供がいっぱいだよ。
たまに一人で行ったりする♪(^^)♪
あ、てか広島かはわかんないけど、
家族で昆虫博物館に行った記憶が…☆
チョウチョが手のひらに止まって感動したのを覚えてる!!☆
日本帰ったら行ってみよぉ〜☆
てかなにげに茨城行ったことないかも…。

PS 太郎くんの笑顔ちょおかわいい!!
6. Posted by st.fuji   March 14, 2007 22:34
そっかぁ!坂東市になったんだ。
私も博物館の勉強のためにあの博物館に2,3度行ったことがあります。
展示がたくさんあって隅々まで見ていると1回ではとても周りきれないですね。
本館の自動音声ガイダンスも自慢のひとつ。
見るだけでなく、聴く・触れる・嗅ぐなど、いろいろな体験ができるおもしろい博物館だと思います。
(太郎くんも楽しそう^^)

私の地元にある科学博物館は現在改装中で、どんなものになるかが楽しみです。
7. Posted by moostiere   March 15, 2007 22:35
茨城県博は筑波大在学中に大変お世話になりました。
共同で茨城県内の淡水コケムシ調査をしていたので...
あそこは日本の自然系博物館の中でも,
展示・研究共に充実している博物館の一つだと思います。
8. Posted by gen-gen   March 16, 2007 01:50
おれも、筑波に住み始めたときはよく行ったよ。

館内は入ったことないけど、
菅生沼をぼーっと歩くだけでも、いいものです。

太郎クンもう立てるんだね。

9. Posted by Ayumi   March 16, 2007 12:40
茨城付近に在住の読者様には、この博物館を訪れたことがある方が大勢いらっしゃるようで!隠れた茨城の見所だったんですね。

>Rouis
資料室、そんなところへも入ったことあるの?!
開館以来約12年間の展示物、また一般にも公開してほしいです。サイエンスキッズ、どういうものか分からないけど名前からしておもしろそう。太郎の夏休みの自由研究にいいかもね!

>にゃんさん
にゃんさんご家族もいらっしゃってましたか!
agricultureという切り口で展示を見てもおもしろそうですね。大洗の水族館へは、学生時代に行ったことがあります。マンボウの大きな模型があったような。もうあまり覚えていないので、また太郎と訪れたいです。
10. Posted by Ayumi   March 16, 2007 12:40
>永遠の28歳さん
文化的生活をなさっている永遠の28歳さんにはやっぱり広島は物足りないのかな。。博物館ではないですが、尾道の平山郁夫美術館とか、全国に誇れる文化施設ではないでしょうか。クラシックとか、質の高い音楽をもっと聴けるようになったらいいんですけどね。

>minoさん
ええ〜、東京のminoさんも訪れたことあるんですか!
やはりここは予想以上のハクブツカン。
でっかいマンボウいましたよ☆空中を浮遊してました。
ぜひ今度は甥っ子さんつれてお越しください。

>ゆうき
ロンドンの自然史博物館、ものすごく広そう。
大航海時代に全世界から持ち帰ったものとかありそ〜。
調べてみたら、広島市森林公園こんちゅう館っていうのが広島市にあったよ。帰省したときにでも行ってみるね。情報ありがとう☆
茨城は、何もないけど自然いっぱいで住むにはよいところだよ。東京へも1時間でいけるし。一度遊びにおいで。
11. Posted by Ayumi   March 16, 2007 12:42
>st.fujiさん
あ、もともと坂東市じゃなかったんですか?
確かに広くて、一度ではじっくり見きれないですよね。
年間パスポートが大人1500円(通常は520円)なので、買っちゃおうかと企んでます。地元の科学博物館、リニューアルオープン楽しみですね。大人子ども関係なく、こういうのはワクワクしますよね。

>moostiere
やはりmoostiereくんも絡んでいましたか。
すみません、淡水コケムシの展示には気がつきませんでした、次回探してみます。展示だけではなく研究にも力を入れているのは、博物館として活気があって良いですね。私はあまり日本の博物館をまわったことないので、家族でまわりたいです。できれば世界中を。
12. Posted by Ayumi   March 16, 2007 12:42
>gen-gen
そういえば小絹からすぐだもんね。
菅生沼をぼーっと歩く、、、今回はとっても寒々しかったからそれはできんかった。暖かくなったら橋を渡って向こう岸のあすなろの里へ行きたいね。
館内もオススメだよ。ぜひ一度ご鑑賞ください。
太郎、もう手放しで立てるのよ。もうすぐ歩きそうです。
13. Posted by にょろ   March 18, 2007 22:48
あそこは化石の発掘体験もできるよ。
実家から20分のところです。。
知り合いの先生もいます。。中学のときの先生→学芸員となり。
14. Posted by Ayumi   March 22, 2007 14:32
>にょろさん
ご実家から近いんですね〜、それではにょろさんはこの博物館の常連さんに違いない!知り合いの先生=プロに解説してもらいながら見学すれば、より理解しやすいでしょうね。なかなか素人では、見所を見落としていたりするでしょうから。化石発掘、息子と挑戦してみたいです☆
15. Posted by ゆうき   April 06, 2007 09:40
是非2♪日本帰ったらまた会いましょ2♪(^^)♪
楽しみにしてるよん☆☆☆
年始はしぃちゃんとこの子達を見にいったのよ。
やっぱ子供の成長はすごいね。
16. Posted by >ゆうき   April 06, 2007 19:50
しぃちゃんとこのHちゃんにはまだ会ったことないんだよ〜。写真見たけど、可愛いねぇ☆Y君も大きくなってるんだろうな。子供の成長に負けじと、自分自身も高めていきたいものだよね。