2016年07月17日

みなさま、こんにちは。

ご報告を致します。

7月15日(金) 6:50に、
”もこ”が、いなくなりました。

ちょっと、
”もこ”について書き残させてください。

2010年9月6日生まれで、
5歳10ヶ月で他界することになりました。 

うちに来たのは、
2011年1月9日でした。
前年の暮れ近くに
大阪のブリーダーさん宅へ訪問し
たくさんいるニャンコの中で、
1匹だけすみっこで壁を
ジーッとみていたのが”もこ”でした。

DSC02137


そのマイペースな所が
大変気に入ってしまいお迎えすることになりました。

110109_115823
 
 
来た時から全く鳴かずに、
大人しいニャンコで、
それは最後まで変わるコトは無かったです。

201103292220000
 
201102072110000
 

もこは、自分には
たくさん過ぎるくらい
笑わせてくれました。

45

110503_145847

IMG_0908


タワーの上が大好きで、
1日の半分以上をタワーの一番上で
過ごしていました。
IMGP3360


IMGP0650

 

もこのために、
いろんな家も用意しましたが、
どれも飽きっぽくて、
結局タワー上が1番お気に入りだったようです。

IMGP3634

IMGP3386

IMGP0157

 IMG_4111


めちゃくちゃ人見知りで、
知らない人が来たら、
ダッシュで隠れて一切出てこようとしないのも、
逆にお客さんに迷惑をかけなくて、
よかったような気がします。

IMG_4171

IMG_3957

IMG_1771

IMG_3968


たまに変なコスプレをさせてしまい、
とても嫌がられたのも、
今では懐かしい想い出となってしまいました。

写真 2012-11-09 23 19 43

50




そんな中で一緒に過ごしてきましたが、
突然、”ぷく”という存在があらわれて、
最初は戸惑っていましたが、
徐々に慣れていったのか、
この”もこぷく”が並んでいるのを見るのが、
自分は大好きでした。

IMG_1124

IMG_0923

IMG_1769

IMGP3550


IMGP7051


IMGP2350

写真 12-10-12 0 27 06


IMGP8470

IMGP9192



もこの想い出は、
たくさんありすぎて
書ききれません。

最初は写真を何枚かだけアップしよう選んだら、
300枚以上になってしまい、
これでも頑張って絞ったつもりです。
ごめんなさい。

写真 2012-11-06 0 32 21

IMGP9330

IMGP4631

IMGP5456

IMGP3840



そんな”もこ”でしたが、
今年の6月25日に突然の宣告をされ、
何とか出来ないモノかと、
病院の先生と相談してきました。

呼吸が楽になるように
酸素BOXをレンタルし、
この中でしばらく過ごすことになりました。

IMG_8967



このBOXに入ってからは、
少しだけ元気になり、
ご飯も結構食べたり、
トイレも自分で行っておりました。

IMG_8956


IMG_8937

こたつが心配で見に来たり、
BOXから出て休んでたりすると、
”ぷく”がとなりに来て何かお話ししているように感じました。

IMG_8935



そんな”もこ”でしたが、
14日(木)の夜に
急に呼吸が荒くなってしまい、
心配で心配で、夜中に何ども起きて診ておりました。


夜中の3時には、
自力で歩いてトイレまで行きました。


そして15日(金)の朝。
容態が悪化し、他界してしまいました。

IMGP0026



最後の最後まで、
自分たちには一切迷惑をかけることも無く、
あの世に行った”もこ”。

今でも、いなくなったコトが
信じられません。

 
IMGP3255


 


自分と彼女さんは、
泣き崩れてしまいましたが、
最後の苦しそうな”もこ”を見て、
二人で
「これで良かったのかもしれない・・・。」
と、思いました。


IMGP1979
 

三日ほど前から、
急に食欲が無くなってしまい、
ある程度の覚悟はしておりました。

IMG_3066


 それでもやはり、
とても辛かったです。


いなくなった”もこ”の
空の酸素BOXのまわりには、
ぷくとこたつがナゼか離れません。

 IMG_9067

でも今は、”もこ”も楽になり、
きっと空という高い場所から、
自分達を見てくれているんじゃないかなぁと
思っています。


これから、
自分たちも”こたつ”も”ぷく”も
前を向いて歩いて行かなければなりません。


それを上から見ている”もこ”に、
絶対心配させないよう
生きていこうと思います。

26
 

よくわからない文章に
なってしまっているかもしれませんが、
「これを読んでくださっている皆様。
これからも”もこぷくのココだけの話”を
よろしくお願い致します。」


もうちょっと休養のあとに、
必ず再開致します。


by ロッシマン。 

よろしければ、1クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへbr_decobanner_20110918020258

rossi046 at 11:31コメント(8)トラックバック(0)もこぷくこたつと日々徒然思い出アルバム 
1日1回!お願いします!

ポチっとしてニャ。。。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

br_decobanner_20110918020258
”ぷく”
IMGP2130

なまえ:ぷく

よろしく”ぷく”です。
女の子です。
もこと同じ、関西ネコです。
色白な美ネコのつもりです。
”Chu”が大好きで、
寝ている人を見ると、すぐにキスしちゃいます。
いちお、このブログの主役です。
平成23年2月21日生まれです。
”もこ”
IMGP2130

なまえ:もこ

はじめまして”もこ”です。
女の子です。
こー見えて、関西ネコです。
でも、関西弁はできません。
ツッコミもできません。
うれしくなると「クルックルッ」言っちゃいます。
平成22年9月6日生まれです。
”こたつ”
IMGP2130

なまえ:こたつ

新入りの”こたつ”です。
男の子です。
ブリテッシュショートヘアなんです。
色はめずらしいクリームさんです。
まだまだ、もこぷくお姉さんみたいに
面白いコトはできませんが
みなさんの期待に答えられるよう頑張ります。
平成28年2月5日生まれです。
最近のお話・・・
ご訪問数です
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気のある話
コメントありがとう
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
あし友になりましょー
  • ライブドアブログ