猫のように気ままに。

乙女ゲームの感想を中心にアニメ・漫画・ゲームなどの話題を書くブログ。 最近はTwitterの方によく出没します。

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」 織田信長 感想

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」、信長様の感想です!

これぞ織田信長との恋だ!ババン!って感じで楽しかったです。

続きからネタバレ注意!

続きを読む

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」 官兵衛&半兵衛 感想

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」、黒田官兵衛と竹中半兵衛の感想です。

感想は続きから。ネタバレ注意!

続きを読む

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」 家康&蘭丸 感想

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」、徳川家康と森蘭丸の感想です。


無印+夢灯りの感想になっております。

続きからネタバレ注意!続きを読む

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」 秀吉&百地 感想

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」、羽柴秀吉と百地尚光の感想です!

無印+夢灯りの感想になっております。


感想は続きから!
ネタバレ注意!

続きを読む

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」 織田信行 感想

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」、信行様の感想です!
信行様、最初はなんとも思ってなかったんですけど、プレイしたらめちゃくちゃ好きになって吃驚した。
ビジュアルが好みだったら完全にヤバかった。

感想(無印+夢灯りとなっています)は続きから!ネタバレ注意!


続きを読む

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」 明智光秀 感想

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」、明智光秀の感想です。

無印+夢灯りの感想になります。

では続きからネタバレ注意!続きを読む

「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」 総評

ここ数日「下天の華 with 夢灯り 愛蔵版」をプレイしてました。
もともと下天は気になっていたのですが、プレイすることなくいて、今回癒しを求めてちょっとプレイしてみようかと思った次第。

先ほどフルコンプしたのですが、とっても楽しかったです!
人気作なのも納得です。
ネオロマ作品初めてだったのですが、さすが老舗!安定感が抜群!
日本語が綺麗で、色っぽい場面もあるのに決して下品にならず、とてもお上品。

どのキャラクターも魅力的に描かれていて、お話もコンパクトにまとまっていたので、最後まで飽きずにプレイできました。
コンパクトなのに、萌えポイントを外さないところもさすがでした。
プレイし終わった後は主人公のほたる含め、全員を好きになってしまいました。
ほたるちゃんは賢く、強く、美しく、とても素敵な女の子でした。
その真っ直ぐさ、純粋さに救われた攻略対象が何人いたことか…。

会話イベントも何パターンあるんだってくらいいっぱいありましたよね!
好感度上がると同じ質問でも返答が変わったりして、芸が細かい!
全部の会話聞きたい~!

システム面もかなり使いやすかったです。
セーブデータも上書き禁止だったり、クイックセーブにできたりとかなり使いやすい。

戦闘や修行がありますが、基本的にはボタンを押すだけなので簡単ですね。
ただ、ボタン押すだけなので単調で飽きやすいのが難点。
一度やった戦闘を飛ばせる機能があるのは嬉しかったです。
夢灯りの修行の方が楽しかったかな。

スチルもどれも綺麗!
しかも動いたり光ったり、演出が素晴らしい!
スチルの見せ方もとても上手!!!
感動してしまいました。

後日談などのおまけも充実していて嬉しかったです。
全エンド回収後のシークレットイベントがとてもメタくて笑ってしまいましたw

最萌は光秀殿です。
下天やったら、絶対光秀推しになりそうってずっと思ってたら案の定…。
でも信行様も好きなんですよねー!
信行様、磨いたら絶対光るビジュアルしてるのに!!!!!!

ではでは次はキャラ別感想書けたらいいなと思っております。


2016年にプレイしたゲームまとめ

いつも年末に書いてたんですけど、バタバタしてたら書けず。
年明けたけど、毎年書いてたので2016年のまとめを簡単に振り返ります。

  1. 大正×対称アリス epilogue
  2. アラビアンズ・ロスト
  3. Fate/stay night [Realta Nua](途中)
  4. 12時の鐘とシンデレラ
  5. 24時の鐘とシンデレラ
  6. 0時の鐘とシンデレラ
  7. お菓子な島のピーターパン(途中)
  8. 喧嘩番長 乙女
  9. ダブルスコアシリーズ3巻まで
  10. 明治東亰恋伽 Full Moon
  11. 里見八犬伝~浜路姫之記~
  12. 里見八犬伝~村雨丸之記~(途中)
  13. セブンスドラゴン2020-Ⅱ
  14. 月影の鎖 -狂爛モラトリアム-(Vita版 途中)


で全部なはず…!
2016年はキンプリと遊戯王でうっひょー!してたりとか、色々あって、ちょっと記憶が曖昧な部分が…。

途中になっちゃってるのが多いので、それをどうにかしたいですね。
村雨丸之記から片付けていきたいところ。

感想書いてないのも多いですね(-_-;)
書きたいとは思いつつ、じっくり文章を打つ時間とか体力とかがなかった…。
Twitterではつぶやいたりしてるんですけど、それで満足!っていうのも多かったかも。

こうやって書きだすと、新作乙女ゲームを1本しかやってないという、すごい珍しい年だったなぁと改めて思います。
なんか、あんまりプレイしたい!って思う新作がなくて、気になってたけどやってこなかった作品をプレイしていた年でした。
ダブルスコアは一度プレイしてみたいって思ってたので、出ているものを全てプレイできてよかったです。
どのキャラクターも魅力的で、最後まできちんとでていたら…と思わずにはいられません。

あとは、ロゼでプレイしたことなかったものをプレイしてみよー!な1年でした。
ロゼがなくなってから、こんなにロゼ作品やることになるとは…。
生きてる間にやれば、少しは何かが変わったのかな。うーん。
ロゼ生きてるときは、あんまりロゼの話もしなかったような気もするけど、いなくなったから、思い出の中にあるロゼについてしゃべりたいなって思ったような気もするし。
複雑な気持ちはありますが、やっぱりロゼ作品好きだなぁって思うんですよね。
自分には合ってるんだと思います。
クリエンPSP版も買ってしまったので、それもちょいちょいやっていきたい!

2017年の3月が色々発売日が重なっててヤバいので、どこかで時間作りながらプレイしていくしかないな…。

2017年は新作乙女ゲームで良いものと出会えればいいなぁと思っています。
今年もよろしくお願いします。



ニューダンガンロンパV3 感想

あけましておめでとうございます!ブログ書くのめちゃくちゃ久しぶりだ!
色々ありすぎて、なかなか長文を書く気になれず…。
今回はニューダンガンロンパV3をクリアしたので久しぶりに簡単に感想でも書いてみようかと。
私はVitaの方をやりましたが、演出面がすごく進化していて、PS4でやっても楽しいんだろうなぁと思いました!

今回初めてのウソダマによる偽証もとても面白かったですね。
偽証を使ったりすることで別の展開になる裏ルートもあって、学級裁判にもやり込み要素ができたのも新鮮でした。

ブレインドライブがちと微妙だったかなぁ。
その質問、ブレインドライブしなくても解決しなかったっけ?みたいな質問とかされるとちと面倒だった。

反論ショーダウンも個人的にちょっとやりにくかったが何とかなりましたw

議論スクラムも、より話し合っている感が増して楽しかったです。

V3、新規の人も楽しめるとは思いますが、もっともっと楽しむために、理解するためには1,2はプレイしておいた方がいいと思います。
絶対絶望少女はとりあえずプレイしてなくても大丈夫なはず。


続きからはネタバレ感想です!



続きを読む

「明治東亰恋伽 Full Moon」 岩崎桃介 感想

めいこい(Vita版)もフルコンプいたしました!
PSP版からの追加要素としては、映画に登場した岩崎桃介√が増えたことですね。
あとは、各キャラ、スチルが1枚増えたことですが、他に大きな追加要素はないと思います。
ストーリーも特に追加要素はなかったと思いますが、記憶違いだったらすみません(-_-;)
あ、そういえば芽衣ちゃんの携帯がスマホになってて、時代を感じました!

システム面も大きく変わった箇所はないですね。
個人的にはシーン回想をつけてほしかったのですが…。
歴代OPが見られるのは本当に嬉しかったので有難い!
紅ノ夜ノ唄好きなんです!OP映像もすごいおしゃれで!

というわけで、折角なので、岩崎桃介√の感想でも簡単に書いておこうかと思います。
本当に、こいつ…ズルい!!!とにかくズルい!あまりにも萌えて殺意わきました…。
私を殺す気か!

桃介ルート、音二郎さんもめちゃくちゃ出てくるので、音二郎さん好きな方にもオススメです!

ちなみに映画の方は見てないので、そちらと絡めて感想を言うことはできません。

では続きから感想です!
ネタバレ注意!



続きを読む
記事検索
このブログの管理人
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
最新トラックバック
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ