2005年04月17日

映画:世界で一番パパが好き

世界で一番パパが好き邦題:世界で一番パパが好き
原題:JERSEY GIRL
監督:ケヴィン・スミス
出演:
ベン・アフレック 、リヴ・タイラー 、ジョージ・カーリン 、ラクエル・カストロ 、ジェイソン・ビッグス
製作:2004年 アメリカ
上映時間:101分
ストーリー:
7歳のガーティ・トリンキ(ラクエル・カストロ)は、ニュージャージー州のハイランズで、祖父のバート(ジョージ・カーリン)と一緒に暮らしていた。そこへ父親のオリー(ベン・アフレック)がやってきて、ガーティたちと暮らし始める。

感想:
ちょっと間があきました。
見たい映画は積もっていくのに・・・全く見れてません。ブリジットジョーンも見たいのに。
ナショナルトレジャーも・・・ジャスティン君が見たいからあと1回見たいのに・・・。
コーラスも見たいのに・・・。

でもこれは絶対見たかった一つだったんです。
まぁ・・・ラジー賞に主演男優と助演女優にノミネートされてる作品ですけども、見たかった。
それは・・・マット・デイモンが少し出てるらしいのです!!
その少しの為に見に行きましたよ。

この先はネタバレしていますので、見る予定をされている方は読まない事をオススメします。
子役のこの子は可愛かったです。


まぁそんなに悪い映画じゃないですよ。むしろ面白かった☆可愛らしい映画です。
子役の女の子(上の写真参照)が可愛らしかったです。

ベンと・ジェーローが結婚して子供が生まれるのだけども、生んだ直後にジェーローが死んでしまって・・・って話なんですけども、そのお母さんが若い時(生きてる時)の写真をずっと娘が持ってるのですが・・・
その写真がなぜかモデル撮り!!(笑)普通に写真撮ったらそんな撮り方にはならないだろう!!って言いたくなります。
あれが最初から最後まで気になりました・・・。
あとベンはどちらかというと好きじゃない俳優です。苦手な顔・・・。
だからジェーローと恋愛をしている独身時代のオールバックにしているベンは身続けるのが辛かった・・・。キツイ。
でも髪を切ったあとはカッコよかったですよ。あの髪型にしておいたらいいのに・・・。

このシーンは二人が別れたことによってカットされた?らしいです。


ちなみにこの映画を撮り始めたのが2002年8月くらいらしいのですが、二人が婚約したのが2002年の10月だったらしいんですね。
でも、公開する時には別れてた?らしく・・・このシーンはカットされたようです。
ジェーローは可愛らしかったけども、あの我侭っぷりは自かと思いました(笑)
いや〜二人が付きあってる時はこんな感じだったのかなぁ・・・とか思ったりします(笑)
でも少し太ってましたか?何だか顔が丸かったような。

まぁそれよりも私は面接官として、一瞬しか出なかったマットが可愛らしかったので、それだけでこの映画は大満足です!
マットはやっぱり笑顔が可愛いなぁ〜♪

リブ・タイラーは好きじゃないけど、これはなかなか可愛かった。


リブ・タイラーはこの役は可愛らしかったですよ♪
顔が長い・・・とかいつも思ってしまうけども、これは可愛かったv

ストーリー的にも笑いもあり、涙もありですが、ハラハラ・ドキドキという感じではありません・・・
特に派手な映画でもないし、ジェーローとベンに目がいきがちですが、私は面白かったです☆
興味のある方は見に行ってみてください。

もしかしたら・・・もう公開終了してるかもしれませんが・・・。
でも私はやっぱりベンの顔は苦手だなぁ・・・と改めて思いました。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rosszlatan/19180739
この記事へのトラックバック
ニュージャージー州ニュージャージー州 (New Jersey NJ)は、アメリカ合衆国|米国東部の大西洋沿岸にある州。州の北東はハドソン川越しにニューヨーク州に接し、西はペンシルバニア州に西南の一角はデラウェア湾を挟んでデラウェア州に接している。イギリスから最初にア
ニュージャージー州【ニュージャージー州-情報】at 2005年05月15日 14:50