上尾北ロータリークラブ  国際ロータリー  第2770地区

T1819EN_RGB.giftouka01
   2018-2019年RIテーマ インスピレーションになろう


  会長 榎本学  副会長 金子禎伴  幹事 竹中一夫  会報 藤波貢

上尾北ロータリークラブ会報 No1149号 11月16日

No.1149号 第1582例会(11月16日)  第1583例会(11月23日)例会の取消(祝日)
2018.11.30発行             11月はロータリー財団月間
○司会 小薗江S.A.A.
○点鐘 榎本(学)会長
○ロータリーソング「奉仕の理想」

結婚・誕生日祝 11月
榎本(武)家族(親睦)委員長Dsc01025 
■結婚祝
 松村 重之会員  榎本 武司会員
■誕生日祝
 星野  晋会員  大森 忠篤会員  新井 金作会員  

        おめでとうございます

会 長 挨 拶
榎本(学)会長
enomoto18_19p01 上尾北RC第21代(2008〜09年度)会長の矢部一彦パスト会長が11月9日に亡くなられました。13日のお通夜、14日の告別式にご参列頂き有り難うございました。又、三澤春樹パスト会長、金子禎伴副会長には受付をして頂きご苦労様でした。故人を偲んで黙とうをしたいと思いますのでよろしくお願いします。
                                      (黙祷)
 矢部一彦さんとの思い出は色々あります。
 地元のゴルフ会で毎月第四木曜日に行う仲間会では立ち上げにもご尽力頂き、2年程前まで幹事をして頂きました。奥さんと二人でよくゴルフに参加されていました。
 今日はこれから平方北小学校で啓発看板の除幕式がありますので、地区大会については次回にお話しを致します。

幹 事 報 告竹中幹事
takenaka18_19s01◇上尾市障害福祉課より、来年1月16日(水)に上尾市文化センターに於いて障害者差別解消法第15条について事業者向けの説明会を開催するという案内が来ています。
◇上尾地区犯罪被害者支援推進協議会より平成30年度犯罪被害者支援県民のつどい開催の案内が来ています。
◇第23回あげお花火大会第3回実行委員会開催結果の報告が来ています。
◇上尾市観光協会第2回理事会開催結果について報告が来ています。
◇近隣クラブより会報が来ています。
◇日本献腎・アイバンクより冊子「30年のあゆみ」が届いています。

部 門 ・ 委 員 会 報 告
◎家族親睦委員会      榎本(武)委員長
Dsc01026 12月16日(日)、恒例のクリスマス家族例会を行います。再来週より出欠を取りたいと思いますのでご協力よろしくお願いします。




◎R財団委員会         岸井委員長
Dsc01027 30日に例会の時に地区R財団部門委員長の水野さんがお見えになって卓話を頂ける事になっています。話の内容は地区補助金の使途についてです。皆さんのご出席をお願いします。


ご  挨  拶
榎本武司会員
Dsc01026 過日の母の葬儀に際しましては皆様方お忙しい中ご会葬賜りまして本当に有り難うございました。又、ご香料、供花等賜りまして心からお礼申し上げます。
 母は9年前に心筋梗塞を患い入院していました。その時も命がやっと助かった状態で、足は不自由で晩年は車椅子生活でした。糖尿も患っていて妻が3年程毎朝インシュリンを打っていました。当日はデイサービスから16:30頃帰って来て夕食を済ませ、いつも20:00位に寝るので妻がその頃に行ったらもう倒れていて救急搬送しましたが駄目でした。
 死後のCTを撮った所、心筋梗塞という事で、本人も訳が分からない内に亡くなってしまったのではないかという事でした。色々と有り難うございました。

ニ コ ニ コ B O X
岡野副S.A.A.
●榎本学君、三澤春樹君、小薗江文雄君結婚・誕生日祝の皆様おめでとうございます。●竹中一夫君地区大会には沢山の皆様にご出席を頂き助かりました。有り難うございました。●江原一也君朝晩めっきり寒くなりました。健康には気を付けてくださいね。●榎本武司君矢部一彦様のご冥福をお祈り申し上げます。結婚祝い有り難うございます。●岸井幸弘君次回30日の例会で地区財団より卓話者が参りますので大勢の出席をお願いします。●松本和孝君、星野賢君、大國博君、那須敬明君、今井博幸君、藤波春生君、金子禎伴君、松村重之君、日吉憲一君、星野晋君、岡野政美君よろしくお願いします。

四 つ の テ ス ト          藤波春生会員
 Dsc00837
言行はこれに照らしてから
1.真実かどうか
2.みんなに公平か
3.好意と友情を深めるか
4.みんなのためになるかどうか


啓 発 看 板 除 幕 式
例会終了後、平方北小学校に移動して啓発看板の除幕式を行いました
20181116_13075520181116_13111001

上尾北ロータリークラブ会報 No1148号 11月2日

No.1148号 第1580例会(11月2日) 第1581例会(11/10・11日地区大会)
2018.11.16発行             11月はロータリー財団月間
○司会 小薗江S.A.A.
○点鐘 日吉直前会長
○国歌斉唱「君が代」
○ロータリーソング「奉仕の理想」
○ゲスト紹介
 角 晃多様 (埼玉県民球団埼玉武蔵ヒートベアーズ監督)
 川島慶一様 (同専務執行役員統括部長)
 今井英雄様 (同常務執行役員)

会 長 挨 拶
日吉直前会長
hiyosi2017_18P01 旅館の朝食の定番である干物ですが、この夏旅先で魚の干物を味わった人も多いのではないでしょうか。天日で干したり機械で乾燥させたりしているのに、焼くと身はジューシーでふっくら、味も生のまま焼いた魚とは全く違います。干物は元々魚を少しでも長く食べられる様に考えられた保存食ですが冷蔵庫が普及した現在でも多くの人に好まれている理由は美味しいからでしょう。普通の焼き魚と干物の違いは干物の製造工程にあります。例えばアジの干物の場合、開いたアジを干す前に塩汁と呼ばれる塩水に漬け込みます
 僅か10分程度のこの作業が美味しさの鍵となります。塩汁に漬けて干した魚と漬けずに干した魚とでは表面の筋肉の組織に違いが出るそうです。塩水に漬けないものは筋繊維と筋繊維との間に隙間があるのに比べ、塩水に漬けるとその隙間が殆どなくなるそうです。塩と水が筋繊維を構成する細胞に入り込む事で筋繊維が膨れ、くっついて隙間がなくなるのだそうです。この為、水分が蒸発し難くなり焼いて表面が硬くなっても内部は軟らかくジューシーになるという事です。この塩水は肉の弾力性にも影響を与えます。
 塩水に漬ける事で筋肉細胞内のタンパク質が変化し、生魚よりももっちりとした歯ごたえが生まれます。そして旨味成分であるイノシン酸は魚の死後に増える為、一般的に獲れたてより暫く置いてからの方が旨味が増します。干物は干して水分が飛ぶので更に旨味成分が濃縮され味が濃くなるといいます。
 但し、美味しさは旨味成分だけによるものではありません。独特の香りや表面が乾燥した事による歯ごたえ、身の弾力等が合わさる事で干物は今も多くの人に愛されているのでしょう。

幹 事 報 告
竹中幹事
takenaka18_19s01◇次々週の例会日は啓発看板の除幕式です。例会場で例会終了後に平方北小学校に移動して頂きます。
◇地区より高校生海外派遣団員の募集についての案内が来ています。今年は韓国です。
◇近隣クラブより例会変更通知と会報が来ています。
◇国際ロータリー年次大会ハンブルク大会のお知らせが来ています。

ご  挨  拶
那須敬明会員
nasu03 先月18日の母の葬儀には多くの皆様にご参列頂きまして有り難うございました。母は中妻で1人でずっと住んでいました。自分で買い物に行ったり食事を作ったりしていましたし丈夫な方でしたが、多少足腰が悪くなっていて9月25日に家で転んでしまい机の角に頭を打ってしまい、たまたまその日に入っていたヘルパーさんから連絡がありまして。私が行った時には余り意識がない状態で救急車を呼んで中央病院に行きました。
 診て貰ったら外傷性のくも膜下出血を起こしているという事で、たまに意識が戻る程度で殆ど意識がない状態が続きました。
 10月15日に病院から至急来てくれという連絡があり、行った時には心肺停止の状態でした。最初から延命措置はしないでほしいとお願いしていたので、そこで亡くなりました。
 昨日、榎本さんのお葬式に出たのですが、榎本さんと私は同じ歳で、母同士も同じ87歳でした。87歳は女性の平均寿命らしいです。そう考えると平均までは生きられたのかなと思います。有り難うございました。

卓   話
角 晃多様  埼玉県民球団埼玉武蔵ヒートベアーズ監督
Dsc01022 私は現在、埼玉武蔵ヒートベアーズというBCリーグのチームの監督をしております。BCリーグ自体はプロ野球独立リーグ機構という所に所属していて、サッカーで言うJ2の様なランクのチームです。私の父親は元プロ野球選手の角盈男です。父親の方が皆さんご存知だと思います。私自身は父親がプレーしている所は見た事がありませんので、ただの有名人という感覚しかありません。でも父親が野球をやっていたので私も幼い頃からずっと野球を続けて参りました。2009年に私も千葉ロッテマリーンズから指名を頂き6年間プレーしました。Dsc01023
 その内の2年半は育成選手、残りの3年半は背番号69を着けてプレーをしていました。父親の様にはなれなかったのですが、たまたま戦力外を受けた時に埼玉武蔵ヒートベアーズという所に、再起をかけてチャレンジしないかと声を掛けて頂きました。そしてこのチームのメインであります、地域の子供達に夢を与えてくれないかという所で、その思いからここに入団させて頂きました。私自身は父親と違って内野手、主にセカンドをやっていました。マウンドに立った事は殆どありません。
 父親に憧れて野球をやったというより、野球が好きで、ただ純粋に野球がやりたくて続けていました。父親の関係もありまして、2月のキャンプになればソフトバンクの王会長ですとか、長嶋監督とも話をさせて頂きました。小さいながら王会長も長嶋監督も本当に凄いなと感じました。長嶋監督は、会った時のオーラ、雰囲気が誰よりも物凄いものがあったのを鮮明に覚えています。王会長には、空振りをしなさいと言われました。とにかく空振りをしなさいと言われました。打席に入ったら普通は打つものだろうと思うのに何故だろうと思っていたのですが、王会長の言う空振りは素振りの事だったのです。昔は素振りを空振りと言っていた様です。
 そんな記憶もあります。野球は去年引退をして今は監督をしています。今日本シリーズもやっていますが、私と同年代の選手がメインとなって活躍しています。私は第一線からは退きましたが、この県民球団に所属している選手達はプロ野球を目指して日々努力している選手達です。私が果たせなかった夢を選手達に繋いで貰って、1人でも多くのプロで活躍する選手を輩出出来ればと思っています。独立BCリーグについてですが、独立リーグ自体はNPPの1つ下でやっています。
 先日行われたドラフト会議で指名されなかった選手、それでもどうしてもプロに行きたいという思いがある選手、大学で故障してしまった、高校で怪我をしてしまった、辞めてしまった、でもどうしてもプロに行きたいという選手達が集まっている球団リーグです。ただ、そのリーグの中でチームとしての1番大きなコンセプトというのは、プロ野球とは違って地元の子供達、地元の方達に応援される球団、地元に還元出来る球団を作りましょうというものです。ですから、勿論選手達はNPPに行く事が目的ではありますが、それ以上に社会貢献活動という所に凄く強く取り組んでいます。
 まだまだ足りない部分もありますが、野球教室を始めとして今色々な活動をさせて頂いています。我々は熊谷でスタートしたのですが、活動範囲は埼玉県内広くやらせて頂いています。その中で、上尾市、北本市では去年から非常に多く色々な事に取り組みをさせて頂いています。北本総合公園野球場には、ヒートベアーズ北本スタジアムという愛称がつきました。今後はそこで基盤を作って、ファンを増やして子供達に夢を与えられる様なチームを作ろうという所です。
 上尾市では、夏に上尾市民球場で開催する試合のチラシ配りをさせて頂いたり、2月には上尾市民球場の脇の多目的グランドで市と連携を組んで地元の子供達を対象に投げ方教室をさせて頂きました。BCリーグは年に72試合あります。基本的にプロ野球がない地域に球団があります。現在10球団あって、来年茨城が参入するので11球団になります。全球団、地域貢献活動をメインとしながらプロ野球選手を輩出していくという形です。72試合中、ホーム試合は36試合です。その36試合中10試合を、今年は上尾市民球場でやらせて頂き、3試合を北本市民球場、1試合を大宮県営球場で行いました。
 残りの試合は熊谷で行いました。残念ながら私達のチームは非常に弱いです。来年からチーム編成に取り組みながら強いチームを作って盛り上げていきたいと思っています。埼玉県でも特に上尾、北本でやらせて頂いていますので、何かのご縁がありましたら皆様に是非協力して頂ければと思います。
 今後共よろしくお願い致します。本日は有り難うございました。

ニ コ ニ コ B O X
杉中副S.A.A.
●竹中一夫君武蔵ヒートベアーズの皆様ようこそお出でくださり有り難うございました。11日の地区大会、ご面倒をお掛けしますが是非皆様のご参加をお願い致します。●松本和孝君武蔵ヒートベアーズ角晃多監督、卓話ご苦労様です。●武内昇君武蔵ヒートベアーズの皆さんようこそ!●日吉憲一君角さん卓話有り難うございました。●星野晋君ヒートベアーズ応援します。●小薗江文雄君武蔵ヒートベアーズ角晃多監督卓話有り難うございました。●江原一也君、大國博君、大森忠篤君お客様ようこそ!●星野賢君、那須敬明君、松村重之君、杉中尚平君、新井金作君、岡野政美君よろしくお願いします。

四 つ の テ ス ト               那須敬明会員
nasu03言行はこれに照らしてから
1.真実かどうか
2.みんなに公平か
3.好意と友情を深めるか
4.みんなのためになるかどうか

訃 報
 矢部一彦会員が平成30年11月9日に72歳にてご逝去されました。Cimg0867

謹んでお悔やみ申し上げます。


2018〜19年度第2770地区大会
11/10(土)・11/11(日)に大宮ソニックシティホールで行われた地区大会に参加しました。
20181111_13595120181111_13585320181111_135320


上尾北ロータリークラブ会報 No1147号 10月19日

No.1147号 第1578例会(10月19日) 第1579例会(10月26日)夜間移動例会(東栄寺)
2018.11.2発行        11月はロータリー財団月間
○司会 小薗江S.A.A.
○点鐘 榎本(学)会長
○ロータリーソング「奉仕の理想」
○ビジター紹介
 島村 健様(地区米山記念奨学学友選考委員)
○ゲスト紹介
 朴 伸桓様(米山奨学生)

結婚・誕生日祝 10月
榎本武司家族親睦副委員長Dsc01013 
■結婚祝
 矢部 一彦会員  竹中 一夫会員 小薗江文雄会員  
 新井 金作会員  中村 清治会員  
■誕生日祝
 松本 和孝会員
         おめでとうございます  

会 長 挨 拶
榎本学会長
enomoto18_19p01 今日は米山奨学生で埼玉大学4年生のパクシンファンさんにお出で頂き、卓話を頂きます。よろしくお願い致します。
 米山梅吉氏について調べてみました。米山梅吉氏は旧暦の慶応4年2月4日(1868年2月26日)生まれで、明治から昭和前期の銀行家、貴族院勅選議員です。旧三井銀行の経営中枢に携わり、日本にロータリークラブを初めて設立しました。1868年、江戸(東京)の和田家で生まれ5歳の時に父親が他界した為、母親の郷里である静岡県に移住します。14歳で旧制沼津中学に入学するも2年で退学し上京しました。そして銀座の江南学校に入学しましたが19歳で東京英和学校(青山学院の前身)に転入しアメリカ人講師の下で英語を学び、翌年に米山家(米山家は旧今川時代から北条時代を経て400年も続いた旧家)の養子となり渡米します。
 8年間の在米中、オハイオ州ウェスレヤン大学やニューヨーク州シラキュース大学などで法学を学びました。1897年、井上馨(農商務大臣、内務大臣を歴任する)の紹介で三井銀行に入社し、深川・横浜・大阪各支店長等を経て、1909年に常務取締役に就任しました。
 1920年に日本初のロータリークラブである東京ロータリークラブを設立し初代会長に就任しました。1924年に三井信託株式会社を創立し取締役社長に就任。1937年に財団法人緑岡小学校(現青山学院初等部)を創立し校長に就任します。1938年には、貴族院に勅選されました。晩年も、財団法人三井報恩会理事長、三井信託株式会社取締役会長、第15回赤十字国際会議日本赤十字代表委員などを歴任し、1942年に勲四等瑞宝章を受章しました。
 米山記念奨学会は、日本初のロータリークラブを創立した米山梅吉氏の功績を記念して東京ロータリークラブが1952年に米山奨学制度を設定し、1953年から募金を開始した「米山基金」より始まりました。1957年、国内全クラブの合同事業として「ロータリー米山奨学委員会」が設立され、全国的な組織になりました。

部 門 ・ 委 員 会 報 告
◎クラブ管理運営部門ゴルフ部会    藤波(春)副委員長
Dsc01015 10月15日にプレステージにて第2770地区ゴルフ大会があり当クラブから7名が参加しました。
 1番成績が良かったのが藤波貢会員で28位でした。中川ガバナーの誕生日という事で優勝賞品よりもっと豪華な蘭を手に入れましたのでご報告させて頂きます。


◎クラブ管理運営部門         武内副委員長
Dsc0101711月のプログラムをお知らせします。11月はロータリー財団月間です。
第1週…外部卓話があります。武蔵ヒートベアーズの監督をされている角晃多さんがいらっしゃいます。
第2週…例会の変更(地区大会)です。
第3週…結婚・誕生日祝です。クラブ協議会を予定しています。平方北小学校にて啓発看板除幕式を行います。
第4週…例会の取消(祝日)です。
第5週…ロータリー財団月間に因んで外部卓話を予定しています。

◎米山記念奨学会委員会       大森委員長
Dsc01019 今月は米山月間という事で、韓国出身の朴伸桓さんという米山奨学生と地区米山記念奨学学友選考委員の島村さんにお出で頂いています。
 より理解を深めて頂き、本年度も寄付の協力を頂きたいという意味も含めてお話を頂けたらと思います。
 米山功労者の表彰が来ていますので贈呈させて頂きます。江原一也会員、星野賢会員です。おめでとうございます。本年度も皆さんのご協力により完納させて頂きたいと思っています。

        江原一也会員、星野 賢会員米山功労者おめでとう

卓   話
■地区米山記念奨学学友選考委員 島村 健様
Dsc01020 今年度、地区米山記念奨学学友選考委員を務めております。今月が米山月間という事で大宮RCが世話クラブの韓国出身の朴伸桓さんに同行しました。日本で学ぶ外国人留学生を支援し友情を育む事で平和日本を肌で感じて貰いたいという願いを込めて始まった奨学事業ですが、1967年の設立当初は年間59人という奨学生の数でした。今は約800人、来年は850人の予定です。
 累計125の国と地域から約1万9,800人を支援しています。平和日本を世界へ。戦後のロータリアン達の願いは半世紀の時を経て大きな木となり花を咲かせています。本年度の地区の米山記念奨学部門は2つの委員会、合計14名で活動をして参ります。米山は寄付の増進をどうしてもお願いする事になります。
 当地区は今75クラブあり奨学生を希望しているクラブが毎年50クラブ前後になります。本年度は新規と継続合わせて36名でしたので約7割の希望しか受け入れる事が出来ない状況でした。寄付を増進する事によって全体の金額が増えれば奨学生の数も当然増える訳ですので、現在目標は普通寄付特別寄付合わせて1人25,000円という事でお願いをしています。
 当地区では平均寄付率が毎年全国で2位か3位という事で非常に多くの寄付を頂いているのですが、更にご理解ご協力を頂ければと思っています。よろしくお願いします。

■米山記念奨学生 朴伸桓様
Dsc01021 私の名前は朴伸桓です。出身は韓国の首都のソウル特別市です。所属クラブは大宮RCで、パレスホテルで行われている例会に参加させて頂いています。出身校は他の留学生とちょっと違って、高校生の時は栃木県に野球留学をしていました。高校卒業後、埼玉大学に進学し、現在は4年生です。趣味は野球と釣りです。野球は10年以上やっていて趣味というより特技に近いです。釣りは逆に趣味と言える程経験はありません。今まで栃木県と埼玉県にいて海のない場所だったので釣りをする機会もなかなかなかったのですが、この前九州に旅行に行った時に友達に誘われてやった釣りがとても楽しかったので、これからもっとやりたいと思っています。
 経歴ですが、1993年に韓国ソウル特別市で生まれ、2歳から6歳まで父親の仕事の関係で東京の杉並区荻窪に住んでいました。当時の記憶は余りありません。小学校に入学して野球部に入り、韓国に戻りました。中学校まで韓国にいて、高校進学後に栃木県の佐野日大高校に留学して2年生の時に夏の高校野球に出場しました。自分はスタンドにいて試合には出られませんでしたが大変貴重な経験をしました。
 いつも自慢しています。2013年に埼玉大学に入学し、直後に徴兵に参ります。韓国の国籍を持っている者は必ず行かなければなりません。1回休学をして2年間の兵役を終えて復学し、今年4年生になって就職活動をしました。何とか内定を頂き、今少し落ち着いている所です。
 私の国、韓国の首都はソウル特別市で人口は5,145万人、ソウル市の人口は990万人です。5人に1人はソウル市に住んでいると言われる程、人口密度が高く窮屈な所です。面積は100,200k屐日本の3分の1以下です。通貨はウォン、1円当たり10ウォンです。物価はそんなに差はなくて、日本で100円で買えるものは向こうで1,000ウォン前後で買えます。位置も近いし、通貨も難しくないので気軽に旅行に行ける所だと思います。
 最近、韓国の大統領が北朝鮮の金正恩と仲良くしようとしている動きがあり、徴兵の兵役期間を短縮したりもしているので今後どうなっていくのか興味があります。私は兵役で海軍の海兵隊という所に所属していました。期間は2014年4月から2016年1月の21ヵ月で、職務は空襲部隊の歩兵でした。歩兵ではありますが、実際にやる事はパラシュート等です。ヘリコプターや飛行機に乗って敵地に突撃する職務です。
 作戦のデータを見たら、戦争が起きた場合に自分が死ぬ確立9割でした。僕は絶対に死ぬという職務でした。その時は金正恩がミサイルを打ちまくっていたので戦争が起きなくて本当に良かったです。毎日怖くて仕方ありませんでした。最近は仲良くやっている様なので良かったです。最終階級は兵長です。誰でも兵長になって終わります。月給ですが、韓国の徴兵で行っている兵の月給の額は物凄く少ないです。命張っているのに全然お金はくれません。
 当時、自分が兵長だった時の月給は170,000ウォンなので日本円にすると15,000円位という事ですね。日給にすると500円で21ヵ月耐えしのぎました。
 次に学校の話をしたいと思います。埼玉大学は学部が5つです。経済学部、教養学部、教育学部、理学部、工学部です。私の所属学科は社会環境設計学科で法学に近い学科です。本来自分が留学して一番学びたかったのは経営学だったのですが、埼玉大学は他の大学と少し違ったカリキュラムを持っていて、所属学科と自分が専攻したい分野は完全に分別出来るので、法学の知識が全然なかったのであえて法学の方の授業を沢山取りつつ専攻は自分だやりたかった事をやろうと思い国際経営を専攻しました。現在は卒業論文を準備していて、テーマは「キャッシュレスソリューション」としました。
 簡単に言うと、現金以外の全てのものをキャッシュレスと言います。銀行口座への振り込みやクレジットカードによる支払い等の様に、現金のやり取りなしで決済がなされる事です。クレジットカードなり小切手なり、最近はスイカやパスモ等のICカードや一時期話題になったビットコインもそれに当たります。日本とアメリカの取り引きに於いての手段の分別をグラフにしてみました。現金の割合は日本が51.9%、アメリカが17.4%で30%以上違います。クレジットカードとデビットカードを合わせた数は日本が15%前後、アメリカは50%を超えています。
 現金を使っても良いのではと思っていらっしゃる方も多いと思いますが、カードを使う事によって消費者の使うお金の量が変わって来ます。キャッシュレス化するだけでも消費活性化が1.3倍です。今まで1日1,000円使っていた人がカードにすると1,300円使うという話です。何故ここに注目したかと言いますと、企業だけではなくて国からもクレジットカードを国民の皆さんに使って貰いたいという動きがあって、来年消費税率が10%に上がると思うのですが、その時にクレジット決済をした場合2%のポイント付与をするという話も企画されているそうです。カードを使って貰えば消費が増えて、企業が儲かって、社員の給料が上がったり色々な福祉制度を整えたりする事が出来、良い循環が期待出来るという事で、国としても企業としてもカードを推進したいという事です。
 私の卒業論文の目的は、日本企業は市場(決済)の変化にどう反応すべきかを研究する事です。キャッシュレス化によってどの様な変化が生まれるか、キャッシュレスソリューションの必要性、実際に日本企業はどの様な取り組みを行っているか、それによる海外の変化等を調べて論文にしていきたいと思っています。
 米山奨学生としては、私は1年間の枠で奨学生となりました。半年経ちましたが色々な経験をさせて頂き本当に感謝している所です。先月、春日部にある老人ホームに奉仕活動に行ったのですが、私は今まで奉仕活動というものを全くした事がなくて何をすれば良いのか分からなかったのですが、同じ米山奨学生やロータリアンの皆さんのサポートがあったので何とか無事に奉仕活動が出来ました。その時に思ったのは、奉仕活動というのは自分がしてあげる、誰かがやってあげると思っていたのですが、老人ホームに行った時におじいちゃんやおばあちゃん達がとても優しく迎えてくれて、奉仕活動は自分がやってあげるという単純なものではなくて、一種のコミュニケーションだと思いました。
 逆に自分が励まされたというか、とても貴重な経験が出来たので、米山奨学生になれた事は自分の人生の中で一番良い決断が出来た事だと思える程勉強になっています。来月は地区大会もありますし、色々なイベントもあります。全てのイベントに参加して社会人になる前にもっと自分を磨く事が出来ればと思っています。今日はご清聴有り難うございました。

ニ コ ニ コ B O X
岡野副S.A.A.
●島村健様(地区米山記念奨学学友選考委員)米山記念奨学事業にご理解ご協力をよろしくお願い致します。●榎本学君島村さん朴さんようこそ。卓話有り難うございます。●竹中一夫君体調不良の為早退させて頂きます。風邪を引いたらしいのですが両耳が聞こえなくなってしまいました。●三澤春樹君朴君、島村様卓話有り難うございます。●松本和孝君米山委員島村様、奨学生朴伸桓様卓話ご苦労様です。誕生日祝有り難うございます。●江原一也君島村会員、朴さん、ご多忙の所卓話有り難うございました。●大國博君藤波貢さん地区大会ゴルフでガバナー賞おめでとうございました。●大森忠篤君朴伸桓さん、島村奨学選考委員様ご苦労様。●今井博幸君島村さん朴さんお忙しい所来て頂き有り難うございます。●榎本武司君結婚・誕生日祝の皆様方おめでとうございます。●藤波貢君地区大会ゴルフコンペ、28位で中川ガバナー賞、素晴らしい胡蝶蘭が当たりました。有り難うございました。●岸井幸弘君結婚・誕生日祝の皆様おめでとうございます。島村様朴様卓話よろしくお願いします。●藤波春生君お客様ようこそ!●日吉憲一君米山記念奨学生の朴さん卓話有り難うございました。●星野賢君、武内昇君、松村重之君、新井金作君、小薗江文雄君、岡野政美君よろしくお願いします。

四 つ の テ ス ト            今井博幸会員
Dsc01005言行はこれに照らしてから
1.真実かどうか
2.みんなに公平か
3.好意と友情を深めるか
4.みんなのためになるかどうか

上尾北ロータリークラブ会報 No1146号 10月12日

No.1146号 第1577例会(10月12日)
2018.10.19発行             10月は経済と地域社会の発展月間
○司会 岡野副S.A.A.
○点鐘 榎本(学)会長
○ロータリーソング「我等の生業」

会 長 挨 拶
榎本学会長
enomoto18_19p01 ゴルフはイギリス発祥の紳士のスポーツとして知られていますが、その起源についてはスコットランドを筆頭に、オランダ、中国等、世界各地に発祥説があり定説がありません。北欧起源の「コルフ」という打った球を柱に当てるスポーツがスコットランドに伝わったとする説もありますが、オランダの「ラットコルフェンス」から来ている説が近年オランダからゴルフボール輸出書類が発見され起源として有力視される様になりました。
 初期のゴルフは整備されたコースではなくモグラの穴を利用して楽しんでいたそうです。スコットランド地方でゴルフという競技が確立した頃は、パーという概念はなく、2名でホール毎の打数によって勝ち負けを決め、18ホール中どちらが多くのホールを勝ったかで争うマッチプレー方式で行われていました。ストロークプレー方式主流になるまでは試合を何回も繰り返していたそうです。
 ストロークプレーが主流になると18ホールの合計距離等に対し画一した打数を決める必要が出て来た為に、全てのホールに対し規定打数を決め、コース毎の合計規定打数による比較がし易い様にパーを定めました。起源にはいろいろな説がありますが、現在のゴルフというスポーツが発展し完成して近代スポーツとなったのがスコットランドである事は間違いありません。
 イギリス帝国の拡大に伴って世界各地に移住したスコットランド人によってゴルフも各地で行われる様になりました。1860年には世界初のゴルフの選手権大会である全英オープンも始まりましたが、この頃はスコットランド人独自のスポーツに過ぎず、ゴルフが爆発的に広まったのは1880年代に入ってからでした。1890年代にはアメリカでも流行が始まり、イギリス人によって世界各地にゴルフ場が建設され、世界的なスポーツになりました。

幹 事 報 告
竹中幹事
takenaka18_19s01◇過日行われた上尾市スポーツ少年団ミニバスケットボール10周年大会の際に当クラブよりお祝い金として5万円を贈らせて頂きましたが、そのお礼状が来ています。
◇今年度平方北小学校へ設置する啓発看板の標語ですが、「まがりみち きちんととまって みぎひだり」「それはだめ いえるゆうきを もつんだよ」の2つに決まりました。
◇次々週の例会は夜間移動例会です。大森会員の東栄寺にて座禅を行います。その後の懇親会は赤法花にて行います。その際、3,000円の参加費を頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。

部 門 ・ 委 員 会 報 告◎クラブ管理運営部門ゴルフ部会   松村委員長
Dsc01004 昨日はお疲れ様でした。今日は3位の今井博幸会員、2位の日吉憲一会員、優勝の杉中尚平会員から卓話を頂きたいと思います。よろしくお願いします。



卓   話
■今井博幸会員
Dsc01005 ここの所、7位8位が定番になっていたので3位でも大変嬉しく思っています。何故駄目なのかと言うとショートアイアンが駄目なのです。気持ち良く打つと引っ掛け嫌がると右にふかすといった具合でスコアにならず3〜4年悩んでいます。悩みが消えた訳ではないのですが以前よりましになった様です。
 昨日は1番ホールで何とパー発進出来ました。私としては1番苦手なホールで、先ず距離が長い事でセカンドが上手く立てないのです。引っ掛けて隣のホールへ打ち込んでしまいそうになったり右に打つと松の枝が邪魔になってグリーンを狙えなくなったりするのでどうしても3オン狙いでいくしかないのでボギーは当たり前、たまにダブルボギーという事もあります。ですからパーは10回やって1回あるかないかです。2番ホールは好発進したにも関わらずダボになってしまいました。
 3番のショートは1番練習している8番アイアンで80儖未縫ンする事が出来ました。真っ直ぐ目に打ったら1.5m位オーバーしてしまい、ニアピン賞は取れましたがちょっと恥ずかしかったです。そんな感じで、41打と43打の84打でハンデを引いて76という事でした。春生さんと同スコアでしたが、年齢なのかハンデなのか私が3位に入賞出来ました。昨日の出来事をダラダラ話していてもどうかなと思うので芹澤信雄プロのお話をしようと思います。
 芹澤プロがチーム芹澤を作っているのは皆さん知っていると思います。チーム芹澤は、オフにはハワイへ合宿に行っているそうです。合宿は単なる練習だけでなくシーズン中にはなかなか出来なかったスポンサーの仕事も沢山ある様でそれらをきっちりこなし、スポンサーにとって価値があるという事をプロスポーツ選手としてアピールする意味もある様です。
 ハワイ行きは、ゴルフネットワークの番組収録、テレビCMの収録、デルタ航空で行くチームセリザワハワイツアー等もあり、2日間かけて行う大規模なコンペもあるそうです。パーリーゲイツという服飾メーカー等は、芹澤プロや藤田プロがウェアの提供を受けている様です。「僕達プロゴルファーは試合で活躍して良い成績を残す事が第一の死命ではありますが、それだけではプロとは言えません。僕達がツアーで戦える環境はクラブやウェアのメーカーだけでなく様々な企業のサポートによって成り立っています。そういった企業に、この選手と契約していて良かったと思って貰える付加価値を生み出せて初めてプロゴルファーとしての商品価値が生まれるのです」と言っています。スポンサー企業のイベントに参加するのは勿論ですが、ウェアやキャディバッグに企業名のロゴを入れているならそれをメディアに露出する努力も必要で、テレビや雑誌に出るのもそれが目的だそうです。クラブ等を使っての感想や改善点等、プロとしてお金や商品を提供して貰っている以上当然の義務と思っている様です。結局の所、プロスポーツ選手というのは人気商売で、自分1人が食べる為だけなら試合に勝って賞金を稼ぎさえすれば良いかもしれませんが、全く人気が出なければ試合も減って賞金額も下がり、自分の首を絞める事になります。
 ですから、その競技や自分自身の魅力をアピールし、プロとしての商品価値を高める努力は目先の賞金を稼ぐ事以上に重要で、チーム芹澤のプロ達はそういった意味でも本当のプロである様に指導を受けている様です。志は分かりましたが、練習はどんな事をしているのでしょう。開幕が近い女子プロ達はより実践に近い練習になり男子プロはアジアの試合等に出場しながらコンディションを整えていくので余りペースを上げないのが通例だそうです。とはいえ、このオフの時期にどれだけ実のある練習を出来るかが来シーズンの成績を大きく左右する様です。直ぐに結果を出さなくて良い分、自分の問題や改善したい点としっかり向き合って練習を重ねます。その内容はかなり基礎的なものが中心だそうです。
 問題点に対して対処療法的な改善をするよりも基本に立ち返って土台をしっかり作り直す様な練習に取り組む様です。アマチュアも同じで、ドライバーがスライスするからといってスライスの特効薬の様な練習をするのではなく、基本中の基本と言われるハーフスイングや素振り等をじっくりやる事が良いと言っていますが、本当でしょうか。今日のお話はゴルフダイジェストに載っていた事ですが、チーム芹澤のプロ意識は大変好感の持てる事だと思いました。

■日吉憲一会員
Dsc01006 昨日はお疲れ様でした。朝少し練習をしようかと思ったら雨が降って来て、今日は一日憂鬱だなと思っていたのですがスタートの時には傘が要らない位になりました。パートナーに恵まれて久し振りに80台というスコアで回れて準優勝させて頂きました。スタートではティーショットがちょろってしまってレディースのティーグランドの上までしか飛びませんでした。
 そこからラフに下ろしてアイアンで打ったのですがシャンク気味で右に行ってしまい、次には左に行ってしまって池の方へ行ったのですが木に当たって5オンでした。1パットでダボという定番のスタートでした。ボギーが続いてパーを何とか取りたいと思っていたのにダボになってしまい、このままいったら50打位いってしまうかなと思っていたのですが8番のショートでバーディを取りました。最終ホールはキャディさんに勧められてスプーンを使ったのですが失敗してダボにならずに済んで良かったという程度になってしまいました。
 午前中で46打でした。お昼はアルコールを飲まずにコーヒーで心を落ち着かせて午後に挑みました。ティーショットはまあまあだったのですが2オン出来ず3オンの1パットで4ホールをしのぎました。16番ホールではダブルパーを打ってしまってもう駄目かと思っていましたが、17番ホールでバーディ、18番ホールはボギーという事で41打でした。合計で87打というスコアでどうにか回れ、準優勝させて頂きました。どうも有り難うございました。

■杉中尚平会員
Dsc01007 ここに立つのが恥ずかしい位のハンデを貰いまして優勝させて頂きました。昨日は初物尽くめでした。先ず初優勝。それと、私は一度で良いからあの長いロング、600数ヤードの4番ホールでパーを取りたいなと思っていたのですが、3打でグリーン傍まで来て、後はポンと寄せて楽々のパー。そして9番ホールでもパーを取って、ロングで2つパーを取るという事は私のゴルフ人生で初めてです。それから8番のショート。端っこにぎりぎり乗って、パターが行き過ぎたと思ったら勢いでど真ん中に入ってバーディ。そこでのバーディは何回かあるのですが、実はその前の日に今井さんと一緒に同じコースを回ったのですが、その時もバーディ。2日連続の同じ場所でのバーディは生まれて初めての事です。2日連続で同じコースを回ったというのも初めてです。
 そして、最初から最後までカートに乗らず全然疲れずに回れたのも初めての事でした。私は1年前に糖尿病と言われて、とにかく疲れて、ゴルフで1ラウンド歩いたらどうしようもない程でした。でも摂生して8堊蕕擦匿値が良くなって、そうしたらゴルフで歩いても全然疲れなくなったのです。それから後半、ドラコンホールで2つ共ドラコンを取らせて頂きました。これも生まれて初めての事です。だから昨日は本当に初物だらけでした。
 ただ、スコア的には46と52で皆さんから比べればへぼな記録なのですが、とにかくグリーン周りまでいって、運が良ければ最悪でもパー、良ければバーディだという所まで来てそこから4打5打ですから、スコアはこんなものだと思います。最後の最後のロングホールもバーディチャンスだったのにダボでした。今日ここに「まさかげ」と書かれたパターを持って来ました。これは、「まさかげ」という高校時代の大親友が33歳の時に白血病で亡くなったのですが、13回忌の時に呼ばれて大阪に帰った時、彼のお父さんからその時呼ばれた5人の友達全員が彼の名前の入ったパターを頂きました。ゴルフに行く時にはまさかげも連れて行ってくれよ、という思いのパターだと私は思っています。頂いてから17年間、このパター以外使った事がありません。必ずまさかげをゴルフ場に連れて行きます。死ぬまでこのパターを使うと思います。
 昨日は、「何とかこの長いバーディパットを入れたい、まさかげ頼むぞ」という思いでパターを打ちました。でもまさかげは「杉中、調子に乗ってるんじゃないぞ」と言ったんだと思います。3パットしてしまいました。でも、最後の最後までは意地悪しないで、丁度1打差で勝たせて貰いました。次のコンペもこのパターで勝たせて貰えたらと思います。有り難うございました。

■金子禎伴会員
Dsc01008 前回31圓離泪哀蹐鯆爐蠑紊欧浸にもお話しさせて頂きましたが、相模湾のキハダ狙いというのは時期がありまして、8月1日が解禁日です。大体10月一杯、長くやる船でも11月の半ば位までカツオとマグロを追いかけるといった様な釣りです。私もこの時期にはキハダを釣りたくて毎週の様に通っているのですが、先週行った時に10圓離ハダとカツオを25〜28本位釣って来ました。今年はカツオが好調で、カツオのナブラが非常に多いです。そのナブラを追って相模湾全域、三浦半島から小田原、網代辺りまでの船がこぞって出船して来ています。
 当然、1つのナブラで当たりが出ると仲間で連絡を取り合っているのでそこに30も40もの船が集結します。魚群探知機とソナーを駆使して魚の動きを読みながら前へ前へと追いかけていきます。これだけ密集しているので事故もあるかと思われると思いますが、釣り船の船長達は慣れと勘で凄い狭い隙間も巧みにすり抜けて事故は殆ど起きません。ところが、その船団の中にプレジャーボートといって一般の人がマイボートで乗り入れてくるのです。そうするとそういう人が事故を起こすのです。今年ライフジャケットが義務化されました。そういった事故の影響でちょっと煩わしいライフジャケットを肩から着けたり腰に巻いたりしています。
 安全には最近は特に煩くなって、たまに海上保安庁がやって来てライフジャケットの検査もしています。カツオ、マグロの釣りですが、船長が船を凄い勢いで走らせて魚群に横付けします。そして船長が深さの指示をします。そのメーター数を選ぶのは釣り人で、私はいつも深い所でやります。それぞれの経験でやっている感じです。竿は当然手で持っているので水面まで上がって来るカツオをハリスを手繰って上げる時に外れてしまったり、タモ入れに失敗したり、半分近くは水面でばらしています。
 体力もかなり使います。カツオ釣りに行った夜は必ず足がつります。ですから、ツムラの即効性のある漢方薬を枕元に置いて寝ています。カツオ釣りも楽しそうに見えますが意外と体力を使い、危険とも隣り合わせです。そんな事で、毎週毎週相模湾に行っています。

■新井金作会員
Dsc01009 大変ご無沙汰して申し訳ありません。8月9月は、元々農家ですので農作業が大変忙しく、ゴルフのお誘いもあったのですが自分の家の草を刈るだけで大変でお断りしていました。
 お休みした分、次年度に向けて取り返していきたいと思いますので又ご指導頂ければと思っています。
 榎本会長を始め皆さんにご迷惑をお掛けした事をお詫び申し上げます。


ニ コ ニ コ B O X
杉中副S.A.A.
●榎本学君昨日のゴルフコンペ参加の皆様ご苦労様でした。1位杉中さん2位日吉さん3位今井さんおめでとうございます。●竹中一夫君すっかり秋めいて参りました。気温も低くなって来たので風邪等召しません様お気を付けください。●三澤春樹君秋らしい青空がほしいですね。●江原一也君ゴルフ、杉中会員優勝おめでとうございます。●大森忠篤君今日薄着をしていたら寒く感じました。身体は敏感ですね。●今井博幸君ロータリーのコンペで3位になれました。良かったです。●武内昇君杉中さん初優勝おめでとうございます。●岸井幸弘君四方竹の竹の子が一杯出ています。●藤波春生君都合により早退します。●日吉憲一君ゴルフコンペに参加の皆さんお疲れ様でした。優勝された杉中さんおめでとうございます。私も久し振りに80台で回れて準優勝する事が出来ました。有り難うございました。●杉中尚平君ニコニコボックス寄金規準に3,000円とあります。清水の舞台から飛び降りたつもりで。●大國博君、那須敬明君、金子禎伴君、松村重之君、新井金作君、岡野政美君よろしくお願いします。

四 つ の テ ス ト             新井金作会員
Dsc01010言行はこれに照らしてから
1.真実かどうか
2.みんなに公平か
3.好意と友情を深めるか
4.みんなのためになるかどうか

上尾北ロータリークラブ会報 No1145号 10月5日

No.1145 第1576例会(10月5日)
2018.10.12発行          10月は経済と地域社会の発展月間
○司会 小薗江S.A.A.
○点鐘 榎本(学)会長
○国歌斉唱「君が代」
○ロータリーソング「奉仕の理想」

会 長 挨 拶
榎本学会長
enomoto18_19p01 東京タワーは1958年12月23日にオープンしました。一般公開は翌24日から行われ、電波塔としては1959年1月10日からNHK教育テレビジョンがVHF1chで放送を開始し、同年4月にNHK総合テレビジョンと入れ替わりました。同年2月1日に日本教育テレビ(現在のテレビ朝日)がVHF10chで本放送を開始、3月1日にフジテレビジョンがVHF8chで本放送開始、1960年1月17日にラジオテレビ(現在のTBS)が赤坂の自社敷地の主送信所から移転、5月16日にはNHK教育テレビジョンが送信所を紀尾井町から移転をしました。
 東京タワーの建主は日本電波塔株式会社で、管理運営も行っています。大阪の新聞王と呼ばれ、当時の産業経済新聞社、関西テレビ放送、大阪放送(ラジオ大阪)各社の社長務めていた前田久吉氏により建設されましたが完成とほぼ同時期には産経新聞社を国策バルブ工業(現日本製紙)社長水野成夫氏に譲渡し経営から手を引いていました。
 しかし東京タワーとラジオ大阪の経営には携わっていたそうです。産経新聞社グループは後のフジサンケイグループから完全に分離していて、2005年にラジオ大阪がフジサンケイグループの傘下になり、当初は千葉県富津市鹿野山に建設する予定で土地を購入していたのですが、有効活用する事からマザー牧場を建設して傘下に収めています。マザー牧場と東京タワーは系列会社という事になります。
 総工事費は30億円。設計は塔博士とも称される内藤田仲氏らによるものです。1959年9月20日に南極観測隊カラフト犬のタロとジロの記念碑の除幕式が行われ、1965年12月24日からイルミネーションの点灯が連夜となりました。1971年8月18日には来場者が5,000万人となりました。5,000万人目の該当者は都内の23歳の男子学生で、記念品として冷蔵庫、カラーテレビ、旅行ギフト券、オートバイ等が贈られました。
 1989年7月25日には来場者は1億人を突破しました。2011年3月11日の東日本大震災の揺れで先端のアンテナが曲がりました。2013年11月23日に南極観測隊カラフト犬タロ、ジロ像の場所を使って2020年東京オリンピックの誘致を応援する為シンボルマークを花で描く事になったので、ブロンズ像は東京都立川市の国立極地研究所に移されました。2018年1月25日に来場者数が1億8,000万人を突破しました。先月末で放送大学の地上デジタルテレビジョン放送とFMラジオ放送を終了しました。
 地上波放送の放送免許は10月末まではあります。災害時東京スカイツリーが使えない時の予備施設として今後も使用されます。


幹 事 報 告
金子副会長
kaneko2017_18s◇地区より女子会開催の案内と高校生海外研修派遣団員の募集案内が来ています。
◇シャンティ国際ボランティア会より冊子が来ています。
◇上尾市社会福祉協議会より社協だよりが来ています。

部 門 ・ 委 員 会 報 告
◎クラブ管理運営部門ゴルフ部会  松村委員長
Dsc00995 来週いよいよ第1回目のコンペを行いたいと思います。大宮ゴルフコース、9:45アウトスタートです。
 30分前にはクラブマスター室前に集まってください。
よろしくお願いします。


◎米山記念奨学会委員会     大森委員長
Dsc00996米山功労者という事で表彰状が来ています。星野晋会員です。おめでとうございます。

   星野 晋会員米山功労者おめでとう


◎R財団委員会         岸井委員長
Dsc00997ポール・ハリス・フェロー2回目という事で、日吉憲一会員にポール・ハリスフェローピンが来ています。おめでとうございます。

   日吉憲一会員ポール・ハリス・フェローおめでとう

◎創立30周年記念実行委員会   武内副委員長
Dsc00998 今日は今井委員長がいらっしゃいませんので代わりにご案内させて頂きます。過日6月9日に行われました当クラブの創立30周年記念式典の記念誌が出来上がりました。皆様のお手元にあると思います。
 那須さん、金子さん、竹中さんにお骨折り頂き完成致しました。今回の記念誌には第26代から第30代までの会長の回顧録も載っています。それから今井実行委員長より、当日出席されたご来賓に対して挨拶状が書かれていますので代読させて頂きます。
 「貴殿に於かれましては益々ご清栄の事と心よりお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。本年6月9日(土)に行われました当クラブの創立30周年記念式典のご出席を賜り誠に有り難うございました。ここに大変遅くなりましたが記念誌が出来上がりましたのでご送付をさせて頂きます。」という事で、この挨拶状を入れて記念誌を関係者に送らせて頂きます。
 有り難うございました。

卓   話
藤波 貢会員
Dsc01000 明日は上尾市制60周年の記念式典が文化センターで行われます。私もボランティア活動をしている関係で表彰される事になっていますが、明日は第4回の上尾共同子供かるた大会という事で、朝8:00から市民体育館で準備をしなければなりません。今のこの時代、スマホ1台あれば何も要らない、家族で食事に行っても注文が終わると料理が来るまで皆でスマホをいじっている、家族で旅行に行く時も新幹線に乗って着くまで全員スマホをいじっている。本当に会話のない時代ではないかと思います。
 そんな中で日本の伝統の文化でありますかるたを通じて、かるたというのはスポーツなんです。礼に始まり礼に終わる。私も明日は一選手としてやりたいと思っています。小学校の高学年の子供達と比べると、子供達が5〜6枚取る中で私が1枚取れれば良い位です。子供達は自信もつきますし、絆も深められます。埼玉県共同かるたは色々な縛りがあるのですが、上尾のかるたはそうではありません。
 あくまでもコミュニケーションの場です。友達同士でも、家族でも、おばあちゃんでもおじいちゃんでも良いのです。本当は112チーム集めるのが私達の目標です。400〜500人を集めてやりたいのですが、明日は市制60周年と重なりましたので出来ません。それでもお陰様で明日は100チーム近くになります。これは子供から大人まで出ますが予算が余りありません。
 出来れば当クラブにも協賛して頂ければと思います。ロータリーを知って頂く良い機会にもなると思いますので、よろしくお願いします。私が言うまでもなく、この上尾北RCというのはどこに出しても恥ずかしくない事業をやっているのではないかと思います。
 社会奉仕は地域に密着した奉仕活動という事で、先ず花いっぱい運動。そして啓発看板の設置、ミニバスケット支援、上尾あゆみ会への支援。特に花いっぱい運動は約25年に近い活動です。啓発看板の設置は、今年は平方北小学校です。標語は未だ決まっていないという事でこれから打ち合わせをしまして、作成し、設置したいと思います。私が会長の時には大石小学校に設置しました。この前も校長先生とお話しをしたのですが、今、花の予算もないのに看板なんでとんでもないという事でした。
 そういう中で、上尾北RCが市内の小・中学校に啓発看板を設置するというのは素晴らしい事業ではないかと思っています。学校関係者、PTAの皆さんからは多くの声援の言葉を頂いています。啓発看板については平方北小学校で終わりになりますので、次に出来る事業を考えたいと思います。私は創立5年目に入会させて頂きましたが、最初に社会奉仕委員長をさせて頂いた時、たまたま学校のPTA活動の中で花を贈呈をするのが良いのではないかと考えました。学校の花の予算は大体10,000円です。
 今月、健康ウォークがあって、その時に花を配ります。そこで余った花をグランドを借りている大石小学校に寄付するらしいのです。去年は雨で中止になってしまって当てにしていた花がなくなってしまったので、花の注文が来ました。当クラブと各学校の先生方のコミュニケーションが、この花いっぱい運動を通じて出来ているのではないかと思います。これからも上尾北RCはメンバーが少なく緊縮財政ですが、皆さんの同意があればこれからも続けていきたいと思っています。よろしくお願いします。

セ ミ ナ ー 報 告
中村会員増強委員長
Dsc01002 7月21日(土)、川口駅前市民ホールフレンディアにて公共イメージ部門・会員増強維持部門合同セミナーが開催されましたので出席して参りました。
 中川ガバナーの挨拶の後、公共イメージ部門担当諮問委員の浅水パストガバナーと会員増強維持部門担当諮問委員の伊橋パストガバナーからも挨拶がありました。中川ガバナーは、現会員を維持する、クラブの会員数を増やす、新クラブを結成する、そして女性会員と40歳未満の会員を増やす様にとおっしゃっていました。
 その後「ロータリーの友について」という事で、ロータリーの友地区代表委員である大宮シティRCの恵川一成さんよりお話がありました。ロータリアンの義務は、会費の納入、例会の出席、そしてロータリーの友を購読する事です。
 1952年に第60地区大会に於いて、日本の地区が東西2つの地区に分割される事になり、これまで共に活動して来た日本のロータリアンが分割後も緊密に連絡を取り合い、情報を共有する為の機関紙としてロータリーの友が発行される事になりました。セミナーの基調講演は株式会社テレビ埼玉の専務取締役である川原康弘氏でした。午後、グループ別セッションが行われ、大宮東RC、川口・鳩ヶ谷武南RC、川口中央RC、岩槻東RC、そして上尾北RCでのセッションでした。クラブ紹介のパンフレットの有無については、川口中央RCと岩槻東RCがあるという事で、新会員の勧誘に活用しているそうです。
 増強については、川口・鳩ヶ谷武南RCでは例会の回数を月3回にした事によって出席率が向上したと言っていました。逆に岩槻RCでは例会回数を減らしたら欠席が増えたので毎週例会に戻したという事でした。私も会員増強委員長という立場では、会員を増やすという意味では幾つかの課題、問題、ハードルがありまして、時間を費やすという事、会費が必要だという事、これを理解して貰わなければならないと思っています。
 そして1番大事なのは人間的に信用があるかという事だと思います。信用のない人が会員になっても会の運営は上手くいきません。そしてクラブが楽しいクラブであればと思います。

ニ コ ニ コ B O X
杉中副S.A.A.
●榎本学君卓話の皆さん有り難うございます。●江原一也君台風24号の被害を受けました。塀が倒れました。●榎本武司君セミナー報告の皆様方ご苦労様でした。●岸井幸弘君天候不順で困りますね。●金子禎伴君台風24号の風は凄かったですね。25号の進路が気になりますがこの辺りは大丈夫そうで良かったです。●日吉憲一君会議があるので早退致します。●小薗江文雄君2週続けて欠席となり申し訳ありませんでした。●松本和孝君、星野賢君、大國博君、大森忠篤君、那須敬明君、藤波貢君、武内昇君、中村清治君、松村重之君、杉中尚平君、星野晋君、岡野政美君よろしくお願いします。

四 つ の テ ス ト            榎本武司会員
Dsc01003言行はこれに照らしてから
1.真実かどうか
2.みんなに公平か
3.好意と友情を深めるか
4.みんなのためになるかどうか
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ウイークリーカウント

    ■2008年9月3日よりカウント

    月別過去記事
    最新のコメント
    記事検索


    • ライブドアブログ