2008年11月17日

ローテルプラッツ祭/救助講習 2008.11.15〜16

Mem: ot-h, miki, kwn, kbo, tkq, take, tok, hmd, fkt, bno, mtm, mz-k, chitou, wtnb, tti(15名)

■11/15(土)雨:ローテルプラッツ祭
宴たけなわ この日、藤内で岩登りをする予定だった6名が、雨天のため中止となり宮妻峡へ早着。交渉のお陰で宮妻峡ヒュッテが使えることになり、心配されたバーベキューも予定通り敢行。朝から、昼から、夕方からと、少しずつメンバーが増え、だんだん宴が賑やかになっていく。最後にtti氏が銘酒「立山」を持参し登場、久し振りの再会にまた盛り上がる。23時過ぎ、酒が切れたところで石狩鍋で締めて就寝。

■11/16(日)雨:救助講習
 温かい豚汁うどんとフルーツヨーグルトの朝食のあと、ヒュッテの部屋で、tokリーダー指導の下、搬送の講習が行われる。仰臥からの背負い、ザック背負い、手組担架、ツェルト担架、ロープ担架等の方法を学ぶ。上手くいくもの、いかないものとあるが、いざというとき、知っているといないでは大違いだ。非常にためになる内容だった。
手組搬送ツェルト担架ザイル担架




 その後、バンガロー村の炊事場に場所を移動。天井の梁にロープをかけての訓練。救出訓練墜落したトップをロワーダウンで降ろす際、ロープが足りなかったという設定で、ビレイヤーが墜落者を重しにしてユマーリングし救出するという方法を、「岳人」の記事を頼りに試してみる。初めてのことにスッタモンダしたが、いろいろ発見や確認ができた。その後、初めての2名を含め数名が、フリクションヒッチを用いた自己脱出の訓練を行った。前日の残りのお肉で、すき焼きのおまけ付き。終日雨に祟られはしたが、それなりに充実した二日間となった。(kbo記)

フォト・アルバム



roterplatz at 21:45│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔