2013年05月05日

20130503横山岳

Mem: 縦吉(L)、kumi、istn(記)
image
花見山行で人気のある横山岳へ行ってきました。
実は御誘いを受けていた小津権現〜花房山縦走は8時間程かかるそうなので、
昨年から全然歩けていないistnにはとても無理があり、今年も見送ることに。。
この時季は小津権現も花房もイワウチワのオンパレードなので、いつか必ず行きたい!

せっかくの花見の時季だし、ノンビリ花を愛でながら歩けるところへ変更しようか?と
kumiさんからの有難いひとことの御蔭で急遽3日は横山岳へ変更になった。
3日の天気は快晴 ♪

コースタイム: 白谷出会10:40 ⇒ 経の滝12:00 ⇒ 五銚子の滝13:00〜ランチタイム〜13:30
 ⇒ 横山岳15:00〜柏餅とお抹茶にて休憩〜15:30 ⇒ 滝展望地15:35 ⇒ 鳥越峠16:10
 ⇒ コエチ谷出会16:50 ⇒ 白谷出会16:55

imageGW後半初日のせいか、高速道路の渋滞でスタートが2時間程遅れる。
コース変更も考えたが、大して変わらないようなので、とりあえず予定していた白谷本流コースを行けるところまで行ってみることにした。
鳥の鳴き声や山野草がチラホラ顔を出してくれて心なごませてくれる。
しばらくすると滝沿いの道となり、急登がしばらく続く。

image



五銚子の滝でランチタイムとなる。
kumiさんから果物と甘〜いプチトマトの差し入れ!
滝を直前でみながらのランチはそうめったにないね。
お天気もいいし、何とも心地よい至福のひととき。



足場が狭いので通路にはロープが張られていて、ひたすら山頂まで登りつめる。

image
「山頂で柏餅とお抹茶が待ってるよ〜〜」なんてね(^^♪

ひたすらこんな感じで登り続けた。
頂上付近になるとブナ林の中に到着。
しかし、このブナ林はほんの一寸だった。
花にも期待したほど会うこともできなかったし、どうもこのコースではないみたいだ。
イワウチワはよく尾根づたいに咲いているし、ブログに載っているブナ林は東尾根コースからのルートのようだからノンビリ花見とまではいかなかった。残念。。


imageimageimage

image山頂から三高尾根ルートで下るが、そこで初めてイワウチワと会うことができた。
写真を撮り、後はひたすら鳥越峠、コエチ谷出会まで急坂を下っていく。
今日のルートは健脚コースなのかな? 
登り応えはあったが変化に富んでなく、はじめの期待とはかなり違っていた。
とはいえ、ヒサビサの山行に付き合ってくださった縦吉、kumiさん、いろいろと有難うございました。
また宜しくお願いします。 



roterplatz at 14:14│Comments(1)clip!無雪期登山 | 山域:その他

この記事へのコメント

1. Posted by kumi   2013年05月08日 14:08
こちらこそお抹茶久々に頂きました。
朝の渋滞でど〜なるかと思いましたが…
なかなか皆さんの様に泊りが難しいですが、
又こんな日帰りの山行にお付き合い下さい♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔