2005年01月03日

あけましておめでとうございます(年末年始の近況)

bd4612a3.JPGあけましておめでとうございます。

年末には皆さん、いろいろと振り返って総括とか書かれていますが、自堕落な私に至っては生産的な感慨もなく年末年始を過ごしております。。。もっと真剣に考えなくてはいけないと思うのですがねえ。年末年始のお話を少し。

年末は30日,31日と大掃除(今回は年内に車を洗い満足)と新聞整理に明け暮れていました。紅白はちょこちょこ観ていたのですが、マツケンと氣志團を見逃し、あちゃー、っていう感じ。見事に職場の年明けの会話に乗れなさそうです。。。「区切り目」にやたらとこだわる私としては、年明けの瞬間をいかに迎えるのかが重要だったわけですが、結局は自分の好きな曲(TOKUの"Kiss Of Life"のカバー)を聴きながら特に感慨もなく迎えました。

新年早々大寝坊(14時起床!)をかましてしまった元日は車でちょっと買い物に行った以外は特に何もなし。2日から本格始動しました。というのもセールが至る所で始まっているではありませんか!結婚式の2次会がこれから続くので冬物のスーツを入手すべく新宿・渋谷と俳諧。結局目ぼしいものは見つからず、3日の今日も池袋に出向きました。最終的には池袋パルコ内のUnaited Arrowsで正規価格で買い求めました。ちょっと高かったけど、まあ仕方あるまい。。。

ネクタイとシャツも揃えて買うのもありだったのですが、ちょっとは節約しようと、2日よりセール中の新宿の伊勢丹のメンズ館へ。昨日もお邪魔してジップアップの薄手のニットを頂きましたが、本当に膨大な数あるシャツとネクタイからチョイスして買い求めました。ここは本当にすごいです。地下の靴や鞄売り場といい、このネクタイ・シャツ売り場といい品揃えが圧倒的。買い物するのがとても楽しい。繁盛している理由がよくわかります。

即断即決で動いていたので、買い物が終わったのが正午あたり。そのまま家に帰って読書をするのもありだったのですが、こんなに時間のある日はそんなになかろうと、六本木の森美術館へ行くことを決意。まずはランチですが六本木近くに住んでいるゼミの先輩を捕まえて六本木ヒルズの南翔饅頭店で小籠包を頂きました。上海の豫園にある本店の倍以上の値付けには納得いかないものの、皮の中身の熱々のスープがたまらない一品です。ランチの後は森美術館で展覧会鑑賞。その後、一人で高いところから東京の風景を楽しんでもあまり嬉しくはないのですが、東京シティビューから冬の夕方空の端が緑色に見えるのをカメラを構えて待ってました。でも、今日は雲が多くいまいちでした。残念。

そんなこんなで三賀日が終わりました。でも気づいてみたらセールに一生懸命でまだ初詣を済ませておりません。罰当たりものです。明日済ませることにしましょう。

やっぱり新年ですし、今年の抱負を考えなくてはいけませんね。明日考えましょう。全て先送りです。この体質は年が替わっても変わらないようです。。。

ひとつ今年の抱負を思いつきました。

「先送りはやめよう。思ったら行動しよう。」

rothko at 21:17│Comments(2)TrackBack(0)column 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by tantot   2005年01月04日 13:51
ジョークが巧くなったね!!
その調子でユーモアセンスを磨いてください。
2. Posted by いまい。   2005年01月04日 22:30
2日のプチ新年会は楽しかったなあ。

あんたのコメントを見て私の近況報告にジョークがあったか思わず読み返してしまったぞ!

うちの職場でオチを会話に付けるべくしごかれているので、それなりに苦労しているのだ・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔