2017年02月08日

1月29日(日)に第9回朗文祭が催されました。
当日は晴天に恵まれ、会場に足を運んでいただくには最高の日となりました。
会場は昨年と同じく、板橋区立文化会館小ホールでした。朗読に適した会場で、来場者の方々からも、落ち着いて朗読を鑑賞し、楽しむことができたとのお声をいただきました。

今年の出場者は個人15名、団体11グループで、延べ78名となりました。読まれた作品も、昔話や古典やエッセイなどバラエティに富み、音楽や衣装に工夫を凝らしたものなどもありました。
プログラムの最後に、長島元子講師を追悼して、講師一人ずつによる詩の朗読があり、好評のうちに終了することができました。

第10回となる次回の朗文祭も、来年の同時期に開催する予定です。
どうぞご期待ください。


roudokubunka at 16:32その他 

2016年12月20日

2016年もあとわずかとなりました。

今年も朗読によって、ことばを声に出し、心をつたえる喜びを多くの方とわかちあえたことを感謝いたします。

朗読文化研究所は12月29日〜1月5日の間、年末年始のお休みとさせていただきます

2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

image2

roudokubunka at 11:55その他 

2016年11月01日

10月23日(日)朗文ホールにて、声で楽しむ平家物語が行われました。
今年で5回目となる平家物語のワークショップ、田原アルノ氏によるわかりやすい朗読指導と、お弟子さん達との迫力ある実演は、いつも参加者に好評をいただいています。

〈参加者のアンケートより〉

・心情を読み取り、表現に反映させていくことの難しさ、楽しさを併せて体験することができた授業でした

・昨年に引き続きの参加ですが、とても楽しく勉強になりました。

・先生の声の豊かな表現を聞くと、とてもわくわくし ます

・田原アルノ先生のご指導が、とてもわかりやすくてよかったです

・講座に出て皆様と声をそろえることで、理解が深まります


roudokubunka at 11:03ワークショップ 
カテゴリー
アーカイブ
  • ライブドアブログ