2018年08月08日 10:45

2018年度 夏季朗読文化セミナー 「星野道夫の世界」

星野直子さんをお招きして 
 〜写真とエッセイと朗読で味わう〜 「星野道夫の世界」

日 時 : 7月29日(日)午後1時~4時
会 場 : あうるすぽっと 3階会議室
参加者 : 51名

アラスカの自然をこよなく愛し、そこに生きる人々、動物、植物を撮影し続けた写真家星野道夫が亡くなってから22年が過ぎました。エッセイストでもあった彼の残した言葉は、心に響きます。声に乗せると、もっと響きます。アラスカのフェアバンクスのご自宅に、毎年春と夏に帰られる妻の直子さんをお招きして、アラスカや道夫氏のお話を伺いました。そしてその後、作品の朗読を楽しみました。
 
第1部 星野直子氏講演

スクリーンに写真を映しながら、アラスカの自然についてのお話。そして、妻の直子さんだから語れる道夫氏のことや、撮影時の様子などをお話してくださいました。

第2部 4グループに分かれて、朗読の学び合いと発表会

星野作品の中から4作品を選び、学び合いました。そして、作品を群読にして発表し合いました。
直子さんも聞いてくださいました。


星野道夫様、ご講演くださった直子様、参加者の皆様、参加はされなかったけれど協力や応援してくださった皆様、心豊かな時間をありがとうございました。

IMG_2111
IMG_2063


カテゴリー
アーカイブ
  • ライブドアブログ