「口」を意識する→オーディオブックリーダー養成講座のススメ

posted in 16:36 2013年05月23日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(0)    ゼミだより 
d5116465.jpg自分を表現することはかなりできるようになってきたけれど、
技術面がまだまだ未熟でなんとかしたい、というゼミ生のため、
水城演出が提案したのは、「口」の意識。
口や顎の構造を図解、それを認識することで、
出てくる声がガラリと変わりました!
それまで、少し緩い、子供っぽさを感じる発声だったのが、
きりっとエッジが出てきて、声の出る位置も変わったようで、
落ち着いて安定した読みになったのです。
何度も聞いてきた声が、一瞬でこんなになるのかと驚きました。
他のゼミ生にもトライしてもらい、声の変化を確認。

これはゼミでの出来事ですが、
オーディオブックリーダー養成講座個人セッションでは、
個々の人の癖や慣れに応じて、やりたいことができるような指摘をしてもらえるので、
ベテランに非常に効果的なのです。
特に問題はなくても、表現力をつけたい方などにも大きな効果が期待できますよ!
次のオーディオブックリーダー養成講座は5月28日(火)です。




本日満員!明日はまだチャンスあり☆KIDS IN THE DARK3

posted in 14:22 2013年04月19日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(0)    公演情報   ゼミだより
本日19日20時および明日20日13時、いよいよ「KIDS IN THE DARK 3〜春の宴」開演です!

本日分は2日前をもって満席となりました。お断りした皆様、申し訳ございません!
明日、またはKIDS 4(7月27日)にぜひ!!

明日20日の昼の部はまだお席に少しですが余裕ございます。
京王線・明大前駅徒歩1分の、キッド・アイラック・アート・ホールにて、
当日料金3000円です。
明日の分は本日22時までご予約受け付けます。


今度のテーマは……いのちの祝福

ホールの暗闇の中に浮かび上がるのは、自由な「子ども」たち。
自由と共感を求めて、即興の音楽、動き、声が空間を満たす――
他のどこでも見ることのできない、現代朗読協会にしかできない、
愉快で刺激的な朗読パフォーマンスを目撃してください。
あなたの中のなにかがきっと、変わります。

〈登場作品〉
「原体剣舞連」宮澤賢治
「ラムネ氏のこと」坂口安吾
「毒もみのすきな署長さん」宮澤賢治
「温室」水城ゆう
「子どものころの七つの話」水城ゆう

〈作・構成・演出〉
 水城ゆう

〈出演〉
 内野明香
 唐ひづる
 KAT
 佐田百絵
 佐藤孟陽
 高崎梓
 てんトコロ
 徳永珪子
 野々宮卯妙
 玻瑠あつこ
 晩衛
 福豆豆子
 水城ゆう
 宮本菜穂子
 山田みぞれ
 美子

音響・照明
 早川誠司(キッド・アイラック・アート・ホール)



3月後半のイベント案内&名古屋・徳島WS案内、発表!

posted in 21:08 2013年03月19日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(0)    協会からのお知らせ   朗読講座・WS情報
メルマガ「現代朗読協会報」のご案内を出し損ねてました……
すでに半月経ってしまったので、3月後半&moreの予定を一挙公開♪

【1】 3/24(日)10時〜2級ボイスセラピスト講座
 まず自分を助けなければ、人を助けることもできません。音読療法でいつでもどこでも自分を取り戻し癒す方法を身につけてみませんか?
【2】 3/26(火)10時〜オーディオブックリーダー養成講座
 マイク収録での朗読テクニックを磨きます! リップノイズに悩む方は個人セッションがおすすめ。
【3】 3/28(木)10:30〜お母さんのための音読カフェ・今期最終
 好評の「ママカフェ」、今期最終回です。フードコーディネータみやこさんのお手製スイーツとともに。
【4】 3/30(土)14時〜「玉響のとき」フットセラピー&生演奏
 フットセラピーと生演奏で最高に贅沢な古民家のひとときを。スイーツとお茶でまったり♪
【5】 あなたの町でワークショップ!5/5名古屋
 久々の名古屋開催! 現代朗読を生で体感するこのチャンスをお見逃しなく! 会場はアクテノンから名駅近くに変更予定、決定後参加者にお知らせ。
 Facebookのイベントページもあります。
【6】 あなたの町でワークショップ!6/16徳島
 今年も徳島行きが決定しました! 「ぶつだんのもり」で現代朗読の自由と楽しさを知って下さい。

 いずれも参加希望の方はこちらのフォームからお申し込みください!
 お待ちしています♪
続きを読む



【訂正あり!】「現代朗読協会報」92号発行⇒アレクサンダーWS、朗読グランデ@神保町など2月上旬情報をお知らせ

posted in 17:43 2013年01月30日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(0)  
 メールマガジン「現代朗読協会報」91号を発行しました。

 さっそくですが訂正です!(汗)
 アレクサンダー・テクニーク講座の記事で、2カ所間違いがありました……

(1)日程は、2013年2月1/8/15/3月15日(全4回、金曜日)となります。
 3月1日はありませんのでご注意ください!

(2)「今回はお試しでいいや、という方は22日(水)の単発講座もあります」
 とありますが、ありません!
 今回はしっかり4回で学んでいただきます♪

 メルマガご登録はこちらからどうぞ。

 今回のメルマガ修正版は「続きを読む」以下で!続きを読む



献さんの共感的コミュニケーション講座、始まりました

posted in 20:09 2013年01月23日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(0)    朗読講座・WS情報 
9e260b1c.jpg今日から「献さんの共感的コミュニケーション講座」全4回シリーズがスタートしました。
自分の「いまここ」の気持ちと望みに目を向けることが、
生きる喜びにつながっていく……
自分の行動を自分自身で選び取っていく人生とは、
どんなに喜びに溢れた人生でしょう。

「NVC 人と人との関係に命を吹き込む法」(日本経済新聞社)の監修者、
安納献さん直伝のレッスンです。
詳しくは、現代朗読協会ホームページをご覧ください。

共感的コミュニケーションの、日本語での初めてのオリジナル書籍も発売されました!

水城ゆう「共感的コミュニケーション(入門編)」
電子版は100円です!
紙版もあります。




水城ゆう音楽塾

posted in 17:33 2013年01月20日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(0)    朗読講座・WS情報 
03fe6f74.jpg音楽を作り楽しみたいと思っても、
音楽は知識と技術がなくては無理…

という思い込みをひっくり返す、
目から鱗の音楽教室「水城ゆうの音楽塾」。

最低限の音楽知識を学んで、
最短で音楽を作り楽しむワザを身につけます。

また、
音楽の技術を持っていても、音大を出ていても、
即興演奏は無理…という人も多いですよね。
弾ければ弾けるほど即興演奏への憧れも募るもの。

そんな人が、即興演奏できるようになるワザも学べます!
(そんな方は個人レッスンがお勧めです)

2月以降は未定ですが、希望があれば開催しますので、
現代朗読協会までお問い合わせくださいね。




「現代朗読協会報」91号を発行しました⇒共感的コミュニケーション講座、音楽瞑想、万惣、レディージェーンetc.

posted in 23:59 2013年01月13日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(0)    朗読講座・WS情報   協会からのお知らせ
 メールマガジン「現代朗読協会報」91号を発行しました。
 メルマガご登録はこちらからどうぞ!

 2013年新しい年を、皆様はどのように迎えられたでしょうか。
 昨年末公演では想像以上の好評をいただき、嬉しい驚きの中で新年を迎えたげろきょメンバーズです。
 1月31日には久々にネットライブを復活。20時からUstream放送します。おうちで一杯やりながら、現代朗読パフォーマンスをお楽しみください♪ 詳しくはサイトで☆
------Contents------------------------------------------
【1】 後乗りOK→現代朗読基礎講座
【2】 共感的コミュニケーション講座のご案内
【3】 フットセラピー+音楽瞑想でとことん気持ち良い時間
【4】 1/22(火)万惣のホットケーキと「虔十公園林」を音読カフェで
【5】 1/27(日)2級ボイスセラピスト講座
【6】 1/27(日)下北沢の老舗ジャズバーで現代朗読を
【7】 1/29(火)オーディオブックリーダー養成講座
【8】 1/31(木)「お母さんのための音読カフェ」癒しスイーツとともに
【9】 2/8(金)神保町・書泉グランデで「朗読グランデ」
【X】 編集後記
------------------------------------------------------------
[1]会場(お申し込みの方に詳細をお知らせします)
 現代朗読協会・羽根木の家(井の頭線新代田駅徒歩2分)
[2]お申込み・お問い合わせはこちらから。
続きを読む



あけましておめでとうございます

posted in 09:24 2013年01月01日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(0)    ライブ/公演レポート 
e6e61eb5.jpgみなさま、あけましておめでとうございます。
2013年、晴れやかな朝をお迎えでしょうか。

現代朗読協会2012年末公演「KIDS IN THE DARK 〜冬の陣」は、
たくさんの方においでいただき、
また予想を遥かに超えるアンケート回収率と熱い好評で幕を閉じることができました。

「自分も出たい!」
「ここまで自由とは予想外だった」
「すごく気持ちよかったです」
等、嬉しいお言葉もたくさんいただきました。
3回の終演後とも、みなさんすぐに立たれずアンケートに記入してくださり、みなさんの「自分も表現したい」という思いが
アンケート記入という行為に表れたのかも…と感じた次第です。

2013年もパワフルに楽しくやっていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いします。




年末キッズ公演に向けて火花散る練習!

posted in 12:28 2012年12月01日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(1)    ゼミだより 
b65cdada.jpg今日は年末の「キッズ・イン・ザ・ダーク冬の陣」に向けての練習。
練習といっても、演出家の湧き出るアイディアをどんどん試していく、
またそれが自然にエチュードになって参加者の脳みそを引っ掻き回す、
という、ある種凄まじい、火花の散る現場だったりします。
これも、かなり高度なことをやっているので、
心なしか皆の戸惑いが滲み出ているような…(^_^;)

これが年末まで続くのです。
まだ入りたてのゼミ生たちもここで揉まれて
一ヶ月で他のどこにもいないパフォーマーになります。
出れば出るほど磨かれる、
しかも辛かったり苦しかったりということは一切なく、
ただ楽しい!
「ほんと?」と思う方はぜひ彼らに直接会って、
聞いてみてください!

今回は3公演、それぞれ出演者が入れ替わり立ち替わりします。
このチームは珍しい男子優勢組。
今までにない、というのは現代朗読協会ではいつものこと(笑)ですが、
これは見ものだと思います。

おじさんたちが子どもになる日。

彼らの出演は29日午前の部です。
お見逃しなく!




梅ヶ丘生エンタ直前の木曜夜ゼミ

posted in 19:51 2012年11月15日 by roudokuorg

この記事のURL Comments(0)    ゼミだより 
3c5ef20f.jpg野々宮です。
今週末は、小田急線梅ヶ丘駅の周囲に広がる商店街を舞台に、
「梅ヶ丘THE生エンタ」が開催されます。
現代朗読協会も15時および16時から、南口のテイクファイブに出演します。
今回ライブデビューするゼミ生もいて、
みんなワクワクで準備にいそしんでいます。
小道具が充実している演目もあり、本番で何が飛び出すか、
他のゼミ生もものすごく楽しみにしています♪

現代朗読協会のゼミは、ネット参加も可能。
パソコンに映っている画面はGoogle+で、
参加しているのは徳島市のゼミ生。
車椅子の方もネット参加しています。
「遠いから」「外に出られないから」参加できない、
ということがないのが、現代朗読協会なのです。
あなたも、レッツチャレンジ!