2018年06月

    shutterstock_177426335-500x333
    1: ばーど ★ 2018/06/06(水) 07:28:57.44 ID:CAP_USER9
    「年金が入ったら必ず返す」と言って信用させ、大学生から現金をだまし取ったとして、福岡県警博多署は5日、詐欺(借用)の疑いで住所不定の無職の男(66)を再逮捕した。

     再逮捕容疑は2月5日正午ごろ、福岡市の博多駅中央街のビルで、長崎市の男子大学生(22)に住民基本台帳カードを見せて「お金が無くて大分に帰れない。お金を貸してほしい」とうそを言い、8千円をだまし取った疑い。「覚えていない」と容疑を否認している。

     署によると、男は別の大学生から1万円をだまし取った疑いで5月に逮捕されていた。「年金が入ったら-」と言って信用させるなど同様の手口。所持していたメモに金を“借りた人”の連絡先を書き残しており、十数人が被害に遭ったとみられるという。

     署はJRの博多駅、小倉駅、折尾駅周辺で同様の詐欺を繰り返していたとみて調べている。

    2018年06月06日 06時00分
    西日本新聞
    https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/422290/

    【【福岡】「年金が入ったら必ず返す」66歳無職男、駅で大学生らに次々と寸借詐欺 】の続きを読む

    phone_kotei_denwa
    1: Lottery ★ 2018/06/09(土) 16:15:36.34 ID:CAP_USER9
     電話の自動音声ガイダンスを使い、「電力調査センター」を名乗って個人情報を尋ねてくる不審電話が大分市内で複数かかっている。被害は確認されていないが、県警は「聞き出した個人情報を特殊詐欺や悪徳商法に利用しようという電話の可能性もある」と注意を呼びかけている。

     県警によると、不審電話は6日夕から夜に発生。女性の声の自動音声で「電力供給のアンケート」への協力を求める内容だった。最初に一軒家か集合住宅かを聞き、(1)(2)の数字を押して回答するよう求めてきた。県警に相談した人は不審に思い、すぐ切ったという。

     同様の電話は同日夜、朝日新聞大分総局にも複数回かかってきた。記者が(1)の一軒家を選ぶと、「節電を意識しているか」「オール電化を導入しているか」と質問が続き、最後に「65歳未満ですか」「65歳以上ですか」と聞かれた。

     2回目の電話で(2)の集合住宅を選ぶと、音声で「このアンケートは一軒家を対象としています。ご協力ありがとうございました」と電話は切れた。電話は「050」で始まるIP電話からかけられていた。県警は「詐欺グループが一軒家の高齢者を探して無作為に電話をかけている可能性もある」とみている。

     県内では今年に入り、消防署員を名乗って個人情報を聞き出す一人暮らしの高齢者を狙った不審電話が相次いでいる。県警生活安全企画課によると、自動音声での不審電話の相談は県内では初めて。九州電力大分支社は「自動音声によるアンケートや電力の実態調査はしていない」としており、九電関係者を装う電話に注意を呼びかけている。(平塚学)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180609-00000044-asahi-soci

    【【大分】自動音声で「65歳以上ですか」 個人情報聞く不審電話 】の続きを読む

    kaisya_tairitsu_wakamono_toshiyori
    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/06/16(土) 00:44:39.74 ID:ZTTy4uXt0● BE:324064431-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    マンダムが「大人世代」と「若者世代」の意識調査の結果を発表した
    40代の4割が、今どきの若者について「やる気がない(気無力)」と回答
    「今の若者」に対し、自分の若いころと比べているようだと筆者は綴っている
    40代の4割が「今の若者はやる気がない」と回答 若者は大人の勝手な思い込みに答える必要なんてない
    2018年6月15日 7時0分 キャリコネニュース
    個人的な話で恐縮ですが、先日子どもの中学校の体育祭を見に行ってきました。若者がガムシャラに頑張る姿を見て、「いまの若者は覇気がない」なんてよく言われるけれど、そんなことはない、みんな元気だな!と思いました。

    そんな中、目についたのが6月13日にマンダムが発表した「大人世代」と「若者世代」の意識調査の結果です。「いまの若者はやる気がない」と考える大人が4割、一方、そうした見方に「イラッとする」など不満を持つ若者はおよそ6割とのことでした。(文:篠原みつき)

    40代が 「今の若者」と、「昔の若者」「自分が若い頃」を比べた印象か

    調査時期は2018年5月、18歳から23歳の「若者世代」と、40~49歳の「大人世代」を対象に、「本気で何かに取り組む人(ガチ勢)に対してどう思うか」等を聞いています。有効回答は大人世代の男女から431人と、「若者世代」の男女338人から、インターネットで回答を得たものです。

    今どきの若者は「やる気がない(気無力)」「低体温」等と言われることについて、どう思いますか?との質問には、大人世代の41.3%が「そう思う」と答えました。「そんなことはないと思う」は32.9%、「特に気にしない」は25.8%でした。4割を超える大人たちが「今の若者はやる気がない」と考えているようです。

    40代が10代や20代の若者と接する機会と言えば、自分の子ども、学校教諭、職場の後輩や部下です。「今の若者」と、「昔の若者」「自分が若い頃」を比べた印象なのでしょう。

    一方、若者世代の回答は「実際にそう思う」が18.9%、次いで

    「正直いらっとする」(23.7%)
    「そんなことはないと思う」(18%)
    「なぜそう思うのかわからない」(11.2%)
    「間違っていると思う」(5%)

    と嫌悪感や不満を示す人が合わせて6割近くという結果でした。他には、「特に気にしない」(19.8%)「当てはまるものがない」(3.4%)との声も。

    しかし改めて大人の意見を見れば「そう思わない」「気にしない」人は6割近いのですから、若者が「やる気がない」と思っている大人はそれほど多くありません。ただ、「世代」でくくる批判は大きく感じるし、耳障りなのは確かです。

    「若者はいつでもやる気いっぱいであるべき」という思い込み?
    「今どきの若い者は」などと若者を批判することは昔からよくあるもので、若者にすればいい迷惑です。かつては「しらけ世代」、「三無主義」などという呼び方もありました。

    もしかしたら、年長者には「若者はいつでもやる気いっぱいで、なんでもハツラツと頑張るべき」という思い込みや期待があるのかもしれません。若者だってやる気が出ないときや、分かりやすい"やる気"を表に出せない人もいます。



    http://news.livedoor.com/article/detail/14866697/

    【【悲報】 40代の4割が「今の若者はやる気がない」と回答 】の続きを読む

    images (1)
    1: みつを ★ 2018/06/15(金) 21:07:52.21 ID:CAP_USER9
    http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3397403.htm?1529064358016

    100歳の中曽根元首相、「米朝首脳会談」語る

    2018/06/15
     先月、100歳を迎えた中曽根元総理が公の場に姿を見せました。

     「米朝首脳会談により、我が国を含む北東アジア全体が大きく前進しようとしている。地域の平和と安定のためには、さらなる継続的な努力が必要」(中曽根康弘 元首相)

     自らが会長を務める研究所主催の記者会見に出席した中曽根元総理。先の米朝首脳会談により、北東アジアの情勢は大きく前進すると指摘し、日韓関係は、さらに重要になると訴えました。

     先月27日に100歳となって以降、初めて公の場に姿を見せた中曽根氏ですが、政治に対する情熱は衰えを見せていないようです。

    【【大勲位】100歳の中曽根元首相、「米朝首脳会談」語る 】の続きを読む

    300px-Lake_shinji_landsat
    1: シャチ ★ 2018/06/15(金) 00:14:39.12 ID:CAP_USER9
    松江市内の宍道湖の一部を違法に埋め立てたとして、島根県警松江署は13日、
    同県出雲市斐川町学頭の会社役員、荒川悦秀容疑者(71)を河川法違反の疑いで逮捕した。
    国土交通省出雲河川事務所によると容疑者は江戸時代の水面利用権「水代(みずしろ)」を得ていると主張し、
    1995年ごろから2015年10月にかけて湖岸約1500平方メートルを埋め立てたという。

     逮捕容疑は15年8月8日、国交相の許可を得ずに松江市玉湯町の宍道湖の湖面約50平方メートルを
    ショベルカーで埋め立てたとしている。荒川容疑者は「何も話したくない」と供述しているという。

     埋め立てに対する付近住民の抗議などを受け、同事務所は計35回にわたり原状回復を文書で指示したが、
    容疑者側は水代を主張して応じなかったため、先月7日、同署に告発状を出していた。

     水代は、旧松江藩が新田造成が見込める浅い湖底について埋め立て出願者に免許した私有水面とされる。
    同事務所は毎日新聞の取材に「水代の権利があるからといって勝手に埋め立てることはできず、
    河川法違反の除外にはならない」とコメントした。

     宍道湖は日本一のシジミ漁獲量を誇り、斐伊(ひい)川水系の一部。
    国際的に重要な湿地としてラムサール条約に登録され、国交省が許可しない埋め立ては禁じられている。【前田葵】

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20180614/ddp/012/040/018000c

    【【島根】宍道湖をショベルカーで埋め立てた容疑 71歳男を逮捕 】の続きを読む

    o0550030011073209381
    1: Ψ 2018/06/15(金) 10:15:50.05 ID:AoOJegh6
    14日夕方、千葉県鴨川市の住宅の裏山で、サルを駆除するために撃たれた散弾銃の弾が近くにいた70代くらいの男性の頭に当たり、
    運ばれた病院で死亡が確認されました。警察は、銃を撃った67歳の男を業務上過失致死の疑いで逮捕し、当時の状況を調べています。

    14日午後5時前、千葉県鴨川市小湊の山あいで「サルを追い払おうと鉄砲を撃ったら、人がいて頭に当たったようだ」と消防に通報がありました。
    救急隊が駆けつけたところ、70代くらいの男性が、山の中で頭から血を流して倒れていて、警察によりますと、病院に運ばれましたがその後、死亡が確認されました。
    警察は、近くに住む無職の高橋勝容疑者(67)が、サルを駆除しようとして撃った散弾銃の弾が男性に当たったと見て、業務上過失致死の疑いで逮捕しました。
    高橋容疑者は、害獣駆除のために銃を所持する許可を受けているということで、調べに対し「自宅の裏山に15匹くらいのサルがいたので追い払おうとした」などと供述しているということです。
    警察は、当時の詳しい状況を調べるとともに、亡くなった男性は近所の78歳の男性とみて確認を進めています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180615/k10011478651000.html

    【ジジイ「猿を撃つぜ!」→ご近所のジジイに命中 】の続きを読む

    tractor
    1: 水星虫 ★ 2018/06/14(木) 12:32:19.93 ID:CAP_USER9
    耕うん機に巻き込まれ男性死亡か

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20180614/1040002869.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    13日午後、甲斐市の畑で87歳の男性が耕うん機に巻き込まれて死亡し、
    警察は男性が農作業中に事故にあったものとみて調べています。

    13日午後5時半ごろ、甲斐市菖蒲沢の畑で畑を所有する中村昭明さん(87)が、
    耕うん機の後ろについているローター部分に下半身が巻き込まれているのを、中村さんの妻が見つけました。
    中村さんは妻や近所の人に助け出され甲府市内の病院に運ばれましたが、
    出血性ショックでおよそ2時間後に死亡が確認されました。

    警察によりますと、中村さんは13日午後から妻と2人で農作業をしていましたが、
    事故の瞬間を目撃した人はいないということです。

    警察は中村さんが耕うん機の運転中に何らかの原因でバランスを崩し事故にあったものとみて、
    妻や近所の人から話を聞くなどして詳しく調べています。

    06/14 11:08

    【【悲惨】87歳男性、耕運機のローターに下半身を巻き込まれ死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ