老人ホーム探しならこれ↑
    老害まとめ推奨サーチサイト

    森善朗

    a08bd40e-s
    1: 名無し募集中。。。 2018/10/02(火) 19:51:29.16 0
    オプジーボで治療 森元首相「もっと多くのがんに採用を」

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181002/K10011655371_1810021647_1810021650_01_02.jpg

    ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった京都大学特別教授の本庶佑さんの研究を基に開発されたがんの治療薬
    「オプジーボ」で治療を受けている東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は、「もっと多くのがんに採用されればいい」と話し、
    オプジーボのさらなる活用に期待を寄せました。

    本庶さんの発見を基に開発されたがんの治療薬「オプジーボ」は、肺がんや胃がんなどの治療薬として、これまで国内で2万5000人以上に使われています。

    元総理大臣で、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森会長は、3年前に肺がんの手術を受け、その後、オプジーボによる治療を始め、
    それ以降は体調が回復したことを公の場でみずから披露していました。

    森会長は2日、NHKの取材に対し、「3年前は医者に『もうだめだ。年内いっぱいしかもたない』と言われていた。
    今も、体はつらいが、頑張らないといけないという思いでやっている」と述べました。

    そのうえで「今後の研究や開発のために副作用を学会に報告している。もっと多くのがんに採用されればいい」と話し、
    オプジーボのさらなる活用に期待を寄せていました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181002/k10011655371000.html

    【【悲報】森喜朗元首相、ノーベル賞がん治療薬「オプジーボ」で死を回避していた】の続きを読む

    a08bd40e-s


    1: 名無し募集中。。。 2018/09/27(木) 19:12:47.86 0

    【森元総理大臣が死にそう 】の続きを読む

    このページのトップヘ