2017年02月20日

たつの市「スタートライン」上映(2/18)

鹿児島、熊本、佐賀の劇場公開が2月17日で無事に終了しました。

どこの劇場でも満員御礼、通路側に補助席を並べるという状態までになりました。

それは、映画館の支配人やスタッフの方と

地元で映画の宣伝に協力してくださった方々のお蔭です。

その方々のお顔を思い出すと胸があったかくなります。

本当にどうもありがとうございました。

そして、翌日の18日は兵庫県たつの市で、「スタートライン」の自主上映がありました。

20170218-3
























スポンサーとして旅の前から応援してくださった新宮運送の木南一志社長さんが

企画してくださったのです。

そこも多くの地元の方や静岡、大阪、北九州からも来てくださいました。

新宮運送の皆さま、来てくださった皆さま、どうもありがとうございました。


20170218-1























 

3月は長野と京都、4月は北九州での公開があります。

★ 松本CINEMAセレクト 3月20日(1日のみ・1日2回上映)

https://www.cinema-select.com/ 

※各回上映後に監督の舞台挨拶あり

 

★ 京都シネマ 3月25日〜4月7日 

http://www.kyotocinema.jp/

※監督の舞台挨拶あり(日にちは調整中)

 

★ 福岡・東田シネマ 4月21日〜23日(3日間)

http://higashidacinema2014.blogspot.jp/

 

★ 福岡・北方シネマ 4月28日(北九州大学内)

https://kitagata-cinema.blogspot.jp/2017/02/001start-line-2017428.html

※監督の舞台挨拶あり

 

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

今村彩子自転車日本縦断ロードムービー

Start Line(スタートライン)」公式サイト

http://studioaya.com/startline/

映画よりも大人気!?の番外編はこちらから

「スタートライン」メイキング&ダイアリームービー

http://studioaya.com/startline/together.html

あることがきっかけで
去年7月1日から57日間かけて、沖縄から北海道宗谷岬を
目指して自転車で日本を縦断しようと無謀な決意をし、敢行。
横浜市も縦断で走行しました。
その旅で、カメラを回し、ドキュメンタリー映画
Start Line(スタートライン)」を制作しました。

その映画が9/3から東京・新宿ケイズシネマで封切されました!
自転車日本縦断ロードムービー
Start Line」公式サイト
http://studioaya.com/startline/

東京では、新宿ケイズシネマで9月30日まで公開予定です。
自転車旅をされたことがある方、これからしてみようかなと
考え中の方、ぜひぜひ、観にお越しください。

どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------------------
Start Line」劇場公開情報 
東京・ケイズシネマ 9月3〜30日  
http://www.ks-cinema.com/
(前半2週間 1日3回上映/後半2週間 1日1回上映)
名古屋・シネマスコーレ 9月17日〜 
http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/
大阪・第七藝術劇場 10月1日〜  http://www.nanagei.com/

宮城、新潟、神戸、宮崎でも上映予定!

全国共通特別鑑賞券 1,300円  好評販売中

------------------------------------------------------------------------

Start Line」劇場公開情報 

★ 松本CINEMAセレクト 3月20日(1日のみ)

https://www.cinema-select.com/

★ 京都シネマ 3月25日〜4月7日 

http://www.kyotocinema.jp/

★ 福岡・東田シネマ 4月21日〜23日(3日間)

http://higashidacinema2014.blogspot.jp/

★ 福岡・北方シネマ 4月28日(北九州大学内)

https://kitagata-cinema.blogspot.jp/2017/02/001start-line-2017428.html

★沖縄・桜坂劇場(調整中)今春

http://www.sakura-zaka.com/

 

全国共通特別鑑賞券 1,300円  好評販売中

チケットお申込先 studio_aya_ai@yahoo.co.jp

Start Line(スタートライン)」公式サイト

http://studioaya.com/startline/



rouinc at 09:29|Permalink AYAのブログ | 自転車で日本縦断

2017年02月16日

ろう学校のスクールカウンセラーの感想

北九州大の試写会に来てくださったIさんから
嬉しい感想が届いたので、Iさんの承諾をいただき、
全文を紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・
昨日の「Start Line」、本当にすばらしい映画でした。
ご自身の壁、苦悩、失敗、恥ずかしい姿を描き出すのは、
どれだけ抵抗感があるつらいお仕事だったか・・・
想像もできません。

しかし、彩子さんがこの仕事に向きあってくださったおかげで、
多くの聞こえない人たちの声が、
スクリーンを通して世界に発信されたような気がします。
同じ苦しみを感じた聞こえない人が大勢いるだろうと思います。
聞こえない人たちの心の支援に携わる者として、ありがたい気持ちです。

私は、ろう学校のスクールカウンセラーをしています。
ほとんどの聞こえない子どもたちが、コミュニケーションの課題をかかえています。
聞こえる人とのコミュニケー ションが苦手なのはもちろん、
ろう学校の生徒同士でも、うまくいかないのです。
子どもたちは、通じ合うこと、わかりあうことを早々にあきらめてしまいます。
「この人とは合わん」「どうせわかってもらえん」「もういいんよ」・・・
「いやいや、もう少し話し合おうや」「言いたいことをここで練習して、相手に伝えよう」
「あなたのことをもっとわかりたいけん、聞かせて。」
私のカウンセリングは、こういうやりとりの繰り返しです。
「話し合えばわかりあえる」という実感をもてない子が多いのです。
子どもたちのあきらめの底には何があるのだろう・・・と、日々考えています。

相手の言うことがわからない、うまく 伝わらない、ズレる・・・
そういった経験の積み重ねで、
通じ合うことをあきらめてしまっているということもあるでしょう。
「できない自分」に直面することがあまりにも多くて、自己肯定感が低い子も多いです。
また、聞こえる人に対する誤解もあります。
「聞こえる人は何でも知っている」と思っていたり、
「あなたは聞こえるからできる、私は聞こえないからできない」と思っていたり、
それが「なのにどうして気づいてくれないの?
私を助けてくれないの?」という不満につながります。

この作品の中には、私が日ごろ感じているこのような課題が、
たくさん盛り込まれていました。
哲さんとの間で、彩子さんの苦手なことについ ての激しいやりとりが何度もありました。
おそらく彩子さんは何度もあきらめかけたのではないでしょうか?
「もういい!」「私はできなくていい!」「どうせ私にはできない!」と。
でも、そばに、あきらめないで伴走し続けた哲さんがおられた。
それがこの作品の完成につながったのではないかと思うのです。

私は哲さんの姿から多くのことを学びました。
哲さんは、彩子さんの恋人ではなく、自転車屋さんとして彩子さんの伴走をしました。
それは、まるっきり私の仕事と同じです。
私も、臨床心理の専門職、職人として、相談に来られるクライエントと向きあいます。
クライエントが道に迷っても、あきらめかけて も、
私はあきらめずにそばに寄り添う伴走者であろうと、この作品を見て心に刻みました。

彩子さんが乗り越えることのできた課題は少なかったかもしれません。
しかし、みつかった課題はたくさんあったでしょう。
カウンセリングは、ご本人が課題に気づいたときからスタートします。
どんなにむちゃくちゃやっていて、まわりが迷惑していても、
本人が「どうにかしたい!」と思わないと始まらないのです。
彩子さんもおっしゃったとおり、彩子さんのスタートラインは、
沖縄ではなく宗谷岬だったと思います。

スタートを切った彩子さんのこれからの作品作り、期待しています。

ひとつだけ、彩子さんのコミュニケ ーションについて、

まだお気づきでないかもしれない点をコメントします。
聞こえる人のほとんどは、「聞こえない人は、話せても聞こえない」ということを知りません。
「話せるから聞こえている」と勘違いします。
聴覚障害や口話訓練について知る機会がないからです。
筆談というと一般的には「お互い書き合う」というイメージです。
でも実際は、多くの場合「聞こえない人は話して聞こえる人だけが書く」ですね。
聞こえる人たちはそういうやりとりを経験したことがないので、ピンと来ないのです。

映画の中で、筆談が途中でなくなったりした場面がありました。
彩子さんが声で返すと、相手も思わず声で返してしまうの です。
上記のことを、ご自身について説明なさる時に付け加えられると、
筆談がよりスムーズになるかもしれません。

長々とすみません。

昨日は、ずっとお会いしたかった彩子さんにお会いできて、本当に嬉しかったです。
まずはこの作品が多くの方に広まるよう、宣伝していきます。
そして、これからの作品も心待ちにしています。
またお目にかかれる日を楽しみに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

Iさんの聞こえない子ども達に対する真摯な気持ちが伝わってくるメッセージに
胸が熱くなりました。
伝わらないことが重なって、自分から伝えようとすることをあきらめてしまう。
本当は、どうやったら伝わるんだろうと工夫していけばいいのですが、
あきらめる方が楽なので流されてしまいます。
聞こえる人に対する誤解は、私もありました。
聞こえる人はコミュニケーションができている、私は聞こえないからできない
どうして気遣ってくれないの?
出来る人が出来ない人を助けるのは当たり前でしょうというふうに
聞こえる人は「出来る人」、聞こえない人を「出来ない人」として決めつけていました。
これはとんでもない思い込みだったということに気づきました。

聞こえない子どもたちにもこのことを知ってもらいたいと思いました。
もし、知ってもらえたら、「聞こえる人たちも僕たちと同じなんだ。
コミュニケーションで悩んでいるんだ」とホッとすると思います。
そして、「自分と同じなんだ。そっか。じゃあ、がんばろう」と
思ってもらえたら、本当に嬉しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
★福岡での上映情報
4月21日(金)〜23日(日)(3日間公開)
東田シネマ(環境ミュージアム)
http://higashidacinema2014.blogspot.jp/

4月28日(金)18:00〜(1日上映)
北方シネマ(北九州市立大学)
https://kitagata-cinema.blogspot.jp/…/001start-line-2017428…


2月17日まで鹿児島・熊本・佐賀で公開中!
★ 鹿児島・ガーデンズシネマ 
http://kagocine.net/ 
★ 熊本・Denkikan 
http://www.denkikan.com/
★ 佐賀・シアターシエマ 
http://ciema.info/


今村彩子自転車日本縦断ロードムービー
「Start Line(スタートライン)」公式サイト
http://studioaya.com/startline/


映画よりも大人気!?の番外編はこちらから
「スタートライン」メイキング&ダイアリームービー
http://studioaya.com/startline/together.html



rouinc at 09:05|Permalink AYAのブログ | 自転車で日本縦断

2017年02月14日

鹿児島・熊本・佐賀で2/17まで公開中

昨夜、無事に九州の全行程を終えて名古屋に帰りました。
旅が始まる前は、体がもつかなあと思ったけれど、
私はどこでも寝られることと、
プラスのエネルギーを鹿児島、熊本、佐賀、
北九州の皆さまからもらい、

すぐ回復して、元気で駆け抜けることができました。


一昨日の佐賀での公開では何と!
満員御礼、立ち見が出るほどの方が集まりました。

20170212-6















 「スタートライン」上映実行委員の皆さまが、準備をし、
宣伝に駆け回ってくださったお蔭です。
本当にどうもありがとうございます。

20170211-2















そして、感激したのは、スタートライン弁当!!!
梅干しにご飯は、日の丸、レンコンが車輪、卵焼きがタイヤ。
心のこもったおもてなしに胸があったかくなりました。

20170212-13















また、上映前には早く来てくださったお客様に
楽しんでいただけるようスタッフの松本さんのアイデアで
私のサインボール2個とはずれのボール8個を、
松本さんが客席に投げました。
盛り上がったようです。
松本さん、どうもありがとう!


20170212-18















旅の時、広島の宿で、伴走者の哲さんに「旅で全国に
友達を作ることができるのに、
彩さんはひたすら目的地に向かって走っているだけ。
そんなんじゃ、名古屋の302号線(私が自宅から
哲さんの勤務先であるジテンシャデポへ
自転車で行く時に使う道路)をぐるぐる走っているのと一緒」
と言われたことを思い出しました。
旅の時の九州は、連日振り続ける雨と、
自転車旅に慣れていないこと、
長距離の走行による疲労、哲さんの厳しいお叱りと
なかなか地元の人たちとのコミュニケーションを
とることができない自分へのいらだちで
涙、涙、涙の走行だったのですが、
今回はたくさんの出会いと再会があったなあと
嬉しく思っています。
鹿児島は、旅の時は土砂降りの雨、今回は吹雪と
天気に恵まれませんでしたが(笑)
その分、忘れられない思い出となりました。

旅の時は一番泊まりたくなかったゲストハウスにも
泊まれるようになったよと哲さんに報告したら、
「ゲストハウスは話したがっている人が
集まる(私が話しかけやすい)から、
それが当たり前になっちゃいけないからね。
そうじゃない人でも
普通に話しかけられるようになってこそ、だよ」
なるほど・・・(・・;)

自分が「できたー」と思うと満足して、
そこで努力をしなくなる私の性格を
よく知っている哲さんは、本当に有難い存在だと思いました。

「今まで3歳児以下のコミュニケーション能力だったけど、
幼稚園くらいまではいけたね」 
とお褒め?とお言葉をいただきました。
旅では500回以上もお叱りを受けていたので、
嬉しい・・・。

「スタートライン」
2月17日まで鹿児島・熊本・佐賀で公開中!
★ 鹿児島・ガーデンズシネマ 
http://kagocine.net/ 
★ 熊本・Denkikan 
http://www.denkikan.com/
★ 佐賀・シアターシエマ 
http://ciema.info/

今村彩子自転車日本縦断ロードムービー
「Start Line(スタートライン)」公式サイト
http://studioaya.com/startline/

映画よりも大人気!?の番外編はこちらから
「スタートライン」メイキング&ダイアリームービー
http://studioaya.com/startline/together.html
------------------------------------------------------------------------
「Start Line」劇場公開情報 
★ 佐賀・シアターシエマ 2月11日〜17日
http://ciema.info/
★ 鹿児島・ガーデンズシネマ 2月11日〜17日
http://kagocine.net/
★ 熊本・Denkikan 2月11日〜17日
http://www.denkikan.com/
★ 松本CINEMAセレクト 3月20日(1日のみ)
https://www.cinema-select.com/
★ 京都シネマ 3月25日〜4月7日 
http://www.kyotocinema.jp/
★ 福岡・東田シネマ 4月21日〜23日(3日間)
http://higashidacinema2014.blogspot.jp/
★ 福岡・北方シネマ 4月28日(北九州大学内)
★ 沖縄・桜坂劇場(調整中)今春
http://www.sakura-zaka.com/

全国共通特別鑑賞券 1,300円  好評販売中
チケットお申込先 studio_aya_ai@yahoo.co.jp
「Start Line(スタートライン)」公式サイト
http://studioaya.com/startline/



rouinc at 15:53|Permalink AYAのブログ | 自転車で日本縦断

2017年02月12日

熊本・Denkikanにて「スタートライン」公開

2月9日、10日は雪が降り、新幹線、大丈夫かなと思ったけれど、
予定通り無事に熊本へ到着。

20170211-8




















友人から「満席で補助席まで出してるよ」とメールが来て、
熊本もすごい!!!と嬉しい気持ちで、Denkikanへ。

20170211-10




















最前列に映画にも出ている熊本の自転車ショップ
しゃりんかんの奥村勝社長さんが座っておられ、
旅でお世話になったことを懐かしく思い出しました。
トークゲストを受けてくださった、まどパンの東園子さん、
しゃりんかんの奥村社長さん、奥様、スタッフの皆さま、
どうもありがとうございました!
20170211-9




















映画を楽しみにしてくださっている皆さま、
応援してくださっている皆さまのお陰で、鹿児島も熊本も満員御礼でした。

本当に嬉しいです。
本当にどうもありがとうございました。


映画にも出ているしゃりんかん
http://sharinkan.com/


東園子さんが働いているまどパン
http://www.mado-net.com/shop/index.html#pan


Denkikanにて2/17まで公開中。
http://www.denkikan.com/

スタートライン
http://studioaya.com/startline/



rouinc at 16:01|Permalink AYAのブログ | 自転車で日本縦断

2017年02月11日

鹿児島・ガーデンズシネマで公開中

2月11日のスタートは鹿児島。
デフNetかごしまさんからいただいた薩摩わっふるを
霧島市から来たというおばさまとゲストハウスのリビングで
一緒に食べました。

鹿児島のワッフルのお店は2店しかないそうです。
薩摩わっふる、文句なしの美味しさ!!!

 
薩摩わっふる
http://www.deaf-net.org/


20170211-5




















その後、イルカゲストハウスのオーナーさんと
タイの乗り物、トゥクトゥクでガーデンズシネマへ。
オーナーさんはタイが大好き、旅行が好きという気さくな方です。
鹿児島に来たらまたこのゲストハウスに泊まりたい!!!と思いました。


イルカゲストハウス
https://www.ilcaguesthouse.com/


20170211-1




































ガーデンズシネマは日本一小さな映画館で席がありがとう(39)の数なのです。
折りたたみ椅子も並べるくらいの満席でした。
来てくださった皆さま、トークゲストを受けてくださった
志学館の梶原先生、どうもありがとうございました!


20170211-3




















ガーデンズシネマ、2/17まで公開中
http://kagocine.net/

スタートライン
http://studioaya.com/startline/

そして、鹿児島から熊本へ。
今も自転車で?と聞かれるのですが、
自転車ではなくて新幹線です(笑)



rouinc at 16:07|Permalink AYAのブログ | 自転車で日本縦断