愛知県 豊田市 老人保健施設 さなげ愛知県 豊田市の老人保健施設 さなげへのお問合せは 0565-44-2400
愛知県 豊田市 老人保健施設 さなげ通所リハビリテーション(デイケア)短期入所療養介護(ショートステイ)介護老人保健施設(老健)への入所痴呆対応型共同生活介護(グループホーム)愛知県 豊田市 介護 求人 募集さなげ

老人保健施設 さなげHOME > さなげだより

2017年10月01日

さなげだより 2017年10月号

 秋も深まり、日が沈むのも早くなりました。秋の日はつるべ落としといいますが、まさに実感する今日この頃です。
 デイケアの庭先で栗や柿の木が実をつけ、グループホームの畑では、さといも が収穫時をむかえています。
 さなげでは認知症カフェ(スイカフェ)が始まりました。第一回の開催も和気あい あいとした雰囲気で、地域の方々、利用者様やご家族様も参加していただき、大成 功をおさめることができました。その様子もひまわりチャンネルで放送されます。 スイカフェは毎月開催されますのでたくさんの参加お待ちしております。


◆10月の行事予定 ◆

 2日(月)~6日(金)名古屋大学・名城大学 教員課程大学生 介護等体験
 3日(火)介護相談員来所(グループホーム)
 5日(木)地域交流活動 倉橋会(茶道、華道)
16日(月)理容 fig08
20日(金)浄水北小学校総合学習
23日(月)認知症カフェ(スイカフェ)
25日(水)浄水北小学校総合学習
27日(金)浄水北小学校総合学習
 
✿毎週水曜日…パン屋の日 ✿毎週木曜日…喫茶の日


◆ 栄養課より ◆

fig01 9月18日(月)は「長寿お祝い弁当」として、 お赤飯、エビと舞茸と野菜の天ぷら、さつま芋の炊 き合わせ、白菜とほうれん草の辛子和え、フルーツ には梨をご用意しました。秋の食材も取り入れなが ら、お赤飯やえびなど豪華なお弁当で敬老の日をお 祝いしました。「お祝いしてもらってうれしい」と いうお声もいただき、好評でした。
 10月 9 日(月)は「秋の味覚弁当」をご用意します。きのこおこわ、カレイ の柚子風味照り焼き、ほたてのフライ、大根と栗の炊き合わせ、春雨の酢の物、 フルーツには柿をご賞味頂きます。きのこや栗、柿などの旬の食材を使った栄 養満点のお弁当となります。どうぞお楽しみに。fig04



◆ 各フロアの行事予定 ◆

《2Fフロア 従来型・ユニット型》
 秋祭りを予定しています。3階レクリエーシ ョンルームにて手作りのお神輿を担いだり、ソーラン節を踊って皆で盛 り上がりたいと思います。輪投げゲームでは、ささやかな景品も用意し ているのでどうぞお楽しみに。

《3Fフロア》
 レクリエーションとして西山公園へ出かけます。色づきはじめた木々や 秋の花を楽しみ、清々しい秋の空気を味わってきたいと思います。

《デイケア》fig03
 スポーツの秋ということでミニ運動会を企画しています。チーム 対抗でお互い協力して盛り上がった時間を過ごしたいと思います。おや つは秋の味覚の代表であるさつま芋を使ったものを考えています。

《グループホーム》
 石畳ふれあい広場の足湯に出かけます。療養泉と呼ばれて いる足湯にゆっくり浸かり、心も体も癒されたいと思います。外食では、 大人気のお寿司を食べに出かけます。マグロやサーモンなど好きなネタ を選び、普段とは違う食事を楽しみたいと思います。季節のおやつ作り では、畑で育った旬の里芋を使って里芋もちを初めて作ります。モアの 皆様がソレイユの皆様を、お手前でもてなし、里芋もちを頂きながら、 交流を深めたいと思います。
fig05


2017年09月01日

さなげだより 2017年9月号

 日中の暑さはまだまだ厳しい中、空は秋色をおびています。七十二候の一つ『禾乃登(こくものすなわちみのる)』にあるように、もうじきさなげの周りの田んぼでも稲穂が色づき、季節の移り変わりを感じさせてくれることでしょう。
 今年度、さなげには国から百歳高齢者表彰を受けられる方がお2名みえます。みなさまのご長寿を祈り、施設全体でお祝いの会を行います。。


◆9月の行事予定 ◆

 1日(金) AOTS中部事務所 インドネシア人介護福祉士候補生見学(17名)
 5日(火) 介護相談員来所(グループホーム)
 8日(金) 地域交流活動 スマイル9(ギター演奏、総踊り など)
11日(月) 介護相談員来所(2階、3階、デイケア)  理容
       AOTS中部事務所 インドネシア人介護福祉士候補生見学(14名)
14日(木) 地域交流活動 倉橋会(秋のお茶会、華道)
18日(月)〜22日(金) 京都外国語大学 教員課程大学生 介護等体験
21日(木) 敬老のお祝い会fig03
22日(金) 防犯訓練(豊田警察署合同)
25日(月) 認知症カフェ Sui Cafe (スイカフェ)オープン
29日(金) 地域交流活動 オカリナサークルみどり会(オカリナ演奏)
 
✿毎週水曜日…パン屋の日 ✿毎週木曜日…喫茶の日


ご家族、地域のみなさまへお茶会のお知らせ

 倉橋会の皆様にご協力いただき、敬老の日にちなみ「秋のお茶会」を開催します。
みなさま、お気軽にお越しください。
fig06
日 時:9月14日(木)
    午後2時〜3時30分
場 所:南棟1階 機能訓練室



◆ 栄養課より ◆

fig01 8月2日(水)は「清夏弁当」でした。しらす菜飯、ウナギの蒲焼、厚揚げの煮物、柚子風味なます、巨峰をご賞味いただきました。見た目にもさわやかで食欲をそそる弁当となりました。土用の丑の日にちなみ登場したうなぎはとても喜ばれ、「おいしいよ。」というお声を多くいただきました。

 9月18日(月)は敬老の日にちなんで「長寿お祝い弁当」をご賞味いただきます。お赤飯、エビと舞茸と野菜の天ぷら、さつま芋の炊き合わせ、白菜とほうれん草の辛子和え、フルーツには梨をご用意いたします。皆様への感謝と、これからの長寿と健康をお祈りし、心を込めて作ります。秋の訪れも感じて頂けるお弁当となります。どうぞお楽しみに。




◆ 各フロアの行事予定 ◆

《2Fフロア 従来型・ユニット型》fig04
 皆様のご長寿をお祝いし、敬老会を行います。今年は施設・グループホームで百歳以上の方が5名おみえになります。21日にお祝い会を行います。会の中では、皆様が若返り、ますますお元気に過ごして頂けるよう「炭坑節」を一緒に踊って盛り上がりたいと思います。

《3Fフロア》
 運動会を行います。玉入れや借り物競争をして体を動かします。ご利用者同士の交流を深められたらと思います。

《デイケア》
 敬老会を行います。365歩のマーチを歌ったり、職員による出し物を披露したりと、笑顔あふれる会にしたいと思います。お楽しみのおやつ作りはパンケーキに挑戦したいと思います。

《グループホーム》
 敬老のお祝いを行います。今年は百歳を迎えた方がお見えになります。施設全体で、21日に盛大なお祝い会を行います。14日はグループホームで手品や歌の出し物を企画しています。手作りのプレゼントもご用意します。18日の昼食には赤飯や天ぷらなど皆さんの好きな献立でお祝い膳もご賞味いただきます。また、五節句の一つで菊の節句とも呼ばれている重陽の節句の行事を考えています。この節句に菊酒を頂くことで邪気を払い、長寿が叶うとされています。ホームでは、菊の上生菓子に初めて挑戦します。練りきりを使用してかわいらしい菊の花を咲かせ皆で頂き、長寿を願いたいと思います。
fig05




◆ 認知症カフェ 〜Sui Cafe〜のお知らせ ◆

fig056

 9月25日(月)豊田厚生地域包括支援センターと老健さなげ共催で認知症カフェをオープンします。浄水地区はスイカの産地、この地区から広まっていったスイカのように、認知症に対する理解が広まっていってほしい…そんな願いをこめて、Sui Cafe(スイカフェ)としました。地域包括支援センターと老健の良いところを協働で提供します。毎回、前半は認知症のことや季節に応じた内容の勉強会、レクリエーション等を行い、後半はお茶を飲みながら、皆さんで交流を深めます。ご利用をお待ちしています。

日 時:9月25日(毎月 第4月曜日) 午後13時〜15時
場 所:介護老人保健施設 さなげ(豊田市浄水町原山1−54)
参加方法:直接お越しください(申し込み不要)。送迎をご希望の方は
お電話ください。  参加費:飲み物代(実費)
《第1回内容》
・認知症カフェとは(豊田厚生地域包括支援センター)
・認知症の予防の秘訣は毎日の生活から(老健さなげ近藤副施設長)
fig08

2017年08月23日

6月12日、13日 外食(ファミリーレストラン)
 初めてイタリア料理のファミリーレストランへ外食に出掛けました。皆さんパスタやグラタン、ピザなどを注文されました。料理が運ばれてくるまでの時間も、天井の壁絵を話題にされ楽しまれていました。

gh01



6月21日 家族交流会(クランベリーパン作り)
 パン作りを行いました。ジャムには、庭で収穫したクランベリーを使用しました。4月のよもぎあんパンと比べ、ふくらみが少なかったですが、上手に焼きあがりました。紅茶と一緒に頂きました。パンは柔らかく、ジャムも甘酸っぱくて美味しいと好評でした。

gh02



6月22日、23日 石畳ふれあい広場(足湯)
 石畳ふれあい広場の足湯に出掛けました。天気も良く、心地の良い風を感じながら、ゆっくりと足湯に浸かることが出来ました。道中は、車内から新緑も楽しむ事が出来ました。

gh03



6月23日 杏仁豆腐作り 
 果樹園のビワが今年初めてたわわに実りました。ビワの種を使用し杏仁豆腐を作ることが出来ることをインターネットで調べました。種の皮を剥き、牛乳、砂糖、片栗粉を加え、ミキサーでまぜ、火に掛けるとほんのりと杏仁の香りがしてきました。器に入れ冷蔵庫で冷やした杏仁豆腐の上に、コンポートにしたビワをのせて頂きました。とっても美味しかったです。

gh04



6月26日 餃子作り 
 初めて皮から餃子を作りました。中華麺を作る器具を使い餃子の皮を薄くのばしました。茄子やトマトなどの夏野菜と鶏ミンチを餡にして包みました。手作りの為、少し大きくなりました。もちもちしていて、とっても食べごたえがありました。

gh05



6月30日 水無月作り 
 昨年に続き水無月を作りました。水無月を、1年の折り返しである6月30日に頂く事で、残り半年を無病息災で過ごすことができると言われています。ういろう生地に甘納豆をトッピングしたことで、鮮やかな水無月が出来上がりました。残り半年の抱負を一人ずつ話され、美味しく頂きました。

gh06



7月7日 七夕会 
 七夕会を行いました。今年は模造紙に笹を描きました。その笹を、願い事を書いた短冊や色とりどりの飾りでいっぱいにしました。おやつには、星形に模ったスイカやメロンをちりばめたサイダーのゼリーを作りました。見た目も涼しく、楽しいおやつが出来上がりました。

gh07



7月28日 山桃ジャムパン作り 
 山桃のジャムパンを作りました。パン作りも3回目となると、順序、手際よくパン生地を作ることができてました。生地にジャムを包む際は、分量を調節しながら綺麗にくるむことができました。発酵がうまくいかずに、焼き上がりが少し固くなってしまいましたが、「手作りの味だから美味しい。」との声を頂きました。

gh08



7月31日 パスタ作り(収穫祭) 
 初めてパスタ麺を作りました。生地が固めのため、力を入れて練る作業がとても大変でした。練りあがった生地を麺棒で伸ばして切ると平麺のパスタが出来上がりました。茹でた麺に、畑で育てた茄子、ミニトマト、オクラ、青じそ、ルッコラ、バジルをトッピングし、さっぱりとした夏野菜パスタを味わう事が出来ました。

gh09



6月27日 7月28日 避難訓練 
 6月は地震想定、7月は夜間の火災想定で訓練を行いました。地震の訓練では、職員が慌ててしまい、揺れていることを忘れて、行動してしまいました。夜間の火災想定では、職員間の声の掛け合いがうまくいかず、お互いの行動が把握できませんでした。今回は、拡声器を使用しました。こちらは、皆さんから「声が大きく、聞き取りやすかった。」とお声を頂きました。

gh10


  • さなげについて
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 短期入所生活介護(ショートステイ)
  • 介護老人保健施設への入所
  • 痴呆対応型共同生活介護(グループホーム)
  • 愛知県 豊田市 老人保健施設 介護 求人
  • さなげ トップページへ戻る
愛知県 豊田市 介護老人保健施設 さなげ老人保健施設「さなげ」では
新卒・中途採用を行っています。さなげ 代表電話番号:0565-44-2400さなげだより

 

関連施設

豊田市南部 老人保健施設「かずえの郷」かずえの郷 代表電話番号:0565-21-6700精神科・心療内科「南豊田病院」南豊田病院 代表電話番号:0565-21-0331

医療法人 豊和会 ご案内老健「さなげ」の採用情報個人情報保護方針

Copyright© 2007- Sanage All Rights Reserved.
supported by 医院経営コンサルティングのMMP produced by MMPの医院専門ホームページ作成/製作サービス