愛知県 豊田市 老人保健施設 さなげ愛知県 豊田市の老人保健施設 さなげへのお問合せは 0565-44-2400
愛知県 豊田市 老人保健施設 さなげ通所リハビリテーション(デイケア)短期入所療養介護(ショートステイ)介護老人保健施設(老健)への入所痴呆対応型共同生活介護(グループホーム)愛知県 豊田市 介護 求人 募集さなげ

老人保健施設 さなげHOME > さなげだより

2019年03月01日

12月7日 さつま芋のパン作り
 旬のさつま芋を使い食パン作りを行いました。パンの生地にさつま芋をたっぷり入れて焼き上げました。さつま芋のホクホクとした食感とほんのりとした甘さを味わうことが出来ました。

gh01



12月24日 クリスマス会
 昨年好評だったビンゴ大会を今年も行いました。数字が出るたびに歓声があがり、とても盛り上がりました。景品は職員の手作りです。お部屋に飾って頂けるよう心を込めて作りました。とても喜んで頂けました。お昼には、照り焼きチキンやピザ、フルーツなどを頂きました。

gh02



12月25日 クリスマスケーキ作り
 たこ焼き器で丸く焼いたスポンジに、イチゴやチョコレートを飾りサンタクロースとツリーのケーキを作りました。とても可愛らしく出来上がりました。クリスマスソングを聴きながらケーキを頂きました。

gh03



12月26日 門松作り

 今年も門松作りに挑戦しました。バランスを考えながら松や南天などを配置しました。立派な門松が出来上がり、新しい年を迎える準備が整いました。

gh04



12月31日 年越しそば
 テレビで紅白歌合戦を楽しみました。来年も良い年でありますようにと願いを込めて、年越しそばも頂きました。

gh05



1月1日 元旦 お屠蘇
 明けましておめでとうございます。笑顔で新年を迎える事ができました。元旦の朝は、お雑煮と栗きんとん、黒豆、甘酒を頂きました。昼食には、赤飯、ブリの照り焼き、煮物、果物と金粉入りのお屠蘇を頂きました。今年も良い年になりますよう、また、皆さんと楽しい思い出作りができますよう、職員一同協力していきたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

gh06



1月2日、3日 書初め大会・創作かるた取り
 今年の抱負を半紙にしたためて、皆さんに披露して頂きました。
 創作かるたは、昨年末から協力して作りました。同じ字で数枚の札を作りました。「たくさん取れたよ。」と話され、大変盛り上がりました。

gh07



1月25日 お多福饅頭作り
 皆様が今年一年幸せに過ごせるように祈りを込めて、可愛いお多福饅頭を作りました。お饅頭の白あんに、白みそを隠し味で入れている事を伝えると、とても驚かれていました。ココアと食紅でお多福の顔を可愛らしく描きました。

gh08



12月26日、1月30日 避難訓練
 昼間の火災を想定した訓練を行いました。「初期消火や、声の掛け合いが上手くいかなかった。」「職員の連携が取れていなかった。」との反省が上がりました。新しい職員も入りましたので、冷静な判断の上で声掛け、誘導が行えるよう訓練を重ねていきたいと思います。

gh09



さなげだより 2019年3月号

 平成最後の冬も終わり、外庭の木々のつぼみも膨らみ始め、春の訪れを感じます。また、今年もインフルエンザが流行し猛威を振るいました。暖かくなってきたとはいえ、インフルエンザ警報はまだ解除されていません。暫くは警戒が必要と思われます。一階での面会やマスクの着用など引き続きご協力をお願いいたします。



◆3月の行事予定 ◆

 5日(火)介護相員来所(グループホーム)
13日(水)介護相談員来所(2階、3階、デイケア)
25日(月)スイカフェ(認知症カフェ)
      テーマ 春のお便りを書いて見ましょう。
✿毎週水曜日はパン屋の日 ✿毎週木曜日は喫茶の日

※毎月倉橋会による地域交流活動(華道・茶道)を実施しておりますが、
地域でのインフルエンザの流行により今月も中止させて頂きます。
利用者様にはお茶会の予定日の3月7日に、フロアでお茶とお饅頭を楽しんで頂きたいと思います。




◆ 栄養課より ◆

fig01 2月4日(月)は「節分招福弁当」として、助六寿司、白身魚の柚子味噌焼き、五目煮豆、ほうれん草のごま和え、いちごをご賞味いただきました。ふたを開けた瞬間「今日は豪華だね〜」との声が聞かれ、大変うれしく思いました。おやつには皆さんの無病息災を願い、節分豆に見立てた卵ボーロをご用意いたしました。節分の日の行事食を楽しんで頂けたかと思います。

 3月1日(金)は「弥生 桃の節句弁当」です。ひな祭りのちら し寿司として、エビ、サーモン、錦糸卵などを使い、華やかな彩り で桃の節句を演出します。鶏ささみとふきのとうの天ぷら、菜花の おかか和え、厚揚げと野菜の炊き合わせには季節の食材を使用し、fig04春の訪れを感じて頂けるお弁当にしたいと企画しています。どうぞ お楽しみに。



◆ 各フロアの行事予定 ◆

【2階 従来型・ユニット型】
 春の代名詞である桜を貼り絵で作りたいと思います。模造紙に各々思う様々な桜を描きます。完成した作品を各ユニットの談話室に飾り、季節を感じ楽しんで頂けたらと思います。

【3階】
 ひな祭りの会を開催いたします。流し雛にちなみ小川に見立てたテ―ブルの上をお雛様を乗せた小さな舟がゆっくりと流れていきます。利用者様に手作りの桃の花を一つずつ舟に乗せて頂くことで厄払いと無病息災を願います。また暖かな甘酒を味わって頂き、幼かった頃や雛祭りの思い出話しなどでにぎやかに過ごして頂きたいと思います。

【デイケア】
 歌でひな祭りをお祝いしたいと思います。フロアは絵皿や千代紙を使い、お雛様とお内裏様を作り、春らしく飾ります。

【グループホーム】
 雛祭りは、折り紙と色画用紙を使い、オリジナルの雛人形作りを楽しみたいと思います。おやつには、刻んだお餅を油で揚げ、白、緑、桃色の雛あられを作ります。fig07リビングに飾ったお雛様を愛でながら、出来たてを頂きたいと思います。




◆桃の節句◆

 桃の節句に雛祭りを行う様になった由来は平安時代に遡ります。平安時代に貴族の間で紙の人形を使った遊びが盛んになりました。それを「ひな遊び」と言いました。もともと日本には
人形に自分の代わりに悪い気を受けてもらい、それを川に流す「流し雛」と言う習慣がありました。後にひな遊びの雛と重なり、桃の節句には雛人形を川に流すようになりました。しかし段々と雛人形が豪華になっていき、やがて雛人形は家の繁栄を象徴するものとなり、桃の節句にひな人形を飾る風習となっていったと言われています。さなげでは、一階の談話室に雛段飾りを設けるとともに、フロアではこの昔の習わしを再現し懐かしんで頂こうと思います。fig06

2019年02月01日

さなげだより 2019年2月号

 暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続いています。
 今年に入り、全国的にインフルエンザの患者数が急増しています。愛知県でもイン フルエンザ警報が発令され、さなげでは、こまめな加湿や換気、マニュアルに沿った 消毒等を適切に行い、インフルエンザの予防に努めています。
 面会の皆様にも感染予防として、マスクの着用、手洗いうがい、お子様の面会制限 等ご迷惑をおかけしますが、ご協力お願い致します。



◆2月の行事予定 ◆

 5日(火)介護相談員(グループホーム)
11日(月)理容fig07
13日(水)介護相談員(デイケア・2階・3階)
25日(月)スイカフェ(認知症カフェ)
✿毎週水曜日はパン屋の日 ✿毎週木曜日は喫茶の日

※毎月倉橋会による地域交流活動(茶道・華道)を実施しておりますが、 地域でのインフルエンザ等の流行により、今月は中止させて頂きます。 利用者様には、フロアでお茶とお饅頭を楽しんで頂きたいと思います。


◆お知らせ ◆

■介護保険制度下における医療費控除について■
 確定申告のシーズンとなりました。介護老人保健施設において要した費用に係る医 療費控除対象範囲については下記の通りとなります。ご不明な点は事務所までお尋ね ください。

サービス内容対象項目
介護保健施設サービス(長期入所)保険適用請求額と食費と居住費
通所リハビリテーション保険適用請求額と食費
介護予防通所リハビリテーション保険適用請求額と食費
短期入所療養介護保険適用請求額と食費と滞在費
介護予防短期入所療養介護保険適用請求額と食費と滞在費




◆ 各フロアの行事予定 ◆

【2階 従来型・ユニット型】fig04
 恒例の豆まきゲームを行います。厄を払って頂き、今年一年無事 に過ごせるように願いたいと思います。

【3階】
 節分にちなみ豆まきを行います。新聞紙で作った豆を鬼に扮した職員に投げ一年間 の無病息災を祈願したいと思います。

【デイケア】
 恒例の豆まきを行います。鬼に扮した職員に「鬼は外!」「福は内!」と元気よく掛 け声をかけながら豆をまきたいと思います。fig05今年一年の邪気を払い福を招きましょう。

【グループホーム】
 節分には、豆まきにちなんだゲームを行います。手作りのボールで絵に描いた鬼を 倒します。春の始まりに鬼払いをしたいと思います。また、今年の恵方位は「東北東」 です。昼食には「東北東」に向かい恵方巻を丸かぶりし、一年の健康を願います。
 バレンタインデーは、職員が手作りのチョコチップケーキをプレゼントします。fig02
 寒い夜には、保温効果のある大根湯も楽しんで頂きます。ホームで育てた大根の葉 と皮を利用します。どうぞお楽しみに。

※フロア行事の豆まきでは、安全面や衛生面に十分配慮して、新聞紙を材料とした 豆を使います。



◆ 栄養課より ◆

fig01 三箇日はカレイの照り焼き、豆きんとん、紅 白なます、田作りなどのおせち料理や、お赤飯、 鮭いくらちらし寿司などの人気メニューをご 賞味いただきました。大変喜ばれ、新年の始ま りを笑顔で迎えて頂けたかと思います。


 2月4日(月)は「節分招福弁当」として、助六寿司、白身魚の柚子味噌焼き、五目 煮豆、ほうれん草のごま和え、いちごをご賞味いただきます。今年の恵方、東北東を意 識して召し上がって頂き、皆さんの元に福を招き入れましょう。どうぞお楽しみに2月4日(月)は「節分招福弁当」として、助六寿司、白身魚の柚子味噌焼き、五目 煮豆、ほうれん草のごま和え、いちごをご賞味いただきます。fig06今年の恵方、東北東を意 識して召し上がって頂き、皆さんの元に福を招き入れましょう。どうぞお楽しみに。

さなげ 公式サイト
  • さなげについて
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 短期入所生活介護(ショートステイ)
  • 介護老人保健施設への入所
  • 痴呆対応型共同生活介護(グループホーム)
  • 愛知県 豊田市 老人保健施設 介護 求人
  • さなげ トップページへ戻る
Archives
愛知県 豊田市 介護老人保健施設 さなげ老人保健施設「さなげ」では
新卒・中途採用を行っています。さなげ 代表電話番号:0565-44-2400さなげだより

 

関連施設

豊田市南部 老人保健施設「かずえの郷」かずえの郷 代表電話番号:0565-21-6700精神科・心療内科「南豊田病院」南豊田病院 代表電話番号:0565-21-0331

医療法人 豊和会 ご案内老健「さなげ」の採用情報個人情報保護方針

Copyright© 2007- Sanage All Rights Reserved.
supported by 医院経営コンサルティングのMMP produced by MMPの医院専門ホームページ作成/製作サービス