愛知県 豊田市 老人保健施設 さなげ愛知県 豊田市の老人保健施設 さなげへのお問合せは 0565-44-2400
愛知県 豊田市 老人保健施設 さなげ通所リハビリテーション(デイケア)短期入所療養介護(ショートステイ)介護老人保健施設(老健)への入所痴呆対応型共同生活介護(グループホーム)愛知県 豊田市 介護 求人 募集さなげ

老人保健施設 さなげHOME > さなげだより

2018年09月01日

さなげだより 2018年9月号

 美しい月を愛でながら、秋の豊作を願い収穫に感謝する十五夜のお月見。お月見に欠かせない月見団子は、関東では白く丸い団子を重ね、関西では細長いお餅に餡がのり、愛知ではしずく型で三色と地域によりさまざまなようです。さなげでは、しずく型の月見団子とすすきを飾り、秋の風情を感じながら「秋のお茶会」を行います。



◆9月の行事予定 ◆

 4日(火) 介護相談員来所(グループホーム)
12日(水) 介護相談員来所(2階、3階、デイケア)
13日(木) 地域交流活動 倉橋会(秋のお茶会・華道)
17日(月) 敬老のお祝い会
19日(水) 防犯訓練
24日(月) スイカフェ(認知症カフェ)
       「オカリナで感じる中秋の名月」オカリーナふるさと
26日(水)・28日(金) 浄水北小学校3年生交流活動
✿毎週水曜日はパン屋の日 ✿毎週木曜日は喫茶の日



◆ 各フロアの行事予定 ◆

【2階 従来型・ユニット型】
 皆様のご長寿をお祝いし敬老会を行いたいと思います。2階では今年104歳になられる方が1名みえます。皆様がますます元気で過ごして頂けるよう楽しい出し物を考えています。

【3階】
 敬老会を行います。3階にも104歳の方がみえます。その方をはじめとして、入所者様全員のご長寿とますますの健康を皆でお祝いします。

【デイケア】fig03
 敬老会を行います。皆様のご長寿をお祝いし職員の出し物で楽しみたいと思います。おやつはみたらし団子を作ります。

【グループホーム】
 13日に敬老会を行います。今年は、職員が銭太鼓を披露し、お祝いします。銭太鼓の筒には、左右6枚ずつ12枚の5円玉が収められています。両手に持って振ることで12枚の銭が鳴り、1年間・12ヶ月の幸せを呼ぶと言われています。ささやかですが、手作りのプレゼントも用意します。17日敬老の日の昼食には、赤飯、茶わん蒸し、鰆の西京焼きなどのお祝い膳を頂きます。また、五節句の一つ重陽の節句(菊の節句)にちなみ、fig02菊を象ったクッキー作りも予定しています。




◆ 栄養課より ◆

fig01 8月1日(水)「葉月松花堂弁当」は、わかめ御飯、うなぎの蒲焼、エビ団子と冬瓜の煮物、柚子風味なます、巨峰をご賞味いただきました。暑い日でもさっぱりと召し上がっていただけるお弁当となりました。特に土用の丑の日にちなんだうなぎの蒲焼はおいしいと大変好評でした。

 9月17日(月)は「長寿を祝う松花堂弁当」として、お赤飯、海老と野菜の天ぷら、カレイの照り焼き、厚揚げや大根の炊き合わせ、清まし汁、梨をご賞味いただきます。縁起物のお赤飯や海老をご用意し、敬老の日をお祝いします。みなさまが健やかに暮していただけますようにと願いを込めたお弁当となります。どうぞお楽しみに。fig05



◆ お茶会のお知らせ ◆

 敬老の日にちなみ、市内広美町 表千家の「倉橋会」皆様のご協力を頂き「秋のお茶会」を催します。お気軽にお越し下さい。
場 所:介護老人保健施設さなげ 1階 機能訓練室
日 時:9月13日(木) 午後2時〜3時30分
電 話:0565−44−2400fig04
施設見学も承ります。受付は1階事務所までお声かけください。



◆ 介護保険制度に関するお知らせ ◆

●「褥瘡マネジメント加算」費用算定(請求)の中止について
 平成30年度の改定における新しい加算「褥瘡マネジメント加算」は、費用算定手続きの煩雑さから、8月をもってその算定(請求)を中止致しました。今後は、施設サービス計画の一部として、褥瘡の発生と関連のあるリスクについての評価、必要時の褥瘡ケア計画の作成、計画に基づいたケアの実施等を行います。ご理解の程、宜しくお願い致します。
※褥瘡マネジメント加算:10単位/月・・・3ヵ月に1回を限度とし、利用者又はその家族の合意のもと、褥瘡を予防するための定期的な評価と計画的な管理を行った場合に算定できる加算。


●「高額介護サービス費」の支給について
 毎年8月は、利用者負担割合の見直しが行われます。特に今年度は現役並みの所得者に相当する方が2割から3割となります。月々または年間の自己負担額(福祉用具購入費等一部を除く)の合計額が所得に応じて区分された上限額を超えた場合、その超えた分が介護保険から支給されます。支給を受けるために、市区町村に申請することが必要です。ご確認下さい。(豊田市では該当された方は申請書が郵送されます。)

対象となる方負担の上限(月額)
現役並み所得者に相当する方がいる世帯
44,400円(世帯)
世帯のどなたかが市区町村民税を課税されている方
※同じ世帯の全ての65歳以上の方(サービスを利用していない方を含む)
の利用者負担が1割の世帯に年間上限額(446.400円)を設定

44,400円(世帯)
世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方
24,600円(世帯)
前年の合計所得金額と公的年金収入額の合計が
年間80万円以下の方等
24,600円(世帯)
15,000円(個人)

※「世帯」とは、住民基本台帳上の世帯員で、介護サービスを利用した方全員の負担の合計の上限額を指し、「個人」とは、介護サービスを利用したご本人の負担の上限額を指します。

fig06


2018年08月16日

6月13 家族交流会(クランべり入りチーズケーキ作り)
 庭で実ったクランベリーを収穫し、ケーキを作りました。チーズケーキの甘さとクランベリーの酸味がほどよくマッチして、とても美味しいと好評でした。おやつにも取り入れていきたいと思います。

gh01



6月20日 ラーメン作り
 夏にぴったりの冷やしラーメンを作りました。今回はラーメンの生地作りにチャレンジしました。袋に入れた強力粉をしっかりと捏ねることで、腰のある生地が出来上がりました。ごまだれのつけ麺は、美味しいと好評でした。

gh02



6月19日26日 外食(ジョイフル)
 地域のファミリーレストランに出掛けました。メニューから大好きなステーキやハンバーグなどを選び、会話を楽しみながら頂きました。

gh03



6月27日 和菓子作り(紫陽花)
 敷地の中では紫陽花が色鮮やかに咲いています。そんな紫陽花をモチーフに、和菓子作りに挑戦しました。喉越しのよい寒天を使用し、鮮やかな青やピンクの紫陽花が出来上がりました。「和菓子屋さんにありそう。」「見た目も綺麗。」と大変好評でした。

gh04



7月6日7日 七夕会 (6日七夕寒天作り、7日バーベキュー)
 七夕会を行いました。ラメの入った絵の具を使い、画用紙に大輪の花火を描き、リビングの壁に飾りました。おやつには、天の川をイメージした寒天を作りました。あんこ、牛乳、ブルーハワイ(氷蜜)の3色の寒天に、「色も綺麗だけど、とっても美味しい。」と喜ばれました。昼食には、畑で収穫したピーマン、茄子とお肉でバーベキューを行いました。ホットプレートで焼ながら、美味しく頂きました。

gh06



7月24日 食パン作り(山桃パン)
 始めて食パン作りに挑戦しました。ホームで実った山桃をジャムにして生地に練り込みました。マーブル模様の食パンが出来上がりました。「美味しそう、大成功だね。」との声が聞かれました。焼きたてのパンに生クリームと山桃のジャムを添え、紅茶と共に頂きました。

gh07



6月29日、7月27日 避難訓練
 地震想定で訓練を行いました。初めて訓練に参加された入居者様が驚いて、動けなくなってしまいました。皆さんから「心配しなくても大丈夫だよ。」と声が掛かかると、ほっとした表情になり、職員と一緒に避難することが出来ました。災害はいつ訪れるか分かりません。声の掛け方等を工夫し、入居者様が落ち着いて避難できるよう、日々訓練を重ねていきます。

gh08


2018年08月01日

さなげだより 2018年8月号

 梅雨が明けて本格的な夏が到来しました。今年は、例年と比べても気温が高く全国的に酷暑となっています。皆様も無理をせず適度に休憩をし、エアコンや扇風機を利用し、喉が渇かなくても小まめな水分補給を行い、熱中症に気を付けて行きましょう。
 先月初めに発生した「平成30年7月豪雨」で西日本を中心に河川の氾濫や土砂災害による甚大な被害が各地で発生しました。これらは、予測が非常に困難でどこでも発生する可能性があります。普段より避難場所の確認や備品の点検を行い、災害時は各自治体等から出される警報などに注意していく事が大切です。



◆8月の行事予定 ◆

 2日(木) 地域交流活動 倉橋会 (茶道、華道)
 6日(月) HIDA中部研修センター インドネシア人介護福祉士候補生見学
 7日(火) HIDA中部研修センター インドネシア人介護福祉士候補生見学 
 8日(水) 介護支援相談員来所 (2階・3階・デイケア)
27日(月) スイカフェ(認知症カフェ)fig02
       「未来の医療の形〜在宅医療を知ろう〜」
        講師:豊田地域医療センター医師
✿毎週水曜日はパン屋の日 ✿毎週木曜日は喫茶の日



◆ 各フロアの行事予定 ◆

【2階 従来型・ユニット型】
 盆踊りを行います。提灯で飾り付けした会場で、利用者様とスタッフが一緒に参加し夏祭りの雰囲気を楽しんで頂きたいと思います。

【3階】
 魚釣り大会を予定しております。画用紙や折り紙を使い沢山のカラフルな魚
を作り、海にみたてたシートの上で泳がせます。皆で輪になりグループ毎で競いながらワイワイ楽しく過ごしたいと思います。

【デイケア】
 夏の風物詩である風鈴をペットボトルで作りたいと思います。フロア内に吊るし涼を感じていただけたらと思います。手作りおやつは冷やし白玉ぜんざいを予定してます。

【グループホーム】
 盆踊りを行います。祭りばやしの聞こえる中、縁日をイメージした輪投げや魚釣りゲームを楽しみたいと思います。また、おやつは屋台でお馴染みのたこ焼きをアレンジします。タコ焼き器を使ってまん丸のフルーツ水ようかんを作ります。果物やあんこが入った清涼感のあるおやつを頂きます。fig04後半には映画鑑賞を計画しています。どうぞお楽しみに!



◆ 災害時の対応について ◆

 当施設では年2回、避難訓練や設備の取扱いや緊急時の対応についての研修会を行っています。今後も、継続して行っていく事で自衛消防についての見識を深めていきたいと思います。



◆ 栄養課より ◆

fig01 7月6日(金)は「七夕お楽しみ弁当」でした。七夕ちらし寿司、チキンカツ、夏野菜の炊き合わせ、春雨サラダ、フルーツにはスイカをご用意いたしました。ちらし寿司に飾られた星形の人参に気づいてくださる方も多く、楽しい昼食となりました。また、夏ならではのスイカもたくさんの方に喜んでいただきました。

 8月1日(水)は「葉月松花堂弁当」です。土用の丑の日にちなみ、うなぎの蒲焼が登場します。他には、わかめ御飯、エビ団子と冬瓜の煮物、柚子風味なます、巨峰をご用意いたします。みなさんご存知のように、うなぎは夏バテ防止に効果的です。また、ゆずの香りには疲労回復・リラックス効果があり、冬瓜は体温を下げます。いつもに増して健康とおいしさを考えました。お弁当箱のふたを開けた時の香りも楽しんでみて下さい。どうぞお楽しみに。
fig03

さなげ 公式サイト
  • さなげについて
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 短期入所生活介護(ショートステイ)
  • 介護老人保健施設への入所
  • 痴呆対応型共同生活介護(グループホーム)
  • 愛知県 豊田市 老人保健施設 介護 求人
  • さなげ トップページへ戻る
Archives
愛知県 豊田市 介護老人保健施設 さなげ老人保健施設「さなげ」では
新卒・中途採用を行っています。さなげ 代表電話番号:0565-44-2400さなげだより

 

関連施設

豊田市南部 老人保健施設「かずえの郷」かずえの郷 代表電話番号:0565-21-6700精神科・心療内科「南豊田病院」南豊田病院 代表電話番号:0565-21-0331

医療法人 豊和会 ご案内老健「さなげ」の採用情報個人情報保護方針

Copyright© 2007- Sanage All Rights Reserved.
supported by 医院経営コンサルティングのMMP produced by MMPの医院専門ホームページ作成/製作サービス