くるみん 両立支援に熱心な企業では、くるみんの認定を目指すケースが多く見られます。そうした企業のみなさんが活用できる「くるみん認定・プラチナくるみん認定の新基準に関する解説資料」を日本商工会議所が作成・公開しました。

 くるみん認定・プラチナくるみん認定とは、次世代育成支援対策推進法に基づき行動計画の策定・届出を行い、行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした企業を、子育てサポート企業として認定する制度で、今年6月30日時点での認定取得企業は、くるみん2,726社、プラチナくるみん136社となっています

 厚生労働省は今年4月に、より多方面から子育て支援企業を評価する基準とすべく、認定基準の改正を行っていますが、今回の解説資料はその改正に対応しており、以下のような構成となっています。
はじめに
「くるみん認定」「プラチナくるみん認定」とは?
2017年4月1日からの新くるみん・認定基準
2017年4月1日からの新プラチナくるみん・認定基準
2017年3月以前に取得した「くるみん」はどうなる?
認定取得の手続き・ご相談先について

 こうした資料を活用し、くるみんの認定を目指されてみてはいかがでしょうか?


参考リンク
日本商工会議所「「くるみん認定」新基準に関する解説資料を掲載」
http://www.jcci.or.jp/news/jcci-news/2017/0803135552.html


(大津章敬)

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。

facebook最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu

当ブログの記事の無断転載を固く禁じます。