インターバル 2019年4月に予定される改正労働時間設定改善法の中で努力義務化が予想される勤務間インターバル制度ですが、2017年5月より厚生労働省内に「勤務間インターバル制度普及促進のための有識者検討会」が設けられ、これまで3回の会議が行われています。

 その中で国内でこの制度を導入している先行企業の事例が提出されています。制度設計における検討事項や課題などを見ることができますので、導入検討の際に非常に参考になります。ぜひご覧ください。
ユニ・チャーム株式会社
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11201000-Roudoukijunkyoku-Soumuka/0000171578.pdf
本田技研工業株式会社
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11201000-Roudoukijunkyoku-Soumuka/0000172215.pdf
KDDI株式会社
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11201000-Roudoukijunkyoku-Soumuka/0000171580.pdf
ジョイフル労働組合
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11201000-Roudoukijunkyoku-Soumuka/0000171578_1.pdf
日立オートモティブシスムズ労働組合
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11201000-Roudoukijunkyoku-Soumuka/0000172215_1.pdf
キリンビール労働組合
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11201000-Roudoukijunkyoku-Soumuka/0000171580_1.pdf
参考リンク
厚生労働省「勤務間インターバル制度普及促進のための有識者検討会」
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-roudou.html?tid=444910

(大津章敬)

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。

facebook最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu

当ブログの記事の無断転載を固く禁じます。