cycle 今の中国は数年前とは大きく異なり、都市部にはモバイクといわれるシェア自転車が溢れており、爆発的にそれが普及しています。また、レストランや小売店に至っては、スマートフォンによって決裁をすることが一般的で、「安い人件費で生産をする拠点」という印象がないくらい近代的な社会が一部にみられます。実際、現地における人件費は高騰し、製造業の多くは厳しい経営環境に直面していますが、他方でサービス業を中心に様々なビジネスが登場してきており、国民の購買意欲は右肩上がりに上昇していることから景気の勢いを感じることも少なくありません。

 そこで、先日、株式会社名南経営コンサルティング及び社会保険労務士名南経営では、こうした状況下の中で中国のマーケットをどのように捉え、自社の今後の中国ビジネスにおいて何をしなければならないのか等といったことを現地の最新成功例を交えながらお話させて頂くセミナーを開催しました。今回、みなさまからのご要望で当日の音声とレジュメを販売することとなりました。数量限定での販売となりますので、この機会にぜひご検討ください。


オーディオセミナー
激変する中国マーケットで闘うために日系企業が今すべき現地対応
講師: 清原 学 株式会社名南経営コンサルティング
【カリキュラム】
いま中国で何が起きているのか〜モバイク、スマホ決裁等〜
共産党大会の総括からみる今後の中国の行方します
現地からみた今後有望な中国ビジネス
これからの製造業の中国における事業戦略
日系企業がしなければならない現地対応 等


[音声概要]

■商品価格 8,640円(消費税込・送料込) 


■商品構成 
(1)セミナー音声CD−ROM<MP3形式> 約2時間58分
(2)講義レジュメ(18ページ・36スライド分)
  ※レジュメはA4サイズ1枚に2スライド分が両面印刷されています。
        

[お申込]
 本商品は販売終了となりました。多くのお申込をいただき、ありがとうございました。


(大津章敬)


当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。

facebook最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu