zu 昨日のブログ記事「有期契約更新上限到来による離職票の記載法 2月5日以降退職から変更に」でも取り上げましたが、改正労働契約法に基づく無期転換ルールが4月より本格化します。そのため、今後、無期転換申込権が発生する前の雇止めが急増することが予想されることから、厚生労働省は全国統一番号の相談ダイヤルの設置などの取組みを実施することを公表しました。
 具体的には以下の2点について取組みを行うことにしています。

相談窓口の明確化と相談対応
 平成30年2月13日(火)から、「無期転換ルール」に関する相談に対応する全国統一番号の相談ダイヤル「無期転換ルール緊急相談ダイヤル」を開設。無期転換ルールの概要などの問い合わせのほか、同ルールに関連した雇止め、労働条件の引き下げなどの相談について対応を行う。
【無期転換ルール緊急相談ダイヤル】
0570-069276
・開設日時:平成30年2月13日(火)8:30〜
・受付時間:平日8:30〜17:15
      (土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)は除く)

業界団体等に対する再度の要請
 製造業や小売業など有期契約労働者を多く雇用している業界の団体に対して、労働契約法の趣旨を踏まえた無期転換ルールの円滑な導入が図られるよう、改めて要請を行う。

 企業としても、労働契約法の趣旨を踏まえた適切な対応が求められています。


関連blog記事
2018年2月8日「有期契約更新上限到来による離職票の記載法 2月5日以降退職から変更に」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52145321.html

参考リンク
厚生労働省「平成30年4月に向けて無期転換ルールに関する取組を強化します〜 全国統一番号の相談ダイヤルの設置など、直前期での更なる取組を実施 〜」
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000193500.html

(宮武貴美)
http://blog.livedoor.jp/miyataketakami/

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。

facebook最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu

当ブログの記事の無断転載を固く禁じます。