国税庁から源泉徴収票の新様式の記載要領が公開 平成30年分以後の給与所得の源泉徴収票については、配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しにより、項目名・記載内容が変更されています。この記載要領および記載に当たっての留意事項を説明した「平成30年分給与所得の源泉徴収票の記載のしかた」が国税庁より公開されました。

 この資料を確認し、ミスが出ないように注意しましょう。
平成30年分給与所得の源泉徴収票の記載のしかた
http://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/pdf/h30/23100051-03.pdf


参考リンク
国税庁「[手続名]給与所得の源泉徴収票(同合計表)」
http://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/23100051.htm


(大津章敬)

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。

facebook最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu

当ブログの記事の無断転載を固く禁じます。