クリップボード022 弊社コンサルタントの服部英治が「実践!経営者のための人事・労務入門」という連載を行っております、日経ヘルスケアの6月号が発売になりました。今月は「被害者と加害者双方から事情聴取の上で、厳格な対応を 職員同士の飲み会でセクハラ 業務外でも対応の必要はある?」というタイトルで職場のセクハラの説明をしています。


 なお、今回の記事でご紹介している職場のセクハラに関わる3つのポイントは以下のとおりです。詳細は是非、誌面でご覧下さい。
 職場以外で発生しても事業主に対応義務
 被害者と加害者の双方から事情を聞く
 セクハラとパワハラを相談する窓口を明示


参考リンク
日経ヘルスケア
http://medical.nikkeibp.co.jp/all/info/mag/nhc/

(古澤菜摘)

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。

facebook最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu