ストレスチェック 平成27年12月よりスタートしたストレスチェックですが、厚生労働省では、その円滑な実施に向け、ストレスチェックの受検、結果出力、集団分析等ができる「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」を無料で配布しています。

 この実施プログラムですが、先日、バージョンアップ(Ver.3.2)が行われました。今回の変更点は以下のようになっています。
受検者回答用アプリについて
→実施者用管理ツールの環境設定より再受検可否についての設定ができるようになりました。
職場結果について
【帳票】
→「ひとつの職場」に全国平均と比較した数値がコメント表示されるようになりました。
→「複数の職場」に「総合健康リスク、リスクA、リスクB」の各職場の比較グラフが表示されます。また、結果を「総合健康リスク」の昇順降順でも表示できるようになりました。
【分析機能】
→結果を3D図でも表示できるようになりました。

 以下よりダウンロードできますので、是非ご活用ください。
https://stresscheck.mhlw.go.jp/
参考リンク
厚生労働省「「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム ダウンロードサイト」
https://stresscheck.mhlw.go.jp/

(大津章敬)

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。 

facebook最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu

当ブログの記事の無断転載を固く禁じます。