シングルパパの中高ダブル受験奮戦記大学受験編

旧ブログタイトルは「シングルパパの2015年中高ダブル受験奮戦記」です。首都圏在住のシングルパパ。ごくふつーのサラリーマンをしながら、娘2人の2015年2月中学&高校受験応援日記として始めました。それぞれ、某私立校に進学。今後は、中高受験の振り返りと大学受験応援記を綴ります。

2014年04月

四谷大塚の6年上・第8回週テストの結果が還元されました。

珍しく、国語が一番悪い結果に…。全体は、まずまずでした。苦手科目を克服しようと、本人なりに算数の勉強を頑張るようになってきたので、算数は上向き加減。

これで、元々得意な国語が好調ならいいのですが、どうもこの所、国語は停滞気味です。

なかなか、思うようにいきませんね…。

当面は、5月11日の組分けテストに向けて、振り返りをサポートしながら様子を見るつもりです。




(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月20日に行われた「首都圏模試/第1回統一合判」の結果が判明しました。

6年生の模試は、受験生も増え、範囲も広くなるので5年生の時と同じ土俵ではありませんが、自己ベストを少し更新する結果でした。

メイちゃん本人は、13日の四谷大塚・合不合を受けた後、理科で失敗したことを受けて、特に失敗したジャンルの見直しを必死でやっていました。翌週の首都圏模試で、その成果が出たようです。大きな失敗科目はなく、概ね好調な結果でした。

①科目別

・算数:メイちゃんとしては、まずまず(欲を言えば、あと2~3問取りたかった)。
・国語:まずまず。
・理科:良く頑張った!
・社会:良く頑張った!

②志望校判定

・50%=2校
・80%=6校

まだ、十分ではありませんが、まずは、暗い気持ちにならずに済みました…。

これで、6/1の全国統一小学生テストを除くと、7月まで模試がありません。

GWが終わると、すぐに組分けテストなので、ノンビリしているわけにはいきませんが、コツコツ努力した結果が少し結果に表れてきたメイちゃん。張り切って勉強しています。

このまま、いい流れが続いて欲しいものです。


(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

少し遅くなってしまいましたが、4月13日に行われた第1回合不合判定テストの結果は、次のような感じでした。

①科目別

・算数:メイちゃんにしては、まぁまぁ。
・国語:まずまず。得意科目としては、もう少し上に行きたいところ。
・理科:ほぼ平均並み。今一歩。
・社会:まずまず。得意科目としては、もう少し上に行きたいところ。

②志望校判定

・50%~65%:2校
・80%:4校

6年生の初回としては、まずまずかな?とは思いますが、かなり努力してこの水準なので、学習内容の濃さや平日の地元塾と週末の四谷大塚の双方を、いかに組み合わせるかを改めて考えようと思いました。

本人は、第3志望以下の判定が80%と出たので、とりあえずご機嫌です。

ただ、悩ましいのは、本人の実力だけではなく、相次ぐ2015年入試の試験日程発表の内容です。

シングル家庭のダブル受験とサンデーショックを、予め織り込みして、これまで2年かけて学校訪問を続けて来ましたが、併願校の有力候補に、予想外の残念な試験日程変更があり、組合せとして成り立たなくなってしまいました。

併願作戦の見直しが必要で、特に、苦戦した場合の後半戦日程を考える場合、頭を悩ませることになりそうです。




(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月20日に行われた、首都圏模試/第1回統一合判の平均点、偏差値換算表、度数分布表が還元されました。

平均点は、

2科=150点
4科=254点

でしたので、昨年の6回分のデータと比較しても、高い方だと思います。

今回は、受験者が増えていることもあって、度数分布表から、メイちゃんの偏差値を特定することはできませんでしたが、自己採点ベースでは、まぁまぁなのかな?という感じです。

各校の入試日程発表も相次いでいますので、次回7月の受験時には、実際の試験日程を睨んだ志望校登録となり、益々緊張感が高まっていそうです。



(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

次女メイの第7回週テストの結果が還元されました。

相変わらず、得点ベースでは今一つ物足りませんが、偏差値はまずます。苦手の算数も、いい方でした。

26日の第8回週テストが終わると、GWを挟んだ後は、「組分けテスト」です。あっという間に、1月校受験までは、もう8か月強しかなくなってきました。少しずつ、受験本番が迫ってくるのを実感します。



(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月22日(火)

更新が遅くなりましたが、20日の日曜日は、1月以来の姉妹ダブル模試の日でした。

長女さつきは、駿台模試へ。次女メイは、首都圏模試へ。まだ4月ではありますが、それぞれ志望校判定も出るので、本人には緊張感がありました。

長女は、一人で行き来して、昼食は会場近くで済ませてもらうこととし、パパは次女にアテンドして、会場で行われた説明会を聞き、午後はその足で受験候補校の学園祭を見学に行きました。

首都圏模試の会場は、5年生までと明らかに異なり、受験生の数も多く、また、説明会に参加した保護者の数もかなり多かったように思います。四谷大塚で、メイと同じ校舎の最上位クラスの受験生にも遭遇しました。

二人とも、手ごたえはあったようですが、果たして結果はどうなりますか…。

駿台模試は、例によって返却までに3週間もかかるので、結果はしばらく先になりますが、首都圏模試は、木曜日には平均点や度数分布表がWEBで確認できますし、土曜日から月曜日には、結果が判明します。

GWを気持ちよく迎えられる結果であることを祈ります。


(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月17日(木)

先週に続いて、今日は大阪日帰り出張。

帰宅したところで、本日の19時にWEB還元された「第1回合不合判定テスト」の速報を見ました。

素点は月曜日に分かっていたので、恐る恐るログインしましたが、思ったよりは悪くなく、真ん中よりは上のスコアでしたので、ひとまずホッとしました。(これで満足していては、志望校には届きませんが…。)

4科の平均点が232点ですから、得点率50%未満。全般に平均点が低かったようです。

科目別にみると、大失敗はなかったのですが、大きくリードできた科目もなかったので、得意科目を伸ばすという点は、今後の課題です。

今回は、1月の模試に比べて受験者数も大幅に増えていますので、データの信頼度は高まっていると思います。そういう意味では、十分とは言えませんが、本人も今後に向けて希望をつなげる内容でした。

今週末は、長女は「駿台模試」で、次女は週テストと首都圏模試の連投。序盤戦のヤマ場です。




(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月14日(月)

昨日は、四谷大塚の第1回合不合判定テストでした。

今回は、メイ本人の希望で、受験可能性のある中学会場よりも、地理的に近い受験会場を選んだため、朝は普段より、少し早い程度でした。

それでも、四谷の模試は、集合時間が8時20分とやや早いので、本人にはプレッシャーもあったようです。

金曜日の夜に出張から帰ると、ダイニングテーブルの上にプリント類が置いてあり、その中に、週テストの時にもらったものと思われる今回の模試に関するものもありました。

注意事項を読んでいると、午後1時30分から、四谷大塚生には「所属校舎で解説授業がある」と書いてあります。

メイちゃん本人に確認すると、

「それは、平日・日曜も通っている本科生の子たちだけで、土曜だけの子は対象じゃないよ。」

とのこと。

最初は、「なるほどね…」と思ったのですが、よく見てみると、「四谷生向け」になっていて、日曜授業の代わりとは書いてありません。

そこで、試験会場の父母会と学校説明会が終わったところで、所属校舎に電話してみたところ、「メイちゃんも対象」とのことでした。

試験が終わったメイちゃんを迎えたところで、「午後の解説授業は、メイちゃんも対象だってよ…」と言うと、珍しく本人は、

「もう疲れた~。テストが終わったら、ノンビリお昼ごはん食べて休むつもりだったのに、行きたくない~。」

と、気乗りしない様子でした。

ちょっと、かわいそうだとは思ったのですが、年に6回しかない模試の解説授業です。長女の時は、一般生として受けていたので、解説授業の存在すら知りませんでした。土曜のみの通塾とは言え、やはり塾生だと手厚いです。受けたばかりの模試の解説を聞くのは、自分の経験でも大きな効果があると思ったので、今回は厳しく出ました。

「外食は中止して、家でパパが作るご飯でガマンして、ちょっと遅れても行こう。車で行けば、そんなに遅れずに行けるから。体調が悪いなら休むべきだけど、これから1年、もっと大変になると思うから、試験で疲れて休むのなら、受験そのものを考え直した方がいいよ。」

行きたいお店のランチが、パパの地味なご飯に変わってしまい、悲しそうにしていましたが、体調が悪いわけではなかったので、一旦帰宅して慌てて残りものでお昼を済ませ、車で校舎に向かいました。

送り迎えをして、夕食を行きつけの中華料理店にしたこともあって、夕刻には機嫌は直っていました。

帰りの車の中でメイちゃんは、

「みんな来てたし、授業は良かったけど、解説聞いてたら、理科で大失敗しちゃったのがわかったから、今回の結果は、あんまり良くないと思うよ…。」

と言うので、

「そうか~。今の時期は、出来なかった所を復習して本番に備える方が大事だから、解説を聞いた内容を、しっかりフォローしてね。来週は、首都圏模試だし…。」

と言ったものの、内心では、

「あ~。春期講習のまとめのテストもイマイチだったから、まだ、力不足だな…。」

と現状認識しました。木曜日には、WEBで結果が出ますが、来週の模試を前に、どんな結果がでるのやら、心配のタネは尽きません。

それにしても、ちょっとお疲れの様子のメイちゃん。来週の模試に向けて、コンディション作りも課題です。




(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月11日(金)

今日は、日帰りの大阪出張でした。

大阪南部にも用があったので、行きは、羽田→関空へ飛行機で移動、帰りは新大阪から東京へ新幹線でした。週末なので、帰りの新幹線は混んでいて、ちょっと窮屈。はぁ…疲れます。

今週は、仕事の方が忙しく、家事も受験サポートも不十分でした。

次女メイは、週末に「第1回合不合判定テスト」を控えているので、本当は、しっかりとサポートしないといけない週なのですが…。父子家庭のジレンマです…。

「中学受験は、親子の受験」なのに、「親」で負けてるかな…。


(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月6日に行われた、四谷大塚の講習会判定テストの結果が判明しました。

講習の満足感通りにはいかず、メイちゃんの結果は今一歩…。

う~ん…。楽しくて、充実していたのはいいのだけれど、肝心の結果は伴ってないなぁ…。すぐに結果を期待してはいけないとは言うものの、本当に消化し切れていたのか?と心配になる結果でした。

13日の模試は、大丈夫なのかな…。


(ここから、受験ブログのリンク集がご覧になれます。)










中学校受験 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ